「新 番組」の検索結果

今すぐ視聴する

師弟対決が実現!木村一基王位 対 高野智史五段 第50期新人王戦 特別対局 1/2
新人王戦 師弟対決が実現!木村一基王位 対 高野智史五段 第50期新人王戦 特別対局 1/2 師弟対決が実現!第50期で新人王戦で優勝した高野智史五段! 優勝者はタイトル保持者から特別対局を指名できる。高野五段が指名したのは師匠の木村一基王位! 2019年は中年の星、木村王位の年でもあった。最年長タイトル獲得、まさに百折不撓を体現! 記念すべきこの師弟対決、絶対に見逃せない!
師弟対決が実現!木村一基王位 対 高野智史五段 第50期新人王戦 特別対局 2/2
新人王戦 師弟対決が実現!木村一基王位 対 高野智史五段 第50期新人王戦 特別対局 2/2 師弟対決が実現!第50期で新人王戦で優勝した高野智史五段! 優勝者はタイトル保持者から特別対局を指名できる。高野五段が指名したのは師匠の木村一基王位! 2019年は中年の星、木村王位の年でもあった。最年長タイトル獲得、まさに百折不撓を体現! 記念すべきこの師弟対決、絶対に見逃せない!
寝苦しい夜も…あす夜は快適 原因は“北の高気圧”
最新の社会ニュース【随時更新】 寝苦しい夜も…あす夜は快適 原因は“北の高気圧”  きょうの「633天気」はこちら、「寝苦しい夜も…あす夜は快適 原因は“北の高気圧”」です。
特別警報を待たず早めの避難を…山形で氾濫危険情報
最新の社会ニュース【随時更新】 特別警報を待たず早めの避難を…山形で氾濫危険情報  気象庁は山形県の最上川水系の須川上流で氾濫危険水位に達し、氾濫の恐れがあるとして洪水警報を出しています。  山形県最上郡では水があふれ、住宅に流れ込んでいる様子が分かります。川に沿って立っている住宅が水に浸かっているのが分かります。東北地方は日本海側南部を中心に強い雨となっています。気象庁は雨のピークは28日夕方とみていますが、雨の降り方次第では所によっては暗くなるころに大雨特別警報が出る可能性もあるとして、特別警報を待つのではなく早めの避難を呼び掛けています。また、雨のピークを過ぎたとしても山間部に降った雨が流れ込むことから河川の氾濫にも重大な警戒を呼び掛けています。
5人以上での飲み会 自粛要請へ 感染拡大の大阪府
最新の社会ニュース【随時更新】 5人以上での飲み会 自粛要請へ 感染拡大の大阪府  大阪府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、府民に対して5人以上での飲み会を自粛するよう求める方針であることが分かりました。関係者によりますと、感染が拡大している状況から大阪府は府民に対し、これ以上の拡大を防ぐための対策として5人以上での飲み会などを自粛するよう求める方針であることが新たに分かりました。
女子高校生のデザイン 特殊詐欺防止のグッズに採用
最新の社会ニュース【随時更新】 女子高校生のデザイン 特殊詐欺防止のグッズに採用  女子高校生のデザインが特殊詐欺防止のグッズに採用されました。  埼玉県越谷市の高校で服飾デザインを学ぶ佐藤愛美さん(16)が草加警察署が募集した特殊詐欺へ注意を呼び掛けるグッズのデザインで金賞を受賞しました。新型コロナウイルスの影響で作品を発表する機会が減っていることを聞いた草加署が学校にデザインを依頼し、複数の生徒が応募しました。  埼玉県立越谷総合技術高校・佐藤愛美さん:「学校の授業で終わらなかったら家でやるという感じで家で作業しました」  作品は今後、「マスクケース」として製品化され、警察のイベントなどで配られる予定です。
石原裕次郎さんと渡哲也さん 技術を駆使し夢の共演
最新の社会ニュース【随時更新】 石原裕次郎さんと渡哲也さん 技術を駆使し夢の共演  俳優の渡哲也さんと昭和の大スター・石原裕次郎さんがCMで幻のコラボです。  「石原軍団」の石原裕次郎さんと渡哲也さん。日本を代表する2人の俳優が編集技術を駆使した、29日から全国で放送される宝酒造のCMで初共演しています。石原裕次郎さんが宝酒造のCMに出演して今年で50周年を迎えるのを記念し、「2人の幻の共演」が実現しました。
“刑事告発”議会解散?偽証疑われた千代田区長が…
最新の社会ニュース【随時更新】 “刑事告発”議会解散?偽証疑われた千代田区長が…  刑事告発される予定の東京・千代田区長が議会を解散したと主張し、議会側はこれを否定しています。  東京都千代田区・石川雅己区長(79):「実質的に私への不信任(決議)なので解散を議長に通告した」  千代田区の石川雅己区長は家族と共同購入したマンションが一般には販売されない「事業協力者住戸」だったことから区議会の百条委員会で追及され、27日に偽証などの疑いで石川区長を刑事告発する議案が可決されていました。これを受け、石川区長は事実上の不信任の議決であるとして、議会を解散したと主張しています。これに対して区議会は、今の条件では区長に議会の解散権限はないとして解散そのものを否定しています。
架空取引を数十回… 17億円会社に支払わせたか
最新の社会ニュース【随時更新】 架空取引を数十回… 17億円会社に支払わせたか  架空取引を数十回繰り返し、会社に17億円を支払わせていたということです。  五嶋一人容疑者(50)は2015年、当時勤めていた住友ゴムの子会社で架空の取引を行い、会社に9000万円の損害を与えた疑いが持たれています。警視庁によりますと、五嶋容疑者は入社後の約8年間で架空取引を数十回繰り返し、会社に合わせて17億円を支払わせていました。取引は複数の業者を経由させて金の一部を五嶋容疑者が受け取っていたということです。取り調べに対して「遊興費などが欲しかった」と容疑を認めています。
ドーナツ食べ 窒息死 准看護師に逆転無罪判決
最新の社会ニュース【随時更新】 ドーナツ食べ 窒息死 准看護師に逆転無罪判決  高齢者がドーナツを食べて死亡した事故で、准看護師に逆転無罪判決です。  准看護師の女性(60):「6年半という長い時間、本当に支えて頂き、ありがとうございました」  長野県安曇野市の特別養護老人ホームで2013年に入居者の女性(当時85)がドーナツを食べた後に死亡した事故で、東京高裁は准看護師の女性に対して一審の有罪判決を破棄し、無罪を言い渡しました。判決では「ドーナツで窒息する危険性などを予測できる可能性は相当に低かった」などと指摘し、「窒息事故などを防止する注意義務があったとはいえない」としました。
ヤッケと長靴を…キノコ採りの70代女性が行方不明に
最新の社会ニュース【随時更新】 ヤッケと長靴を…キノコ採りの70代女性が行方不明に  キノコ採りをしていた70代の女性の行方が分からなくなっています。  行方が分からなくなっているのは、埼玉県越谷市の小嶋幸代さん(71)です。小嶋さんは27日、福島県南会津町の山で知人2人とキノコ採りをし、知人は下山しましたが、小嶋さんは下山せず今も戻っていません。小嶋さんはヤッケを着て長靴を履いていますが、食料は持っていないということです。現場の山道は雨で滑りやすくなっていて、警察と消防が捜索を続けています。
六本木のバーで女らと…不正に6億円超だまし取る?
最新の社会ニュース【随時更新】 六本木のバーで女らと…不正に6億円超だまし取る?  観光客を狙って総額で6億円以上をだまし取ったとみられています。  バングラデシュ国籍のホッセン・リアット容疑者(40)は去年9月、東京・六本木のバーで仲間の女らと共謀し、イギリス人男性のクレジットカードを使って不正な請求をして約90万円をだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、男性はラグビーワールドカップを観戦するために日本に来ていて、女に誘われてホッセン容疑者の店に連れて来られたということです。ホッセン容疑者が黙秘する一方、女は「観光客を狙っていた」と話しています。警視庁は約1300人から約6億6000万円をだまし取ったとみて調べています。
国道に競走馬 突然、興奮し競馬場から逃げ出す
最新の社会ニュース【随時更新】 国道に競走馬 突然、興奮し競馬場から逃げ出す  岩手県内の国道。なぜか、馬が走っています。実はこの馬は競走馬。この日、出走予定でしたが突然、興奮して近くの競馬場から逃げ出したといいます。撮影した人によりますと、速度は時速40キロ程度。競走馬は道路を約600メートルにわたって走ったということです。この後、馬は通り掛かった男性が捕まえ、厩(きゅう)務員に引き渡されました。脱走した馬と接触した車や人はなく、けが人もいないということです。
「この顔にピンと来たら」コロナ中傷ビラに顔写真も
最新の社会ニュース【随時更新】 「この顔にピンと来たら」コロナ中傷ビラに顔写真も  「この顔にピンと来たらコロナ注意」と特定の男性を新型コロナウイルスの感染者だと中傷するようなビラが愛媛県今治市で複数見つかったことが分かりました。  言葉に詰まるほど不快な内容のビラは今治市の飲食店に置かれていました。「この顔に、ピンと来たらコロナ注意!」「今治で初コロナ感染者」。大きな文字で呼び掛けるような内容と、個人の苗字を名指しして正面の顔写真とご丁寧に横向きの写真まで…。感染者として非難しているのでしょうか。  ビラが置かれていたのは飲食店の入り口付近でした。発見されたのは24日夕方、今治で初めて新型コロナの感染者が確認された日でした。近所には同様の内容のビラが複数枚あったといいます。大澤弁護士によりますと、こうした個人を中傷するようなビラは罪に問われる可能性があるといいます。  大澤孝征弁護士:「これはもう名誉毀損になりますね。ビラを作って人の目に付く所に置いた、散布したということになれば、名誉毀損罪の成立が可能」  名誉毀損となれば3年以下の懲役もしくは禁錮、または50万円以下の罰金に処されます。
“コロナ失業”で路上生活者が急増 支援には課題も
最新の社会ニュース【随時更新】 “コロナ失業”で路上生活者が急増 支援には課題も  新型コロナウイルスによる失業で路上生活をせざるを得ない「ホームレス」が増えています。貧困に陥っている人たちを取材すると、ある課題が見えてきました。  千葉県市川市で仕事と住まいをなくした人を支援するNPO法人です。月1回、深夜に「路上生活者」のパトロールをしていますが、最近、これまで出会わなかった人たちを多く見掛けるといいます。  総務省によりますと、5月の完全失業者は198万人。去年の5月に比べて33万人増加しました。これで今年2月から4カ月連続の増加です。  このNPO法人は今、15人を一時保護という形でシェルターに案内しています。そのなかの1人に話を聞くことができました。  シェルターに避難した人(40代):「コロナウイルスの広がりで作業員を削減するという形だとは思うんですけども、3月末ぐらいから(仕事が)なくなった」  倉庫の作業員をしていた派遣会社の40代男性です。新型コロナウイルスの影響で3月末に仕事を失いました。男性はインターネットカフェで寝泊まりしていましたが、貯蓄が少なくなり、インターネットで調べてNPO法人に相談したそうです。  シェルターに避難した人(40代):「(シェルターを)出てアパートを借りて、安定した生活を戻せればと思っています」  男性が避難するシェルターは、あくまで一時的な支援です。NPO法人によりますと、長期的な支援を行うためには安定した住まいが必要だといいます。そのため、アパートを借り上げるための「クラウドファンディング」を立ち上げまし…
観光客戻したい沖縄 過去最多21人感染で自粛要請は
最新の社会ニュース【随時更新】 観光客戻したい沖縄 過去最多21人感染で自粛要請は  過去最多の感染者が確認された沖縄では、観光需要に期待するGoToキャンペーンと感染対策に頭を悩ませています。  沖縄県では今月に入って感染者が確認されると徐々に感染が拡大。28日に新たに21人の感染が分かりました。また、27日は観光で沖縄に来た千葉県の50代男性が重篤な肺炎になっていたことが分かっています。  年間約1000万人が訪れ、観光収入は7000億円超と沖縄県にとって観光産業は収入の柱。しかし、県によりますと、先月の観光客数は約14万人。去年の同じ月に比べて約72万人減少しました。  これ以上の感染拡大は防ぎたい一方、GoToキャンペーンで観光客を取り戻したい。観光客が最も多い8月を前に、県では「沖縄への観光自粛」を要請すべきか検討。そして、今月28日に玉城知事は…。  沖縄県・玉城デニー知事:「休業要請については、現段階では実施しないこととする。県内経済全体が非常に大きな打撃を受けているので、回復基調に乗せていけるかどうかということも考えながら県民の安全安心を第一に生活を送って頂くこと、一緒に考えていかなくてはいけないと思っている」
東京の感染者266人 品川区で飲食街クラスターも…
最新の社会ニュース【随時更新】 東京の感染者266人 品川区で飲食街クラスターも…  28日に都内では新たに266人の感染が確認されました。そして、愛知県でも現時点で過去最多の110人の感染が確認され、感染が全国に広がってきています。  飲食店街での「地域クラスター」を受け、保健所職員が一軒一軒、注意を呼び掛けた28日。関係者によりますと、東京都の新たな感染者は266人。27日の感染者131人の倍以上となり、わずか1日で200人台に戻ってしまいました。感染者数を押し上げる要因となっているクラスターのなかでも新宿、池袋、そして足立区など飲食店からの集団感染に終わりが見えません。  今回、新たにクラスターが発生したと判断されたのは品川区にある「ゼームス坂通り」付近の飲食店街。周辺には約200軒の飲食店があります。品川区によりますと、この飲食店街を利用していた客の男性1人が17日に感染確認され、これを受けて接触があった人たちが検査を受けたところ、4つの飲食店の店主4人と別の客1人の合わせて5人の感染も確認されました。店主らは利用客としてお互いの店を行き来していました。  全国規模で増え続けている感染者。愛知県では新たに110人の感染を確認、一日の感染者が初めて100人を超えました。また、各地でクラスターも発生しています。28日、新たに9人の感染が確認された静岡県浜松市では中心街の2つの店でクラスターが発生。これまでに接待を伴うラウンジ「ブリリア」で59人、マジックバー「手品家浜松店」で8人、合わせて67人の感染が確認されています。今月20日、浜松市で確認された9例…
ドーナツ提供後に入居者死亡 准看護師に逆転無罪
最新の社会ニュース【随時更新】 ドーナツ提供後に入居者死亡 准看護師に逆転無罪  長野県安曇野市の特別養護老人ホームで2013年に入居者の女性がドーナツを食べた後に死亡したことを巡り、業務上過失致死の罪に問われている準看護師に対し、東京高裁は一審の有罪判決を破棄して無罪を言い渡しました。起訴された准看護師の山口けさえ被告は、一審の長野地裁で過失があったとして罰金20万円の有罪判決を言い渡され、控訴していました。
愛知県で新たに109人の感染確認 初の100人超え
最新の社会ニュース【随時更新】 愛知県で新たに109人の感染確認 初の100人超え  28日に愛知県が確認した新たな新型コロナウイルスの感染者は109人であることが分かりました。県内で一日の感染者が100人を超えるのは初めてです。
特養入居者死亡事故 一審破棄し准看護師に無罪判決
最新の社会ニュース【随時更新】 特養入居者死亡事故 一審破棄し准看護師に無罪判決  長野県安曇野市の特別養護老人ホームで入居者の女性がドーナツを食べた後に死亡して准看護師が業務上過失致死の罪に問われている裁判で、逆転無罪の判決です。  起訴された准看護師の山口けさえ被告は2013年に安曇野市の特別養護老人ホームで入居者の女性にドーナツを提供して食べた後に死亡したことを巡り、一審の長野地裁松本支部で過失があったとして罰金20万円の有罪判決を言い渡され、控訴していました。東京高裁は今月28日、一審の有罪判決を破棄して無罪を言い渡しました。
大阪府で新たに155人の感染確認 過去最多を更新
最新の社会ニュース【随時更新】 大阪府で新たに155人の感染確認 過去最多を更新  大阪府で28日、新型コロナウイルスの感染者が155人確認されたことが分かりました。一日の感染者としては24日の149人を超えて過去最多を更新しました。
「30年以上 落書きしていた」デザイナーの男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「30年以上 落書きしていた」デザイナーの男を逮捕  東京・渋谷区にあるビルのフェンスに落書きをしたとして、グラフィックデザイナーの男が逮捕されました。男は「30年以上、落書きしていた」などと話しているということです。  グラフィックデザイナーの神原雅行容疑者は4月、渋谷区にあるビルの敷地内に建てられたフェンスにスプレー式の塗料を吹き掛けた器物損壊の疑いが持たれています。警視庁によりますと、落書きは約4平方メートルほどで、神原容疑者の仲間内での呼び名である「SMOKEE」という文字が書かれていたということです。ビルの管理人から通報を受けて駆け付けた捜査員が現場の近くにいた神原容疑者に職務質問をしたところ、手のひらに落書きと同じ黄緑色の塗料が付いていたということです。取り調べに対して「俺は30年以上、書いていて、どこの場所に描いたかは思い出せない」と供述しています。
“コロナ後遺症”厚労省が実態調査へ その症状は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “コロナ後遺症”厚労省が実態調査へ その症状は  28日も各地で多くの新型コロナウイルスの感染者が確認されていますが、感染から回復した後も体調不良を訴える人たちがいて、政府は調査に乗り出すことを発表しました。  28日に東京で新たに判明した新規感染者は266人。20日連続で100人以上の感染者が確認されています。品川区によりますと、17日以降に「ゼームス坂通り」付近の4つの飲食店で店主と客の感染を相次いで確認。“地域クラスター”が発生したとみられています。保健所の職員らが約200軒の飲食店を訪れて注意喚起を行っていますが、今後さらに感染者が増える可能性が。  また、愛知県では28日に新たに110人の感染を確認。一日あたりの感染者数として、過去最悪に。  愛知県・大村秀章知事:「大変、厳しい状況だと認識致しております。県民の皆様には第2波の大きな山がやってきたことをしっかり認識してもらい、行動変容・行動の自粛をお願いしたい」  そして、155人の感染が確認された大阪では、府民に対して5人以上での飲み会を自粛するよう求める方針を示しました。  一方、政府は新型コロナへの対応として自治体が今後、「休業要請」などの対策に踏み切る際に目安となる新たな指標を作成することに。具体的な指針は週内に予定される分科会で検討されますが、基準となる空き病床数や高齢者の割合など、国が指針を示すことで自治体の判断を後押しする狙いです。さらに政府では、来月から後遺症に関する研究を始めると発表しました。  4月上旬に治療を終えて退院した32歳の男性。  …
新型コロナ感染拡大うけ 大阪「飲み会5人未満で」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ感染拡大うけ 大阪「飲み会5人未満で」  過去最多となる155人の感染が確認された大阪府では、来月から5人以上での飲み会を控えるよう府民に求めることを決めました。  大阪府・吉村洋文知事:「人数は5人未満で抑えるようにして、大グループの宴会は20日間は自粛して下さい」  大阪府では28日に確認された155人のうち、7割が30代以下となっています。府はさらなる感染拡大を防ぐため、来月1日から20日まで5人以上の飲み会を控えるよう府民に求めることを決めました。家族は対象外です。このほか、京都府や岐阜県などでも感染者が過去最多となっています。
東京で266人が新規感染 ホテル2000室以上を確保へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で266人が新規感染 ホテル2000室以上を確保へ  28日、東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者は266人で、20日連続で100人を超えました。  266人のうち20代と30代が約60%を占めています。感染経路が分からない人は全体の半数以上となる147人で、無症状の人は28人でした。また、東京都では軽症や無症状の人が増えていて、この人たちを受け入れるホテルの部屋が一時、ほとんど埋まるなど逼迫(ひっぱく)していました。このような状況のなかで小池都知事は今月末までに2000室以上の確保を目指すとしていて、都は31日までに新たに3つのホテルの合わせて約1400室で受け入れを開始するということです。
記録的大雨 各地で被害 山形県で最上川が氾濫
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 記録的大雨 各地で被害 山形県で最上川が氾濫  記録的な大雨となった山形県で最上川が氾濫しました。  国土交通省新庄河川事務所によりますと、28日午後11時50分に大石田町を流れる最上川が氾濫しました。29日午前2時以降、水位は下がってきていますが、道路の冠水などの被害が出ているということです。大石田町は1028世帯3074人に避難指示を出していて、町が開設した避難所などに737人が避難しています。山形県では28日、記録的な大雨の影響で最上川流域の大江町で住宅の床上浸水などの被害が出ました。また、土砂崩れも相次ぎ、大蔵村などで一部集落が孤立しているということです。山形県では昼ごろまで雨の降りやすい状態が続き、河川の氾濫や土砂災害に警戒が必要です。
渋谷のマッサージ店で女性客にわいせつか 店長逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 渋谷のマッサージ店で女性客にわいせつか 店長逮捕  東京・渋谷区のマッサージ店で客の女性にわいせつな行為をしたとして、40代の店長の男が逮捕されました。  山口幸二容疑者(44)は去年8月、店長を務める渋谷区のマッサージ店で30代の女性客にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、山口容疑者は施術中に女性の体を服の上から触った後、背後から抱き付きました。女性は抵抗しましたが、山口容疑者はわいせつな行為をやめなかったということです。山口容疑者は「全く身に覚えがありません」と容疑を否認しています。他にも被害届や相談が数件寄せられていて、警視庁が余罪を捜査しています。
混乱続く東京・千代田区議会「解散」「無効」で空転
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 混乱続く東京・千代田区議会「解散」「無効」で空転  議会の解散通知を提出した区長と解散の無効を主張する議会が対立しています。東京・千代田区議会は区長の欠席で新型コロナ関連の予算の審議ができず、混乱しています。  千代田区民:「(区政について)情けないですね、本当に怒っているところがある」「(区長が)勝手に出したわけでしょ、解散を。あれは認められない」  千代田区議会は石川雅己区長(79)が高層マンションの購入について、百条委員会で虚偽の陳述をしたなどとして刑事告発する議案を27日に可決しました。石川区長は28日、これを「事実上の不信任議決」だとして議会の解散通知を提出しました。一方、区議会は総務省に確認したうえで解散通知は無効だとしています。29日も区議会を開いて全区民への12万円支給などが盛り込まれた補正予算の審議をしようとしていますが、区長が欠席しているため審議は止まっています。
「警察だ!何やってんだ!」防カメに嫌がらせの様子
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「警察だ!何やってんだ!」防カメに嫌がらせの様子  東京・江戸川区で住宅に侵入したとして近所に住む56歳の男が逮捕されました。男は玄関先にネズミの死骸を置くなど嫌がらせを繰り返していたということで、その姿を防犯カメラが捉えていました。  28日午前3時前、覆面をした男が玄関先に何かを置いて立ち去ろうとしています。次の瞬間…。  捜査員:「警察だ!何やってんだ!」  警戒していた捜査員に現行犯逮捕されたのは宇田川栄一容疑者(56)で、江戸川区の住宅の敷地に侵入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、宇田川容疑者はこの家の住人と10年ほど前からトラブルになっていました。  被害を受けた男性:「(午前)2時前後が一番多いですね。非常に怖いですね。何を考えてやっているのか本当に怖いです」  鍵穴に接着材を詰めたり、玄関先にネズミの死骸を置いたり嫌がらせを繰り返していたということです。取り調べに対して容疑を認めています。
六ケ所村の再処理工場“合格” 専門家から「異論」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 六ケ所村の再処理工場“合格” 専門家から「異論」  原子力規制委員会は青森県六ケ所村にある使用済み核燃料の再処理工場が新規制基準に適合しているとして審査書を正式決定しました。  本格稼働に向けた大きな節目となりますが、詳細な工事計画の審査にはさらに1年以上かかるとみられ、完全な合格はまだ先です。国はこの工場で使用済みの燃料からプルトニウムなどを取り出して再利用する計画です。これに対して、核物質の平和利用などを提言する国の原子力委員会の元メンバーからは政策を見直すべきとの声が相次いでいます。  元原子力委員会委員長代理・鈴木達治郎氏:「すでに日本はプルトニウムを46トン持っているので、まずこれから最初に使うべき。今、再処理をしてしまいますと、プルトニウム在庫量は恐らく増えます。これは国際約束違反です。(再処理した)モックスの使用済み燃料は毒性が強くて冷却時間がかかりますから、(再処理することは)かえって良くない」  鈴木氏のほか、同じく原子力委員会で委員長代理を務めた田中俊一氏も政策に批判的な立場を表明しています。

表示できるのは100ページまでです。