「日本 テレビ インターネット」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#82 韓国スキスキ❤日本チュキチュキ❤
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #82 韓国スキスキ❤日本チュキチュキ❤ 今回のテーマは「韓国スキスキ❤日本チュキチュキ❤」。 日韓関係の悪化...ハア?それがどうしたの?「韓国が好きすぎる」日本人女子と「日本が好きすぎる」韓国人女子が集結して「深すぎる愛」を語り合います。 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
祝・Jリーグ再開!やべっちeスポFC 完全版
祝・Jリーグ再開!やべっちeスポFC 完全版 祝・Jリーグ再開!やべっちeスポFC 完全版 やべっちが“eスポーツ”に初挑戦!現役Jリーガーや芸人屈指の猛者を相手にサッカーゲームで勝つことができるのか?サッカーe日本代表に師事したやべっち、果たして結果は!? 出演:矢部浩之(ナインティナイン)、大久保嘉人(東京ヴェルディ)、遠藤渓太(横浜F・マリノス)、小宮浩信(三四郎)、相田周二(三四郎)、fantom(サッカーe日本代表) 解説:中田浩二、web Nasri(サッカーe日本代表) 実況:寺川俊平(テレビ朝日アナウンサー) 進行:久冨慶子(テレビ朝日アナウンサー) ナレーション:花澤香菜
入国規制緩和進むタイ 日本人乗せた特別便到着
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 入国規制緩和進むタイ 日本人乗せた特別便到着  新型コロナウイルスによる外国人の入国制限緩和が進められているタイに入国が認められた日本人約120人を乗せた特別便が到着しました。  31日午後にタイに到着した特別便には帰国したタイ人のほか、日本人の企業の駐在員ら約120人が乗っていました。これまでは入国が認められた日本人にはタイ人の帰国便の席の一部が割り当てられていましたが、100人を超える規模で特別便を使っての日本人の入国は初めてです。タイで働く日本人などを対象とした特別便は今後も続く予定です。
母をさがして ~養子縁組で渡米した洋子~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 母をさがして ~養子縁組で渡米した洋子~ 戦後まもなく米兵と日本人女性の間に生まれ、5歳の時に養子縁組でアメリカに渡った女性。実の母に会いたいと、SNSで手あたり次第に母と同姓の日本人にメッセージを送った。 それを受け取ったある男性が胸を打たれ、母親探しを決意。女性の渡米を記した新聞記事があることもわかり、半年後には暮らしていた町を探し出した。 女性は66年ぶりに日本に降り立った。かつて暮らしていた場所で蘇った記憶。最後に待っていたものは...。
夢の途中で~基準なき入管の”裁量”~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 夢の途中で~基準なき入管の”裁量”~ 日本で暮らす外国人の人権が問題になっている。 入管行政の根底にあるのは、1978年に最高裁が示した「外国人に対する憲法の基本的人権の保障は外国人在留制度の枠内で与えられているに過ぎない」という判断だ。日本の政策が外国人を労働力として受け入れる方向に舵を切る中、人権に対する意識は41年前のままで問題はないのか。 日本で社会福祉士になるという夢を追う中国籍の少女を取材。現状と制度のギャップに焦点を当てる。
#77 女性記者のリアル
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #77 女性記者のリアル 今回のテーマは「女性記者のリアル」。 女性が増えたとはいえ、いまだにニュースの世界は男社会。少数派の女性は働きづらい?記者として報道現場を駆け回った女性たちの本音に迫ります。 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
FRBと日本銀行~中央銀行の力とは?
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 FRBと日本銀行~中央銀行の力とは? 2月5日、FRBトップに、ジェローム・パウエル氏が就任。いきなり株価暴落に見舞われ、波乱の船出となった。日本では、任期満了を迎える黒田総裁の去就に注目が集まっている。 リーマンショック後に各国の中央銀行が推し進めてきた、史上類を見ない「金融緩和」政策。その功罪は? トップ人事の節目に、中央銀行の力と、その限界を考える。
徴用工訴訟 日本製鉄が差し押さえ無効求め即時抗告
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 徴用工訴訟 日本製鉄が差し押さえ無効求め即時抗告  徴用工訴訟を巡り、韓国で資産の差し押さえ命令を受けた日本製鉄が、手続きの差し止めを求めて即時抗告しました。  韓国の裁判所によりますと、日本製鉄は7日午前に即時抗告の書類を提出しました。日本製鉄はおととし、元徴用工らに対する賠償を命じる判決を言い渡され、韓国に保有する資産の現金化に向けた手続きが4日から可能になりました。今回を含め2度、抗告が退けられるまで手続きはストップします。
来月5日から 在留資格もつ外国人の再入国可能に
最新の政治ニュース【随時更新】 来月5日から 在留資格もつ外国人の再入国可能に  外務省は日本に在留資格を持つ外国人について、来月5日から日本への再入国を認めると発表しました。  現在、入国拒否対象地域から再入国できるのは特段の事情がある永住者や日本人の配偶者などに限られています。来月5日からは入国拒否の対象になる前に再入国許可を持って日本を出国した在留資格を持つ人、全員の再入国を認めるとしています。日本へ向けて出国する前の72時間以内にPCR検査を受けて陰性であることなどが条件で、約9万人が対象となります。また、タイとベトナムにおいて新たに長期滞在者などの往来再開を認める手続きも29日から始まりました。
日本が「国際緊急援助隊」派遣 インド洋の油流出で
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 日本が「国際緊急援助隊」派遣 インド洋の油流出で  インド洋の島国・モーリシャスで日本の貨物船が座礁して油が流出した事故で、日本政府は10日午前、国際緊急援助隊を派遣しました。  6日、モーリシャス沖で日本の貨物船が座礁し、大量の黒い油が流出しました。現地では油の除去作業が始まっていますが、すでに1000トン以上が流出したとみられ、作業は難航しています。モーリシャス政府の要請を受けて10日午前、油を抑え込み、回収する海上保安庁の隊員らで構成する6人の国際緊急援助隊が成田空港から出発し、11日以降に現地に到着する予定です。