「日本 舞台」の検索結果

今すぐ視聴する

BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(前半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(前半) BIG FISH BATTLE第六弾 !決戦の舞台は、関東屈指の人気フィールド亀山湖。ビッグフィッシュの実績が高く関東でロクマルモンスターが狙えるフィールドだ。今回の対決に挑戦するのは岸釣りのカリスマ 金森隆志vs絶対王者 青木大介。完全アウェイの金森、亀山湖でトーナメントを戦った経験のある青木。この闘い・・・見逃せないドラマがある!!
BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(後半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(後半) BIG FISH BATTLE第六弾 !決戦の舞台は、関東屈指の人気フィールド亀山湖。ビッグフィッシュの実績が高く関東でロクマルモンスターが狙えるフィールドだ。今回の対決に挑戦するのは岸釣りのカリスマ 金森隆志vs絶対王者 青木大介。完全アウェイの金森、亀山湖でトーナメントを戦った経験のある青木。この闘い・・・見逃せないドラマがある!!
第25話 未来へ
メジャー 第6シリーズ 第25話 未来へ ソフィアの厳しい管理のもとでリハビリを続けた吾郎に、ようやく日本への帰国許可が出た。来年こそワールドチャンピオンになると誓い、アメリカを去る吾郎。 帰国当日、さっそく吾郎に会いたいと自宅を訪ねた清水であったが、吾郎にも隠して日本へやって来たソフィアの姿を目の前にして動転してしまい…。
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day1前半]
無料
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day1前半] Basser ALLSTAR CLASSICは、今年で初開催から32年の歴史をもつ、日本で最大規模のトーナメントのひとつ。様々なドラマが生まれた模様を再放送でお届けします!
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day1後半]
無料
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day1後半] Basser ALLSTAR CLASSICは、今年で初開催から32年の歴史をもつ、日本で最大規模のトーナメントのひとつ。様々なドラマが生まれた模様を再放送でお届けします!
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day2前半]
無料
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day2前半] Basser ALLSTAR CLASSICは、今年で初開催から32年の歴史をもつ、日本で最大規模のトーナメントのひとつ。様々なドラマが生まれた模様を再放送でお届けします!
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day2後半]
無料
Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 [Day2後半] Basser ALLSTAR CLASSICは、今年で初開催から32年の歴史をもつ、日本で最大規模のトーナメントのひとつ。様々なドラマが生まれた模様を再放送でお届けします!
EP.12
無料
GOING SEVENTEEN EP.12 2日間にわたる日本でのコンサートがスタート。SEVENTEEN史上最多の来場者に、いつもは緊張しないというホシまで張り詰めた様子を見せる。メンバーたちは最初に涙を流すのは誰かを予想するが、果たして誰だったのか。
BIG FISH BATTLE 川村光大郎vs関和学in遠賀川(後半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 川村光大郎vs関和学in遠賀川(後半) BIG FISH BATTLE第七弾 !決戦の舞台は、福岡県遠賀川。岸からアプローチできる場所が多く超人気のハイプレッシャーフィールドだ。前半川村は前日降った大雨の影響を考慮したポイント選定でバスをキャッチするもサイズが伸び悩む状況。一方、関和も夏と秋が入り混じる難しいコンディションに翻弄されていた。午前中に攻めた上流を後にして下流域に行くか決断を迫られる関和。タフコンディションの中、ビッグバスを仕留め勝利を手にしたのは!?
BIG FISH BATTLE 大西健太vs山田祐五in琵琶湖(前半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 大西健太vs山田祐五in琵琶湖(前半) 人気番組「BIG FISH BATTLE」の2017年シーズン最終戦。FINAL BATTLEの舞台は国内最大の湖である滋賀県 琵琶湖。今回の対決に参戦するのは「北の鉄人」の異名を持ち、ジャイアントベイトの使い手として有名な山田祐五と、南湖のカリスマガイドとして数多くのビッグバスを手にしている大西健太が激突! BIG FISH BATTLEの名にふさわしいBIG BASSを手にするのはどっちだ!?
EP.11
無料
GOING SEVENTEEN EP.11 ワールドツアーで来日したSEVENTEEN。コンサートに先立ち行われたサイン会では、ドギョムとディノが日本語を交えた司会に挑む。合間にラーメンを食べに行くことにしたメンバーたちは、ドギョムにある挑戦を迫る。コンサート会場に入りステージの確認をするが、観客席の広さに驚き意気込みを新たにする。
第八話 幻惑の血の香り
鬼滅の刃 第八話 幻惑の血の香り 次なる任務の舞台は東京・浅草の町。大正の華やかな都会の街並みに戸惑う炭治郎だったが、そこで鬼の匂いを嗅ぎつける。 匂いを追った先で出逢ったのは鬼舞辻無惨だった。鬼舞辻を斬ろうとする炭治郎。だが、鬼舞辻は行きかう人間を鬼に変え、町を混乱に陥れる。必死に事態を収拾しようとする炭治郎の前に、 とある人物が姿を現す―。
#25【ビデオ限定動画】加藤純一の初めての交渉。外国人相手に英語で勝負を挑めるか!?
無料
加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 #25【ビデオ限定動画】加藤純一の初めての交渉。外国人相手に英語で勝負を挑めるか!? 加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 正月特別編! 日本で活躍している加藤純一がついにアメリカ上陸。「加藤純一」の名を世界に轟かせる絶好のチャンス。 世界にその名を轟かせるために、片っ端からアメリカ人にゲームで喧嘩をふっかける!? 果たして世界で一番ゲームを本気でやる男は、本場アメリカでどれだけファンを獲得できるのか!?
~STRONG PATTERN~
無料
Burning Heart ~STRONG PATTERN~ バスフィッシングの本場アメリカで活躍する清水盛三!彼が挑むのはトーナメントスタイルのガチンコ取材!そして今回Burning Heartの舞台となるのは山口県川上ダム!真夏のリザーバーで見せるアメリカンスタイル!狙いはディープか、それともシャローか。清水はビッグバスを獲る事は出来たのか!?果たして...。 (本編内容は2012年9月放送当時のものです)
会長と一緒に大遠征!壱岐シーバス生態調査!
無料
オレたちゃシーバス研究所 会長と一緒に大遠征!壱岐シーバス生態調査! 今回の研究所は長崎県壱岐島へ大遠征!久しぶりに登場の久保会長と共に、調査を開始するのだが...、こんな所にシーバスが?ほとんど情報が無い中、藤沢所長は四苦八苦。時間が限られた離島。こうなりゃ不眠不休!帰りのフェリーまでになんとしてでも調査するしかない。これは研究所始まって以来の大ピンチ。一体どうなってしまうのか!(本編内容は2013年10月放送当時のものです)
ONE DAY #41 今成 正和
ONE DAY ONE DAY #41 今成 正和 4月20日、ONE Championshipに出場する今成正和。キャリア晩年を迎えながらも海外の大舞台に挑戦する、日本が誇る足関節の鬼・今成選手の一日に密着。 格闘家の1日(One day)に密着しながら、「いつか(One day)頂点に・・」という熱い思いをリアルに描く、格闘家ドキュメンタリー。「残り少ない競技人生、もう少し挑戦したい」と語る今成選手は、試合を控えた今日一日に、何を感じているのか・・・。
#11 第3回順位発表式!急激な順位変動...生放送舞台に上がる最後の一人は?
PRODUCE X 101 #11 第3回順位発表式!急激な順位変動...生放送舞台に上がる最後の一人は? 【日本独占配信】 I.O.I、Wanna One、IZ*ONEらを輩出した話題の大型サバイバルプログラム「PRODUCE」シリーズ第4弾。 芸能事務所でトレーニングを受けてきた練習生はもちろん、自分の力で夢に向かっていく個人練習生も年齢制限内の男性なら国籍に関係なく志願が可能となり、個人練習生の募集規模が大幅に拡大されたことが今シーズンのポイント! 2019年期待の大型新人グループ・X1誕生の瞬間をお見逃しなく! ※日本独占配信・・・Mnet、Mnet Smartでの放送・配信は除く
【BTS/TWICE/BLACKPINK/EXO/IZ*ONE/Wanna One/iKON/Red Velvet】#615 (韓国2018年12月29日放送)
ショー!K-POPの中心 #614〜 【BTS/TWICE/BLACKPINK/EXO/IZ*ONE/Wanna One/iKON/Red Velvet】#615 (韓国2018年12月29日放送) 【韓国2018年12月29日放送】今回の"ショー!K-POPの中心"は、2018年の総集編!1年間ファンの心をときめかせたK-POP歌手のステージを集めた超スペシャルラインナップ!世界中から愛されるBTS(防弾少年団)や日本でも大人気のTWICE!さらに、MV再生回数7億回超えのBLACKPINKまで、人気アーティストが続々登場!
初舞台に挑戦!稽古中の乙葉の意気込みは?!|2018年6月17日放送後
無料
Teenage Peeps After talk 初舞台に挑戦!稽古中の乙葉の意気込みは?!|2018年6月17日放送後 【Teenage Peeps 毎週日曜日 11:30 〜 13:00 生放送!】福岡ユースカルチャーがまるわかり!?LOVE FMの日曜お昼にティーンのアソビ場が登場! ナビゲーターを務めるのは日本中の同世代から大注目の高校生・MANONとアメリカ出身のゲームクリエイター・Johnny、さらにミスティーンジャパン2018ファイナリストの安田乙葉。 さらに福岡で活躍するアイドルからコスプレイヤー、インスタグラマーにミュージシャン、DJが登場!日曜お昼を明るく楽しくワイワイ盛り上げる!
初舞台とは思えない乙葉の堂々とした演技?!|2018年8月12日放送後
無料
Teenage Peeps After talk 初舞台とは思えない乙葉の堂々とした演技?!|2018年8月12日放送後 【Teenage Peeps 毎週日曜日 11:30 〜 13:00 生放送!】福岡ユースカルチャーがまるわかり!?LOVE FMの日曜お昼にティーンのアソビ場が登場! ナビゲーターを務めるのは日本中の同世代から大注目の高校生・MANONとアメリカ出身のゲームクリエイター・Johnny、さらにミスティーンジャパン2018ファイナリストの安田乙葉。 さらに福岡で活躍するアイドルからコスプレイヤー、インスタグラマーにミュージシャン、DJが登場!日曜お昼を明るく楽しくワイワイ盛り上げる!
ONE Championship A NEW ERA 日本人ファイター 激闘録
ONE Championship 特別番組 ONE Championship A NEW ERA 日本人ファイター 激闘録 世界最高峰の格闘技イベントONE Championship 2019年3月31日に日本初上陸を果たす。その中でも、日本人ファイター注目し、激闘と舞台裏の様子をご紹介! 第15試合 メインイベント ONEライト級(77.1kg)チャンピオンシップ 5分5R エドゥアルド・フォラヤン(フィリピン/王者) 青木真也(挑戦者、元王者) 第13試合 コーメインイベント ONEミドル級(93.0kg)チャンピオンシップ 5分5R アウンラ・ンサン(ミャンマー/王者、ライトヘビー級王者) 長谷川賢(挑戦者) 第11試合 ONEフライ級(61.2kg)ワールドグランプリ準決勝 5分3R 若松佑弥 デメトリアス・ジョンソン(アメリカ) 第8試合 ONEフライ級(61.2kg)ワールドグランプリ準決勝 5分3R 仙三<池田仙三> ダニー・キンガッド(フィリピン) 第5試合 キックボクシング フライ級(61.2kg) 3分3R 秋元皓貴 ヨゼフ・ラシリ(イタリア) 第4試合 アトム級(52.2kg) 5分3R V.V Mei<山口芽生> クセニヤ・ラチコヴァ(ロシア)
第15話 ウイークポイント
メジャー 第6シリーズ 第15話 ウイークポイント マードックがチームになじみ始め、キーンも怪我から復帰して、再び連勝を続けるホーネッツ。 吾郎の次の登板は、かつて所属していたサーモンズ戦。試合前、サンチェスやフォックスに声をかけた吾郎だが、冷たくあしらわれてしまう。ネルソンも、サーモンズで1番を打つ日本人選手・坂口に何か思うところがあるらしい…。
第17話 招かれざる客
メジャー 第6シリーズ 第17話 招かれざる客 調子の戻ったホーネッツにご機嫌な球団オーナーのランス。そのランスに呼び出された吾郎は、日本のテレビCMに出演するよう言われるが、チームの優勝争いしか頭にない吾郎は、その場で拒否。通りかかった球団職員のソフィアが、1週間以内に吾郎を説得するよう命じられるのだが、とりつく島もなく追い払われてしまい…?
第23話 限界を超えて
メジャー 第6シリーズ 第23話 限界を超えて ホーネッツとコヨーテスの優勝決定戦は、ついに延長戦に。吾郎とコヨーテスのクローザー、スプリンガーは、どちらも譲らぬ熱投を続け、延長11回表が終わった時点で吾郎は9人の打者から連続三振を取っていた。エミリーや日本の皆が見守る中、吾郎は左腕に爆弾をかかえたまま、12回表、記録をかけたマウンドに上がる。
第1話 スーパールーキー
無料
メジャー 第6シリーズ 第1話 スーパールーキー ワールドベースボールカップの興奮も冷めやらぬ中、代表選手たちはそれぞれメジャーの開幕に向けて動き出した。 野球への情熱を取り戻しホーネッツのキャンプに合流した吾郎は、日本のマスコミの取材攻勢にあう。 歓迎や慰めのことばにいらつきながらも、吾郎はホーネッツのエキシビション(オープン戦)に登板する。
第25話 「おそまつさんでした」
おそ松さん 第25話 「おそまつさんでした」 「おそまつさんでした」                                              ついにシリーズ史上最大の決断をくだしたおそ松。それはなんと、夢の「センバツ」に挑戦することだった!! われらが6つ子の最大にして最後の大舞台!! 「おそ松さん」、感動のステージの幕がいよいよ上がる!!
#5:【先行公開】 料理できないと、ママになれないの?(9月21日本編UP)
無料
さよならプロポーズ #5:【先行公開】 料理できないと、ママになれないの?(9月21日本編UP) ■見どころ 【フミヤ×カナミ】 3日目午後、カナミとフミヤは大好きなビーチへ。家族連れでにぎわう砂浜、無邪気に遊ぶ子供たち。「子供がいたら幸せだろうな」自然と理想の家庭像について話す2人。しかしフミヤはカナミが料理ができないことを指摘し... 【カズ君×サアヤ】 4日目、ナポリ最終日。サアヤとカズ君は、ナポリで有名なパスタメーカーでパスタ作りを仲良く見学、そのまま出来立てパスタを堪能。だが「結婚=同居」のカズ君と「別居婚」も考えるサアヤ。2人の溝は埋まらぬまま舞台はシチリア島へと移っていく…
LIMIT MAKE #10
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #10 2017年5月、霞ヶ浦水系にて驚異の5000g超えを達成した青木。2018年は舞台を利根川水系に絞り、3本の合計重量4500gを目指す。しかし減水、そして田畑からの濁り水。まともに釣りを展開することが出来ない。果たしてこのタフコンディションを打開し、記録を叩き出すことが出来るのか!?
LIMIT MAKE #2
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #2 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。その第2回目の戦いの舞台は、青木の地元である西湖、河口湖、山中湖という富士三湖だ。ただし、いつもはボートがメインで、岸釣りの経験はほとんどないという青木。地元とはいえ油断できない戦いである。
LIMIT MAKE #3
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #3 日本最強のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が決められたフィールドで目標ウエイトを目指し2日間本気で己自身と戦う「LIMIT MAKE」が早くも3回目のロケを迎えた。新たなる戦いの舞台となったのは、茨城県の牛久沼水系。それほど広くはないが、ときに大型のバスが釣れる場所として知られ、多くのマニアが足繁く通うテクニカルなフィールドである。苦汁をなめた霞ヶ浦水系、爆発的な釣果を叩きだした西湖に続いて、青木がどんな釣りを見せてくれるのか、実に楽しみだ。