「日米 放送」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

“五輪延期”説明へ 日米首脳電話会談始まる
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “五輪延期”説明へ 日米首脳電話会談始まる  安倍総理大臣は25日午前10時すぎ、アメリカのトランプ大統領と電話会談を行っています。  東京オリンピックの開催を1年程度延期することなど、24日夜にIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長と合意したことについて説明して理解を求めます。オリンピックの開催を巡っては安倍総理とトランプ大統領は13日にも電話で会談したほか、16日にもG7のテレビ電話会談で顔を合わせていました。
第264話 日米友好! コブタ対トウモロコシ!?
キテレツ大百科 第264話 日米友好! コブタ対トウモロコシ!? 妙子の元にホームステイにやって来たアメリカ人・ニックの存在を知ったブタゴリラは落ち着かない。彼とうまく話せるように妙子は英一に発明を依頼する。出来上がった『通詞器』を送ろうとする英一からそれを奪い、直接新潟へ向かうブタゴリラ。ところが、日本の生活を知るには八百八が一番と薦められたニックと行き違いになる。
中国で日米の感染拡大“祝福”の横断幕 SNS炎上
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国で日米の感染拡大“祝福”の横断幕 SNS炎上  中国の飲食店が日本とアメリカの新型コロナウイルスの感染拡大を祝う横断幕を掲げ、地元警察が調べています。  中国のSNSに投稿された写真では、飲食店が入り口に「アメリカの感染を熱烈にお祝いします。日本の感染が末永く続きますように」という横断幕を掲げています。日本に対しては蔑称も使われました。横断幕は中国・瀋陽市の飲食店が掲げたもので、すでに撤去されています。店側は「店長が顧客を呼び込むために勝手に横断幕を掲げた」として店長を解雇し、地元警察が調べ始めました。これに対し、中国のSNSでは「恥を知れ。あまりに無知すぎる」などの批判が相次ぎました。 (C)中国SNSから
在日米大使館「直ちに帰国準備を」日本の状況を懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 在日米大使館「直ちに帰国準備を」日本の状況を懸念  在日アメリカ大使館は日本では新型コロナウイルスの感染状況を把握するのが困難だと指摘し、日本に一時滞在するアメリカ人に帰国を促しました。  在日アメリカ大使館は日本で感染が広がっている事態を受け、3日付でホームページに通知を掲載して「日本はウイルスの検査を広く実施せず、感染状況の把握が難しくなっている」と指摘しました。そして、一時的に日本に滞在しているアメリカ人に対して「とどまるつもりがなければ、直ちに帰国の準備をすべきだ」と呼び掛けました。また、「今後、数週間で日本の医療システムがどう機能しているか予測するのは困難だ」と注意喚起しています。
日米コメ戦争
無料
美味しんぼ TVスペシャル 日米コメ戦争 今回の対決テーマは「ご飯のおかず」に決定した。士郎、雄山ともに出されたご飯には、どちらも香ばしい「香り米」が使われていた。その「香り米」にからみ、雄山はコメの輸入自由化問題を取り上げ、日本米の危機を訴えて、士郎に挑戦状をたたきつける。
第43話 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会
絶対可憐チルドレン 第43話 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会 チルドレンは宇宙空間での任務を想定した訓練を行っていた。国際月ステーションの建設という日米合同プロジェクトに備えてのものである。訓練後の検査室、テレビのニュースでもその話題が大きく取り扱われていた。プロジェクトの第一段階として、5日後にシャトルの打ち上げが行われるらしい。と、テレビに映し出されたシャトルの女性クルーを見た皆本がふと呟いた。「キャロライン・・・。」女性との関係を疑うチルドレンだったが、その時、バベル本部に侵入者が!その侵入者とは、先程の女性クルー、キャロラインだった!!皆本とキャロラインの関係は!?
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(1st ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(1st ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
【未公開】テミン100の質問!
【緊急延長戦】テミン100の質問! 【未公開】テミン100の質問! 8月1日の生放送「テミン日本初の公開生放送SP!」で、テミンが答えきれなかった質問を急遽放送決定!お楽しみに!
テミン日本初公開生放送SP!
【緊急延長戦】テミン100の質問! テミン日本初公開生放送SP! 【テミンがAbemaTV本社で日本初公開生放送!】 8月28日に日本で3枚目となるミニアルバム『FAMOUS』の発売を記念してAbemaTowersに新設されたスタジオ「UDAGAWA BASE」にてテミンが日本初となる公開生放送! そして生放送中にテミンが答えきれなかった質問を急遽9月1日夜9時から放送決定!お楽しみに!