「日米 視聴」の検索結果

今すぐ視聴する

ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(1st ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(1st ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
日米安保は有益…新任の在日米海軍司令官が交代式で
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 日米安保は有益…新任の在日米海軍司令官が交代式で  トランプ大統領が日米安保条約は「不公平だ」と述べたことについて、在日アメリカ海軍のトップに新しく就任した司令官は「日米安保は有益である」と話しました。  フォート少将:「(日米は)70年間にわたって良い関係にあり、(日米安保は)海軍の任務遂行に有益だと感じている」  10日午前、在日アメリカ海軍横須賀基地で司令官の交代式が行われ、フォート少将が新しい司令官に就任しました。フォート少将は前任でハワイ管区の司令官を務めたほか、2017年に静岡県伊豆半島沖でアメリカ海軍のイージス艦が衝突事故を起こした際に原因調査に携わりました。
【G20日米首脳会談】会談冒頭をノーカットで!
無料
Abema最新NEWSはここでチェック! 【G20日米首脳会談】会談冒頭をノーカットで! 安倍総理は、5月に令和初の国賓としてトランプ大統領が来日したことに触れ、日米同盟が強固なものであると強調した。一方でトランプ大統領は、貿易・安全保障や、日本がアメリカの軍備を購入することなどについて述べた。
韓国への輸出規制 米政府、日本の対応を問題視せず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国への輸出規制 米政府、日本の対応を問題視せず  アメリカ政府は日本の輸出規制を巡り、韓国から懸念を伝えられたことについて日本の対応を問題視する意向を示していません。  国務省・オルタガス報道官:「国務省は3カ国の関係を強化するためにできることは何でもする。公の場でも水面下でも」  韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は10日にポンペオ国務長官と電話会談し、日本の輸出規制について「アメリカの企業などにも否定的な影響を及ぼしかねない」と懸念を伝えました。韓国外務省はポンペオ長官が康外相の主張に理解を示したと発表しましたが、アメリカから日本の輸出規制に関する直接の言及はなく、「日米韓3カ国の連携の重要性を議論した」との表現にとどまりました。中国や北朝鮮との問題を抱えるなか、日米韓3カ国の足並みが乱れることを懸念しているとみられます。
参院選あなたの選択は?「外交・安保」日米の在り方
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 参院選あなたの選択は?「外交・安保」日米の在り方  参議院選挙について各党の政策伝える10日のテーマは「外交・安全保障」です。  日本を取り巻く外交問題はロシアとの北方領土問題、北朝鮮の拉致問題、韓国との関係悪化などありますが、各党で主張がはっきりと分かれているのが、日本唯一の同盟国であるアメリカとの在り方です。そこで、日米の安全保障で大きな懸案となっている普天間基地の辺野古移設問題を中心に各党の主張を見ていきます。  まず、自民党です。安倍総理大臣は「学校や住宅で囲まれた世界一危険といわれる普天間基地の固定化は許されない」として、沖縄県名護市辺野古への移設工事を進めるとしています。  連立を組む公明党は、山口代表が党首討論で危険性を取り除くことが出発点だとしながらも、辺野古への移設に関しては公約で触れていません。  次に、野党です。立憲民主党は、移設工事を中止してアメリカと普天間基地を返還する交渉を行い、粘り強く成果を求めると訴えます。  国民民主党は、地盤が軟弱と指摘される辺野古の埋め立てを中止し、移設計画を見直す考えです。  続いて、共産党です。辺野古での新基地の建設は完全に行き詰まっているとし、建設中止を訴えます。そして、普天間基地を無条件で撤去することを求めています。  日本維新の会は、公約に「普天間基地の負担軽減」と記載しているものの、辺野古移設に関しては触れていません。  また、社民党は普天間基地の即時運用停止と閉鎖・撤去を訴え、沖縄県内への移設断念を求めています。
日米コメ戦争
美味しんぼ TVスペシャル 日米コメ戦争 今回の対決テーマは「ご飯のおかず」に決定した。士郎、雄山ともに出されたご飯には、どちらも香ばしい「香り米」が使われていた。その「香り米」にからみ、雄山はコメの輸入自由化問題を取り上げ、日本米の危機を訴えて、士郎に挑戦状をたたきつける。
ALT09 アンフィジカルレイヤー
ガーリー・エアフォース ALT09 アンフィジカルレイヤー 久しぶりの休日を明華と過ごそうとする慧。しかし、出かけようとしたところを、八代通とグリペンにむりやり厚木基地まで連れ去られてしまう。 『DARPA』のシャンケルと、米軍所有のアニマ・ライノを紹介される慧たち。シャンケルの口から語られたのは、日米のアニマを投入し、ザイに対して攻勢に出るという逆侵攻作戦の計画だった。
#44:元大臣・竹中平蔵をゲストに迎えて即リプ!︎
橋下徹の即リプ! #44:元大臣・竹中平蔵をゲストに迎えて即リプ!︎ 小泉政権時代の元大臣・竹中平蔵をゲストに迎えて話題のニュースに即リプ! 約1年ぶりに再会した2人...橋下の経済政策の先生は竹中だった!? 日米首脳会談についての橋下と竹中の見解は...安倍総理の外交手腕をどう評す? さらに、中国・アリババのビッグデータ活用から、選挙の裏話、小泉元総理、小泉進次郎衆院議員との秘話までトークは大盛り上がり! 橋下からは安倍総理との会食でのマル秘エピソードも飛び出し...必見!
第147話 最強!跡部&真田
テニスの王子様 第147話 最強!跡部&真田 いよいよ日米親善ジュニア選抜大会が開幕。 日本チームは、初戦から日本中学テニス界を代表する跡部・真田のふたりをダブルスとして起用する。 いっぽうアメリカチームは、パワーが信条のビリー・キャシディと、体の柔軟性とスピードが持ち味のマイケル・リーのペアが出場。試合は跡部・真田ペアの優勢で進んでいくが…。
第136話 ジュニア選抜、集まる
テニスの王子様 第136話 ジュニア選抜、集まる 日米親善ジュニア選抜大会が開催されることが決定した。日本側のジュニア選抜メンバーは、関東地区の選手で構成されるという。そして、メンバー選抜のために、選手強化合宿が行われることになった。合宿には、関東大会優勝校の青学レギュラーはもちろん、氷帝や立海大附属など、強豪校の主力選手が集まってくるが…。
トランプ大統領が日米安保破棄を検討!? "人質は安保"我流の交渉術とは?
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 トランプ大統領が日米安保破棄を検討!? "人質は安保"我流の交渉術とは? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
第157話 幻のファントムボール
テニスの王子様 第157話 幻のファントムボール 日米ジュニア選抜試合のシングルス1。  切原はみずからの負傷をかくすため、左殺しの切り札「ファントムボール」を封印し、試合を進める。だが、周囲からは「切原にはワザを温存する理由があるのではないか?」との疑問の声が上がりはじめた。そして次第に、ケビン・スミスが試合の主導権をにぎりはじめ、ついには追いついてしまう。ファントムボールを出さないことに疑問を持たれた切原は、負傷の悪化を覚悟しつつも、ファントムボールの封印を解くが…。
「誰にとってfair?」岐路に立つ日米安保 これまで通りお金を払うだけの日本ではダメなのか!?
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 「誰にとってfair?」岐路に立つ日米安保 これまで通りお金を払うだけの日本ではダメなのか!? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
G20開幕! 舛添要一「戦争の準備=自分の国を守る」"日米安保を破棄"本気度とは?
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 G20開幕! 舛添要一「戦争の準備=自分の国を守る」"日米安保を破棄"本気度とは? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
2019年7月14日放送 第2部
無料
【BS朝日】激論!クロスファイア 2019年7月14日放送 第2部 【BS朝日 毎週日曜 よる6時00分放送】 タブー、妥協、一切なし。聞きたいことは全部聞く! 田原総一朗が日本の重大問題に鋭く切り込む、激論!クロスファイア 今年最大の政治決戦とされる参議院選挙が、 7月21日に投開票を迎える。 今回は、前半、後半の2部構成で2時間にわたり、 政党要件を満たす主要7党を代表する論客が集結し、各党の主張を徹底討論! 「国民の暮らしと経済」をテーマにした第1部に引き続き、 第2部では、安倍総理が国政選挙では初めて前面に押し出して来た 「憲法改正」について、各党の考え方や、 トランプ大統領の動向が気になる日米関係を中心に、 外交・安全保障政策のあり方についても考える。 ゲストは、自民党・加藤勝信総務会長。 立憲民主党・長妻昭代表代行。 国民民主党・渡辺周副代表。 公明党・石田祝稔政調会長。 日本共産党・笠井亮政策委員長。 日本維新の会・松井一郎代表。 社民党・吉川元幹事長。 出演ゲスト:自民・加藤勝信氏 立憲・長妻昭氏 国民・渡辺周氏 公明・石田祝稔氏  共産・笠井亮氏 維新・松井一郎氏 社民・吉川元氏
年金、外交...参院選直前!与野党論客が激突
無料
みのもんたのよるバズ!【土曜よる8時〜生放送】 年金、外交...参院選直前!与野党論客が激突 今週のよるバズは... ■「参院選直前スペシャル」。与野党の攻防が続いている「年金不安問題」や、衆院“解散風”&内閣不信任案の行方。さらに、ずさんな調査が明らかになった「陸上イージス」問題、安倍総理とトランプ大統領による日米貿易「密約」疑惑など参院選の争点に浮上しそうな様々な問題について、各党の“最強”論客が集結し、2時間大激論!
G20大阪サミットSP!“安倍外交”正念場
無料
みのもんたのよるバズ!【土曜よる8時〜生放送】 G20大阪サミットSP!“安倍外交”正念場 今週のよるバズは... ■大阪で行われているG20。トランプ大統領は来日直前に私的な会話として「日米安保条約は不公平だ」と不満を漏らす発言をしたという。その発言の狙いとは? ■世界が注視する「米中貿易協議」。首脳会談では制裁関税の応酬合戦にピリオドを打つことができるのか? ■2回目の米朝首脳会談が物別れに終わり「非核化」交渉が停滞する中、トランプ大統領と金正恩委員長は書簡のやりとりを継続しているという。そこには「新提案」も?北朝鮮非核化の行方とは。 ■G20で「日ロ平和条約」締結を目指していた安倍総理。事実上の2島返還にかじを切って交渉したが、今回「大筋合意」は断念した。今後の日ロ関係は?北方領土交渉は“長期化”するのだろうか?
トランプ氏“ファーウェイ排除”発動
みのもんたのよるバズ!【土曜よる8時〜生放送】 トランプ氏“ファーウェイ排除”発動 今週のよるバズは... ■先週、中国製品22兆円分に対して報復関税第3弾に踏み切ったトランプ氏。今週、中国が米製品6.6兆円分の関税を引き上げる報復措置を発表すると、翌日、米側は残る中国製品33兆円分も引き上げる制裁第4弾を公表した。発動されれば、ほぼすべての中国製品が制裁の対象となる。中国も徹底抗戦の構えで、報復合戦がさらに激化すれば、米国のGDPが1%程度下がり、世界的な経済危機につながりかねないという指摘も。さらに、トランプ氏は中国通信機器大手、ファーウェイを米市場から締め出す大統領令に署名。来月、日本で行われるG20での習主席との首脳会談までに圧力をかけ、ディール(取引)を引き出す狙いか? ■今週、実父から性被害を受けた被害者らが刑法改正を訴えて、法務省に要望書を提出した。きっかけは今年の春、名古屋地裁岡崎支部が言い渡した、実の娘への準強制性交罪に問われた父親への判決。「性的虐待は中学2年から続いていて、女性の意思に反するもの」で、「同意は存在せず、極めて受け入れ難い性的虐待に当たる」と認定したが、「著しく抵抗が困難だったとは認められない」として無罪を言い渡したのだ。現行の刑法では、「同意のない性交」だけでは犯罪とならず、殴る蹴るの暴行や脅迫で「抵抗困難」だと認められなければ罰せられない。これには「今の判断は社会の理解を得られない」という声もある。今夜も2時間たっぷりお送りします!