「早見 沙織 ツイッター」の検索結果

今すぐ視聴する

#5:「3人から同時告白!選ばれる男は誰!?」
1ページの恋 #5:「3人から同時告白!選ばれる男は誰!?」 大和(濱田龍臣)に告白されるも、その気持ちに応えることができないあかり(橋本環奈)は、知らず知らずのうちに色々な人を傷つけてしまったことに気づき、漫画が描けなくなってしまう。事情を知った郁巳(板垣瑞生)は自分のせいで怪我をした大和へ謝罪するも、これ以上あかりを巻き込まないでくれと追い返される。 一方、理沙の妊娠が嘘だとわかった星野(古川雄輝)は、改めて自分の気持ちが本気であることをあかりに伝える。だがその後、ツイッターにアップされていた絵や漫画は全て削除され、あかりが行方不明になってしまう。心配になった奈津菜(大野いと)や大和は星野と香織とともに、心当たりを探すも見つからない。それを知った郁巳が向かったのは、あの場所だったーー。
#6:【最終回】涙、涙、涙の純愛。運命の相手がついに決定!
1ページの恋 #6:【最終回】涙、涙、涙の純愛。運命の相手がついに決定! 4年後ーー。あかり(橋本環奈)がツイッターに描きためた漫画『1ページの恋』が書籍化された。出版記念のサイン会場には、たくさんのファンの姿が。居酒屋やまとで乾杯をする一同。だがそこに郁巳(板垣瑞生)の姿はない。 郁巳は東京でバーテンダーをしていて、四年かけて借金を完済していた。 そんな中、あかりに本が新人コミックアワードの優秀賞に選ばれた。大事な授賞式は25日の夜。その日は4年に一度の『セレーナ流星群』の日だった。 星野(古川雄輝)は最後まであかりのことを考え、背中を押し続けた。そして、運命の日を迎えるーー。あかりが出した答えはーー。
#2:「覚悟のずぶ濡れ!彼を想って、真冬の川に入水!」
無料
1ページの恋 #2:「覚悟のずぶ濡れ!彼を想って、真冬の川に入水!」 4年ぶりに再会した郁巳は別人のように変わっていた。 告白するも冷たくあしらわれ、目の前で絵をビリビリに破かれたあかりは、落ち込んで大学を休んでしまう。 立ち寄ったカフェに飾られた写真を気に入ったあかり。 その写真を撮ったのは、意外な人物で……。  劇団のチケット代を稼ぐためにパパ活をする奈津菜に、 郁巳が働くキャバクラの先輩・竜一が近づく。 店に連れ込まれ、裏界隈のデートクラブに斡旋されようとした奈津菜だが、そのピンチを救ったのは、郁巳だった。 その姿に、奈津菜はキュンとする。  星野のアドバイスを受け、あかりは郁巳との思い出を描いた漫画をツイッターに投稿し、元気を取り戻す。 星野との仲を嫉妬した大和は、あかりに想いを伝えようと「店が終わったら電話する」と告げる。 そんな時、あかりのスマホに郁巳からの着信が入り、その場所に駆けつけるとズタボロになった郁巳の姿が。 そんな郁巳を救うためにあかりは真冬の海に飛び込んでいくーーー。

おすすめの作品

#15 「俺の妹がこんなに可愛い」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #15 「俺の妹がこんなに可愛い」 クリスマスイブの夜、多くの通行人、黒猫、沙織たちの前で京介は桐乃に思いの丈を伝えた。その後、ビジネスホテルの部屋に戻った二人は今後の関係について相談を始めることに。今度は桐乃から京介への人生相談としてではなく、二人の人生相談として…。
#16 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #16 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」 春の朝、桜の咲く通学路を歩く京介は感慨深く卒業式へと向かう。学校でいつもの友人たちと会話を交わし、寂しさを感じながらも学校をあとにした京介を、桐乃は校門まで迎えに来ていた。桐乃といっしょに家路につく京介だったが、そんな二人の前にある人物が待ち構えていた。
#14 「俺が彼女に告白なんてするわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #14 「俺が彼女に告白なんてするわけがない」 クリスマス直前のある日、京介は思い立ったように家から出た。雪の舞う夕暮れの街を歩く京介は、ある人物に自分の気持ちを伝えることを決心し、走り出した。たどりついた場所で京介を待ちかまえていたのは…。桐乃の人生相談から始まった京介の物語はクライマックスに向け大きく動き出す。果たして京介の選んだ結末とは――
第13話「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第13話「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」 黒猫は、京介と同じ高校に入学し、後輩となる。人見知りが強い彼女は、クラスで浮いた存在となっていた。そんな様子を心配した京介は、沙織のアドバイスもあり、黒猫と共にゲーム研究会に入部する。そこには、京介の親友・赤城の妹である瀬菜も入部していた。さらに部長と名乗る男は、京介の知る、ある人物だった。
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA ミアハ・ファミリアからの冒険者依頼(クエスト)で無人島"ユージン島"に訪れたヘスティア・ファミリア。 依頼はさておき、青い海、白い砂浜を見た一行は大はしゃぎ。さらにベルと一日遊べる権利を賭けた水着コンテストも始まり…!?
OVA ダンジョンに温泉を求めるのは間違っているだろうか
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか OVA ダンジョンに温泉を求めるのは間違っているだろうか 大森藤ノ先生完全監修によるオリジナルストーリー! TVシリーズの最終話で、大激戦の末、階層主との戦いに勝ったベル達。 ダンジョンから地上に戻る途中で、温泉のような場所を見つけて、そこで休息をとることに……。
第12.5話「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12.5話「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない」 桐乃の態度が良くなったことを不審に思う京介。そんなある日、桐乃から「最後の人生相談」を持ちかけられる。それは、深夜販売されるエロゲーを買ってくることだった。首尾よく購入できたが、終電を逃してしまう。京介は、桐乃のため見ず知らずの人に自転車を借り、秋葉原から自宅まで激走する。
第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」 ゲーム研究部に入部した黒猫と瀬菜の仲の悪さを見かねた部長の三浦は、二人に、共同でゲーム制作をするようにと伝える。しかも、作るゲームは1つだけで、黒猫と瀬菜のどちらかの案のみを採用するという。厨二病の黒猫と、腐女子の瀬菜、果たして、二人はどんなゲーム企画を考え、どちらの案が採用となるのだろうか?
第15話「俺の妹がこれで最終回なわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第15話「俺の妹がこれで最終回なわけがない」 制作したゲームがネットで酷評され落ち込む瀬菜に対して、次こそは、誰もが面白いと思うゲームを作ろうと提案する黒猫。新たな目標へ向け頑張り始めた黒猫を優しく見守る京介であったが、そんな京介の携帯に、2通のメールが届く。1通は黒猫から、そしてもう1通は、アメリカにいる桐乃からのメールであった。
第7話 ご飯と鬼ごっこ
神之塔 -Tower of God- 第7話 ご飯と鬼ごっこ アナクとエンドロシの確執に終止符が打たれ、数日。 次の試験「鬼ごっこ」が始まろうとする中、 夜を中心にして、再び暗雲が立ち込め始める。