「星屑リベンジャーズ ドラマ 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

新川優愛&次世代ブレイク俳優が登場「星屑リベンジャーズ」放送直前SP!
星屑リベンジャーズ 新川優愛&次世代ブレイク俳優が登場「星屑リベンジャーズ」放送直前SP! 7月23日からいよいよ公開!ドラマ「星屑リベンジャーズ」の事前特別番組! 主演の新川優愛と、次世代ブレイク俳優が登場! ▼ここでしか見られない!クランクインの様子から、撮影現場のメイキング映像満載! ▼特別インタビュー映像も必見! ▼さらに!TRANSITIONが新川優愛との絆を深めるべくチームに別れてプレゼント対決! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「夢」「セルフプロデュース」「どん底からの再起」がテーマ! 全てを失った女が男性アイドルグループをプロデュースして 芸能界をのし上がる、痛快サクセスストーリー!! インスタグラマーとして贅沢な生活を謳歌していた楠木春。 しかし、突如知り合いの社長から、「芸能事務所を経営してみないか?」という美味い話に乗せられ、全財産を失ってしまう。 そんな彼女に残されたのは潰れかけの事務所と、そこに所属している全くやる気のない男性グループ5人組。 誰もが羨む勝ち組から一転、周りから嘲笑される存在に。自己破産まで考えた彼女だったが、自身の再起を決意し彼らをプロデュースすることに! 虚構と現実が入り混じる芸能界で、天国から地獄へと落とされた女が、理不尽な扱いを受けながらも、悪に立ち向かう!
#10:【最終回】映画デビュー!撮影現場は止まらない!?
星屑リベンジャーズ #10:【最終回】映画デビュー!撮影現場は止まらない!? 初イベントから1年。 配信の冠番組を持てるようになったトランジションだが、まだまだ知名度は低い。 「このままじゃ、先に行けない。大きな一歩を踏める仕事が必要なの」と春(新川優愛)が持ってきたのは、なんと映画の仕事だった。 『ワンチャン☆学園』というタイトルのこの映画は、トランジションの5人が同時に映画デビューでき、新谷(清水尚弥)の曲も劇中で使ってくれるという願ってもないものだった。 だが肝心のストーリーはメチャクチャな学園もので、「タイトルがダサい」「色々とやばい」「こんな内容で話題になんの?」と、あかり(生駒里奈)やメンバーは不安を隠せない。 監督は鬼才と呼ばれる気難しそうな柳田(金田明夫)、助監督には渡長プロをクビになった羽鳥の姿も。 不安だらけの現場は案の定、トラブルだらけ!次から次へと起こる予測不能な事態に振り回されながら撮影は進んでいき、ラストシーンにはまさかの展開が...!?
#2:動き出した運命!業界の洗礼と新たな出会い
星屑リベンジャーズ #2:動き出した運命!業界の洗礼と新たな出会い シェアオフィスに事務所を移した春(新川優愛)たちは、さっそく宣材写真の撮影、楽曲の製作などの活動準備に取り掛かる。 作曲家はホームページで募集、資金50万円はクラウドファンディングで集めることに。 告知を見て春を訪ねた音楽クリエイターの新谷恭介(清水尚弥)の曲を聴くも、超売れっ子の音楽プロデューサー・ウチダタカヤス(ファンキー加藤)に曲調が似ていた。 それを指摘すると、新谷は怒ったように去ってしまう。新谷はウチダの音楽事務所で働くスタッフだった。 クラウドファンディングでの資金集めも難航している中、トランジションの5人が在籍していた大手芸能事務所・渡長プロダクションから呼び出される。 社長の渡長(光石研)は5人の育ての親で、春に彼らがいかに不義理だったかを伝え、厳しい暗黙のルールが存在する芸能界この業界での成功は難しいと告げる。 元マネージャー・羽鳥(コトブキツカサ)から叱責されるも、何も言い返せない5人。 何もかもうまくいかないトランジションは、果たして無事に活動再開できるのだろうかーー。
#7:絶望のヒロイン!灰色の世界を照らす5つの星
星屑リベンジャーズ #7:絶望のヒロイン!灰色の世界を照らす5つの星 一命を取り留め、ベッドで眠る紗英(佐野ひなこ)を見つめる春(新川優愛)。 春から連絡を受けた牧野(淵上泰史)は単身渡長プロに乗り込み、社長の渡長(光石研)に詰め寄る。 紗英のマネージャーの大沼も病院に駆けつけたが、彼の無責任な発言に、春は怒りを露わにする。 一方、トランジションは順調に新曲のレコーディングを終え、無事に楽曲の配信を開始した。 新曲は配信サイトの急上昇ランキング上位にも食い込み、動画共有コミュニティでも大いに話題に。 だがその事実はネット記事にはならず、メンバーはまた渡長プロからの圧力を感じてしまう。 そんな中、週刊誌が『話題のトランジションの曲を各メディアが報じない理由』と題し、渡長プロからトランジションへの圧力があったこと、元マネージャーがメンバーにパワハラをしていた事実を報じた。 さらにトランジションのデビューイベントを企画していた大八木の告発動画もアップされ、事態は急展開を見せるーー。
#1:理不尽に負けない!ずぶ濡れの宣戦布告
無料
星屑リベンジャーズ #1:理不尽に負けない!ずぶ濡れの宣戦布告 楠木春(新川優愛)はフォロワー数7万人を誇る人気インスタグラマー。 贅沢な生活を謳歌していたある日、知り合いの社長から誕生日プレゼントとして芸能事務所「クリークプロモーション」を譲り受ける。 だが事務所は借金まみれで、残っていたのは社員の間野あかり(生駒里奈)と「トランジション」という売れない5人の男性アイドルグループのみ。 騙されたのだが契約は正式なもので、春は一瞬にして全財産を失い、多額の借金を背負うことに。 instagramには誹謗中傷のコメントが溢れ、クラインアントからも契約を解除されてしまう。 春を慕っていた後輩のモグラ女子・黒田紗英(佐野ひなこ)からも距離を置かれ衰弱しきった春は、事務所を潰す選択を考えるも、残っていた「トランジション」5人のプロフィール写真を見て思い留まる。 彼らは高校時代、春が夢中になっていたアイドルグループだったのだ。すぐに彼らを呼び出すも、目の前に現れたのは死んだように暗い顔をした、変わり果てた姿の5人だった。 聞くと、3年前に大手事務所を移籍してから仕事が全く無くなり、ずっと活動休止状態だったという。 春はそんな5人に自らを重ね彼らと再起を誓うが、待っていたのは芸能界の厳しい洗礼だった−−。
#3:メンバー脱退!?消せない過去と涙の告白
星屑リベンジャーズ #3:メンバー脱退!?消せない過去と涙の告白 クラウドファンディングで集まった資金は春(新川優愛)が入れた3万円のみ。 それ以降は全く集まっておらず、目標の50万には全然届いていない。 トランジションのメンバー5人は皆バイトの時間が被り、ダンスや歌の練習もうまく組めない状態だった。 時間調整ができて、芸能活動につながるバイトを探していたところ、春は「17ライブ」というライブ配信アプリに目をつける。 ライバーとして映像を配信することで、リスナーと交流することができ、公式契約されれば時給と歩合がもらえるという。 春は早速17ライブアプリを運営する会社にアポを取り付け、社長の牧野(淵上泰史)にトランジションのメンバーを公式契約するよう懇願する。 だが牧野からは「渡長プロダクションより面白い“商品”を提供すること」という条件を提示される。 一方、祐也(塩野瑛久)は暴力事件を起こして芸能界を引退した同期・吉家猛(柳俊太郎)から、「芸能界を辞めろ」と脅迫を受けていた。 辞めなければ暴力事件に祐也が絡んだ動画を、ネットに拡散するという。 どうしたらいいかわからず悩む祐也に、春は「逃げられないなら、勝負しない?」と一か八かの賭けに出るーー。
#4:熱愛発覚!?バッシングの嵐と隠した本音
星屑リベンジャーズ #4:熱愛発覚!?バッシングの嵐と隠した本音 締め切りは5日後に迫るものの、クラウドファンディングで集まった資金は目標50万円に対し26万円とまだ足りない。 17ライブと公式の契約を結べたものの、トランジションの17ライブはメンバーの話が面白くなく、視聴者数も伸び悩んでいた。 そんな中、17ライブの関連会社を運営する牧野(淵上泰史)から、トランジションのメンバーにTV番組でアプリを宣伝して欲しいと出演オファーを受ける。 快諾するもメンバーのトーク力に不安を抱いた春(新川優愛)は、紗英(佐野ひなこ)に特別講師を依頼する。 また牧野は借金で苦しむ春に異例の業務提携を提案する。 条件が「僕の彼女になってください」というとんでもないものだったが、春はその提案を受け入れることに。 しかし二人の熱愛はすぐさまネット記事になり、『色仕掛けのビジネス』『元インスタグラマーの売名丸出し』などとバッシングを受ける。 メンバーと春が揉めている動画も流出し、事務所やメンバーのSNSにも春を批判するコメントが殺到、番組出演に集中できなくなったトランジションメンバーは春と激しく衝突してしまう。 果たして番組出演は成功するのか。そして、資金は集まるのだろうか––。
#6:芸能界の闇!崖っぷちの女が招く最悪の事件
星屑リベンジャーズ #6:芸能界の闇!崖っぷちの女が招く最悪の事件 ダンスの振付や衣装、ステージの演出と、トランジションの再デビューイベントの準備が順調に進む。 しかも大手レーベルからCDが出せるかもしれないという状況に、春(新川優愛)とトランジションのメンバーは大いに盛り上がっていた。 春がメンバーに、イベントについてどんどん意見を出して欲しいと言うと、新曲の作詞をやりたいと史人(森永悠希)が申し出る。 今日までの葛藤や想いの全てをこの曲に詰め込んでみたいというのだ。 だが突然、イベントオーガナイザーの大八木から、再デビューイベントは中止にすると連絡が入る。 渡長からの圧力だった。大手レーベルからのCD発売も白紙に。 ショックを受ける一同だったが、メンバーはこんなのは覚悟してたこと、その上で理不尽と戦うと決めたんだと笑顔を作る。 一方、紗英(佐野ひなこ)はたくさんあったバラエティ番組のレギュラーが全てなくなり、後がない状態に陥っていた。 そんな彼女の元に羽鳥(コトブキツカサ)が現れ、渡長プロへの移籍を提案する。 条件は楠木春を精神的に追い詰め、奈落の底に突き落とすこと。 紗英は、さすがにそれはできないと断るも、じゃあ引退でもすんのかと言われ何も言い返せない。 そんな中、春に電話で呼び出された紗英は、今まで密かに抱いてきた春への嫉妬や憎しみなどの感情をぶつけてしまう。 思わず立ち去った春を追いかけた紗英は驚きの行動に出るーー。
#9:感動の初ライブ!理不尽の先に見えた新しい世界
星屑リベンジャーズ #9:感動の初ライブ!理不尽の先に見えた新しい世界 渡長プロダクションとの業務提携に合意した春(新川優愛)。 早速社長の渡長(光石研)が交渉に赴き、盗作騒動は収束に向かう。 喜びも束の間、渡長プロからマネージャーの片山が派遣され、急遽決定した情報番組に出演することに。 テレビ出演はネットを見ない人にも騒動の決着を説明できるため、トランジションに取ってはプラスになる。 春は同行しようとするが、渡長プロが取ってきた仕事はこちらに任せて欲しいと、片山に止められてしまう。 心配するあかり(生駒里奈)に、春はしばらく様子を見ようとなだめる。 それからのトランジションは渡長プロの強大なマネージメント力によって、雑誌の表紙を飾り、8週連続でランキングチャートトップ10入り、SNSのフォロワーはさらに増加、 テレビ局主催の大きなイベントへの出演も決まるなど、文字通りの売れっ子に。 だがあるテレビ番組の生放送中、司会者から突然「ある告発」をカメラの前で促される。 驚くトランジションメンバーたちの目に、ADが持つカンペの文字が入る。 そこには書かれていたのは、目を疑う内容だったーー。 突きつけられた究極の“理不尽”に、春は思わずテレビ局へと駆け出した。 そこで春が取った驚くべき行動はーー。
#5:強制わいせつ容疑!クビ宣告と覚悟の一手
星屑リベンジャーズ #5:強制わいせつ容疑!クビ宣告と覚悟の一手 トランジションの再デビューイベントを敏腕イベントオーガナイザー・大八木に依頼する春(新川優愛)。 運良くイベントは1ヶ月後に決定、しかも最近人気のリフレクトというグループと共演することに。渡長プロ所属の彼らはトランジションのすぐ下の後輩で、昔はよく遊んでいた間柄だった。 ダンスレッスン終わりの太一(内藤秀一郎)と陸(本田響矢)は偶然リフレクトの直井(橋本裕太)と再会する。 3人がバーで共演を喜んでいると、直井の友達の琴美(君島光輝)が数人の美女を引き連れて現れ、席をともにする。 だが後日、3人はその琴美から強制わいせつ罪で訴えると言われてしまう。証拠として弁護士から送られてきた動画には、直井、太一、陸が酔いつぶれて女性に寄りかかっている姿があった。 動画の内容は強制わいせつ罪で訴えられるものではないが、もっと決定的な証拠があるかもしれない。 事実を知った大八木からは再デビューイベントを断られ、悔しがるトランジション。 春は太一と陸に「自覚が足りなすぎる」「グループの存続に関わる問題だ」と厳しい言葉をかける。 嵌められた可能性もあるが、証拠がなければ無実を証明することができない。 琴美の弁護士からは公の場での謝罪を提示される。渡長プロはその条件を飲み、謝罪会見ののち、直井を解雇するという。 グループのことを第一に考える春は、太一と陸に「2人にはグループを抜けてもらう」と切り出す。だが逃げるのではなく闘う方法を教えて欲しいと懇願するメンバーに、春は起死回生の策に出るーー。
#8:盗作騒動勃発!唯一の解決策は彼らとの別れ!?
星屑リベンジャーズ #8:盗作騒動勃発!唯一の解決策は彼らとの別れ!? 新曲を発表して一ヶ月、トランジションの新曲はさらにチャートの順位をあげていた。 メンバーのSNSのフォロワー数も増え続け、波に乗るトランジション。 そんな中、テレビ局編成部の新城(中村優一)から、音楽番組への出演依頼を受ける。 久しぶりのテレビ出演を早くファンに伝えたいメンバーだったが、ネットではトランジションの楽曲に盗作疑惑が上がっていた。 沙織という歌手がSNSでトランジションの楽曲と自身の楽曲の歌詞が似ていると投稿したことで火がつき、ネット上では作詞をした史人へのバッシングが溢れ、事務所にもマスコミがやってきた。 春(新川優愛)は渡長プロが仕組んだ罠だと思い出向くも、渡長(光石)は関与していなかった。 代わりに、私ならこの問題を解決できると渡長プロとの業務提携を提案される。想いがあっても力が無ければ何も守れないと諭される春。 次に沙織という歌手を尋ねるとそこに現れたのは渡長プロを解雇された羽鳥(コトブキツカサ)だった。 春に恨みを持つ羽鳥が、沙織のSNSの投稿に目を付け、マネージメントを引き受けていたのだった。新曲を即刻販売中止にしろという羽鳥。 盗作疑惑が上がったことで、決まっていた音楽番組の出演も白紙に。 このままでは裁判沙汰になり、活動が制限される。盗作を認めて曲を手放すか、リスクを負って裁判で闘うか。 そこで春は真正面から誠心誠意ぶつかるという、三つ目の選択肢をとる。 だが、世間はそんなに甘くはなかったーー。
#24:あの伝説のカレー女が帰ってくる!?感謝の大還元SP
無料
買えるAbemaTV社 #24:あの伝説のカレー女が帰ってくる!?感謝の大還元SP ▼累計販売数7500個を突破した「あしたのカレー」生みの親・カレーマニアの一条もんこが再び登場! 様々なメディアに取り上げられ注目のカレー女が次なるチャレンジで伝説を作る!? 新たな夢は「あしたのカレー」を“〇〇化”して販売!その中身とは? ▼7/23(月)夜11時スタートのドラマ「星屑リベンジャーズ」から豪華ゲストが! アイドルグループ”TRANSITION”メンバー初登場でスタジオ興奮!