「暮らしづくりネットワーク北芝 職員」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

元老人ホーム職員「肘で殴った」 カメラに一部始終
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元老人ホーム職員「肘で殴った」 カメラに一部始終  鹿児島県の老人ホームで入所者の高齢女性にひじ打ちなどの暴行を加えたとして元職員の男が逮捕されました。防犯カメラにはその一部始終が映っていました。  鹿児島県日置市の老人ホームで防犯カメラに映ったのは先月25日午前5時すぎ、広間の柱にしがみ付く入所者の認知症の女性です。職員が手を引っ張りますが、部屋には戻りません。すると次の瞬間、職員が女性のあごをひじで殴り付けたのです。77歳の女性は倒れはしないものの、腰から崩れ落ちます。  傷害の疑いで逮捕されたのは当時、職員だった有馬洋一容疑者(38)。夜勤明けの引き継ぎで女性は「自分で転んだ」と他の職員に話していましたが、女性のあざが不自然なため、防犯カメラを確認するとひじ打ちの瞬間が映っていました。  老人ホームの施設長:「見た時はショックのあまり、悲しいとか怒りとかそういう感情はなくて、ただ涙が出ました」  有馬容疑者は今年からこの老人ホームで働いていて、利用者の評判は良かったといいます。一方で…。  老人ホームの施設長:「やりたいと思ったことをすぐに行動に移してしまう衝動性とか、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)がしっかりできていないところは多々あった」  施設によりますと、有馬容疑者はこれまでトラブルなどを理由に介護関係の職を10回以上、転職していたということです。
子どもと向き合う職員が…少女とわいせつ行為の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 子どもと向き合う職員が…少女とわいせつ行為の疑い  日本科学未来館の職員の男が中学3年の少女とわいせつな行為をしたなどとして逮捕されました。  科学技術振興機構の職員で東京・江東区の日本科学未来館に勤務する生田目純希容疑者(30)は3月、当時中学3年だった少女(15)と2回にわたって東京・台東区のホテルでわいせつな行為をして、自分のタブレット端末でその様子を撮影した疑いが持たれています。警視庁によりますと、生田目容疑者は少女とスマートフォンのゲームアプリを通じて知り合ったということです。生田目容疑者は科学未来館で子どもたちに科学の面白さを伝える仕事をしていました。取り調べに対して「ばれなければ大丈夫だと思った」などと容疑を認めています。
高齢夫婦のカード盗んだ疑い 特殊詐欺受け子逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高齢夫婦のカード盗んだ疑い 特殊詐欺受け子逮捕  東京・あきる野市で関東財務局の職員を装い、高齢の夫婦からキャッシュカード3枚を盗んだとして特殊詐欺グループの受け子役の男が逮捕されました。  富山市の無職・大田和茂容疑者(24)は12日、あきる野市で80代の男性と70代の妻からキャッシュカード3枚が入った封筒を他のカードが入った封筒とすり替えて盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、夫婦の家には警察官などを名乗る人物から「コンビニで現金を下ろされている」「財務局職員が警察専用の封筒を持っていくのでキャッシュカードを入れて下さい」などと電話があった後に、関東財務局の職員を装った大田容疑者が訪れたということです。大田容疑者は容疑を認めています。大田容疑者は夫婦のキャッシュカードで50万円以上を引き出したとみられ、警視庁は余罪を調べています。
介抱装いタクシー同乗しわいせつか 元消防職員逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 介抱装いタクシー同乗しわいせつか 元消防職員逮捕  酒に酔った女性を介抱するふりをして一緒にタクシーに乗り込み、わいせつな行為をしたとして元東京消防庁職員の53歳の男が逮捕されました。  元東京消防庁職員で警備会社の契約社員・藤松裕二容疑者は8月、酩酊(めいてい)状態だった20代の女性に対し、タクシーの車内や東京・品川区のマンションの敷地内でわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、藤松容疑者は女性と面識はなく、東京・港区内のタクシー乗り場にいた女性を介抱するふりをして一緒にタクシーに乗り込みました。女性はその日にスマートフォンなどを紛失していて、警察署に届け出をする際に「何者かにわいせつ行為をされた可能性がある」と合わせて訴えたことから事件が発覚したということです。藤松容疑者は「全く記憶がありません」と容疑を否認しています。
「税を考える週間」 子どもたちが“税務署”体験
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「税を考える週間」 子どもたちが“税務署”体験  東京・江東区で、子どもが税務職員に扮する体験イベントが始まりました。  江東区の職業体験型テーマパークでは11日から始まる「税を考える週間」に合わせ、期間限定で税務署の仕事を体験できます。参加した小学生は電卓を使った消費税の計算方法や軽減税率について学んだ後、税務職員に扮して実際に施設内の店に行き、消費税が正しく納められているか調査しました。  参加した小学生:「税務署ってこういうことをやるんだなっていうことが分かって、あんまり普段、見たことがないので、よく分かったかな」  このイベントは17日まで行われます。
経済産業省でぼや騒ぎ 地下駐車場ごみ収集車から煙
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 経済産業省でぼや騒ぎ 地下駐車場ごみ収集車から煙  東京・霞が関にある経済産業省の庁舎でごみ収集車から煙が出て職員が避難するなど、一時、騒然となりました。  20日午前10時すぎ、霞が関にある経産省の庁舎で火が出たと119番通報がありました。警視庁などによりますと、委託を受けた業者のごみ収集車が庁舎の地下2階の駐車場で粗大ごみを回収していた際に突然、火花が散って煙が出たということです。庁内では火事を知らせるアナウンスが流れ、一部の職員が外に避難するなど一時、騒然となりました。火は駆け付けた消防隊によって約30分後に消し止められ、けがをした人はいませんでした。
#9 幽霊団地の夢魔(ナイトメア)
真夜中のオカルト公務員 #9 幽霊団地の夢魔(ナイトメア) 新宿区役所職員の相田からあがった夢に関わるアナザー事件。任された新が話を聞くと、相田の息子が悪夢を見続けて、ついに目を覚まさなくなってしまったのだという。夢にまつわるアナザーを調べる新。そんな折り、都庁で行われる交流会で、東京都夜間文化環境局の狩野一悟と共に業務にあたることに。しかし、その先で新は、アナザーとは意思疎通を図ることはできないと言い切る悟に対して、大きな憤りを感じることになる。
現金貸す見返りに性行為「ひととき融資」有罪判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 現金貸す見返りに性行為「ひととき融資」有罪判決  性行為を条件に女性らに法外な利息で現金を貸す、いわゆる「ひととき融資」を繰り返した大阪府千早赤阪村の元職員に有罪判決が言い渡されました。  判決によりますと、千早赤阪村の元職員・藤田祐被告(36)は2016年から今年にかけ、女性3人に合わせて33万円を貸し、法律の上限を超える80万円余りの利息を受け取るなどしました。藤田被告は現金を貸す見返りに性行為を求める「ひととき融資」と呼ばれる手口を繰り返していました。これまでの裁判で藤田被告は起訴内容を認め、「公務員の信用を失墜させる行為だった」と話していました。判決で大阪地裁は「女性の人格を無視する悪質な犯行だが、反省している」として藤田被告に懲役2年6カ月、執行猶予5年、罰金300万円を言い渡しました。
区役所装い還付金詐欺の疑い グループ幹部を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 区役所装い還付金詐欺の疑い グループ幹部を逮捕  東京・大田区の60代の男性に区役所職員などを装って「還付金がある」と嘘をつき、現金約120万円をだまし取ったとして詐欺グループの幹部の男が逮捕されました。  大村鯉一容疑者(35)は5月、大田区に住む60代の男性に区役所職員などを名乗って「医療費の還付金がある」と嘘の電話を掛け、男性から現金約120万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、大村容疑者は銀行口座から金を引き出す、いわゆる「出し子」役のリーダーで、引き出した現金の回収を担当していました。取り調べに対し、大村容疑者は容疑を否認しています。このグループによる被害は3億円に上るとみられています。警視庁はグループの実態解明を進めています。
#11 砂の耳と新人の根性
真夜中のオカルト公務員 #11 砂の耳と新人の根性 悟の指示のもと、新を除く交流会メンバーによる繭の駆除がはじまった。しかし、職員たちはみな、繭に取り込まれてしまう。繭をつくったアナザーは蚕神の蚕神。出雲への献上品のための糸を紡ごうとしていたが、邪魔されたことにより、祟り神に転じてしまう危険性があった。神の怒りを鎮めるには複雑な儀式が必要になるが、新の砂の耳なら儀式なしでも説得できるかもしれない。危険な任務だったが、今できることの最善が自分にあるならば、と新は向かっていく。