「最強」の検索結果

今すぐ視聴する

K-1WORLD GP 2016 ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~2016.9.19 R-2
K-1 WORLD GP 2016 K-1WORLD GP 2016 ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~2016.9.19 R-2 2016年9月19日に開催された「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」を放送!スーパー・フェザー級のトーナメントはもちろん、山崎秀晃 vs ゴンナパー・ウィラサクレックのスーパーファイトにも注目!(この番組は2016年9月19日に生中継された映像です)
新K-1伝説 #46
新K-1伝説 新K-1伝説 #46 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」の一回戦、卜部功也 vs カリム・ベノーイを特集。スーパー・フェザー級初代王者である卜部功也が、ヨーロッパ軽量級最強戦士との呼び声の高いカリム・ベノーイと激突。2014年、敵地フランスに乗り込んでの対戦では判定負けを喫した卜部功也が、難敵カリム・ベノーイ撃破を誓う。
新K-1伝説 #168
新K-1伝説 新K-1伝説 #168 12月8日、エディオンアリーナ大阪。優勝候補ゴンナパーが敗北する大波乱で幕を開けたK-1ライト級世界最強決定トーナメント。一回戦の後半戦では、不撓不屈の男、恭士郎がオーストラリアのインディゴ・ボイド。キャリア10年を迎える大沢文也は中国のリュウ・ウェイと対戦。世界最強の称号に一歩近づくのは果たして。
サイバーエージェントカップ
サイバーエージェントカップ2016 サイバーエージェントカップ 若手麻雀プロの活躍の場を増やすべく、サイバーエージェント代表の藤田晋が自ら次世代の麻雀スター候補となる若手プロ雀士8名を推薦!最強戦ファイナルへ出場しトッププロへの道を上り詰める、この千載一遇のチャンスを与えられた8名が、それぞれの想いを込めて決戦に臨む!
サイバーエージェントカップ
サイバーエージェントカップ2016 サイバーエージェントカップ 若手麻雀プロの活躍の場を増やすべく、サイバーエージェント代表の藤田晋が自ら次世代の麻雀スター候補となる若手プロ雀士8名を推薦!最強戦ファイナルへ出場しトッププロへの道を上り詰める、この千載一遇のチャンスを与えられた8名が、それぞれの想いを込めて決戦に臨む!
艇王レジェンド2017 in利根川水系 DAY1
無料
艇王レジェンド2017 艇王レジェンド2017 in利根川水系 DAY1 歴代艇王が集い、最強の座を競う!! 携帯モバイルサイト「ルアーマガジンモバイル」が発信する、ボートでのバスフィッシング王者を競う人気企画「艇王」。四年間の歴代チャンピオン達が集い、最強の座を競う“レジェンド”戦が2017年7月下旬に千葉県県・利根川水系で行われた。 Abeam TVで生放送され、多いに盛り上がりを見せた熱い闘いを、ルアーマガジンDVD「陸王」チームが現場映像をメインにイチから再編集! レジットデザイン・鬼形氏、そしてルアーマガジン編集長・マイケル、ゲストの伊藤巧プロの解説も要所にはさみ、生では未配信の埋もれた名言や素材を再発掘して、名勝負を完全パッケージ化! リアルタイムで観た方は感動の追体験を、未視聴の方は盛り上がりの共有を! 生で観た方もそうでない方も楽しめる事間違いなし! バスフィッシングのリアルと面白さ、己を貫くフィッシャーマンのカッコ良さをパッケージした自信作!
艇王レジェンド (1日目/前半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (1日目/前半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
艇王レジェンド (1日目/後半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (1日目/後半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
艇王レジェンド (2日目/前半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (2日目/前半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
艇王レジェンド (2日目/後半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (2日目/後半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
新K-1伝説 #43
新K-1伝説 新K-1伝説 #43 6月24日、国立代々木競技場 第二体育館で行われた、「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN -65kg世界最強決定トーナメント」。トーナメントもついに決勝戦。-65kg王者として乗り込んだこのトーナメントでも、圧倒的な強さを見せたゲーオ・ウィラサクレック。そして準決勝で日本代表・山崎秀晃を敗り、勝ち上がってきたイリアス・ブライド。世界最強の称号を手にするのは果たして。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 唯一の20代、最年少白鳥が3戦目で初登場!開幕から2連勝の首位多井に挑む! ・ 出場選手 多井隆晴(+150.2 1位) 鈴木たろう(+100.1 2位) 白鳥翔(+31.2 3位) 滝沢和典(ー45.2 4位) 暫定1〜3位が揃った第3戦、好調なスタートを切った白鳥の真価が問われる対戦といえる。好調者3名に囲まれる滝沢の戦いぶりにも注目!
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 第4戦では、「鳳凰位」勝又が初登場!初トップを目指す藤田の戦いの行方はいかに? ・出場選手 多井隆晴(+102.9 1位) 滝沢和典(−37.8 5位) 藤田晋(−41.1 6位) 勝又健志(−43.7 7位) まだ序盤戦ではあるが、首位を走る多井と、下位に甘んじる3名のマッチアップ。初戦ラスの後は2着2回、徐々に調子を挙げて来た藤田、初トップ獲得なるか!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選第5戦は、首位を独走する白鳥が登場! ・ 出場選手 白鳥 翔(+175.2 1位) 多井 隆晴(+41.3 2位) 藤田 晋(−30.8 5位) 村上 淳(−30.9 6位) 開幕連勝のあとの2戦で連敗。プラスを大きく減らした多井と、まだ調子の出ない 藤田・村上。波に乗る白鳥を迎え撃つことができるのか!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選第4戦では、出場4団体の頂上決戦ともいえる豪華な対戦が実現! ・ 出場選手 多井 隆晴(+95.3 2位) 鈴木 たろう(+67.2 3位) 勝又 健志(−25.8 4位) 村上 淳(−74.8 7位) まだ先の長い予選であるが、当番組でしか見ることの出来ない対戦となれば、単なる予選の一試合で済まされるはずは無いー。 それぞれの誇りを掛けた激闘が始まる!!
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 攻撃タイプが揃った「WHITE DIVISION」の戦いに、第1節では戸惑う場面も見受けられた藤田。第2節からどこまで対応してくるか?に注目が集まる。第2節の4回戦は「麻雀IQ200」の異名を持つ勝又プロが解説を担当。ロジカルかつ分かりやすい解説も見所である。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 4回戦 "配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「WHITE DIVISION」第2節最終戦は、起家の佐々木が積極的に仕掛け、得意のペース作りに持ち込もうとしていくが、藤田・石橋・瀬戸熊も怯むことなく向かっていく・・。序盤戦を終え、お互いの間合いを掴んできたことで、また新たな戦いの模様を見せていくのであった。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第3節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第3節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 第3節(全7節)に突入するBLACK DIVISION。「少人数での長期リーグ戦」では必然的に「同じ相手と何回も対戦する」ので、それ故に結果に対して言い訳できない厳しさがある。序盤の戦いを終え、それぞれが相手の実力を掴み、どう戦略を練って戦っていくのか?ここからが本当の勝負の始まりとも言えるのである。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第3節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第3節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。この舞台に立つ選手は、当然勝った経験しかない強者達ばかりである。不安・焦り・気恥ずかしさ・・下位に沈む選手は、初めての立場に置かれてプライドは引き裂かれ、味わった事が無い感情と向き合わされる。もがき苦しむ滝沢だが、まずは抜け出す「きっかけ」を掴むことができるのか?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選中盤戦に突入したBLACK DIVISION。持ち前の粘り強さを発揮して、これまで互角以上に渡り合っている藤田。このまま安全圏までポイントを伸ばしたい所だが、そうはさせじとプロ達も意地をぶつけてくる。和了の応酬となった激戦の結末は!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第4節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第4節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選中盤戦に突入し、折り返し地点を迎えるBLACK DIVISION第4節初戦。開幕時にスタートダッシュを決めた多井と白鳥だが、その後は首位を走る白鳥に対して、多井は7位まで沈んでしまうという予想外の展開に。多井にとっては早くも正念場を迎える第4節初戦だが、立ち上がりから厳しい状況を迎える。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第4節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第4節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選中盤戦に突入し、ちょうど折り返し地点を迎えたBLACK DIVISION第4節2回戦。序盤で苦しみながらも、プラマイ0まで持ち直した村上・柴田と、上位をキープしてきたたろう・白鳥のマッチアップ。まだ残り回数に余裕があるこの辺りで、攻め込んでポイントを伸ばしたいー4者に共通する思惑通り、開局から和了ラッシュを達成するのは一体だれなのか?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第4節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第4節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選折り返し地点を過ぎ、後半戦に突入したBLACK DIVISION。予選突破へ向けて、もう後がない立場に近づいて来てしまった滝沢。その滝沢に立ちはだかるのは、前回8万点トップを取り、一気に上位に浮上した藤田。開局早々手がぶつかる2人、息をのむ捲り合いを制したのは果たして・・・?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第4節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第4節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。予選折り返し地点を過ぎ、後半戦に突入したBLACK DIVISION。第4節最終戦は、明暗がはっきりと分かれた上位陣対下位陣の戦い。決死の表情で臨む多井と滝沢が、いきなりのリーチ合戦で場が沸騰する。生き残りを賭けた、まさに死闘 といえる戦いが始まったのである。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「WHITE DIVISION」予選序盤戦は、瀬戸熊・佐々木という麻雀界屈指の攻撃力を誇る2名が席巻した。その激しく荒い展開に飲み込まれてしまった藤田だが、まだ先は長いのが救いである。この第3節初戦では、気持ちを切り替え、戦いの間合いにどこまでアジャストして向かっていけのるか!?が最大の見所となる一戦である。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ・WHITE DIVISION予選11回戦」3節初戦の9回戦では、トップと3000点差を切る3着に終わったものの、立ち直りの兆しがみえる麻雀だった藤田だが、続く10回戦では痛恨のラス。自らが望んだ厳しい戦いの場とはいえ、早くも窮地に追い込まれてしまった。この11回戦では起家スタートとなり開局から勝負所を迎えるが、持ち前の胆力を発揮して先制リーチを打つ!!
RTDマンスリーリーグWHITE DIVISION 第3節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグWHITE DIVISION 第3節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ・WHITE DIVISION 予選12回戦」いつ切れてもおかしくない絶対絶命の状況から、11回戦目にして初トップを獲得した藤田。3節最終戦に勢いを持ち越したい所だが、序盤から達也・石橋・小林の猛攻が続く厳しい展開に。顔を上げてしまった序盤戦の教訓を生かし、第4節以降に望みを繋げる勝負に持ち込めるのか・・・!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第5節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第5節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「予選BLACK DIVISION・第5節」は、残り3節を迎え、下位のプレイヤー達の勝負所となる4回戦となる。白鳥・村上・勝又・多井でのマッチアップとなる初戦の注目は、長い麻雀人生で初めての苦境に立たされている多井。己のすべてを賭して望む戦いの結末はいかにー。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第5節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第5節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「予選BLACK DIVISION第5節・2回戦」は、1回戦で魂のこもった闘牌が圧巻だった多井が続いて登場!同じく後が無い滝沢と共に、通過ボーダー付近にいる村上を沈めての勝利を目指す。狙う者と狙われる者、3者の思惑が交錯する中迎えた開局だが、たろうの先制親リーチが3者に襲いかかる。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第5節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISION 第5節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「予選BLACK DIVISION・第5節3回戦」は、勝又・柴田・多井・滝沢という下位陣4名の、まさに生き残りを賭けた対戦。どこかで勝負に出なければトップが取れないのが麻雀であるが、失敗すれば奈落の底に落ちるという過酷な状況の中で、勝負所を見極めることが出来るのは誰か?各者の胆力が試される一戦、といえるだろう。