「最新」の検索結果

今すぐ視聴する

「お金、お金」コンビニ店で2人組が刃物突きつけ…
最新の社会ニュース【随時更新】 「お金、お金」コンビニ店で2人組が刃物突きつけ…  東京・目黒区のコンビニエンスストアに2人組の男が押し入り、現金約50万円を奪って逃走しました。警視庁は強盗事件として捜査しています。  24日午前2時半ごろ、目黒区原町のコンビニエンスストアに客を装った2人組の男が押し入り、男性店員の首に刃物を突き付けて「お金、お金」と脅しました。男性店員がレジや控え室の金庫を開けると、現金約50万円を奪って走って逃げたということです。男性店員にけがはありませんでした。逃げた男らはいずれも身長170センチほどで、黒色のパーカに黒色のズボン姿、黒色のマスクを着けていました。警視庁が強盗事件として逃げた2人組の行方を追っています。
ネクタイで首絞め…高齢女性殺害か 59歳の女逮捕
最新の社会ニュース【随時更新】 ネクタイで首絞め…高齢女性殺害か 59歳の女逮捕  青森県八戸市の住宅で高齢の女性が殺害された事件で、市内に住む59歳の女が女性の首を絞めて殺害したとして逮捕されました。  八戸市に住む久保田良子容疑者は先月29日夕方から今月2日夕方にかけ、八戸市の無職・大日向茂子さん(81)の家で大日向さんの首をネクタイで絞めて殺害した疑いが持たれています。警察は久保田容疑者が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。2人に面識はあったものの、それほど親しくはなかったものとみられています。警察は今後、殺害に至った動機などを調べるとともに、大日向さんの財布に現金がなかったことから強盗殺人の疑いも視野に捜査することにしています。
河口に高齢男性の遺体 背中に複数の刺し傷
最新の社会ニュース【随時更新】 河口に高齢男性の遺体 背中に複数の刺し傷  神奈川県小田原市の河口で複数の刺し傷がある高齢の男性の遺体が見つかりました。警察は何者かに殺害されたとみて捜査しています。  24日午前8時ごろ、小田原市の酒匂川の河口で散歩をしていた男性(65)から「男性が岸に打ち上げられ、亡くなっているようだ」と110番通報がありました。警察官などが駆け付けると、高齢の男性が仰向けに倒れていて、その場で死亡が確認されました。男性の背中には複数の刺し傷があり、死後、数日が経っているとみられています。男性は服を着ていましたが、靴は履いていなかったということです。警察は何者かに殺害されたとみて身元の確認を急ぐとともに、司法解剖を行って死因の特定を進める方針です。
「中学までの印象しか…」伊藤容疑者 周囲の記憶
最新の社会ニュース【随時更新】 「中学までの印象しか…」伊藤容疑者 周囲の記憶  小学6年の女子児童を誘拐した疑いで逮捕された伊藤仁士容疑者(35)が24日昼すぎ、栃木から大阪に移送されました。伊藤容疑者の自宅近くから報告です。  (仁科健吾アナウンサー報告)  午後2時半ごろから大阪府警の捜査員によって家宅捜索が始まっています。今も捜査員が入ったり出たりを繰り返している姿がうかがえました。2時間以上、経過している今でも続いています。周辺を取材してみると、伊藤容疑者は「中学のころは特に印象は悪くなく、明るく元気だった」「おばあちゃんの面倒をよく見ていた」という良い面ばかりでした。ところが、それ以降についてはあまり覚えている人がいませんでした。高校受験に失敗したことで大きく変わってしまったのかもしれません。伊藤容疑者にとって何がきっかけになったのかは分かりませんが、その違いが取材で特に印象に残りました。  伊藤容疑者の自宅は雨戸を締め切ったままです。近隣の人によりますと、10年近くこのような状態が続いているそうです。誰が住んでいるのか、人がいるのかどうかも分からない状態だったそうです。しかし、近隣住民の人々に取材してみると、不安を感じたり危険に思ったり、異変を感じたりしたことはなかったといいます。そんななかで、こういった事件が起こってしまい、驚きとともに不安の声が多く聞かれました。
「食事は一日1回」…軟禁状態か 大阪小6女児誘拐
最新の社会ニュース【随時更新】 「食事は一日1回」…軟禁状態か 大阪小6女児誘拐  小学6年の女子児童を誘拐した疑いで逮捕された伊藤仁士容疑者(35)が24日昼すぎ、栃木から大阪に移送されました。伊藤容疑者の取り調べが続く大阪府警本部から報告です。  (宮本華記者報告)  伊藤容疑者は午後1時前に大阪府警本部に移送され、警察が動機などを調べています。伊藤容疑者は大阪府警本部に入る際は頭を伏せていて、その表情をうかがい知ることはできませんでした。警察は午後2時半すぎから、行方不明だった女の子が約1週間、寝泊りさせられていた栃木県小山市の伊藤容疑者の自宅を捜索しています。捜査関係者への取材で、伊藤容疑者は女の子を自宅に連れ込んだ後、スマートフォンのSIMカードを外して通信ができない状態にしたうえで取り上げ、食事は一日1回しか与えていなかったことが新たに分かりました。靴も取り上げられていて、軟禁状態だったとみられます。23日に保護された女の子は23日のうちに警察の車で栃木県を離れ、24日午前中に自宅のある大阪府内で母親と再会しました。女の子は24日も昼食を取っていて、体調に問題はなく、病院に行く予定は今のところないということです。
東京オリパラへ 医療スタッフも“チームで協力”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京オリパラへ 医療スタッフも“チームで協力”  東京オリンピック・パラリンピックの競技会場や選手村で活動する医療スタッフの研修会が開かれ、倒れた選手の搬送や心肺蘇生の実践的な訓練を行いました。  来年の東京大会では、選手や観客などがけがや体調を崩した際に対応する医療スタッフが1万人以上必要となります。24日から都内で始まった研修会には選手向けの医療に携わる医師や看護師など約130人が参加しました。研修では心臓マッサージや人工呼吸をリズミカルに行う訓練や倒れた選手を2分以内に担架に乗せて運び出す手順を確認しました。埼玉県から研修に参加した看護師の女性は「オリンピックに携われる実感が湧いた。搬送の練習は初めてやったが、チームで協力することが大事だと感じた」と話しました。
「元気そうで安心」保護された小6女児の母親語る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「元気そうで安心」保護された小6女児の母親語る  大阪市住吉区の小学生の女の子を誘拐したとして男が逮捕された事件で、保護された女の子の母親が取材に応じ、心境を語りました。  女の子の母親:「皆さまにご迷惑とご心配をお掛けしまして、大変申し訳ございませんでした。痩せている感じはしましたが、元気そうだったので安心しています」  大阪市の小学生の女の子は17日に伊藤仁士容疑者(35)に誘拐され、栃木県の伊藤容疑者の自宅で寝泊まりを強いられていたとみられ、23日に栃木県内で警察に保護されました。女の子は伊藤容疑者にスマートフォンと靴を取り上げられたと言い、「一日1食ぐらいで風呂は2日に1回ぐらいだった」と話しているということです。伊藤容疑者は「テレビのニュースを見て女の子が公開捜査になっているのは知っていた」と話しています。
来日中のローマ教皇 広島で核兵器の廃絶を訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 来日中のローマ教皇 広島で核兵器の廃絶を訴え  38年ぶりに来日したローマ教皇が被爆地の広島で核兵器の廃絶を強く訴えました。  広島市の平和公園で行われた「平和のための集い」に出席したローマ教皇・フランシスコは慰霊碑に献花をした後、被爆者からの証言を聞きました。そして、被爆者や宗教関係者ら約2000人を前に核兵器廃絶の必要性を強い言葉で訴えました。  ローマ教皇・フランシスコ:「戦争のために原子力を使用することは、現代において犯罪以外の何ものでもありません。核戦争の脅威で威嚇することに頼りながら、どうして平和を提案できるのでしょうか」  被爆者証言をした梶本淑子さん(88):「少しでも核廃絶の方に(核兵器禁止条約を)批准してもらうような方向にいけばよい。教皇さまにお力を頂いて」  ローマ教皇は25日に天皇陛下との会見や安倍総理大臣と会談する予定です。
台風15号で倒壊のゴルフ場 土地を売却し住民に補償
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風15号で倒壊のゴルフ場 土地を売却し住民に補償  台風15号の強風で千葉県市原市のゴルフ練習場の鉄塔が周辺の住宅に倒れた問題で、練習場のオーナー側が土地を売却して住宅などへの補償に充てることを明らかにしました。  オーナー側の弁護士:「ゴルフ練習場の経営を継続するということは断念致します」  市原市では、台風15号の強風でゴルフ練習場の鉄塔が倒れて周辺の住宅に大きな被害が出ました。24日に練習場のオーナーと弁護士が会見し、敷地を売却して被害を受けた住宅などへの補償に充てる考えを示しました。  練習場のオーナー:「それ(敷地を売却し被害補償)が一番、責任を取る方法だと思います」  住民側への補償を巡っては、中立な立場の弁護士が和解に向けてあっせんを行う「災害ADR」という手続きが進められています。
環境大臣会合が閉幕 プラごみ対策強化で合意
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 環境大臣会合が閉幕 プラごみ対策強化で合意  福岡県で開かれていた日本、中国、韓国の環境大臣会合が閉幕し、3カ国が今後、海洋プラスチックごみ問題に対して、より効果的な対策を進めていくことで一致しました。  今回の会合では今後、日中韓3カ国で優先して対策に取り組んでいく分野などが話し合われました。そのなかで、海洋プラスチックごみ問題について、より効果的な対策を進めていく方向で一致しました。  小泉進次郎環境大臣:「(日中韓)3カ国における問題の解決に取り組むだけでなく、より効果的に世界に貢献していきたいと考えている」  会合では、これまでの3カ国間の取り組みをより多くの国が関わる形で広げていく考えでも合意したということです。
名古屋市 住宅で3人死傷 家族とみられる男確保
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋市 住宅で3人死傷 家族とみられる男確保  名古屋市の住宅で家族3人が刃物で刺され、1人が死亡、2人が意識不明の重体です。警察は、家族とみられる男の身柄を確保しました。  24日午後10時ごろ、名古屋市港区の住宅から「息子が包丁で祖母らを刺した」などと女性の声で110番通報がありました。警察によりますと、住宅の中で3人が刃物で刺されているのが見つかり、このうち遠藤好美さん(77)が死亡、遠藤さんの息子の52歳の男性と孫の19歳の少女が意識不明の重体です。警察は、現場近くの路上で3人と同居する家族とみられる20代の男の身柄を確保し、詳しい事情を聴いています。
水路に高齢男性の遺体 死体遺棄容疑で男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 水路に高齢男性の遺体 死体遺棄容疑で男を逮捕  神奈川県小田原市で背中などに刺し傷のある男性の遺体が見つかった事件で、警察は43歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。  平松政男容疑者は19日ごろ、小田原市の水路に小山栄一さん(76)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。遺体は24日、酒匂川の河口付近で見つかりました。警察によりますと、2人は水路に架かる橋の下で生活をしていて、小山さんの知人が2人にトラブルがあったと証言したことから、平松容疑者の関与が浮上したということです。平松容疑者は取り調べに対して容疑を認めています。また、殺害についてもほのめかす供述をしていて、警察が慎重に捜査をしています。
ミニ四駆×SNS オトナが燃える!商機も生まれる!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ミニ四駆×SNS オトナが燃える!商機も生まれる!  昼下がりの大人の社交場でうなりを上げるモーター音。ミニ四駆とSNSでビジネスチャンスが生まれる企業対抗戦が再び実現しました。  先週、東京・銀座にある居酒屋を舞台に行われたのは企業・店舗対抗の「ミニ四駆大会」で、今年3月に続いて2回目です。  部品加工会社広報担当者:「普段、全く関わらない業種の方たちなので、良い刺激になります」  ミニ四駆好きタレント・かえひろみ:「ツイッターが異常に盛り上がっているのがすごく気になっていて(参加した)」  画材店広報担当者:「今回は完走します。自信はあります」  大会に参加する多くの人は、企業や店舗の「公式ツイッター」を手掛ける人たちです。皆さん、レースの合間はスマホに夢中ですが、これはツイッターでレースの様子を随時、発信して自社のPRも行おうという狙いです。  レースを主催した「つぼ八」・福島充彦さん:「参加した企業の(ツイッターの)フォロワーが皆、順調に増えた。ツイッターにとどまらず、“パブリックリレーションズ(PR活動)”を作っていければ」  今回、優勝したのは金沢市から参加した温泉旅館「滝亭」のツイッター担当者です。  「滝亭」公式ツイッター担当者:「驚きと喜びが『滝』のように流れています。(ミニ四駆関連のツイートを)フォローして頂いている方、ご覧の方々もリプ(返信)してくれたり楽しんで頂けているかな…と」  大会後に参加企業同士で新商品の開発をしたり広報担当者同士が情報交換を続けるケースもあるといい、ミニ四駆とSNSがきっかけで…
熊本地震で破損 熊本城の「シンボル」が復活
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 熊本地震で破損 熊本城の「シンボル」が復活  2016年の熊本地震で大きな被害があった熊本城では「天守閣」の再建工事が進んでいますが、23日に天守の「シンボル」の設置作業が公開されました。  23日に一般公開されたのは高さ86センチ、重さ70キロの「しゃちほこ」を巨大なクレーンで小天守に設置する作業です。天守に設置されていたしゃちほこは地震で落下して破損しましたが、職人の手で復元されました。  修復にあたった鬼瓦職人・藤本康祐さん:「(作業することになった)原因が災害ですので、心から喜んではいないのですが、チャンスが巡ってきたことは私たちの人生にとても大きなこと」  去年4月には大天守に2体、今月には小天守に1体が設置されていましたが、これで4体すべてのしゃちほこが元の姿に戻ったことになります。天守閣のすべての工事が終わり、天守内部が見学できるようになるのは再来年の春ごろです。熊本城全体の復旧はまだ18年ほどかかる見通しですが、関係者の努力によって堂々とした風格で城下を見守ってきた熊本のシンボルは、着実に元の姿を取り戻しつつあります。
女子中学生不明の翌月に茨城県警が男に事情聴取
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女子中学生不明の翌月に茨城県警が男に事情聴取  大阪市住吉区の小学生の女の子を誘拐したとして逮捕された男の自宅から保護された女子中学生について、茨城県警が7月に男から事情を聴いていたことが分かりました。  今回の事件では小学生の女児が保護された際、6月から行方不明だった茨城県内の女子中学生も保護されました。茨城県警は24日、女子中学生が行方不明になった翌月に誘拐の疑いで逮捕された伊藤仁士容疑者(35)から事情を聴いていたことを明らかにしました。女子中学生の部屋から伊藤容疑者の携帯電話番号が書かれたメモが見つかったため、捜査員4人を自宅に向かわせたということです。この際、伊藤容疑者は「心当たりはない」と話し、自宅内に女子中学生はいませんでした。また、女子中学生の父親は警察を通じ、「娘が無事に帰ってきて安心しました」などとコメントしています。
元妻の姉夫婦を刺した疑いで男を逮捕 2人は重傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元妻の姉夫婦を刺した疑いで男を逮捕 2人は重傷  千葉県市川市で元妻の姉の夫婦を刃物で刺して殺害しようとしたとして、39歳の男が逮捕されました。  自称・フリーターの岡原和也容疑者は24日午前8時すぎ、市川市のマンションで元妻の姉である女性(43)とその夫(49)を刃物で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。警察によりますと、岡原容疑者は現場マンションの玄関で刃物を持った状態で女性の夫ともみ合っていたところ、駆け付けた警察官に取り押さえられました。女性は背中などを、夫も首などを刺されていずれも重傷です。岡原容疑者は容疑を一部、否認しています。警察は岡原容疑者と夫婦の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。
“バンクシー?のネズミ”元に帰る 地元のお役に…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “バンクシー?のネズミ”元に帰る 地元のお役に…  去年、東京都内で見つかった世界的アーティスト「バンクシー」の作品の可能性があるネズミの絵が発見された港区の日の出埠頭(ふとう)に戻り、一般公開が始まりました。  この絵は去年12月、港区の日の出埠頭の防潮扉に描かれているのが見つかりました。都は絵の部分を取り外して都庁で一般公開しましたが、「地元の活性化に役立てたい」との要望から、日の出埠頭に戻して無期限で展示することにしました。バンクシーの正体は謎に包まれていて、この絵がバンクシーの作品なのかどうかこれまでの都の調査では明らかになっていません。
濃い霧が朝の関東覆う 空の便など交通に影響
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 濃い霧が朝の関東覆う 空の便など交通に影響  関東地方では25日未明から広い範囲で濃い霧が発生し、空の便などに影響が出ました。  濃い霧は南から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響によるもので、横浜と埼玉県の熊谷で見通せる距離が一時、100メートルにまで低下しました。この影響で成田空港や羽田空港では13便が別の空港に到着を変更し、着陸のやり直しも相次ぎました。また、鉄道ではJR宇都宮線で一時、最大40分の遅れが出ました。現在も関東では沿岸部を中心に濃霧注意報が出されています。
田代容疑者を再逮捕へ 尿から覚醒剤の陽性反応
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 田代容疑者を再逮捕へ 尿から覚醒剤の陽性反応  覚醒剤所持の疑いで逮捕された元タレントの田代まさし容疑者(63)の尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、警察は覚醒剤を使用した疑いで再逮捕する方針を固めました。  田代容疑者は8月に宮城県塩釜市のホテルで、また、今月6日に東京都内の自宅の敷地内で覚醒剤を所持していた疑いが持たれています。塩釜市のホテルの部屋からは注射器が見つかっていて、警察は覚醒剤の使用についても調べを進めていました。そして、田代容疑者が逮捕当日に提出した尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、警察は25日に覚醒剤を使用した疑いで逮捕状を請求し、27日にも再逮捕する方針です。
ネクタイ持ち込み首絞めたか 青森81歳女性殺害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ネクタイ持ち込み首絞めたか 青森81歳女性殺害  青森県八戸市で81歳の女性が殺害された事件で、凶器となったネクタイは逮捕された59歳の女が持ち込んだとみられていることが分かりました。  八戸市の久保田良子容疑者は先月29日夕方から今月2日夕方にかけて、大日向茂子さんの自宅で大日向さんの首をネクタイで絞めて殺害した疑いで25日に送検されました。凶器になったネクタイは久保田容疑者が持ち込んだとみられていて、警察は計画的な犯行の可能性もあるとみて調べています。警察は久保田容疑者の認否を明らかにしていません。警察は大日向さんと久保田容疑者の2人に面識があったとみていて、2人の接点や犯行の動機などについて調べを進めています。
家族3人刺され祖母死亡 同居する23歳孫を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 家族3人刺され祖母死亡 同居する23歳孫を逮捕  24日夜遅く、名古屋市の住宅で家族3人が刺されて77歳の祖母が死亡し、2人が重体になった事件で、警察は同居する23歳の孫の男を逮捕しました。  殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、名古屋市港区の無職・遠藤純容疑者です。警察によりますと、遠藤容疑者は24日午後10時ごろ、自宅で同居する妹(19)の背中や肩などを包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。調べに対して容疑を認めています。妹は意識不明の重体で、この他にも遠藤容疑者の祖母の好美さんが死亡し、父親(52)が意識不明の重体となっています。3人にはいずれも刃物による傷があり、警察は遠藤容疑者が好美さんと父親も刺したとみて詳しい状況を調べています。
ローマ教皇が東日本被災者と面会 原発使用に懸念
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ローマ教皇が東日本被災者と面会 原発使用に懸念  陛下との面会に先立ってフランシスコ教皇は東日本大震災の被災者との集会に参加し、原発の使用に対する懸念など被災者への思いを伝えました。  集会では被災者3人が話をしました。福島県から自主避難している高校生の鴨下全生さん(17)は今年3月にもバチカンで教皇に謁見(えっけん)しています。  福島県から避難中の鴨下全生さん:「大人たちは、汚染も被爆もこれから起きる可能性のある被害も隠さず伝える責任があると思います。僕は避難先でいじめにも遭い、死にたいと思うほどつらい日々が続きました。僕らの未来から被爆の脅威をなくすため、どうかともに祈って下さい」  これに対して教皇は「地震、津波、原発事故から8年、日本は不屈さを持って一致団結できる人々であることを示してきた」としたうえで、福島についての思いを明らかにしました。  ローマ・カトリック教会、フランシスコ教皇:「特別に思い起こしたいのは福島第一原発の事故とその余波です。原子力の継続的な使用に対する懸念であり、司教たちは原子力発電所の廃止を求めました。私たちには未来の世代に対して大きな責任があります」
天皇陛下とフランシスコ教皇が初の面会 笑顔で懇談
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 天皇陛下とフランシスコ教皇が初の面会 笑顔で懇談  天皇陛下が来日中のローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇と皇居の宮殿で懇談されました。  25日午前11時ごろ、天皇陛下は宮殿の車寄せで教皇を出迎え、笑顔で握手をして会話を交わされました。宮殿に入って陛下は教皇と並んで歩き、ゲストの応接に使われる竹の間で懇談されました。懇談は終わり、内容はまだ明らかになっていませんが、冒頭、陛下は教皇の目を見つめて熱心に話を聞かれている様子でした。教皇が宮殿から出る際も車寄せまで見送りに出られたということです。陛下はフランシスコ教皇と会うのは初めてですが、留学中の1984年にバチカンを訪れて当時の教皇のヨハネ・パウロ2世と会われています。
容疑者宅から脱出直後の少女か 映像を入手
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 容疑者宅から脱出直後の少女か 映像を入手  大阪の小学生の女の子(12)が男に誘拐された後に無事に保護された事件で、女の子が栃木県小山市の男の自宅から脱出した直後とみられる映像をANNが入手しました。  23日午前11時ごろのドライブレコーダーの映像です。伊藤仁士容疑者(35)の自宅前をゆっくりと歩く黒い上着姿の少女。伊藤容疑者の自宅から脱出した直後の女の子とみられます。この映像の約2時間半後に女の子は近くの交番で警察に保護されました。17日に大阪で誘拐された後に栃木の伊藤容疑者の自宅で約1週間、寝泊まりを強いられていたとみられます。また、捜査関係者への取材で、女の子が「伊藤容疑者に銃弾のようなものを見せられて怖かった」と話していることが新たに分かりました。警察は伊藤容疑者が女の子を監禁状態に置いていた疑いが強まったとみて、25日午後に未成年者誘拐と監禁の容疑で送検する方針です。
京都・龍安寺に落書きの疑い「創作意欲わいた…」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京都・龍安寺に落書きの疑い「創作意欲わいた…」  京都市右京区の世界遺産「龍安寺」の山門の壁に油性ペンで落書きをしたとして、44歳の会社員の男が逮捕されました。  自称・横浜市の会社員、大西達也容疑者は24日午後3時40分ごろ、龍安寺の山門の内側にある白壁に「我青龍 感謝朱雀 待たせたな 白虎」と落書きをした疑いが持たれています。大西容疑者は調べに対して「将来は神話・SF作家になりたい」「きょうは創作意欲が湧いたので書いた」などと話し、容疑を認めているということです。
世界の警察音楽隊が集結 平和願い銀座をパレード
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 世界の警察音楽隊が集結 平和願い銀座をパレード  東京・銀座に世界各国の警察の音楽隊が集まり、平和な街づくりを願ってパレードをしました。  このパレードには警視庁のほか、ニューヨーク市警やタイ国家警察など500人以上が参加しました。警視庁のピーポ君などそれぞれの警察のマスコットも登場し、訪れた人たちが一緒に記念撮影をしていました。各国の警察の交流を目的に始まったパレードは今年で24回目で、日本での開催は3年ぶりでした。
暖秋にピリオド 今週は寒いっ!!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 暖秋にピリオド 今週は寒いっ!!  きょうの「633天気」はこちら、「暖秋にピリオド 今週は寒いっ!!」です。
「出動手当ほしかった」元消防団員を放火疑いで逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「出動手当ほしかった」元消防団員を放火疑いで逮捕  逮捕された元消防団員は「出動手当が欲しかった」と供述しています。  元消防団員の松元裕太容疑者(30)は去年7月、鹿児島県龍郷町の空き家に侵入して火を付け、隣接する住宅など合わせて11棟を全焼させた疑いが持たれています。火を付けた直後に自ら119番通報をし、消火活動に参加していたということです。警察の取り調べに対し、「消防団の出動手当が欲しかった」と容疑を認めています。この事件の2日前に起きた別の住宅火災についても犯行をほのめかす供述をしていて、警察が詳しく調べています。
赤ちゃん含む男女4人死傷 家賃滞納…生活を苦に?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 赤ちゃん含む男女4人死傷 家賃滞納…生活を苦に?  赤ちゃんを含む男女4人が倒れていたということです。  25日午前10時すぎ、長野県箕輪町のアパートで部屋の引き渡しのために訪れた建物の管理業者などが、男女4人が倒れているのを見つけました。このうち成人男性と乳児の男の子2人が病院に搬送され、男の子の死亡が確認されました。残る2人は成人女性と別の乳児で、いずれも心肺停止の状態です。この部屋には外国籍の家族が住んでいて、家賃を滞納していたということです。警察は無理心中の疑いも視野に捜査しています。
日本初!スニーカー専門洗濯店 その実力は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 日本初!スニーカー専門洗濯店 その実力は?  どんなに洗っても靴底が白くならなくて残念な気分になったことはないでしょうか。プロがあっという間にきれいにしてくれるスニーカー専門のクリーニング店がオープンしました。  先週、リニューアルオープンした渋谷のパルコに日本初のお店ができました。ずらっと壁に掛けられたスニーカー。実は、スニーカーを洗濯する専門店です。コースは洗濯機に特別なスポンジを入れて洗うなど全4コース。丁寧に手洗いしてもらうコースでは、まず特殊な洗濯液に入れて水洗いしていきます。そして、豚毛のブラシで表面をゴシゴシ。微妙な力加減でこすると、みるみるうちに汚れが取れていきます。その後は脱水をして、何本もの黒い管からオゾンを含んだ風を送って除菌、消臭、乾燥を同時に行います。すると…ピッカピカになりました。洗う前と比べると一目瞭然。茶色く汚れていた部分が新品同様に真っ白です。