「最高裁 ツイッター」の検索結果

「最高裁 ツイッター」に関する情報は見つかりませんでした。
「最高裁」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

女子大生不明 チリ最高裁が容疑者の引き渡し決定
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 女子大生不明 チリ最高裁が容疑者の引き渡し決定  日本人留学生・黒崎愛海さんが2016年からフランスで行方不明になっている事件で、チリの最高裁はチリ人の容疑者のフランスへの引き渡しを認める決定を下しました。  黒崎さんはフランスのブザンソンに留学中、元交際相手のニコラス・セペダ容疑者と食事をした後、行方不明になりました。セペダ容疑者は直後にチリに帰国し、フランス当局が殺人容疑でチリ側に身柄の引き渡しを求めていました。チリ最高裁は2日、「フランスが出した請求は受理された」と身柄の引き渡しを認めました。新型コロナウイルスの影響で関係者が出廷できず、決定はチリ最高裁が関係者に通知するという異例の形で行われました。セペダ容疑者の弁護側は、今後5日間を期限に異議申し立てが可能です。
夢の途中で~基準なき入管の”裁量”~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 夢の途中で~基準なき入管の”裁量”~ 日本で暮らす外国人の人権が問題になっている。 入管行政の根底にあるのは、1978年に最高裁が示した「外国人に対する憲法の基本的人権の保障は外国人在留制度の枠内で与えられているに過ぎない」という判断だ。日本の政策が外国人を労働力として受け入れる方向に舵を切る中、人権に対する意識は41年前のままで問題はないのか。 日本で社会福祉士になるという夢を追う中国籍の少女を取材。現状と制度のギャップに焦点を当てる。
遺族「国の司法は間違っている」高裁が無期懲役に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 遺族「国の司法は間違っている」高裁が無期懲役に  遺族が「この国の司法は間違っている」と訴えました。  妻・長女・次女を亡くした加藤さん(47):「もう一度、裁判をやり直してほしい。ただ私は本当、今の自分はそれでしか言い表せません」  ペルー人の男が2015年に埼玉県熊谷市で6人を殺害した罪などに問われた裁判では、一審の裁判員裁判での死刑判決を二審の東京高裁が破棄し、無期懲役に減刑しました。検察側は最高裁に上告しませんでした。事件で妻と長女、次女の3人を亡くした遺族の加藤さんは悔しさをにじませ、「被害者側にも上告の権利を認めるべきだ」などと訴えました。
元看護助手に無罪判決 患者殺害で服役やり直し裁判
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元看護助手に無罪判決 患者殺害で服役やり直し裁判  17年前に滋賀県の病院で患者を殺害したとして殺人の罪で服役した元看護助手のやり直しの裁判で、大津地裁は31日午前に無罪を言い渡しました。  (濱田大地記者報告)  「西山さんは無罪」。裁判官がそう言うと西山さんはまっすぐ裁判官を見据え、落ち着いた様子で「はい」と答えました。元看護助手の西山美香さん(40)は2003年、当時勤務していた滋賀県の病院で男性患者(当時72)の人工呼吸器を外した殺人の罪で懲役12年が確定して服役しました。出所後に大阪高裁が裁判のやり直しを認め、その後に最高裁で確定し、先月からやり直しの裁判が開かれていました。今月31日の判決で、大津地裁は「不整脈など他の死因による自然死の可能性がある」と指摘。また、「自白の信用性や任意性には重大な疑義がある」と判断し、「事件性を認める証拠がない」として西山さんに無罪を言い渡しました。逮捕から実に16年が経ってようやく名誉が回復した形ですが、なぜ冤罪(えんざい)が起きたのか捜査機関にはしっかりとした検証が求められます。
熊谷6人殺害 遺族激白「司法は間違っている」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 熊谷6人殺害 遺族激白「司法は間違っている」  埼玉県熊谷市で2015年、小学生2人を含む男女6人が殺害された事件で、妻の美和子さん、長女の美咲さん、次女の春花さんの命を奪われた遺族の加藤さん(47)が3月26日、日本記者クラブで会見を行い、「この国の司法は間違っている」と訴えました。  加藤さん:「もう一度、裁判をやり直してほしい。ただ、私は本当、今の自分はそれでしか言い表せません」  2015年9月、熊谷市で住宅3軒に侵入し、残虐な手口で次々と6人を殺害、強盗殺人などの罪に問われたペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(34)。一審の裁判員裁判では死刑判決。しかし去年、二審の東京高裁は心神耗弱だったとし、無期懲役を言い渡しました。この無期懲役の判決に対し、検察は最高裁判所への上告を見送りました。「BS朝日 日曜スクープ」(日曜午後6時54分~)は去年12月、遺族の加藤さんにご出演して頂きました。  加藤さん:「被告人にも心を殺され、さらに今回、司法にも心を殺されました。(被告を)死刑にすることしか父親として、家族3人のために、それしかできなかったので本当に今回は悔しいです」  3月26日の会見では、遺族の加藤さんと代理人を務める弁護士が出席し、疑問点を指摘しました。  高橋正人弁護士:「加藤さんの長女に対する性的行為については、『追跡者から危害を加えられる(から殺した)』という(被告の)被害妄想とは全く結び付かないのに、その点については誤った位置付けすらも(高裁判決は)述べていない。完全にスルーした」  …

おすすめの作品

ティラノサウルスがごみ捨て?警察投稿動画が話題に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ティラノサウルスがごみ捨て?警察投稿動画が話題に  新型コロナウイルス感染拡大の影響で全土で外出禁止令が出ているスペインで、警察がツイッターに投稿したある動画が話題となっています。  スペイン南東部ムルシア州の地方警察が公式ツイッターに公開したある動画。体を揺らしながら横断歩道を渡っていくのはティラノサウルスです。すぐ後ろから追い掛けるパトカーの姿も…。新型コロナウイルスの感染拡大で、スペイン全土で外出が禁止されているなか、この恐竜の着ぐるみには男性が入っていました。男性は近所にごみ捨てに出たとみられていますが、なぜ恐竜の着ぐるみ姿だったのかは分かっていません。警察は男性に罰金は科さず、家に帰るように命じたということです。騒動の後、警察のツイッターには動画とともに「外出禁止の期間も犬の散歩は認められていますが、ティラノサウルスは対象外です」と書かれていました。
三度目のツイッターで新キャラ登場!
無料
アベマTVが選ぶバラエティ厳選集 三度目のツイッターで新キャラ登場! AbemaTVで放送された番組の中から、爆笑必至のバラエティ動画だけを集めました。
#1:爆発vsいい写!“2軍モデル”サバイバル開戦
無料
Popteenカバーガール戦争 #1:爆発vsいい写!“2軍モデル”サバイバル開戦 何も知らない11人のモデルが集められたのは荒野! 編集長からの指令「何が起きても“映える『いい写』”を撮れ」に 『専属モデル』の「めるる」と「ほのばび」と共に挑む! 大爆発&ずぶ濡れ、そして...!恐怖のボタンを押したら何が起こる...? 確固たる「セルフプロデュース力」で最高の“いい写”を撮れ!
#3:4時間遅刻にバンダリ激怒!脱落バスツアー
Popteenカバーガール戦争 #3:4時間遅刻にバンダリ激怒!脱落バスツアー メンズモデルのバンダリ&ひろむが参戦! 楽しいバスツアーロケに出発!のはずが...。 「のんたんが来ていません」 まさかの寝坊で4時間遅刻!バンダリ激怒&ひろむとケンカ!? トラブル起きまくりで人間性むき出しの修羅場に突入! さらに編集長の爆弾発言「...メンバー脱落。」
#15:あいりる離脱!?試される、わたしたちの絆
Popteenカバーガール戦争 #15:あいりる離脱!?試される、わたしたちの絆 「昇格モデル決定!ポプ決戦」まであと2週! 最後のミッション 「4チーム対抗!ファンと100枚の写真を撮れ!」 果たして全チーム達成できるのか!? そして新メンバーあいりるがバトル離脱!? そのとき他のメンバーは... さらに4大カウントダウン情報解禁その3 「昇格モデル中間速報」を発表!
#17:【ビデオ限定 第2次ポプ戦詳細 】ついに今夜、新専属モデルが決まるポプ決戦
Popteenカバーガール戦争 #17:【ビデオ限定 第2次ポプ戦詳細 】ついに今夜、新専属モデルが決まるポプ決戦 ついに今夜Popteen新専属モデルをほぼ生放送で発表!! 4ヶ月間の激しいバトルを制し、 『新専属モデル昇格』栄冠を手にするモデル2人はいったい誰だ!? さらに番組の最後に超重大発表。最後の1秒まで見逃すな!
英ジョンソン首相が新型コロナウイルス感染を公表
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英ジョンソン首相が新型コロナウイルス感染を公表  イギリスのボリス・ジョンソン首相が新型コロナウイルスの検査を受け、陽性反応が出たことを自身のツイッターで明かしました。26日に軽い症状が出たということです。現在は自己隔離中だとしたうえで、「テレビ会議を通じてこの国を引っ張り続ける」とコメントしています。
#70:独占!青汁王子1.8億企画の裏&坂口杏里に百万手渡し
給与明細 #70:独占!青汁王子1.8億企画の裏&坂口杏里に百万手渡し ▼給与明細独占取材!!脱税で逮捕された元青汁王子、三崎優太。判決直後・青汁劇場に仕組まれたウラ、ツイッター1.8億円バラマキ企画のウラを特別なルートで撮影! ▼1.8億円バラまき企画のウラ側!180人を選んでいく様子に密着! ▼取材中、坂口杏里から突然の電話!100万円手渡し現場に同行!
#2:勝てばセンター負けはハシっこ!OP映像バトル
Popteenカバーガール戦争 #2:勝てばセンター負けはハシっこ!OP映像バトル 番組オープニング映像撮影のウラで繰り広げられた熱戦! 11人全員で踊るダンス、一番目立つ「センターポジション」を勝ち取れ! 先輩後輩カンケーなし! 魅せればセンター、ダメならハシっこ! ほくそ笑む『ゆうちゃみ』に号泣の『れいたぴ』...。 仲間と共にサイコーの映像を撮れ!「でも一番目立つのは...私!」
#4:脱落へのカウントダウン!欲しいのは死ぬ気の愛
Popteenカバーガール戦争 #4:脱落へのカウントダウン!欲しいのは死ぬ気の愛 富士急ハイランドで「Popteen愛」を試すロケを敢行! ...のはずが、遠足気分の“2軍”モデルたち。 さらに編集長面談で明らかになる「なんとなくの覚悟」。 “そんなものはいらない!ほしいのは『死ぬ気のPopteen愛』” 編集長からの非情宣告、『2人脱落』。 それを知らされた瞬間、“2軍”モデルたちは何を思う?