「月の裏側」の検索結果

「月の裏側」に関する情報は見つかりませんでした。
「月の」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第1話 プレイボール!
無料
八月のシンデレラナイン 第1話 プレイボール! 「女子硬式野球部、メンバー募集しますっ!」――四月。市立里ヶ浜高校に入学した有原翼は、部活紹介の壇上に上がり、突然こう言った。元々女子高だったこの学校には、男子野球部も存在しない。学校にない部を勝手に宣伝したことで怒られる翼だったが、担任の掛橋先生のすすめで、「同好会」を作ることを思い立つ。一方、どの部活に入ろうか迷っていた野崎夕姫は、女子野球部を探しているという、宇喜多茜と出会って……。
第2話 できる、できない
八月のシンデレラナイン 第2話 できる、できない 同好会を立ち上げるには、部員5人と顧問が必要……だが、野球になにより必要なのは練習場所! 硬式野球ができる環境は、校内のどこにも存在しない……。頭を抱える翼たちだが、とりあえずできることからやるしかない! と気持ちを切り替える。まずは用具を揃えるために、野球用具店へ。それぞれグローブを選んでいると、そこには、翼や夕姫と同じクラスの鈴木和香がいた。
第3話 気持ちよく汗をかこう
八月のシンデレラナイン 第3話 気持ちよく汗をかこう グラウンドと顧問、そしてメンバーが5人集まったことで、いよいよ本格始動する女子硬式野球同好会! 和香が考えたメニューをもとに、ついに練習もスタート――と、そこに突然、里高の一人応援団・2年生の岩城良美が現れる。さらに、同じく2年生の阿佐田あおいもやって来て、二人はなりゆきで同好会に参加することに! 個性的な二人のメンバーが増え、喜ぶ一同。そこに、自称新聞部の中野綾香も登場して……?
第4話 分かれ道に立っても
八月のシンデレラナイン 第4話 分かれ道に立っても 一年前の、リトルシニア全国大会・準決勝。藤浦シニア 対 蔵元中央シニアの対戦。当時の試合を、歯噛みして回想する龍――だがそれは翼にとっても、特別な想いの残る試合だった……。翼は、自分がなぜクラブチームに行かず、里高に野球部を作ろうと思ったか、その気持ちをメンバーに話す。一年前、翼の目の前にあったのは、野球を続けるか、やめるかの分かれ道だった。
第5話 はじめての試合!
八月のシンデレラナイン 第5話 はじめての試合! 龍の入部によって、部員はついに9人に。「試合、しない?」翼はメンバーに、他校との練習試合を提案する。里高野球同好会は、始まったばかりの急造チーム……勝てる見込みは薄いが、ようやく試合ができることに、部員たちは嬉しそう。試合に向けてポジション発表、ユニフォームを作ったりと、準備を進める一同。そんな中、練習試合の相手が、隣町の清城高校女子野球部に決定する。
第6話 これからの私たち
八月のシンデレラナイン 第6話 これからの私たち 清城との対戦後、これまで以上に練習に熱が入る野球同好会。内容もより本格的になり、部員たちの「上手くなりたい!」という気持ちは加速。――だが、そんな想いに水を差すように、学校はテスト期間。練習はしばらくお休みに。勉強が苦手な翼は、智恵のサポートでテスト期間を乗り越えようとしていたが、当の智恵は、練習が休みになることで、ひとり焦りを感じていて……。
第7話 笑顔の迷子
八月のシンデレラナイン 第7話 笑顔の迷子 バットは折れて、トンボは壊れ、バックネットには穴が開き……同好会の部費では、用具の維持がそろそろ限界……。だが、正式な部活動に昇格するためには、生徒会の審査を通過しなければならない。ということで、生徒会の九十九伽奈が、審査のために同好会へ参加することに。一方夕姫は、先立つものを確保するためアルバイト。その最中に、小学校時代の先輩・倉敷舞子と再会する。
第8話 夏に向かって
八月のシンデレラナイン 第8話 夏に向かって むしむしと暑い日。いつものように練習を終えた一同に、翼と智恵から提案があった。「あのね……大会に出ない?」――夏に控える、高校女子硬式野球の全国大会。公式戦への期待、不安……さまざまな感情が入り交じるが、やっぱり興味が最優先。みんな笑顔で、大会への参加を決める。あとは正式な部にさえなれば、費用についても問題ない。だが、夏への道のりには、まだ関門が待ち受けていた。
第9話 みんなでつないで、楽しんで
八月のシンデレラナイン 第9話 みんなでつないで、楽しんで 「大会前の強化合宿をしましょう」――龍の提案で、一週間、お寺での合宿をすることになった里高野球部。「技術力アップ」そして「みんなでもっと仲良く」という二つの目標を掲げ、はじめての合宿がスタート! 夕姫や茜は、みんなでのお泊まりにワクワク。しかし龍は、地獄の特訓メニューで、部員たちをビシバシ鍛える。そして、辛くも楽しい合宿の日々が過ぎていき……。
第10話 背中に翼
八月のシンデレラナイン 第10話 背中に翼 全国大会まで、あと二週間。里高野球部は、強豪・向月高校の高坂椿から、突然練習試合を持ちかけられる。強豪校が一体なぜ……? 一同は疑問を抱きつつ、前向きに試合を引き受ける。公式戦を直前に控えた試合――今回は、大会に向けたオーダーで臨むことに。それぞれのポジションが発表され、掛橋先生から背番号が渡される。しかし、先発メンバーに智恵と茜の名前はなく……。
第11話 全国大会がはじまる
八月のシンデレラナイン 第11話 全国大会がはじまる いよいよ始まる全国大会。前日、会場近くの合宿所にやって来た里高野球部のもとに、トーナメントの抽選結果が届く。対戦相手はなんと――清城高校。そこに、偶然同じ合宿所に来ていた清城のメンバーも現れ、二校はなりゆきでバーベキューを囲む。それぞれが、それぞれの気持ちを胸に抱いて、大会前夜は更けていき……。ついに当日。里高野球部は、万感の想いでグラウンドに整列する。
第12話 世界で一番あつい夏
八月のシンデレラナイン 第12話 世界で一番あつい夏 夕姫のエラーで、同点に追いつかれてしまった里ヶ浜。しかし、それでもまだ同点――さらに気を引き締め、三回表の攻撃にうつる。一方、清城高校・神宮寺小也香は焦っていた。彼女の異常な気迫の正体は、翼とはまた別の、キャプテンとしての責任感……。その焦燥が解かれたとき、二つのチームは好敵手として並び立つ。青空の下で試合は続く。白球を追い、少女たちは熱くなる――
Season2 #5:月ノ美兎、バッティングセンターのピッチャーに
無料
にじさんじのくじじゅうじ - Season2 Season2 #5:月ノ美兎、バッティングセンターのピッチャーに 飛び出せ!にじさんじ:『月ノ美兎の栄光の月を目指すのだ!!~後編~』ついに魔球を生み出した月ノ美兎。バッティングセンターに乗り込み、自らの体をピッチングマシーンに投影してくれるよう交渉に向かうが…?/白熱にじさんじ:『スプラトゥーン2』ニンテンドースイッチ屈指の名作、スプラトゥーンで塗り合わなイカ?わんだ〜らんど(リーダー・静凛、月ノ美兎、物述有栖、家長むぎ)vs剣持刀也とあまがえる(リーダー・剣持刀也、樋口楓、える、天川さくら)、4対4のナワバリバトル!/VSにじさんじ:『ランキングにじさんじ』リスナーから事前に募集したにじくじ7の様々な格付けランキングの順位を予想しろ!/今日のカラオケ当番:タイムマシーン・山本/エンドカード
第2話 私がここにいるために
グランベルム 第2話 私がここにいるために 一夜明け、満月は新月のアパートで目を覚ます。自宅に帰った満月は新月から魔術師の事や、“グランベルム”の事について話を聞く。新月は戦う意思が無いという満月の記憶を消そうとするが、うまく術が成功しない。半ば諦め気味の新月に、満月は改めて“グランベルム”について尋ねたのだった...。
#5:月ノ美兎「水戸納豆のCMを作りたい」プロジェクト!その1
無料
にじさんじのくじじゅうじ #5:月ノ美兎「水戸納豆のCMを作りたい」プロジェクト!その1 フォーカスにじさんじ!月ノ美兎編:月ノ美兎の水戸納豆CMプロジェクト(前編)きっかけは"みと"つながり!水戸納豆さんとのコラボを実現できるか?/ゲームでわいわい!にじさんじ:爆発寸前!暴露ボンバーマン/ミッションにじさんじ!:テーマ『伝達力』Abema7と天川さくらが以心伝心/今日のカラオケ当番(剣持刀也)
Season2 #4:月ノ美兎、ピッチャーのコスプレを披露
無料
にじさんじのくじじゅうじ - Season2 Season2 #4:月ノ美兎、ピッチャーのコスプレを披露 飛び出せ!にじさんじ:『月ノ美兎の栄光の月を目指すのだ!!~前編~』月ノ美兎が、バッティングセンターでバーチャルピッチャーを目指す?/白熱にじさんじ:『マリオカート ダブルダッシュ』マリオカートシリーズ唯一の"二人乗り"で、息ピッタリにゴールを目指せ/VSにじさんじ:『メンタリストにじさんじ』ライバーのリスナー理解度やいかに/今日のカラオケ当番:剣持刀也&天川さくら/エンドカード
Season2 #6:バーチャルライバー月ノ美兎、静凛、樋口楓、女子校に行く
無料
にじさんじのくじじゅうじ - Season2 Season2 #6:バーチャルライバー月ノ美兎、静凛、樋口楓、女子校に行く 飛び出せ!にじさんじ:『美兎 凛 楓の女子校物語』にじさんじのJK組(月ノ美兎、静凛、樋口楓)がリアル女子校(淑徳与野高校)に/白熱にじさんじ:『1-2-Switch』連敗続きのチーム「剣持刀也とあまがえる」、今日はしっぺ返しをくらわせられるか/VSにじさんじ:『あなたならどうする?にじさんじ』ライバー攻略リアルシミュレーション。様々な舞台で、ライバーの求める正解を選択できるか/今日のカラオケ当番:JK組(月ノ美兎、静凛、樋口楓)/エンドカード
第10話 もの思う人形
グランベルム 第10話 もの思う人形 満月は新月の「友達が欲しい」という願いを叶えるために“マギアコナトス”が創りだした人形だった。水晶にいい様に翻弄され、まともに戦えない二人に九音は、この場から離れるように告げる。水晶に猛攻を仕掛ける九音だが、一瞬の隙をついて水晶が反撃をしかけるのだった...。
第5話 小さな少女の小さな願い
グランベルム 第5話 小さな少女の小さな願い 満月たちに正体を明かした寧々は、正々堂々勝負することを約束する。 そして、次の満月の夜、事前の打ち合わせ通り、満月は九音と共にジーグァンロンの対処に向かい、残った新月はアンナを引きつける事になる。ビームをかわしながら進む満月たちは、ついにジーグァンロンを発見したのだが...!?
第8話 魔術師になるということ
グランベルム 第8話 魔術師になるということ 水晶と戦う満月と九音は、水晶の不気味な雰囲気に押され、苦戦するも切り抜ける。新月の家で目を覚ました満月は、寧々からのメッセージに気づき、家を訪ねる。昨夜の戦いを振り返るも、寧々からアンナについての記憶が消えてしまっていた。違和感を覚えた新月たちは急いでフーゴ家に向かうのだが...。
第12話 マギアコナトス
グランベルム 第12話 マギアコナトス 満月の想いを胸に最後の戦いに臨む新月。魔術師に足る者などいないと証明するために戦う水晶と、この世から魔術を無くすために戦う新月と満月。 激しさを増す戦闘の中で新月は、水晶に捕まってしまう。満月が必死に助けようとするも、新月は水晶の放ったビームに飲み込まれてしまうのだった...。
第13話 世界で唯一のふたりのために
グランベルム 第13話 世界で唯一のふたりのために 遂に2人になった“グランベルム”。2人の騎体は、限界を超え激突するが、戦いの衝撃に耐え切れず、その機能を停止してしまう2騎。 生身となった新月と水晶は尚も戦いを続行するが、次第に新月は追い詰められてしまう。絶体絶命の新月の前に現れたのは、消滅したはずの満月だった...。
第1話 世界で唯一の魔術師
無料
グランベルム 第1話 世界で唯一の魔術師 真っ赤な満月の夜。ごく普通の高校生活を送っていた小日向満月は、忘れ物を取りに戻った学校で世界で唯一の魔術師になるために行われる戦い“グランベルム”に巻き込まれてしまう。そこで出会った少女・新月からこの世界がかつて魔法で溢れていたことを説明され、戸惑い逃げる満月だが...!?
佐賀 28歳の父親逮捕 生後1カ月の長男に暴行か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 佐賀 28歳の父親逮捕 生後1カ月の長男に暴行か  佐賀県鳥栖市で生後1カ月の長男に暴行を加えてけがをさせたとして、28歳の介護士の父親が逮捕されました。  寺崎竜拓容疑者は6日、生後1カ月の長男を自宅のリビングの床にたたき付けて頭蓋骨を骨折させるなど重傷を負わせた疑いが持たれています。寺崎容疑者と20代の妻が長男を病院に連れて行きましたが、病院から連絡を受けた児童相談所が警察に「児童虐待の疑いがある」と通報して発覚しました。寺崎容疑者は容疑を認めています。これまでに虐待の通報はないということで、警察は当時の詳しい状況を調べています。
#7:エルフが秋葉原に行く
無料
にじさんじのくじじゅうじ #7:エルフが秋葉原に行く フォーカスにじさんじ!える編:えるの秋葉原探訪|秋葉原のメイド喫茶「めいどりーみん 秋葉原中央通り店」に、エルフが挑む/ゲームでわいわい!にじさんじ:天川さくらプレゼンツ「ファミコンレトロゲームバトル」/今日のカラオケ当番(月ノ美兎)
Season2 #7:最終回 にじくじ、そして伝説へ・・・
無料
にじさんじのくじじゅうじ - Season2 Season2 #7:最終回 にじくじ、そして伝説へ・・・ 飛び出せ!にじさんじ:『美兎 凛 楓の女子校物語 後編』にじさんじのJK組(月ノ美兎、静凛、樋口楓)がリアル女子校に潜入/振り返りにじさんじ:特設「にじくじミュージアム」に入って、にじくじの思い出を振り返ろう/エンディング:メンバーからメッセージ/今日のカラオケ当番:にじくじ7/エンドカード
第4話 風水師リンフェンフェン
グランベルム 第4話 風水師リンフェンフェン 満月が体験する2度目の“グランベルム”。それぞれの想いが交錯し、戦いが激しくなる中で、寧々のアルマノクス「ジーグァンロン」が行動を開始する。遠距離攻撃を得意とする「ジーグァンロン」に苦戦する満月たち。そんな中、とある騎体が寧々たちに迫っていた...。
第6話 魔石
グランベルム 第6話 魔石 寧々の過去を垣間見た満月は、“グランベルム”で戦うということの意味を知ると同時に、その謎も深まり戸惑う。それぞれが戦う理由を知った満月。 一方アンナは、フーゴ家に伝わる強力な魔石「フーゴの魔石」を持ち出そうとする。そんなアンナを見限ってか、水晶はフーゴ家を後にするのだった...。
第9話 ノクターン、染め上げて
グランベルム 第9話 ノクターン、染め上げて 寧々は魔力の異常な計測値について調べるうちに、その中心に満月がいることを突き止める。一方、九音は姉の四翠の事を考えていたところ、寝ているはずの姉からメッセージが届く。呼び出し場所に向かうと、そこにいたのは、姉に呪いをかけた張本人の水晶だった...。
第3話 満月に鐘は鳴る
グランベルム 第3話 満月に鐘は鳴る 学校でアンナと鉢合わせになった満月は、アンナから自分の家をめちゃくちゃにしたのは新月だと教えられる。次の日の昼休み、新月とお弁当を食べる満月は“グランベルム”に参加することを告げる。満月に手伝いを申し出た新月だったが、そこへアンナたちを乗せた車が通りかかるのだった...。