「来栖加奈子」の検索結果

今すぐ視聴する

第4話 「俺の妹が夏コミとか行くわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第4話 「俺の妹が夏コミとか行くわけがない」 ある日、高坂家に桐乃の表の友人、新垣あやせと来栖加奈子が遊びにやってくる。桐乃から友人たちとは顔を合わせるなとキツく言われる京介。そこに宅配便が届くが、高級化粧品の外箱に惑わされた桐乃は京介から荷物を奪い取る。実は荷物は沙織・バジーナからのもので、表の友人には決して見られてはならないものだった。
#15 「俺の妹がこんなに可愛い」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #15 「俺の妹がこんなに可愛い」 クリスマスイブの夜、多くの通行人、黒猫、沙織たちの前で京介は桐乃に思いの丈を伝えた。その後、ビジネスホテルの部屋に戻った二人は今後の関係について相談を始めることに。今度は桐乃から京介への人生相談としてではなく、二人の人生相談として…。
#16 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #16 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」 春の朝、桜の咲く通学路を歩く京介は感慨深く卒業式へと向かう。学校でいつもの友人たちと会話を交わし、寂しさを感じながらも学校をあとにした京介を、桐乃は校門まで迎えに来ていた。桐乃といっしょに家路につく京介だったが、そんな二人の前にある人物が待ち構えていた。
第12.5話「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12.5話「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない」 桐乃の態度が良くなったことを不審に思う京介。そんなある日、桐乃から「最後の人生相談」を持ちかけられる。それは、深夜販売されるエロゲーを買ってくることだった。首尾よく購入できたが、終電を逃してしまう。京介は、桐乃のため見ず知らずの人に自転車を借り、秋葉原から自宅まで激走する。
#14 「俺が彼女に告白なんてするわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #14 「俺が彼女に告白なんてするわけがない」 クリスマス直前のある日、京介は思い立ったように家から出た。雪の舞う夕暮れの街を歩く京介は、ある人物に自分の気持ちを伝えることを決心し、走り出した。たどりついた場所で京介を待ちかまえていたのは…。桐乃の人生相談から始まった京介の物語はクライマックスに向け大きく動き出す。果たして京介の選んだ結末とは――
第13話「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第13話「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」 黒猫は、京介と同じ高校に入学し、後輩となる。人見知りが強い彼女は、クラスで浮いた存在となっていた。そんな様子を心配した京介は、沙織のアドバイスもあり、黒猫と共にゲーム研究会に入部する。そこには、京介の親友・赤城の妹である瀬菜も入部していた。さらに部長と名乗る男は、京介の知る、ある人物だった。
第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」 ゲーム研究部に入部した黒猫と瀬菜の仲の悪さを見かねた部長の三浦は、二人に、共同でゲーム制作をするようにと伝える。しかも、作るゲームは1つだけで、黒猫と瀬菜のどちらかの案のみを採用するという。厨二病の黒猫と、腐女子の瀬菜、果たして、二人はどんなゲーム企画を考え、どちらの案が採用となるのだろうか?
第15話「俺の妹がこれで最終回なわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第15話「俺の妹がこれで最終回なわけがない」 制作したゲームがネットで酷評され落ち込む瀬菜に対して、次こそは、誰もが面白いと思うゲームを作ろうと提案する黒猫。新たな目標へ向け頑張り始めた黒猫を優しく見守る京介であったが、そんな京介の携帯に、2通のメールが届く。1通は黒猫から、そしてもう1通は、アメリカにいる桐乃からのメールであった。

おすすめの作品

第1章 変化
無料
D's STYLE-青木大介アメリカへの挑戦- 第1章 変化 国内主要タイトルを全て獲得した日本最強トーナメンター青木大介。 2017年末、青木は衝撃の発表をした。 「青木大介、2019年より米国B.A.S.S.オープンへの参戦」 なぜ青木は国内で手に入れた名声や安定した生活を捨ててまで アメリカ挑戦という厳しい道を選択したのか。 そこには、競技者としての想いが込められていた。 2013年からの密着秘蔵映像を交え、青木がB.A.S.S.セントラルオープンに 参戦するまでの模様を全3章で完全密着! 第1章では2013年の初渡米から参戦を決めるまでの4年間で揺れ動く青木の「変化」を追った。
第2章 出会い
無料
D's STYLE-青木大介アメリカへの挑戦- 第2章 出会い 国内主要タイトルを全て獲得した日本最強トーナメンター青木大介。 2017年末、青木は衝撃の発表をした。 「青木大介、2019年より米国B.A.S.S.オープンへの参戦」 なぜ青木は国内で手に入れた名声や安定した生活を捨ててまで アメリカ挑戦という厳しい道を選択したのか。 そこには、競技者としての想いが込められていた。 2013年からの密着秘蔵映像を交え、青木がB.A.S.S.セントラルオープンに 参戦するまでの模様を全3章で完全密着! 第2章では2018年夏、青木の米国トーナメント参戦への想いを更に熱いものへと昇華させたある「出会い」を中心に描く。
最終章 始動
無料
D's STYLE-青木大介アメリカへの挑戦- 最終章 始動 バスマスターオープン戦に向けて、日本とアメリカで準備を始める青木。そしてついにアメリカ初舞台を迎える。青木は初戦にどのような気持ちで臨んだのか。現地から最速の映像を交えお届け!
LIMIT MAKE #9
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #9 青木自身、2度目の訪問となる岐阜県・五三川。厳冬期の1月に釣りをするのは初めて。しかもロケ当日は記録的な寒波が!完璧に不利なこの状況を青木はどう打開するのか?
LIMIT MAKE #2
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #2 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。その第2回目の戦いの舞台は、青木の地元である西湖、河口湖、山中湖という富士三湖だ。ただし、いつもはボートがメインで、岸釣りの経験はほとんどないという青木。地元とはいえ油断できない戦いである。
LIMIT MAKE #11
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #11 「青木大介が千葉県のリザーバーへ!」 酷暑が続く2018年の夏。青木は、岸釣りでは訪れたことの無い、亀山湖・三島湖へ。ボートの釣りとは違うアプローチ。減水の続く両湖。タフコンディションの中、4500gの目標を達成することができるか?
LIMIT MAKE #13
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #13 「青木、厳冬期の霞ヶ浦水系へ」 2019年1月、厳冬期の霞ヶ浦水系。青木はボートで3500gの目標達成を目指す。 朝の水温は4度。魚の活性は明らかに低い状況。シャッドをメインにゲームを組み立てていく。 数少ないバイトをモノにできるか?
LIMIT MAKE #14
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #14 「青木、初夏の大江川・五三川へ」 2017年1月、大江川。2018年1月、五三川。いずれもノーフィッシュで終わった青木。2019年5月、リベンジを果たすべく現地へと向かう。目標設定は4kg。決して簡単な数字ではない。まさに背水の陣を敷いて挑む今回のリミットメイク、見逃せない!
LIMIT MAKE #1
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #1 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。
LIMIT MAKE #4
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #4 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し己と戦う様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。