「東 陽子」の検索結果

今すぐ視聴する

第三十八廻 「セミノアの伝承歌」
シャーマンキング 第三十八廻 「セミノアの伝承歌」 チョコラブの情報をもとに、「セミノアの戦士」の血を引く者を訪ねることにした葉たち。セミノアの戦士とは、500年前に行われたのシャーマンファイトに参加している人物で、その末裔であるリリララは、その時の様子を語り伝えているという。  さっそくリリララの屋敷を訪れる一行。リリララによると、500年前のシャーマンファイトでは不幸なできごとが起こったという。葉たちはそのおそろしい事実を、身をもって振り返ることにするが…。
第四十廻 「超・占事略決」
シャーマンキング 第四十廻 「超・占事略決」 アンナやまん太たちと再会した葉たち。アンナは葉を強くするために、大陰陽師麻倉葉王の力が書かれている「超・占事略決」を持ってきたという。  超・占事略決を覚えるために、スペシャル修行コースを用意したというアンナ。それは、時空トンネルで超・占事略決の世界に入り込み、葉王の偉大さを目の当たりにするというもの。この修行は、二度と元の世界に戻ってこれないかも知れないというきびしいものだったが、蓮、ホロホロ、竜、チョコラブも葉についていくことに。そして残されたまん太は、自分の非力さに落ち込んでいた。そこへハオが現れ…。
第四十四廻 「もうひとふんばり」
シャーマンキング 第四十四廻 「もうひとふんばり」 マイナス30度というアイルランドのきびしい自然の中で修行をしてきたシャーマン、ピノひきいる三人組「アイスメン」が、葉たちに勝負をいどんできた。「同じハオの敵同士で争うことはない」と、戦う気のない葉だったが、アンナにおどされ、結局、竜、ファウストとともに受けて立つことになる。  アイスメンは息の合った攻撃を葉にしかけてくるが、竜とファウストが体をはってこれを受け止める。そして、ファウストはエリザを進化させたオーバーソウル「メフィスト・E」を出現させ…。
第四十八廻 「ドラゴンの伝道師」
シャーマンキング 第四十八廻 「ドラゴンの伝道師」 今日もアンナにきびしい特訓をさせられる葉。そんな時、ホロホロの妹・ピリカがパッチ村にやって来た。ピリカを歓迎したホロホロは、村の広場で妙な予言をしている男・ロニーと出会う。ロニーは、「子供はシャーマンキングになれない」と断言し、ホロホロにつきまといはじめるのだった。  そして翌日、ホロホロたちの次の対戦相手は、ロニー率いるチーム・サバスだった。チーム・サバスは悪魔に関連した能力を持っているというが…。
第四十九廻 「ドクタードクター」
シャーマンキング 第四十九廻 「ドクタードクター」 買い物の帰り、美しい女性・マイアと出会うまん太とファウスト。マイアは、夫と子供と一緒にチーム・エンセイオスという名前でシャーマンファイトに出場しているという。マイアがつかれている様子だったのが気になるまん太。そして翌日、チーム・エンセイオスは試合にのぞむ。その戦い方は、巫力を自分の媒介ではなく、マイアひとりにそそぎこむというもの。試合には勝ったが、マイアは相当なダメージを負っていた。医者としてマイアをみるファウストだったが…。
第五十廻 「オレの心にゃ闇がある」
シャーマンキング 第五十廻 「オレの心にゃ闇がある」 最近様子がおかしいという十祭司のひとり・ニクロムが、蓮の前に現れた。かつてニクロムの兄・クロムは、蓮にボコボコにされ、それが原因で死んでしまったという。そのことに責任を感じていた蓮は、ニクロムに会って以来、幻覚を見るようになってしまう。  ニクロムをあやつっているのは、チーム・ダイレードのニョライ。ニョライは対戦相手を自分の信奉者にして勝ち進んできたという。そして蓮たちはチーム・ダイレードと対戦することになり…。
第五十三廻 「バイバイ」
シャーマンキング 第五十三廻 「バイバイ」 シャローナたちリーリーファイブの次の対戦相手は、なんとハオたち星組。ハオたちと戦うことはあまりに危険なため、葉たちはシャローナたちに棄権するよう告げる。しかし、シャーマンキングへの夢を捨てきれない彼女たちは、断固として出場するという。その夜、葉はハオのもとをおとずれる。するとハオは「リーリーファイブを殺す」と宣言するのだった。  そして試合当日、シャローナたちをなんとか止めたいと考えた葉たちは、彼女たちの前に立ちはだかり…。
第五十六廻 「バビロンの扉」
シャーマンキング 第五十六廻 「バビロンの扉」 ハオと戦うジャンヌだったが、スピリットオブファイアの炎に包まれ、意識を失ってしまう。アイアンメイデンの中にとりこまれ、再生をはかるジャンヌ。X-LAWSの面々は、アイアンメイデンをとりかこみ、ハオの手下たちの猛攻撃からジャンヌを守ろうとする。 一方、ジャンヌによりオリのような拷問具にとらえられている葉たちは、体をはってハオの手下の攻撃をたえているX-LAWSの姿を見ていられなくなり、なんとか拷問具から脱出しようとする。その時、突然拷問具が姿を消した。それはジャンヌの死を意味することだったが…。
第五十七廻 「シャーマンファイト終了?」
シャーマンキング 第五十七廻 「シャーマンファイト終了?」 はなればなれになってしまった葉たち。チョコラブはスピリット・オブ・ファイアのあまりの強さに、「オレにできることはなにもない」と自信を失いかけるが、たまおに勇気づけられ、いっしょに葉たちをさがしはじめることにする。リゼルグはX-LAWSに合流しようとしていたが、ミイネに帰れと言われてしまい、肩を落としていた。そして、荒野を歩いていたアンナとまん太は、落ち込んだモルフィンと出会う。  一方、グレート・スピリッツのいる「星の聖地」をめざすハオは、ゴルドバたちのいる秘密の運営本部に攻め入っていた。そこへ幹久が姿を見せ…。
第五十八廻 「炎上エンジェル」
無料
シャーマンキング 第五十八廻 「炎上エンジェル」 ハオたちの後を追いはじめる葉たち。ところがその時、突然蓮が葉と対決したいと言いはじめる。そして戦闘を開始する葉と蓮。葉はスピリット・オブ・ソードを凝縮して蓮を圧倒し、戦いを優位に進めるが、蓮も最後に巨大なパワーを放って葉をふきとばした。結局、おたがいまだまだ強くなることを確認し、戦闘を終えるのだった。  グレート・スピリッツがある「星の聖地」に続いているといわれている「入らずの森」へと入っていく葉たち。その前に、ハオの手下たちが次々と立ちはだかり、おそいかかってきた。
第六十廻 「友達」
シャーマンキング 第六十廻 「友達」 重傷を負ってしまい、息もたえだえの蓮。ファウストが蓮の治療をしている間、竜、ホロホロ、チョコラブは、ターバインたちの攻撃を必死になって防御する。  しだいに弱っていく蓮に、ファウストは巫力を使って治りょうを続けようとするが、竜たちの防御は限界に近づいていた。もうダメだと思ったその時、リゼルグが現れ、ターバインたちの前に立ちはだかった。  一方葉は、花組の猛攻撃を受けていたが…。
第六十三廻 「在るべき場所」
シャーマンキング 第六十三廻 「在るべき場所」 何度たおされても、ハオに立ち向かっていく蓮たち。しかし彼らの攻撃はまったくハオには通用しない。「麻倉葉という存在はこの世から完全に消滅した」というハオに対し、「葉はオレたちの心の中で生きている」とさけぶ蓮たちは、またしてもハオに向かっていく。そんな蓮たちの姿に、ハオはしだいにイライラしはじめる。その時、なんと死んでいたはずの葉がよみがえった。そして葉は、阿弥陀丸とともにハオへの攻撃を開始する。
第四話 強き者ども
ゴブリンスレイヤー 第四話 強き者ども 古代の遺跡に潜入したゴブリンスレイヤーたち。そこは魔神王の軍勢であるゴブリンたちの根城になっていた。 妖精弓手たちと協力し、淡々とゴブリンたちを退治していくゴブリンスレイヤー。 しかし突然、遺跡の奥よりゴブリンたちを統べていた“オーガ”が現れる。圧倒的な強さで蹂躙されるゴブリンスレイヤー一行。 ついに“オーガ”の振るう戦鎚がゴブリンスレイヤーを捕らえた…。
第七話 死へ進め
ゴブリンスレイヤー 第七話 死へ進め 水の街のゴブリン騒動が人為的に引き起こされたものだと考えたゴブリンスレイヤー一行は、地下水路の探索を進めていく。 地下墳墓まで到達したゴブリンスレイヤーたちだったが、そこでゴブリンの大群に襲われる。 何とか窮地を凌いだものの、ゴブリンたちの猛攻は止まらない。そしてついに、ゴブリンスレイヤーたちの前に、 小鬼英雄(ゴブリンチャンピオン)が現れた。
第九話 往きて、還りし
ゴブリンスレイヤー 第九話 往きて、還りし 祭壇に設置された巨大な鏡。地下水路に大量発生したゴブリンの群れ。そして度々現れるゴブリン以外のクリーチャー…。 ゴブリンスレイヤーたちは今回の騒動の核心に迫っていく。 地下奥深くでは、以前ゴブリンスレイヤーたちを苦しめた小鬼英雄が彼らを待ち受けていた。 だがゴブリンスレイヤーには、ゴブリンを一網打尽にする起死回生の作戦があった。
第1話 魔王候補と第三の選択
無料
トリニティセブン 第1話 魔王候補と第三の選択 高校生・春日アラタは、けしからんオッパイの美少女に生命を狙われる。生命を救う代わりに記憶を消すという魔道士リリスにアラタは、生命も記憶も奪わせない第三の選択をする。しかし、行き着いた魔道学園の男風呂には、なぜか、全裸の美少女が?
第六十一廻 「永遠にサヨナラ」
シャーマンキング 第六十一廻 「永遠にサヨナラ」 星の聖地の関門にやって来た葉とシルバ&カリム。するとそこへ、「その魂をわれにしめせ」という言葉とともに、グレートスピリッツを守る守護精霊が現れた。先を急ぐ葉たちは、さっそく精霊へ攻撃を開始。しかしその攻撃はまったく通じない。その時、葉は、精霊がまったく攻撃をしてこないことに気づく。葉が春雨をサヤにおさめることで自分の「魂」をしめしたことにより、葉たちは精霊のもとを通りぬけることに成功する。  ついにハオのもとへたどり着いた葉たちだったが、シルバ&カリムは簡単にたおされてしまう。そして葉はハオと一対一の勝負を開始するが…。
第一話 ある冒険者たちの結末
無料
ゴブリンスレイヤー 第一話 ある冒険者たちの結末 女神官は冒険者となったその日に、ゴブリンに攫われた娘を助け出すため、新米の冒険者たちと共に森の洞窟へと向かう。 モンスターの中でも最弱と言われるゴブリンだったが、洞窟に仕掛けられた罠にはまり彼女たちは絶体絶命の危機に陥ってしまう。 その時、全身を鎧で覆った銀等級(序列三位)の人物が女神官の前に現れた。 淡々と手間を惜しまずゴブリンを退治していくその男は、自らを“ゴブリンスレイヤー”と名乗るが…。
第六話 水の街の小鬼殺し
ゴブリンスレイヤー 第六話 水の街の小鬼殺し 突如ゴブリンスレイヤー宛にゴブリン退治の依頼が届いた。その送り主はかつての魔神王を打ち倒した“剣の乙女”だった。 ゴブリンスレイヤー、女神官、妖精弓手、鉱人道士、蜥蜴僧侶の一行はさっそく水の街に向かう。 風光明媚な水の街だが、昨今不審な事件が多発しているという。 多くの人たちが暮らす街の地下には下水道が通っている。そこにゴブリンが潜んでいると睨んだゴブリンスレイヤーたちは、 早速地下水路に侵入する。
#02 GGO
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #02 GGO 東京の大学に進学した小比類巻香蓮は、長身であることへのコンプレックスにより、思い描いていたような学生生活を送れずにいた。 ある日、彼女は「別の自分になれること」に興味を抱き、地元の親友・篠原美優の手ほどきのもとVRゲームとそのハード《アミュスフィア》を手に取る。お気に入りのアバターができるまで、いくつものVRゲームを試した彼女はやがて《ガンゲイル・オンライン》にめぐり合う。 「わたし、かわいくて小っちゃいんだ……わたし、レンなんだ!」  デザートピンクの装備を身に着けた彼女は、名うてのプレイヤーキラーとして恐れられるようになる。ところが、褐色肌の女性プレイヤーに、銃を突きつけられて……。
11話 リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!
NEW GAME! 11話 リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ! フェアリーズストーリー3がメディアに対して初お披露目となる東京ゲーム展。業界関係者だけが行ける企業日のチケットを渡された青葉たちはコウからゲーム展に行くことを命じられる。数多くの業界関係者たちで賑わう会場にやってきた青葉たちはフェアリーストーリー3が展示してあるブースへと向かう。ブースのモニタに映る自分たちが作ったキャラクターやモンスターを見て感動する青葉たちは、同じくモニタを見ている来場者たちのゲームへの評価の声を聞き、ついに発売されるんだと実感し始める。
#06 SAO失敗者
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #06 SAO失敗者 レンの優勝で幕を閉じた《スクワッド・ジャム》から二週間後、レンのプレイヤー・小比類巻香蓮の部屋に、6人の女子高校生が集まった。彼女たちは《スクワッド・ジャム》でレンが最後に戦った相手チーム《SHINC》のプレイヤーたち。彼女たちは香蓮を慕い、大会の録画映像を観ながら勉強会をしたいと申し出たのだ。彼女たちは第2回の大会に向けて、早くも準備を始めていた。北海道の実家に帰り、友人の篠原美優と親交を温めた香蓮のもとに一通のメールが届く。それは第2回《スクワッド・ジャム》開催のお知らせだった。しかし…… 「……正直、出なくてもいいかな……」 乗り気でないまま東京に戻ってきた香蓮が自宅のマンションに入ろうとしたとき、ひとりの男が現れる。
第9話 シャツくらい着なよ!
無料
NEW GAME!! 第9話 シャツくらい着なよ! 遊園地にインセクトファイブのヒーローショーを観にやってきたはじめとゆん。ショーが終わり、握手をするために列に並んでいたはじめに声をかけてきたのは、はじめが高校生の頃の友達アッキーだった。東京に出てきて何をやっているのかを聞かれたはじめは、ついデザイナーをしてるとはぐらかしてしまう。おまけにアッキーの前では恥ずかしくて、ヒーローたちと握手をすることもできないはじめ。そんなはじめをからかうゆんに対して、はじめは高校生の頃にアニメや特撮が好きなことを隠していたと告げる。
劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-
劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女- 劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女- 再び訪れる、世界崩壊の危機。ある日、“魔王因子”を持つ魔王候補・春日アラタが、トリニティセブンの一人・浅見リリスの魔道書『ヘルメス外典』に何の気なしに触れた瞬間、眩い光に包まれ、目の前には謎の少女が姿をあらわす。「リリム」と名付けられ、アラタとリリスを親と慕う少女。だが、少女の出現と同時に、世界に異変が。目覚める禁忌の“悠久図書館”。そこには、錬金術の究極の産物 人の手によって造られし“白き魔王”が封じられていた。“白き魔王”は、真の魔王へ至るため、アラタとトリニティセブンたちの抹殺を企てる。かつてない強大な力を持つ“白き魔王”を前に、世界の崩壊と、絶体絶命の危機がアラタたちを襲う。アラタとトリニティセブンたちは、この世界を守れるのか?彼らの最後の戦いが今、始まる!
劇場版トリニティセブン-天空図書館と真紅の魔王‐
劇場版トリニティセブン-天空図書館と真紅の魔王‐ 劇場版トリニティセブン-天空図書館と真紅の魔王‐ 世界を崩壊させるという“魔王因子”を持つ魔王候補・春日アラタは トリニティセブンの一人である浅見リリスらと共に遺跡調査を行っていた。 アラタの力に反応した強い力により、辺りはまばゆい光に覆われ、 気づけばそこは古より天空に存在する、全世界の英知を司る場所・「天空図書館」だった。 すると突如、紅い稲光とともに、顔がアラタにそっくりなある男が現れる―。 名は紅の魔王“アビィス・トリニティ” 彼は、魔王を滅ぼすための魔王であり、街を一瞬で消し飛ばす強力な力の持ち主故、 長く「天空図書館」に封印されていた。 アラタの魔王因子に反応してその封印を解かれた彼は、 魔王としての力を取り戻し、世界を、すべてを無に還すことを目論んでいた。 そのカギとなるのが、彼の娘・リリス―――― なんと、リリスは最強魔王の娘だったのだ……っ! アビィスの危険すぎる力により囚われたリリス。 アラタたちは、リリスを救い、最強魔王を打ち倒すべく魔王兵器を探すことに……。 しかし、それを使えば、人の心を失い、完全に魔王化してしまうというが……。 魔力を支配するか、それとも支配されるか――。 アラタの最大のピンチが訪れる――!