「東京 グール 12話」の検索結果

「東京 グール 12話」に関する情報は見つかりませんでした。
「東京 グール」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第12話 「魔王、己の職責を果たす」
無料
はたらく魔王さま! 第12話 「魔王、己の職責を果たす」 猿江三月こと大天使サリエルと鈴乃に捕らわれた恵美と千穂。千穂からの何件もの着信に気付いた真奥は、漆原の発信機を辿り、サリエルたちがいる都庁にたどり着く。そこで対峙する鈴乃と真奥。訂教審議会筆頭審問官、そして死神デスサイズベルとして幾度となく大槌を振るってきた鈴乃だったが、訂教審議会の象徴天使であるサリエルの命令とはいえ戸惑いがあった。今の真奥は本当に切るべき相手なのか、自分のやっていることは本当に正しいのかと……。
第12話 伊丹なら
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話 伊丹なら 故郷の村を襲った炎龍を退治してもらおうと、噂に聞いた【緑の人】を頼ってアルヌスにやってきたダークエルフのヤオ。 ヤオはアルヌスの空を飛ぶ2機のファントムを見て【緑の人】──自衛隊の力を確信するが、街で見かける自衛官は言葉が通じず、依頼ができずにいた。しかも街で財布を脅し取ったと誤解され、警務官に連行されてしまう。 通訳として現れたレレイに、必死で自衛隊への取り次ぎを懇願するヤオ。アルヌスを騒がす新たな展開に、はたして自衛隊は、伊丹は、どのように対処するのだろうか。
第12話 また会おみゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第12話 また会おみゃあ 休日に写真部のメンツと遊ぶことになった陣。いきなりカラオケ店に行こうとする状況に疑問を投げかけると「遊ぶときは大体、カラオケ行くやろ」と返されてしまう。 八十亀も只草も頷いているところを見るとこれが普通の名古屋スタイルらしい…。 それぞれが思い思いの歌を歌い上げる中、八十亀は…。
第12話 目黒区中目黒ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き
孤独のグルメ 第12話 目黒区中目黒ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き 井之頭五郎は新規の顧客、中目黒の古着屋さんを訪れると、想像していなかった少女のような店長さんが迎えた。そしていつものように腹が減り街を歩いていてふと気になった沖縄料理店をのぞくと、そこではイケメン店長が待っていた。
第12話 バーベル何キロ持てる?
無料
ダンベル何キロ持てる? 第12話 バーベル何キロ持てる? 春休み。東京の楽園、肉乃島にやってきたひびきたちは、体力と筋肉を競うコンテストに参加する。決勝まで勝ち残ったのは、ひびきと朱美。ついに激突する二人。果たして筋肉の神様はどちらに微笑むのか!?
第12話 第一印象がいい奴にロクな奴はいない
銀魂 第12話 第一印象がいい奴にロクな奴はいない 銀時たち万事屋の大家・お登勢はある夜、路地裏で腹を空かせ途方に暮れる猫耳の天人・キャサリンと出会い、彼女をスナックお登勢に迎え入れた。熱心に働き、よく気がつく彼女をお登勢はいたく気に入る。万事屋はといえば、神楽の旺盛な食欲に、財政はますます困窮。銀時たちは常に空腹を抱えているのだった。一方、店の売り上げを何者かに奪われる事件が繁華街に頻発するようになる。そんなある日、警察が事件の捜査への協力を求め、スナックお登勢を訪ねてくるのだった。
第12話 やさしい右腕
BLEACH 第12話 やさしい右腕 死神を憎む最後の滅却師(クインシー)・石田雨竜(いしだ うりゅう)が、一護に勝負を持ちかけてくる。それは、『撒き餌を使ってホロウを街におびき寄せ、どちらがより多くのホロウを倒せるか』という最悪の方法だった。拒否する一護の意向を無視して勝負を開始する石田。空座町に次々とホロウが集まってくる。ホロウは霊力の高い人間から襲う習性がある。家族の身を案じて走り出す一護。しかし、ホロウに狙われているのは夏梨たちだけではなかった。
第112話 戦いの始まり、仮面の軍勢と破面
BLEACH 第112話 戦いの始まり、仮面の軍勢と破面 死神の姿で現れた一心は、一撃でグランドフィッシャーを葬り去る。強大な力を持つ一心に驚くコンたち。と、そこに浦原が現れる。ホロウと接触した藍染が「破面 アランカル」を作り出そうとしていることを察知した一心と浦原は、平子たち「仮面の軍勢 ヴァイザード」の動向もにらみつつ対策を講じなければならないと考えていた。一方、平子からヴァイザ-ドに加わるように迫られていた一護は、その申し出を拒絶して一心たちの元に向かう。一護の霊圧が近付いてくる事を感じた一心たちは、その場を後にする。
第12話 前途遼遠!日本の未来をテレポート!!
絶対可憐チルドレン 第12話 前途遼遠!日本の未来をテレポート!! バベルに首相直々の依頼が入った。それは『日本の運命を左右するほどの何か』が入ったアタッシュケースを、目立たず、時間内に外国にいる首相の下へ届けるという、超難関ミッション。このミッションを遂行できるのは、日本広しといえどレベル7のテレポーター、葵だけだ。一方学校にいる葵は、偶然、「手のかかる子ほどカワイイ」という、やまべ先生の言葉を聞いてしまい、薫と紫穂に嫉妬していた。家に帰った後も、宿題をめぐる些細なことでケンカになってしまった3人。すねて出て行こうとする葵だったが、皆本からミッションの話を聞き大奮起!葵と皆本、二人だけのミッションが始まった!!
第12話 天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。
無料
ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話 天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。 伊吹にキーカードを盗まれ、さらに体調が悪化して倒れた堀北。綾小路は、拒む彼女を無理矢理にリタイアさせる。リーダーを知られ、2名のリタイアを出し、そしてバラバラになってしまったDクラスの生徒たち。彼らの試験結果は惨憺たるものとなるはずだったが……発表された各クラスの最終ポイントは意外なものだった。