「東南アジアと米国の不動産投資家」の検索結果

「東南アジアと米国の不動産投資家」に関する情報は見つかりませんでした。
「東南アジア」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

安倍総理搭乗の政府専用機でボヤ オーブンから出火
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理搭乗の政府専用機でボヤ オーブンから出火  安倍総理大臣がタイに向かって搭乗している政府専用機の中で、ぼやがありました。機体後方の調理用オーブンから出火し、すぐに消し止められたということです。けが人はいませんでした。現在、政府専用機はASEAN(東南アジア諸国連合)首脳会議に出席するため、タイのバンコクに向かっています。
デモ影響がディズニーに 「ストレスなく楽しめる」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 デモ影響がディズニーに 「ストレスなく楽しめる」  ディズニーランドでも反政府デモの影響が出ているようです。  香港ディズニーランドは通常通り営業していますが、訪れた日本人客によりますと、以前より空いていて人気アトラクションは待ち時間が短く、「ストレスなく楽しめる」ということです。また、東南アジアからの来場客が目立っています。観光客のなかにはデモの影響を考慮して香港市内の観光を取りやめ、ディズニーランドのみを訪れる人もいます。香港メディアによりますと、中国本土からの旅行客はデモの影響で激減しているということです。
安倍総理 ASEAN関連首脳会議で韓国大統領と握手
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理 ASEAN関連首脳会議で韓国大統領と握手  タイで開かれているASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議で安倍総理大臣は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と握手を交わしました。  安倍総理は3日夜、各国首脳が集まった食事会の場での記念撮影の際に文大統領の方に歩み寄って手を差し出しました。これに対して文大統領は笑顔で応じ、両首脳は握手を交わしました。ただし、今回の首脳会議の場で両首脳の個別の会談は予定されていません。文大統領は先月、安倍総理に親書を送って首脳会談を望む考えを伝えていましたが、日本政府関係者は「会談を行える環境にはない」と話しています。
“南シナ海”議論へ 東アジアサミットに中国も出席
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “南シナ海”議論へ 東アジアサミットに中国も出席  ASEAN(東南アジア諸国連合)関連の首脳会議では、日本とアメリカ、中国も参加する東アジアサミットで南シナ海や北朝鮮の情勢が話し合われます。  3日に発表されたASEAN首脳会議の議長声明では中国が軍事拠点化を進める南シナ海の情勢について、「いくつかの懸念に留意する」と明記されました。4日の東アジアサミットでも南シナ海を巡って議論される予定です。中国も出席するなか、議長声明にどれだけ強い表現を盛り込めるかが焦点です。また、北朝鮮の問題についてはASEANとして早期の朝鮮半島の非核化の実現に向けて協力していく姿勢を打ち出す方針です。
安倍総理が搭乗する政府専用機でぼや けが人なし
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理が搭乗する政府専用機でぼや けが人なし  安倍総理大臣が搭乗する政府専用機の中で、ぼや騒ぎがありました。パンを温めていたところ、煙が出たということです。  機内アナウンス:「調理場で発生しましたぼやにつきましては無事に鎮火致しました。どうぞご安心下さい」  3日午後3時ごろ、ASEAN(東南アジア諸国連合)関連の首脳会議などに出席するため、タイに向かっていた安倍総理が搭乗する政府専用機内でぼや騒ぎがありました。機体後方の調理用のオーブンでパンを温めていた際に煙が出たため乗員が消火器を使用しました。座席の後方エリアでは、焦げ臭いにおいが立ち込め、煙が少し漂っていたということです。けが人はいませんでした。政府専用機はその後、予定通り飛行を続けて夜にタイのバンコクに到着しました。
ASEANサミット議長声明 南シナ海問題「懸念」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ASEANサミット議長声明 南シナ海問題「懸念」  タイで行われたASEAN(東南アジア諸国連合)首脳会議の議長声明が3日に発表されました。中国が軍事拠点化する南シナ海問題について「懸念」の表現が維持されました。  採択されたASEAN首脳会議の議長声明には、中国が軍事拠点化する南シナ海問題について名指しは避けつつも中国を念頭に、「いくつかの懸念に留意する」と明記されました。また、日本や中国など16カ国が参加する自由貿易協定のRCEP(東アジア地域包括的経済連携)について、「交渉の決着と2020年の署名への確約を歓迎した」との表現が盛り込まれました。当初、年内の妥結を目指していましたが、一部の国の間で意見の隔たりがあることなどから見送られた形です。
総理“解決案見つける努力を” 文大統領との歓談で
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 総理“解決案見つける努力を” 文大統領との歓談で  タイで開かれているASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議の場で、日本の安倍総理大臣と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が個別に接触したことが明らかになりました。  韓国大統領府によりますと、ASEAN+3の会議に先立つ歓談の場で安倍総理と文大統領が個別に会話を交わしました。両首脳は控室のソファに座って非常に友好的な雰囲気のなか、約11分間、歓談したということです。歓談の中身について、韓国側は「両首脳は日韓関係は重要で、懸案は対話を通じて解決すべきだという原則を再確認した」としています。また、文大統領が高官による日韓の協議を行おうと提案したところ、安倍総理もあらゆる可能な方法を通じて解決案を見つける努力をしようと応じたということです。
総理と歓談 文大統領「懸案は対話で解決すべき」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 総理と歓談 文大統領「懸案は対話で解決すべき」  タイで開かれているASEAN(東南アジア諸国連合)首脳会議の場で、日本の安倍総理大臣と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が個別に接触したことが明らかになりました。  韓国大統領府によりますと、4日午前、ASEAN+3の会議に先立って首脳らが歓談する機会があり、安倍総理と文大統領が個別に会話を交わしました。両首脳は控室のソファに座って非常に友好的な雰囲気のなか、約11分間、歓談したということです。歓談の中身について、韓国側は「両首脳は日韓関係は重要で、懸案は対話を通じて解決すべきだという原則を再確認した」としています。また、文大統領が高官による日韓の協議を行おうと提案したところ、安倍総理もあらゆる可能な方法を通じて解決案を見つける努力をしようと応じたと発表しています。
徴用工問題で改めて立場説明 総理、文大統領と歓談
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 徴用工問題で改めて立場説明 総理、文大統領と歓談  タイで開かれているASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議の場で、日本の安倍総理大臣と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が個別に接触したことが明らかになりました。  韓国大統領府によりますと、ASEAN+3の会議に先立つ歓談の場で安倍総理と文大統領が個別に会話を交わしました。両首脳は控室のソファに座って非常に友好的な雰囲気のなか、約11分間、歓談したということです。一方、日本の外務省も安倍総理と文大統領が約10分間、「言葉を交わした」と発表しました。安倍総理からは文大統領の母親が死去したことについて弔意が伝えられ、天皇陛下の即位の式典に李洛淵(イ・ナギョン)首相が参列したことについて感謝の言葉が伝えられました。また、発表では「二国間の問題に関する原則的立場をしっかりと伝達した」としていて、元徴用工問題について日本の立場を改めて説明したとみられます。
安倍総理ASEAN首脳会議へ 文大統領と会談予定せず
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理ASEAN首脳会議へ 文大統領と会談予定せず  安倍総理大臣は3日から3日間の日程でタイ・バンコクを訪問し、ASEAN(東南アジア諸国連合)関連の首脳会議に出席します。  今回の会議ではASEAN諸国のほか、日本や中国など16カ国が参加する自由貿易協定を巡る交渉が焦点です。この協定はRCEP(東アジア地域包括的経済連携)と呼ばれ、実現すれば世界の人口の約半分をカバーする巨大な自由貿易圏が生まれます。しかし、関税の撤廃や引き下げを巡って一部の国の間で意見の隔たりが大きく、目標としていた年内の妥結は断念する見通しです。会議では他に、中国が軍事拠点化を進める南シナ海情勢や北朝鮮の非核化に向けた議論も行われます。また、安倍総理は首脳会議に合わせて中国の李克強首相ら各国の首脳と個別の会談を行う方針です。ただ、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談は予定されていません。日本政府関係者は「文大統領と会っても話すことがない」と説明していて、対立が続く韓国との関係修復に向けた動きは見通せないのが現状です。
北朝鮮へ“厳格な対応を”安倍総理、李首相と会談へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 北朝鮮へ“厳格な対応を”安倍総理、李首相と会談へ  ASEAN(東南アジア諸国連合)関連の首脳会議に出席するためにタイ・バンコクを訪問している安倍総理大臣は、まもなく中国の李克強首相と会談して北朝鮮問題などについて協議する予定です。  (政治部・安間由太記者報告)  安倍総理は現在、ASEAN加盟国に日本・中国・韓国を加えた首脳会議に出席していて、その後、李首相との個別の会談を行います。会談で安倍総理は、弾道ミサイルの発射実験を繰り返す北朝鮮を巡る情勢について意見交換を行うことにしています。北朝鮮の行動は国連の安保理決議に違反しているとして、中国も厳格な対応を取るよう求める考えです。また、来年春に予定されている習近平国家主席の国賓としての来日の成功に向けた協力も確認する方針です。一方で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との個別の会談は現時点で予定されていません。3日の夕食会では握手とあいさつを交わした両首脳ですが、会話は一切なく関係改善の糸口を見つけるのは難しい状況です。
#14:OWNDAYSがメガネ業界売上1位になるには?「成功の秘訣」をコンサル!
株式会社ニシノコンサル #14:OWNDAYSがメガネ業界売上1位になるには?「成功の秘訣」をコンサル! 今回は、東南アジアを中心にワールドワイドに店舗を展開するメガネチェーン店・OWNDAYSのCEO 田中修治さんがクライアント。 個性豊かな自社ブランドを多く持ち、メガネの加工技術を競う社内大会なども開催、従業員数2000人以上、年間売上150億円以上を誇るOWNDAYSのさらなる野望は・・・「OWNDAYSを日本のメガネ業界No.1にしたい」! 人気ファッションブランド「VANQUISH」の石川涼がブレーンとして初登場。 ファッションの成功体験を踏まえ、西野とともにコンサルを実施。 様々な悩みやハードルに対して、石川からは、驚きの解決策が独特の視点で提案され、答えはまさかの方向に・・・!? 和やかな雰囲気の中でも、要所要所でエッジの効いたコンサルでインパクトを残す今回。必見です! 次回、ニシノコンサルは12月7日。急遽、緊急生放送を実施! まさかの重大発表が・・!?お楽しみに!!
#463 ジャングル探検にはおり紙を
ドラえもん #463 ジャングル探検にはおり紙を のび太がおり紙で作ったカブトムシをみんなに得意げに見せていると、デパートで立派なカブトムシを買ってもらったスネ夫からバカにされてしまう。くやしさのあまり、「ボクはもっとすごいカブトムシを持っているんだ!」と口走るのび太。 のび太から話を聞いたドラえもんは、折った作品がなんでも本物のようになるひみつ道具『ほんもの折紙』を貸そうとするが、どうしても本物のカブトムシを手に入れたいのび太は、ほんもの折紙には見向きもせず、『どこでもドア』でひとり東南アジアのジャングルへ! めずらしいカブトムシを捕まえようと意気込むのび太だったが、到着早々、リュックに詰め込んできたひみつ道具や食べものをサルにうばわれてしまい、手元に残されたのは、ほんもの折紙と折紙の本だけという大ピンチに! しかも、サルを追いかけているうちに、のび太はジャングルの中で迷子になってしまう。はたしてのび太はカブトムシを捕まえ、ジャングルをぶじ脱出することができるのか…!?