「松井」の検索結果

今すぐ視聴する

#33『読書のカタチを変えた!“紙の本を電子化“する電子書籍』パピレス:松井康子
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #33『読書のカタチを変えた!“紙の本を電子化“する電子書籍』パピレス:松井康子 スマホやPCがあれば、あらゆる本を読むことができる電子書籍。 そのサービスを20年以上前から展開してきたパイオニアが、 松井さんが社長を務めるパピレスです。 サービス開始は、インターネット黎明期の1995年。 紙の本を電子化してネットに掲載するという新たな試み... しかし当時は、出版社にも原作者にも当時はまったく理解されず、作品を使用する許諾がなかなか得られなかったといいます。 それがいまや、会員数500万人以上、販売数は1億冊を超えるまでに成長。 今回は、その苦難の道のりと、電子書籍が変えた読書のカタチについて、松井さんに伺いました。 【提供】日産自動車
「死にたいと頼まれ」母親殺害した疑いで28歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「死にたいと頼まれ」母親殺害した疑いで28歳男逮捕  東京・八王子市のマンションで61歳の母親を殺害したとして28歳の男が逮捕されました。  東京・台東区に住む原嵩織容疑者は2日ごろ、八王子市内のマンションの一室で母親の松井美智子さんを殺害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、原容疑者は1日の夜に別居している松井さんの部屋を訪れていて、その約12時間後に兄の自宅に行って母親を殺害したことを伝えたということです。兄が2日午前11時ごろに119番通報しましたが、松井さんはすでに意識不明の状態でした。原容疑者は「お母さんが病気で死にたいと頼まれ、首を絞めた」と容疑を認めています。
広島75回目の原爆の日 コロナ対策行い平和記念式典
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 広島75回目の原爆の日 コロナ対策行い平和記念式典  広島は6日に75回目の原爆の日を迎えました。広島市の松井一実市長は核兵器や新型コロナといった人類の脅威に対して「連帯」して立ち向かうことが必要だと訴えました。  広島市の平和公園では新型コロナの影響で座席の間隔を空けて席の数を去年の1割に減らしたほか、参列者に検温が行われました。平和記念式典には安倍総理大臣のほか、83カ国とEU(ヨーロッパ連合)の代表が参列しました。被爆者の平均年齢は83歳を超え、あの日の惨状を話せる人は少なくなっています。松井市長は平和宣言で「核兵器禁止条約」への署名・批准を政府に対して去年より強く求めました。  広島市・松井一実市長:「これからの広島は世界中の人々が核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向けて『連帯』することを市民社会の総意にしていく責務があると考えます」  今年は新型コロナの影響で被爆者によるイベントなどが中止されています。
原爆投下から75年 広島市長「連帯」の必要性訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 原爆投下から75年 広島市長「連帯」の必要性訴え  原爆投下から75年を迎えました。広島市の松井一実市長は平和記念式典で核兵器や新型コロナといった人類の脅威に対して「連帯」して立ち向かう必要性を訴えました。  松井一実広島市長:「今、私たちは新型コロナウイルスという人類に対する新たな脅威に立ち向かい、もがいていますが、この脅威は悲惨な過去の経験を反面教師にすることで乗り越えられるのではないでしょうか。約100年前に流行したスペイン風邪は第1次世界大戦中で敵対する国家間での『連帯』がかなわなかったため数千万人の犠牲者を出し、世界中を恐怖に陥れました。その後、国家主義の台頭もあって第2次世界大戦へと突入し、原爆投下へとつながりました。こうした過去の苦い経験を決して繰り返してはなりません。そのために私たち市民社会は自国第一主義によることなく、『連帯』して脅威に立ち向かわなければなりません」  6日午前8時から開かれた平和記念式典で松井市長はこのように述べたうえで、「核兵器禁止条約」への署名・批准を政府に対して去年より強く求めました。被爆75年の今年、被爆者の平均年齢は83歳を超え、あの日の惨状を話せる人は年々、少なくなっています。今年は座席の間隔を2メートル空け、座席数を去年の1割に制限するなど例年とは違った式典となりました。
「誠につらい」広島市長「黒い雨」国・県・市が控訴
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「誠につらい」広島市長「黒い雨」国・県・市が控訴  国に対して控訴断念という「政治決断」をするよう求めていた広島市の松井市長は12日午前に記者会見しました。  広島市・松井一実市長:「原告の方々のお気持ちを思う時、誠につらい思いではありますが、国に対しては訴訟の対応とは別途で黒い雨を体験された方々の援護を早急に進めることを強く求めたい」  また、広島市とともに制度上、被告となっている広島県の湯崎英彦知事も午後、対応について説明する方針です。原告団の高野正明団長(82)は「また時間がかかるので大変なことになったが、真実に変わりはない。命がある限り受けて立つ」と力を込めました。原告側は午後2時から会見を行う予定です。
避難の前に必ずチェック!! 2つの情報
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 避難の前に必ずチェック!! 2つの情報 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
緊急地震速報"誤報"なぜ起きた?
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 緊急地震速報"誤報"なぜ起きた? 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
第1話 プレリュードZZ
無料
機動戦士ガンダムΖΖ 第1話 プレリュードZZ 前作「機動戦士Zガンダム」に引き続いて放映された「機動戦士ガンダムZZ」本編スタート前の先行特別番組。宇宙世紀のガンダムワールドを徹底紹介!
第2話 シャングリラの少年
機動戦士ガンダムΖΖ 第2話 シャングリラの少年 グリプス2の攻防で傷ついたアーガマは、修理のためにサイド1のコロニー“シャングリラ”に寄港した。そこに住むジャンク屋の少年・ジュドーは、偶然助けたヤザンにそそのかされて、仲間とともにZガンダムを盗み出そうと計画する。
第3話 エンドラの騎士
機動戦士ガンダムΖΖ 第3話 エンドラの騎士 シャングリラに入港してきたネオ・ジオン軍の巡洋艦エンドラ。戦闘を避けようと、ブライトはアーガマをコロニー内に退避させた。その時、ジュドーはZガンダムを奪取するため、アガーマ艦内への潜入に成功していた。
第4話 熱血のマシュマー
機動戦士ガンダムΖΖ 第4話 熱血のマシュマー Zガンダムに破れたマシュマーは反撃の機会をうかがっていた。アーガマを捜すジュドーたちは、マシュマーの出撃を目撃する。ジュドーは先を越されては大変と、マシュマーのガルスJにとりついて、それを阻止しようと試みるが……。
第5話 ジュドーの決意
機動戦士ガンダムΖΖ 第5話 ジュドーの決意 マシュマーのもとにジャンク屋のゲモンが自作のMS“ゲゼ”をもって売り込みにやってきた。ガザC2機を護衛につけてアーガマへ向かったゲモンは、シンタとクムが校庭に描いたZGの文字を見てZからの挑戦状と思い込み、進路を学校に向けた。
第6話 ズサの脅威
機動戦士ガンダムΖΖ 第6話 ズサの脅威 Zを倒すためには非情になることもやむなしと判断したマシュマーは、新型MS“ズサ”を駆って山の手を襲った。カミーユのいる病院を気づかったファがメタスで迎撃、ジュドーが特別でないことを示そうと、アストナージもZに乗り込んだ。
第7話 ガザの嵐
機動戦士ガンダムΖΖ 第7話 ガザの嵐 ついにアーガマの一員となったジュドー。3機のガザD隊が襲撃してきた。ジュドーはジャンク屋組合へ工業用ハッチの開閉権の交渉で、留守をしている。そのピンチを救ったのは、ラビアンローズから来た少女ルー・ルカのコア・ファイターだった。
第8話 鎮魂の鐘は二度鳴る
機動戦士ガンダムΖΖ 第8話 鎮魂の鐘は二度鳴る ジャンク屋組合の集会に潜入したジュドーたちは、間違えて工業用ハッチから脱出可能の信号を送ってしまった。ゲモンとヤザンの操る2機のゲゼはZガンダムを襲い、エンドラはアーガマに照準を合わせる。だが、ハッチはまだ開いていないのだ……。
第9話 宇宙のジュドー
機動戦士ガンダムΖΖ 第9話 宇宙のジュドー シャングリラを出港したアーガマは、ラビアンローズを目指していた。ブライトに反感を抱いたビーチャとモンドはアーガマを売り渡そうと通信を試みる。その電波を受けたエンドラのマシュマーは、新型MS“ハンマ・ハンマ”で出撃するのだった。
第10話 さよならファ
機動戦士ガンダムΖΖ 第10話 さよならファ ファは残ったカミーユのことが気がかりだった。ビーチャたちはまたも通信を送り、マシュマーはゴットンをアーガマに潜入させて協力者との接触を試みる。ジュドーはZガンダムで出撃するが、ビーム・ライフルのプラグが外れたままだった……。
第11話 始動!ダブル・ゼータ
機動戦士ガンダムΖΖ 第11話 始動!ダブル・ゼータ アーガマの捕虜となっていたゴットンはイーノを人質に取って脱出。キャラ・スーンは“R・ジャジャ”で強襲をかける。その時、ルーの指示でコア・ファイター、コア・トップ、コア・ベースの3機が変形合体を始める。ここに新型MS“ZZガンダム”が誕生した!
第12話 リィナが消えた
機動戦士ガンダムΖΖ 第12話 リィナが消えた ラビアンローズへの途中、ジュドー達は任務を放棄してザクIIの残骸回収を始めてしまった。兄ジュドーの勝手な行動に責任を感じたリィナは、ルーとともにラビアンローズへ向かうが、キャラの攻撃でリィナは宇宙に放り出されてしまうのだった。
第13話 妹よ!
機動戦士ガンダムΖΖ 第13話 妹よ! リィナはグレミー・トトに連れられ、エンドラに捕まっていた。熱くなったジュドーはアーガマの食堂に軟禁されるが、エルの手助けで脱出。2人はZZとMk-IIでリィナ救出に向かった。だが、ゴットンはリィナを人質に使ってZZを倒そうと企む。
第14話 幻のコロニー(前)
機動戦士ガンダムΖΖ 第14話 幻のコロニー(前) 隕石群の中に迷い込んでしまったアーガマは、だれもが忘れた古いコロニー“ムーン・ムーン”に入港した。だが、そこでアーガマは謎の集団“光族”に襲撃され、拉致されたジュドーは美しい女性ラサラ・ムーンから助力を求められるのだった。
第15話 幻のコロニー(後)
機動戦士ガンダムΖΖ 第15話 幻のコロニー(後) 光族に救世主と崇められたジュドーだったが、指導者サラサを拒否したため、追われる身となってしまった。ラサラは姉サラサの考えを正すため、ジュドーたちと旧式MS“キャトル”を動かそうと試みる。そこへグレミーが新型MS“バウ”で襲ってきた。
第16話 アーガマの白兵戦
機動戦士ガンダムΖΖ 第16話 アーガマの白兵戦 グレミーが運んできた新型戦艦ミンドラは、アクシズへの帰還途中、アーガマに向かうランチを捕捉した。ゴットンはこのランチに隠れ、キャラを助け出してアーガマを奪い取る計画を実行。ブライトへの想いを秘めたエマリーが人質になってしまうが……。
第17話 奪回!コア・トップ
機動戦士ガンダムΖΖ 第17話 奪回!コア・トップ 改装した主砲の発射テスト中、シンタを人質にしたキャラがコア・トップを奪ってアーガマから脱走した。追撃したジュドー達の前に、ゴットンの新型MS“ガ・ゾウム”とガザC隊が現れる。ジュドーはコア・ファイターを強制合体し、コア・トップの奪回を試みる。
第18話 ハマーンの黒い影
機動戦士ガンダムΖΖ 第18話 ハマーンの黒い影 リィナを助け出そうと、ダミー隕石に隠れてアクシズに潜入したジュドーは、エルピー・プルと名乗る少女と出会った。一方、グレミーのすきをついて逃げ出したリィナは、ゴットンから逃げたビーチャとモンドの2人と合流、ともにアクシズから脱出しようとする。
第20話 泣き虫セシリア(前)
機動戦士ガンダムΖΖ 第20話 泣き虫セシリア(前) アクシズから帰還したアーガマは、補給のため月のグラナダへ入港した。ジュドー、エル、トーレス、ミリィの4人はグラナダの市街へ出かけるが、そこでトーレスは幼なじみのセシリアと再会した。だが、ジュドーはゴットンと接触するセシリアを目撃してしまった。
第21話 泣き虫セシリア(後)
機動戦士ガンダムΖΖ 第21話 泣き虫セシリア(後) トーレスは、幼なじみのセシリアがゴットンのスパイと知らされ、悩んでいた。キャラの脱走騒ぎの中で、脱出して1人ゴットンのもとへ向かったセシリアはニセの情報で移民船のチケットを手に入れた。だが報酬金のトランクには爆弾が仕掛けられていたのだ……。
第22話 ジュドー、出撃!!
機動戦士ガンダムΖΖ 第22話 ジュドー、出撃!! ハマーン率いるネオ・ジオン軍艦隊の地球侵攻が本格化しようとしていた。ジュドーはリィナ救出の為、ZZに爆弾をくくり付けて勝手に出撃する。単身で戦艦サダラーンに迫ったジュドーに、ハマーンはニュータイプとしての素質を感じ、艦内に招き入れる。
第23話 燃える地球
機動戦士ガンダムΖΖ 第23話 燃える地球 ついにネオ・ジオン軍は連邦議会のあるダカールへ降下し、覇権を掌握する行動に出た。アーガマはサダラーンの地球降下を阻止しようと攻撃に出たが、グレミー率いるサンドラ隊が応戦してくる。その最中に、洗脳されたプルのキュベレイMk-IIが攻撃をかけてきた。
第24話 南海に咲く兄妹愛
機動戦士ガンダムΖΖ 第24話 南海に咲く兄妹愛 ダカールはネオ・ジオン軍に制圧され、南の海上に着水したアーガマから抜け出したジュドーは、地元の少年タマンとその妹アヌに出会う。タマンはネオ・ジオンに大金を渡され、水陸両用MSカプールでアーガマに攻撃をかける。アヌはそんな兄のことを心配していた。