「格闘技 プロ」の検索結果

今すぐ視聴する

新K-1伝説 #104
新K-1伝説 新K-1伝説 #104 9月18日に開催されたK-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメントより、準決勝にコマを進めたのはこの4人。初戦KOで飾ったモハン・ドラゴンと、一回戦敗退したものの勝者バダザリアンの負傷により代打出場となった山際和希。Krush王者の貫録を見せつけた塚越仁志と、木村ミノルとの因縁にケリをつけた久保優太。ベルトに手をかけるのは果たして。
新K-1伝説 #105
新K-1伝説 新K-1伝説 #105 9月18日に開催されたK-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメントもついに決勝。圧倒的な連続KOで勢いに乗る“ネパールの豪腕”40歳のモハン・ドラゴン。全盛期の動きを取り戻し、安定した闘いをみせつけた29歳の久保優太。戦慄の一撃か、緻密な戦略か。ここにウェルター級初代王者が決まる。
新K-1伝説 #106
新K-1伝説 新K-1伝説 #106 9月18日に開催されたK-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメントより、K-1の2大王者が登場。スーパー・フェザー級王者・大雅は“ギリシャの鉄の拳”スタウロス・エグザコスティディスとのスーパーファイトに。フェザー級王者・武尊は“チャイニーズ・クラッシャー”ワン・ジュングァンとベルトをかけて対決。
新K-1伝説 #107
新K-1伝説 新K-1伝説 #107 9月18日に開催されたK-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメントより、強打が交錯するKO必至の激戦、島野浩太朗と皇治のスーパー・フェザー級のスーパーファイトの模様をお届けします。1年半ぶりのK-1参戦となった島野と、2大会連続出場の皇治。この一戦を制し、トップ戦線に浮上するのは。
新K-1伝説 #108
新K-1伝説 新K-1伝説 #108 9月18日に開催されたK-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメントより、進化し続ける第2代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者、武居由樹が登場。武居が王座戴冠を果たした王者決定トーナメントでは、リザーブファイトへの出場にとどまった伊澤波人が、新王者に意地を見せる事が出来るのか。
新K-1伝説 #109
新K-1伝説 新K-1伝説 #109 9月18日に開催されたK-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメントより、再起に懸ける男達の激突。前K-1WORLD GPスーパー・フェザー級王者の卜部弘嵩と、長らく軽量級のトップファイターとして君臨した山本真弘。苦戦が続くベテラン同士の対決を制して、復活の狼煙をあげるのは果たして。
新K-1伝説 #110
新K-1伝説 新K-1伝説 #110 11月5日に開催されたKrush.82より、三度目の決着戦。王者・寺戸伸近に久保賢司が挑むKrush -55kgタイトルマッチの模様をお届けします。2010年3月のKrushでは寺戸がKO勝ち。2017年4月のK-1では久保のKO勝ち。互いの存在意義をかけて対決するこの試合で、最後にベルトを手にするのは。
新K-1伝説 #111
新K-1伝説 新K-1伝説 #111 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜より、スーパー・フェザー級のスーパーファイト、小宮山工介とスタウロス・エグザコスティディスの試合の模様をお届けします。前回の大会で現王者・大雅をKOしたギリシャのスタウロスに、孤高の空手家が立ち向かう
新K-1伝説 #113
新K-1伝説 新K-1伝説 #113 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜。フランスのパコム・アッシ、クロアチアのアントニオ・プラチバット、オランダのロエル・マナート、モロッコのイブラヒム・エル・ボウニ。そして日本からは、上原誠、K-Jee、岩下雅大、KOICHIの精鋭4人。世界最高峰の闘いが幕を開ける。
新K-1伝説 #114
新K-1伝説 新K-1伝説 #114 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜。一回戦4試合全て1R KO決着の中、日本人唯一の生き残りとなった上原誠。この正念場を乗り越えて、名実ともに“K-1ヘビー級の新エース”となる事ができるのか。そして上原の前に立ちふさがる、世界の強豪たちの恐るべき実力とは。
新K-1伝説 #115
新K-1伝説 新K-1伝説 #115 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜。全試合K0決着で迎えた決勝戦は、クロアチアのアントニオ・プラチバットとモロッコのイブラヒム・エル・ボウニの対戦に。ヘビー級の力強さを示したこの大会の最後を締めくくり、栄冠を手にするのは果たして。
新K-1伝説 #116
新K-1伝説 新K-1伝説 #116 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜、ライト級タイトル戦線を見据えた一戦。卜部功也とクリスチャン・スペトゥクの試合の模様をお届けします。さらに12月9日 Krush.83より、Krush女子2大タイトルマッチの激闘もお見逃し無く。
新K-1伝説 #117
新K-1伝説 新K-1伝説 #117 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜。先のスーパー・ウェルター級王座決定トーナメントでは決勝戦で惜敗し涙を飲んだ城戸康裕が、今大会より階級を落として再出発。ウェルター級転向初戦の相手は、階級屈指の強打でならす木村“フィリップ”ミノル。その結末は。
新K-1伝説 #118
新K-1伝説 新K-1伝説 #118 12月27日に東京・後楽園ホールで開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜SURVIVAL WARS 2017〜。メインイベントは2018年 K'FESTA.1でのスーパー・ウェルター級王者、チンギス・アラゾフへの挑戦権を争う、生き残りをかけた一戦。日菜太と廣野祐、夢への切符を手にするのは。
新K-1伝説 #119
新K-1伝説 新K-1伝説 #119 12月27日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜SURVIVAL WARS 2017〜。K-1甲子園2015 -55kg王者にして現Krush -58kg王者、西京春馬へのリベンジマッチに臨むのは椿原龍矢。2015年のK-1甲子園決勝で西京に敗れた借りを返す事が出来るのか。
新K-1伝説 #120
新K-1伝説 新K-1伝説 #120 「K-1 AWARDS 2017」開催。2017年に行われたK-1 WORLD GP、Krush、KHAOS、K-1アマチュアの各大会から、全試合、全出場選手を対象に、ベストKO賞、最高試合賞、MVPなど全11部門を表彰。あの名場面の数々をプレイバックするとともに、2017年最も輝いていた選手がここに選出。
新K-1伝説 #121
新K-1伝説 新K-1伝説 #121 新生K-1最大のビッグマッチ、「K'FESTA.1」より、スーパー・バンタム級タイトルマッチとして、同王座決定トーナメント・決勝戦の再戦となる、王者・武居由樹 vs 挑戦者・久保賢司。さらに、新生K-1旗揚げ戦でスーパー・ライト級王者に輝いたゲーオ・ウィラサクレックと、同大会でK-1甲子園王者に輝いた平本蓮の、運命の初対決を特集。
新K-1伝説 #123
新K-1伝説 新K-1伝説 #123 新生K-1最大のビッグマッチ、「K'FESTA.1」より、スーパー・ウェルター級王者・チンギス・アラゾフに日菜太が。スーパー・ライト級は王者・野杁正明に大和哲也が挑戦。それぞれ挑戦者決定戦や、KO勝利を重ねる事で辿り着いたタイトルマッチだけに、悲願の王座奪取なるか。さらに新生K-1初の女子マッチへの出場を決めたKANAも登場。
新K-1伝説 #124
新K-1伝説 新K-1伝説 #124 新生K-1最大のビッグマッチ、「K'FESTA.1」より、スーパー・フェザー級王座決定トーナメントを大特集。個性豊かなファイター達によって争われるトーナメントの中でも注目は、“新生K-1のカリスマ”武尊。果たして前人未到の三階級制覇なるか。そしてK-1無敗の武尊に誰がストップをかけるのか。過酷なワンデートーナメントを制するのは。
新K-1伝説 #125
新K-1伝説 新K-1伝説 #125 新生K-1最大のビッグマッチ、「K'FESTA.1」より、ウェルター級王者・久保優太がメルシック・バダザリアンを挑戦者に迎える初防衛戦のほか、木村“フィリップ”ミノル vs 平山迅、中澤純 vs 左右田泰臣のスーパーファイト2試合も大特集。大一番で勝利の凱歌を揚げ、階級の主役に躍り出るのは果たして。
新K-1伝説 #127
新K-1伝説 新K-1伝説 #127 3月10日に行われた「Krush.86」。Krush -58kg王者・西京春馬に、村越優汰が挑戦者するタイトルマッチの模様をお届けします。これがKrush初参戦となる村越を、19歳の王者・西京はどう迎え撃つのか。空位となっているK-1フェザー級のタイトルも視野に入れた一戦は、一進一退の白熱の展開に。
新K-1伝説 #128
新K-1伝説 新K-1伝説 #128 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」。注目のK-1 WORLD GP 第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメントの一回戦。戦前から舌戦を繰り広げた因縁の卜部弘嵩 vs 皇治、空手対ムエタイとなった小宮山工介 vs スアレック・ルークカムイの2試合をお届けします。
新K-1伝説 #129
新K-1伝説 新K-1伝説 #129 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」。注目のK-1 WORLD GP 第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメントの一回戦。事実上の優勝決定戦との呼び声高い、武尊 vs スタウロス・エグザコスティディス、郷州征宜 vs デニス・ウォーシックの2試合をお届けします。
新K-1伝説 #131
新K-1伝説 新K-1伝説 #131 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」。K-1 WORLD GP 第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント・決勝戦の顔合わせは、小宮山工介と武尊。トーナメントで猛威をふるった小宮山の空手技は決勝でも炸裂するのか。武尊の前人未到の3階級制覇なるか。決戦の時きたる。
新K-1伝説 #132
新K-1伝説 新K-1伝説 #132 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」。スーパー・バンタム級タイトルマッチは因縁決着戦、王者・武居由樹と挑戦者・久保賢司。ライト級タイトルマッチは、王者・ウェイ・ルイと挑戦者・卜部功也の極上のテクニシャン対決。さらに新生K-1初となる女子マッチも実現、KANAが出場。
新K-1伝説 #133
新K-1伝説 新K-1伝説 #133 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」より、スーパーファイト2試合をセレクト。木村“フィリップ”ミノルと平山迅による、KO必至の豪打対決。中澤純と左右田泰臣の7カ月ぶりの再戦となる、イデオロギー闘争決着戦。ビッグマッチで勝利の喝采を浴び、さらにステップアップするのは。
新K-1伝説 #134
新K-1伝説 新K-1伝説 #134 同郷・愛知県出身の先輩後輩が、3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」で運命の一騎打ち。野杁正明の持つK-1スーパー・ライト級のベルトに、3連続KO勝利で勢いに乗る大和哲也が挑戦。前回の対戦では、先輩である大和が勝利したものの、4年ぶりとなる2度目の対戦の結末やいかに。
新K-1伝説 #135
新K-1伝説 新K-1伝説 #135 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」から、ウェルター級の激闘をお届けします。この階級の頂点に立つ久保優太は、メルシック・バダザリアンを相手にウェルター級王座の初防衛戦へ。そして城戸康裕は、28戦27勝25KOというイッサム・チャディッドと対戦。城戸に秘策はあるのか。
新K-1伝説 #136
新K-1伝説 新K-1伝説 #136 新生K-1の旗揚げ戦で誕生した2人の王者が、ついに交わる。3月21日に行われたビッグマッチ「K'FESTA.1」で初代スーパー・ライト級王者、ゲーオ・ウィラサクレックと、K-1甲子園2014王者、平本蓮の初対決が実現。K-1の強さを象徴し続けてきたゲーオを、新生K-1の申し子は超える事が出来るのか。
新K-1伝説 #137
新K-1伝説 新K-1伝説 #137 3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」。圧倒的な強さを誇るスーパー・ウェルター級王者、チンギス・アラゾフを前にして、日本の日菜太がラストチャンスをものに出来るのか。そしてヘビー級のタイトルマッチではA・プラチバットとR・マナートの、大型選手同士による激突に大注目です。