「棋王戦 解説」の検索結果

今すぐ視聴する

第44期 棋王戦 五番勝負 第一局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第一局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2 タイトル保持者同士の対局となった棋王戦五番勝負開幕!現在トップレベルにいるこの二人の対局は将棋ファンにとって大変注目となる。渡辺棋王が勝てば永世棋王として七連覇達成の偉業!また、広瀬竜王が勝てば自身初の二冠達成となる!五番勝負の流れを決めるこの一戦、絶対に見逃せない。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年2月2日に放送された番組です。
第44期 棋王戦 五番勝負 第一局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第一局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2 タイトル保持者同士の対局となった棋王戦五番勝負開幕!現在トップレベルにいるこの二人の対局は将棋ファンにとって大変注目となる。渡辺棋王が勝てば永世棋王として七連覇達成の偉業!また、広瀬竜王が勝てば自身初の二冠達成となる!五番勝負の流れを決めるこの一戦、絶対に見逃せない。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年2月2日に放送された番組です。
第44期 棋王戦 五番勝負 第三局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第三局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2 現在二冠王となる渡辺明棋王!2連勝し、七連覇に王手をかける!広瀬章人竜王の巻き返しがどうなるか!?本タイトル戦は、第一局目が相掛かり、第二局目が角換わり、そして本局も居飛車での対局になりそうだが、戦法にも大注目! 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月10日に放送されたものです
第44期 棋王戦 五番勝負 第三局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第三局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2 現在二冠王となる渡辺明棋王!2連勝し、七連覇に王手をかける!広瀬章人竜王の巻き返しがどうなるか!?本タイトル戦は、第一局目が相掛かり、第二局目が角換わり、そして本局も居飛車での対局になりそうだが、戦法にも大注目! 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月10日に放送されたものです
第44期 棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2 第一局で勝利を収めたのは、棋王七連覇に王手をかける渡辺明棋王!後手番ながら絶妙な指し回しでリードを広げて勝利した。広瀬章人竜王は本局でタイに戻したいところ!五番勝負なので本局渡辺棋王が勝てばタイトル防衛に王手をかけることになる!二冠に向けて広瀬章人竜王がどう巻き返すか注目だ。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年2月10日に放送された番組です。
第44期 棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2 第一局で勝利を収めたのは、棋王七連覇に王手をかける渡辺明棋王!後手番ながら絶妙な指し回しでリードを広げて勝利した。広瀬章人竜王は本局でタイに戻したいところ!五番勝負なので本局渡辺棋王が勝てばタイトル防衛に王手をかけることになる!二冠に向けて広瀬章人竜王がどう巻き返すか注目だ。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年2月10日に放送された番組です。
第44期 棋王戦 五番勝負 第四局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第四局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 1/2 渡辺明棋王の3連勝を阻止した広瀬章人竜王!この勢いで本局を勝利しタイに戻したいところ。渡辺明棋王は七連覇をかけた戦い、勝利すれば二冠を維持することになる。広瀬章人竜王は初の二冠に向けて本局は絶対に負けられない一戦となる。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月17日に放送されたものです
第44期 棋王戦 五番勝負 第四局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2
棋王戦 第44期 棋王戦 五番勝負 第四局 渡辺明棋王 対 広瀬章人竜王 2/2 渡辺明棋王の3連勝を阻止した広瀬章人竜王!この勢いで本局を勝利しタイに戻したいところ。渡辺明棋王は七連覇をかけた戦い、勝利すれば二冠を維持することになる。広瀬章人竜王は初の二冠に向けて本局は絶対に負けられない一戦となる。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月17日に放送されたものです
第44期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 菅井竜也王位 対 藤井聡太七段 1/2
棋王戦 第44期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 菅井竜也王位 対 藤井聡太七段 1/2 第44期棋王戦 挑戦者決定トーナメント1回戦。藤井聡太七段が最年少タイトル挑戦が実現する場合、一番チャンスがあるのが本棋王戦である。対局相手は天敵井上一門、現在第59王位戦七番勝負中で連覇に王手をかけている菅井竜也王位。2017年8月の二人の対局では菅井七段(当時)の先手中飛車に一方的に完敗した藤井聡太四段(当時)。それから1年が経ち、菅井王位は初タイトル獲得。藤井七段は史上最年少で、全棋士戦優勝、七段昇格、100局到達、と棋界トップクラスで飛躍した棋士二名である。先手後手がどちらなのか、戦型は、仕掛けるのはどちらか、全て見逃せない2018年究極の一局となるのは間違いなし!本対局の勝者は次に佐藤康光九段と対決! 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2018年9月3日に放送されたものです
第44期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 菅井竜也王位 対 藤井聡太七段 2/2
棋王戦 第44期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 菅井竜也王位 対 藤井聡太七段 2/2 第44期棋王戦 挑戦者決定トーナメント1回戦。藤井聡太七段が最年少タイトル挑戦が実現する場合、一番チャンスがあるのが本棋王戦である。対局相手は天敵井上一門、現在第59王位戦七番勝負中で連覇に王手をかけている菅井竜也王位。2017年8月の二人の対局では菅井七段(当時)の先手中飛車に一方的に完敗した藤井聡太四段(当時)。それから1年が経ち、菅井王位は初タイトル獲得。藤井七段は史上最年少で、全棋士戦優勝、七段昇格、100局到達、と棋界トップクラスで飛躍した棋士二名である。先手後手がどちらなのか、戦型は、仕掛けるのはどちらか、全て見逃せない2018年究極の一局となるのは間違いなし!本対局の勝者は次に佐藤康光九段と対決! 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。 棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。 ※この番組は2018年9月3日に放送されたものです