「棺桶デスマッチ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第39話 死のベアークローの巻 スクランブル・ソフト返しの巻
キン肉マン 第39話 死のベアークローの巻 スクランブル・ソフト返しの巻 ラーメンマンの多彩な技も、全ての攻撃を予測してしまうファイティング・コンピューターのウォーズマンには通用しなかった。ボロボロになったラーメンマンはウォーズマンに止めを刺され、棺桶へと放り込まれてしまう。かくしてキン肉マンの決勝戦の相手はウォーズマンに決まったが、恐れをなしたキン肉マンは...。
第126話 棺桶配達人ダーティバロンの巻 火花散る地獄のリングの巻
キン肉マン 第126話 棺桶配達人ダーティバロンの巻 火花散る地獄のリングの巻 クイズに敗れたほうの正義超人たちが、ついに正体を現わした。正義の剣をめぐって争う二組の超人たちは、神秘の光によって戦いのリングに導かれる。こうして正義の剣をかけた戦いが始まった。正義超人の名を騙っていたのは、裏超人界の実力者たち。力こそ正義だと考える、極悪超人軍団だった!
藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト
藤井聡太四段 炎の七番勝負 藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト 天才中学生棋士・藤井聡太四段の歴代連勝記録単独トップを記念して、藤井聡太四段 炎の七番勝負特別ダイジェストをお届けします。藤井聡太四段 炎の七番勝負は全対局Abemaビデオで無料でご視聴いただけます。
第4局 中村太地六段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第4局 中村太地六段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第4局の相手はタイトル挑戦2回の実績を持つ中村太地六段。天才中学生棋士・藤井聡太はどんな戦いをみせるのか?
第3局 斎藤慎太郎七段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第3局 斎藤慎太郎七段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第3局の相手は関西若手のエース格・斎藤慎太郎六段。2015年度の勝率1位に輝いた実力者。天才中学生棋士・藤井聡太の戦いは果たして?
第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第三局。史上最年少棋士・藤井聡太四段が登場。A級棋士の行方尚史八段に挑む。持ち時間一人2時間。
『藤井聡太六段 vs 佐々木大地四段(大盤解説:中田功七段、豊川孝弘七段)』
無料
こどもの日 QTnet 将棋Day 公開対局 『藤井聡太六段 vs 佐々木大地四段(大盤解説:中田功七段、豊川孝弘七段)』 解説:中田功七段、豊川孝弘七段による大盤解説付き
『藤井聡太六段 vs 佐々木大地四段』
無料
こどもの日 QTnet 将棋Day 公開対局 『藤井聡太六段 vs 佐々木大地四段』 解説:佐藤天彦名人 聞き手:島井咲緒里女流二段による大盤解説付き 日本の伝統文化である将棋の楽しさを伝え、地域振興に貢献することを目的としたイベント 「こどもの日 QTnet将棋Day2018」 そこで行われた史上最年少朝日杯将棋オープン戦覇者“藤井聡太六段“と長崎県出身の期待のホープ“佐々木大地四段“による公開対局をお送りします。 ※段位は収録当時のものです
第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段、リーグ昇級へ向けて順位戦無敗の怒涛の17連勝中!今期の順位戦は本局含めあと3つ、二期連続全勝昇級へ向けて注目が高まる!対する富岡英作八段は角換わり腰掛け銀で「富岡流」の定石を確立した居飛車党。藤井聡太七段との角換わり対決になるのか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月8日に放送されたものです
第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段、リーグ昇級へ向けて順位戦無敗の怒涛の17連勝中!今期の順位戦は本局含めあと3つ、二期連続全勝昇級へ向けて注目が高まる!対する富岡英作八段は角換わり腰掛け銀で「富岡流」の定石を確立した居飛車党。藤井聡太七段との角換わり対決になるのか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月8日に放送されたものです