「横浜 天気」の検索結果

今すぐ視聴する

IR巡り横浜市長が“反省の弁” 誘致実現は変わらず
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 IR巡り横浜市長が“反省の弁” 誘致実現は変わらず  横浜のIR(統合型リゾート)誘致を巡って、林文子市長が説明不足だったと反省すると述べました。  林文子横浜市長:「ここまで『裏切り』とか『嘘つき』とか言われるのは全くもって驚きまして。全然、普段から横浜市がやっていることが伝わっていないんだと」  横浜商工会議所の新年の祝賀会で林市長は、横浜市が目指すIRの誘致について説明が不足していたと反省しました。そのうえで、「IRは一つの経済対策だ」「観光事業などがとても良くなる」と改めて誘致実現に向けた決意を示しました。IRを巡っては反対派の市民が住民投票や市長のリコールに向けた動きをみせています。
“逃走男”匿った罪で…39歳男に懲役3年の判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “逃走男”匿った罪で…39歳男に懲役3年の判決  逃走した男をかくまった罪などに問われた男に懲役3年の判決です。  去年6月、神奈川県愛川町で傷害罪などで刑が確定した小林誠被告(43)が横浜地検の係官らを振り切って逃走した事件。小林被告を自宅にかくまった罪などに問われた幸地大輔被告(39)に横浜地裁は懲役3年の判決を言い渡しました。一部の刑の執行は2年間猶予されます。横浜地裁は判決で「4時間弱と短時間であったことを差し引いても捜査を妨げたのは量刑上、考慮する必要がある」と指摘しました。
“ハマのドン”IR汚職事件、反対派には「追い風だ」
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “ハマのドン”IR汚職事件、反対派には「追い風だ」  カジノ汚職事件は反対派には追い風だと語りました。  横浜港運協会・藤木幸夫会長:「反対反対って生きているから反対できる。死んだら反対できないもんな。でも、死んでも反対するよ」「(Q.逮捕者が出たIR(統合型リゾート)汚職事件についは?)私たちには追い風でしょ」  カジノを巡る汚職事件の発覚後、初めて“ハマのドン”こと横浜港運協会の藤木会長が取材に応じました。「ダメなものはダメ。人間としてダメなものだ」と横浜市がカジノを含む統合型リゾート事業の誘致を目指すことに改めて反対の考えを示し、市側との対決姿勢を強調しました。
横浜市の成人式“騒然”アリーナで乱闘騒ぎ…爆竹も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜市の成人式“騒然”アリーナで乱闘騒ぎ…爆竹も  横浜市内で行われた成人式で乱闘騒ぎがあり、騒然となりました。  白い袴(はかま)を着けた集団。横浜アリーナで開かれた成人式で13日午前11時ごろ、市長のあいさつ中に不穏な空気が流れます。すると、倒れ込んだ男性に対し、覆いかぶさるようにして何度も一方的に殴り続けます。暴行を加えた男性はその場を離れますが、一触即発の状態です。その直後に殴る、蹴るの暴行が…。近くにいた会場の関係者とみられる男性が止めに入りますが、怒りが収まらない様子です。  さらに、爆竹音です。よく見ると、袴を着けた男性が席を離れた直後、関係者が近付くと突然、爆竹音と火花が。会場は騒然となりました。  警察によりますと、横浜市は飲酒をしている新成人は会場に入れないよう対応を取っていたといいます。この乱闘騒動は仲間内のトラブルであったということで、逮捕者は出なかったということです。
東京と横浜でひき逃げ相次ぐ 58歳と74歳の女性死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京と横浜でひき逃げ相次ぐ 58歳と74歳の女性死亡  5日に東京と横浜でひき逃げ事件が相次ぎ、58歳と74歳の女性が死亡しました。  午後7時前、横浜市都筑区で近くに住む無職の広岡峰子さんが路上で倒れているのを走ってきた車の運転手が見つけました。広岡さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。警察が付近の防犯カメラを調べたところ、横断歩道のない場所を歩いて渡ろうとしていた広岡さんが車にはねられる様子が映っていました。車は逃走しています。現場は横浜市営地下鉄センター南駅に近い片側3車線の市道です。  東京では午前7時ごろ、東京・江戸川区東葛西の都道で千葉県浦安市のパート従業員・吉野美枝子さんが倒れているのが見つかり、その後に死亡しました。警視庁によりますと、吉野さんの上着には車のタイヤの跡があり、近くには吉野さんの原付きバイクが倒れていました。警視庁は吉野さんがバイクを運転中に転倒して後ろから来た車にひかれたとみて、ひき逃げ事件として捜査しています。
突然、地中で水道管破裂 横浜の住宅街で道路冠水
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 突然、地中で水道管破裂 横浜の住宅街で道路冠水  水道管が破裂して大量の水が噴き出し、道路が一時、冠水しました。  9日午後2時半前、横浜市磯子区の住宅街から「水が道路にあふれ出している」「会社の中に水が入ってきそうだ」などと通報が相次ぎました。警察などによりますと、地中に設置された水道管が破裂して噴き出した水が道路に流れ出ました。水道局は周辺の水道管を止めるなどし、約1時間後に水の勢いは収まりました。この影響で周辺の複数の住宅で断水しました。現場では工事などは行われておらず、水道局は水道管が老朽化して破裂した可能性もあるとみて、原因を詳しく調べています。
「金を出せ」刃物突きつけ男性けが 路上強盗相次ぐ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「金を出せ」刃物突きつけ男性けが 路上強盗相次ぐ  7日未明、横浜市の路上で帰宅中の男性が刃物を持った男に襲われ、現金などが奪われる事件が2件相次ぎました。  午前1時20分ごろ、横浜市港北区樽町の路上で刃物を持った男が帰宅中の男性会社員(29)を羽交い締めにして「金を出せ」と脅しました。男性が抵抗したところ、男は男性を転倒させて逃走しました。さらに10分後、100メートルほど離れた駐車場で別の男性会社員(26)が男に体当たりされ、現金1万3000円などが奪われました。男性は左手に軽いけがをしました。いずれも逃げた男は20代くらい、身長約175センチで茶髪だったということです。警察は同一犯による連続強盗致傷事件とみて捜査しています。
千葉市がIR誘致を見送り 台風被害の復旧に追われ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉市がIR誘致を見送り 台風被害の復旧に追われ  千葉市がカジノを含むIR(統合型リゾート)の誘致見送りを発表しました。  千葉市・熊谷市長:「総合的に判断し、今回、国から示されているスケジュールでのIRの誘致は行わないという結論に至った」  誘致見送りの理由について千葉市の熊谷市長は、去年、相次いだ台風被害の復旧作業のため関係者との調整や手続きに十分な時間が確保できないなどとしています。これまで千葉市は幕張メッセ周辺を主な候補として検討を進めてきました。IR誘致を巡っては大阪、横浜、和歌山県、長崎県が誘致を正式表明しています。
74歳女性の死亡ひき逃げ 49歳の女を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 74歳女性の死亡ひき逃げ 49歳の女を逮捕  5日、横浜市都筑区の路上で74歳の女性がひき逃げされて死亡した事件で、警察は現場近くに住む49歳の女を逮捕しました。  大石佳代容疑者は午後7時前、都筑区内の市道を横断していた広岡峰子さんを車でひいて死亡させ、その場から逃走した疑いが持たれています。現場近くの防犯カメラの映像などから大石容疑者の関与が浮上したため、警察は8日の夜になって逮捕しました。大石容疑者は「何かに乗り上げた衝撃はあったが、事故を起こした認識はない」と容疑を否認しています。
積もる?今夜、都心で初雪も 降り方はちらちら
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 積もる?今夜、都心で初雪も 降り方はちらちら  4日夜、関東で雪の降る所が出てきそうです。今季、北部や横浜ですでに初雪を観測しています。夜に雪の降るエリアを見ていきますと、北部や西の山沿いが降りやすいですが、東京都心、熊谷、銚子でも初雪になる可能性があります。降り方はちらちら降る程度ですが、積もるかどうかは長い時間降るかどうかがポイントです。みなかみなど北部山沿いは5日朝までと長いので積もりそうです。ただ、市街地は夜中の1、2時間なので朝にはやんでいます。道路に積もることはなさそうですが、路面は凍結しそうですので足元にご注意下さい。  そして、2020年がスタートして長い連休も5日が最終日という人が多いと思います。5日の天気のポイントは冬晴れですが、北風が冷たいです。朝には晴れていますが、4日より北風が強く吹きますので、連休最終日に風邪をひかないように防寒をして下さい。6日は風が収まり穏やかな晴天。ただ、朝は冷えますので、通勤通学は暖かい服装でお出掛けになって下さい。  5日、6日と日中は10度前後の予想です。朝は各地で5度を下回り、水戸ではマイナス1度の予想です。6日までは晴れますが、来週は8日に雨が降るでしょう。
北海道グルメ満喫 “走る五つ星ホテル”の列車旅
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 北海道グルメ満喫 “走る五つ星ホテル”の列車旅  高級感あふれる列車で北海道の大自然を巡り、豪華な食事も楽しめます。この優雅すぎる北海道旅行には、ある想いが込められていました。  色鮮やかな料理に高級感漂う室内。ところがここ、五つ星ホテルの一室ではなく、観光列車の中なんです。  東急電鉄はJR北海道と連携し、現在、伊豆で運行している豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」を8月に北海道内で運行すると去年発表。14日、乗車会が行われました。  今回は、横浜駅から伊豆高原駅まで約2時間の乗車ですが、実際は札幌を出発し、十勝エリアや知床エリアなど列車やバスで巡る3泊4日の周遊プラン。緑輝く夏の北海道で果てしなく続く日本最大の湿原「釧路湿原」や絵画のような富良野の絶景に触れる旅となっています。しかし、伊豆観光で絶大な人気を誇るザ・ロイヤルエクスプレスをなぜ、わざわざ北海道内に運び込んだのでしょうか。そこには、2年前に起こった悲劇が影響していました。  東急交通インフラ事業部・松田高広統括部長:「今回ですね、(2018年の)胆振東部地震で影響を受けた北海道を何とか元気にしていきたいということで、JR北海道から一緒に観光振興と地域活性のために盛り上げないかと」  気になる料金は1人あたり税込みで68万円から。チケットは来月17日より受付開始となります。
令和初の成人式!18歳引き下げで2023年問題?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 令和初の成人式!18歳引き下げで2023年問題?  13日は成人の日ですが、各地で新成人を祝う行事が行われるなか、実は3年後の2023年には成人式の開催が困難になりそうな事態が待ち受けています。  令和初の成人の日。全国で約122万人が大人の仲間入り。あでやかな振袖や新しいスーツ、なんだか初々しいですね。大阪では日本一高いビル「あべのハルカス」で恒例となったイベントが。「大人の階段を登ろう」をキャッチフレーズに60階の展望台まで1637段の階段を登りました。  また、高校野球の聖地「阪神甲子園球場」で初めて行われた成人式では、最後にもちろんあれが。  一方、新たな時代を感じさせたのは佐賀県鳥栖市での成人式。壇上であいさつに立ったのは、ベトナムとネパールから日本に留学している外国人たちでした。  各地で毎年開かれる成人式。ところが、ある調査によりますと、「行きたくない」という人がなんと3割もいるんだそうです。成人式といえばやはり…。  新成人:「人によっては10年近く会ってない人もいたので嬉しいです」  そう、旧友との再会が楽しみの一つですが…。今年もありました。新成人の“暴走”。横浜市では会場で爆竹のような音も…。  また、長崎市では無職の新成人・古舘拓海容疑者が警察官の顔を殴るなどして、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕。酒に酔っていたという古舘容疑者は、取り調べに対して「今は俺が悪かったとしか言えない」。  一時期に比べて減った印象はありますが、こうした暴走に嫌気がさして「成人式に行きたくない」って思う人がいるのかもしれませ…