「橋本崇載 A級」の検索結果

今すぐ視聴する

[将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級2組 第5回戦 藤井猛九段 対 橋本崇載八段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級2組 第5回戦 藤井猛九段 対 橋本崇載八段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。 現在3勝1敗同士、リーグ2位で昇級圏内にいる二人の対決!先日叡王戦で羽生九段に勝利した藤井九段、藤井システム健在を示し今期昇級を狙う!対するは橋本八段、今期B級2組スタートと成ったが、1期復帰を狙う。人気棋士同士の注目の1戦、見逃せない。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
[将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級2組 第5回戦 藤井猛九段 対 橋本崇載八段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級2組 第5回戦 藤井猛九段 対 橋本崇載八段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。 現在3勝1敗同士、リーグ2位で昇級圏内にいる二人の対決!先日叡王戦で羽生九段に勝利した藤井九段、藤井システム健在を示し今期昇級を狙う!対するは橋本八段、今期B級2組スタートと成ったが、1期復帰を狙う。人気棋士同士の注目の1戦、見逃せない。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第5局 深浦康市九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第5局 深浦康市九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第5局の相手は現役A級棋士・深浦康市九段。深浦ほどのトップ棋士が新四段を相手に戦うのは異例のこと。勝負の行方は?
第78期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 船江恒平六段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 船江恒平六段 1/2 藤井七段全勝昇級まであと4つ!順位戦折返し地点!2019年最後の順位戦を締めくくるは、船江六段。船江六段は、過去に史上最年少七段昇段を許してしまった対局以来で本局は絶対に負けられない。藤井七段は後手番であるが、どのような戦法を見せるかも最近の楽しみである。大注目! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 船江恒平六段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 船江恒平六段 2/2 藤井七段全勝昇級まであと4つ!順位戦折返し地点!2019年最後の順位戦を締めくくるは、船江六段。船江六段は、過去に史上最年少七段昇段を許してしまった対局以来で本局は絶対に負けられない。藤井七段は後手番であるが、どのような戦法を見せるかも最近の楽しみである。大注目! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段全勝での昇級となるか!?無傷の9連勝を果たし、最終局を残して昇級を決めた藤井七段。圧倒的強さの全勝で昇級するかが本局の見どころとなる!将棋界の勢力図の塗り替えが一気に起こりそうな2020年、藤井聡太のC級1組の対局は今後何十年と見られないに違いない。大必見の一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段全勝での昇級となるか!?無傷の9連勝を果たし、最終局を残して昇級を決めた藤井七段。圧倒的強さの全勝で昇級するかが本局の見どころとなる!将棋界の勢力図の塗り替えが一気に起こりそうな2020年、藤井聡太のC級1組の対局は今後何十年と見られないに違いない。大必見の一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。

おすすめの作品

[将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 橋本崇載八段 対 糸谷哲郎八段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 橋本崇載八段 対 糸谷哲郎八段 本放送は将棋情報LIVEです。 叡王戦は全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。 段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。
[将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 真田圭一八段 対 橋本崇載八段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 真田圭一八段 対 橋本崇載八段 本放送は将棋情報LIVEです。 叡王戦は全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。 段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。
第13回朝日杯 橋本崇載八段 対 佐藤和俊六段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 橋本崇載八段 対 佐藤和俊六段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
第13回朝日杯 橋本崇載八段 対 黒田尭之四段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 橋本崇載八段 対 黒田尭之四段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
予選Aブロック<前編>
第1回AbemaTVトーナメントinspired by羽生善治 予選Aブロック<前編> 将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント発足! この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。12人の選ばれたトップ棋士で予選を戦い、勝ち抜いた棋士6名とシード棋士2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。 普段とは一味違った感覚の中、トップ棋士がどうやって戦っていくのか。AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 初回は予選Aブロック。 藤井聡太七段vs近藤誠也五段と橋本崇載八段vs三枚堂達也六段。そして、その勝者同士での1位決定戦の対局が行われる。 勝ち上がりを決めるのは果たして!?
予選Aブロック<後編>
第1回AbemaTVトーナメントinspired by羽生善治 予選Aブロック<後編> 将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント発足! この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 12人の選ばれたトップ棋士で予選を戦い、勝ち抜いた棋士6名とシード棋士2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。 普段とは一味違った感覚の中、トップ棋士がどうやって戦っていくのか。AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 今回は予選Aブロック二位通過をかけて、 橋本崇載八段、三枚堂達也六段、近藤誠也五段の3名で対局が行われる。 勝ち上がりを決めるのは果たして!?
第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 1/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 1/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年1月24日に放送されたものです
第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 2/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 2/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年1月24日に放送されたものです
[16倍速で30分振り返り]第78期順位戦 A級 第1回戦 渡辺明二冠 対 木村一基九段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第78期順位戦 A級 第1回戦 渡辺明二冠 対 木村一基九段 昨年度にA級昇級を決めた2人が、A級順位戦の初戦で対決!タイトル二冠となり今期絶好調の渡辺明二冠。9期ぶりにA級復帰となった木村一基九段の初戦がA級でどのような対局を見せてくれるか、大接戦間違い無しの一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年6月14日に放送された番組です
第78期 順位戦 A級 第1回戦 羽生善治九段 対 佐藤天彦九段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 A級 第1回戦 羽生善治九段 対 佐藤天彦九段 1/2 羽生善治九段登場!A級順位戦で今期は名人挑戦となって返り咲くか!?対するは佐藤天彦九段!前名人だ。この2人は名人戦タイトル戦で2度七番勝負を対局し、佐藤天彦九段が全て制している。A級初戦でこの2人の対局となるのは非常に縁が深い。これを見なければ今期の順位戦が始まらない。必見! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。