「櫻井翔 中曽根」の検索結果

「櫻井翔 中曽根」に関する情報は見つかりませんでした。
「中曽根」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第28話
特命係長 只野仁(2007年1月~3月放送) 第28話 電王堂社内でも極秘事項である国際モーターショーの企画案が、ライバル会社に流れているらしい。これはどう考えても社内の人間が情報を漏らしているとしか思えない。だが、黒川会長(梅宮辰夫)が差し出した容疑者のリストの中に、なんと紀子(櫻井淳子)の名前があった。まさか彼女がスパイなのか? 只野(高橋克典)は森脇(永井大)と共にさっそく調査を開始するが...。
第十三話 七人のさすらいの巻
御曹司ボーイズ 第十三話 七人のさすらいの巻 麦(平祐奈)の実家を訪れ、麦の母の夏子(櫻井淳子)と話す陸(磯村勇斗)。夏子は東大卒でありながらパン屋で働く理由を明かし、大事なものは人によって違う、それを見つける旅が人生だと陸に伝える。一方、とある会議室に集まった御曹司ボーイズ。呼び出したのは椿(山下リオ)で、今後『プリンスマリッジ』の総合演出を担当すると告げる。御曹司たちを悪者にせず、麦・ふみの・優をギャフンと言わせる方法を画策する椿。その時明かされるプリマリの真の目的とはーー?
第12話
特命係長 只野仁(2005年1月~3月放送) 第12話 一年三ヶ月の有給休暇から帰ってきたのもつかの間、黒川会長に呼び出された只野は、ジャパンテレビのプロデューサー・麻利の身辺警護を命じられる。実は彼のもとに殺害を予告する脅迫文が送られてきたのだ。さっそく只野は彼の警護を開始するとともに、脅迫事件の真相を探る。
特命係長 只野仁 スペシャル(2005年8月7日放送)
特命係長 只野仁 スペシャル 特命係長 只野仁 スペシャル(2005年8月7日放送) ある日、制作部の社員・林田 緑(水谷ケイ)がマンションから飛び降り自殺をするという事件が発生する。 だが、つい先日、只野は会長秘書の紀子(櫻井淳子)と一緒に彼女に会ったばかりだった。 黒川会長(梅宮辰夫)の特命を受けた只野は彼女の死の真相を探るべく、緑の友人だった秘書課の派遣社員・小松梨香(菊地麻衣子)に接近するが・・・。
第2話
特命係長 只野仁(2003年7月~9月放送) 第2話 ジャパンテレビの人気アナウンサー・新水真由子。今回、只野はストーカーに悩まされている彼女のボディガード役を黒川会長から命じられる。さっそく森脇と共に彼女をガードする只野だったが、ふいをつかれ、彼女の部屋にストーカーの侵入を許す。どうにか追い払うことに成功するも、失態を演じた只野はボディガードを解任されてしまう。
第9話
特命係長 只野仁(2003年7月~9月放送) 第9話 友人である大手銀行の頭取・赤羽から相談を受けた黒川会長は、赤羽の妻・奈美子の浮気調査を只野に依頼。 彼女の尾行を続ける只野と森脇だが、全く怪しいところはない様子だ。一方、頻繁に会長室を訪れる只野に疑念を抱いた紀子は、彼の正体を探ろうとする。直接、只野に問いただす紀子だが、どうにもはっきりせず、彼女の疑惑は膨らむばかり。
第10話
特命係長 只野仁(2003年7月~9月放送) 第10話 電王堂の得意先である服飾メーカーの社長がある日、不慮の事故で死亡した。しかし、彼の父親であり会長の川又は息子の死を不審に思い、黒川会長に調査を依頼。 例によって特命を受けた只野は、さっそく死んだ社長の妻である多香子に、なんと女性秘書・山本に変装して接近を試みる。
第11話
特命係長 只野仁(2003年7月~9月放送) 第11話 ある日、電王堂の佐々木専務が何者かに銃撃されるという事件が起こる。さらに「リストラ目的の子会社出向をただちに中止せよ」という脅迫状が送られてきた。黒川会長に事件の真相を究明するよう命じられた只野は、一人の社員・児玉を尾行する。しかし、突然現れた謎の男たちの妨害によって、彼を見失ってしまう。
第13話
特命係長 只野仁(2005年1月~3月放送) 第13話 ある日、只野は黒川会長に呼ばれ、事業局の社員・大河原の調査を命じられる。彼はコネ入社であるのをいいことにロクに仕事もせず、毎晩女性を引き連れて仲間と遊びまくっているらしい。さっそく只野は変装し、森脇と共に大河原が主催するパーティに潜入する。ところが、突如現れた謎の男たちに尾行を阻まれ、大河原を見失ってしまう。
第16話
特命係長 只野仁(2005年1月~3月放送) 第16話 電王堂企画部のチーフプロデューサー・絵理がホストクラブに通い、ある一人のホスト・玉城ジョーに入れ込んでいるらしい。そして、その事実をバラされたくなければ1000万円を払えという脅迫状が、彼女の父親のもとに届いたという。黒川会長の命を受けた只野は犯人を突き止めるべく、新人ホスト・一条尚也としてホストクラブに潜入する。