「次男」の検索結果

今すぐ視聴する

予告編【不滅の恋人】
無料
不滅の恋人 予告編【不滅の恋人】 【4月18日(日)放送開始】 朝鮮王朝時代。国王と2人の大君イ・ガンとイ・フィの三兄弟。次男のチニャン大君ことイ・ガンは、幼いころは、病弱な長男の王位継承をおびやかさぬよう宮廷を出され、家族と離れて育った。一方、三男のウンソン大君ことイ・フィは、端正な顔立ちで心優しく、芸術の才能もあり、誰からも愛されていた。次男のイ・ガンは、宮中で育った優秀な弟と比べられ、軽視されることがくやしかった。朝廷の重臣の美しい令嬢チャヒョンは、絵を描くことが大好きなおてんば娘。ある日、花嫁修業を抜け出していたとき、偶然イ・フィと出会い、2人は恋に落ちるが...。
第1話
無料
不滅の恋人 第1話 朝鮮王朝時代。王の息子はまだ幼く、王の母、大妃は後継者争いを恐れていた。王の弟カンは、王座に就く絶好の機会だと宮殿に向かう。一方そのころ、数年前に戦死したはずの王の末弟、フィが人知れず帰還し、彼もまた宮殿に向かっていた。
第2話
不滅の恋人 第2話 朝廷の重臣の娘チャヒョンは、絵を描くことが大好きなおてんば娘。花嫁修業を抜け出して行った店で、ずっと欲しかった貴重な青色の顔料を見つけるが、売るのを拒む店主ともみ合いになっているところに、ちょうどフィが現れ、助けてくれたが...。
第3話
不滅の恋人 第3話 撃毬(キョック)の試合は、兄カン側の勝利で終わる。この試合を無断で見に来ていたチャヒョンは兄に見つかり、フィの控室に逃げ込むが、フィが戻ってきてしまう。フィの部屋にチャヒョンがいたのを目撃したカンは、彼女が重臣ソン・オクの娘だと調べ、勝利の宴(うたげ)をソン・オクの屋敷で開かせることに。
第4話
不滅の恋人 第4話 国王の側室がひそかに息子を出産する。カンを世継ぎにしたい伯父のヤンアン大君は、ある策を講じることに。チャヒョンが気になるフィは、彼女が傷の手当てをしてくれた手拭いに花の絵を描き、欲しがっていた青色の顔料を添えて届ける。だが、返事がないので、馬の描き方を教えると彼女を誘う。
第5話
不滅の恋人 第5話 カンの船から川に飛び込んだチャヒョン。彼女を助けたフィは、ついに自分の思いを告白する。フィはカンに、チャヒョンに手を出すなと告げる。そして、カンとナギョムの祝言の日が訪れる。花嫁の友人として出席していたチャヒョンは、そこでフィが王の弟、大君だと知ってしまう。
第6話
不滅の恋人 第6話 女真族が北方を襲撃したという知らせが届くなか、国王が倒れてしまう。カンの一派の重臣が、王に代わって頼れる世継ぎをすぐに定めるべきだと声を上げる。そんな中、戦地へ行くことを決意したフィ。チャヒョンは行かないでほしいと訴え、仏の前で結婚の誓いを交わす。
第7話
不滅の恋人 第7話 戦地へ向かったフィと討伐隊。チャヒョンは手縫いの綿入れをフィに渡すため、なんと兵士に変装して一行についていく。チャヒョンの母は娘が討伐隊について行ったと気づき、あわてて夫に報告。ちょうどその場にいたカンが、自分がチャヒョンを連れ戻すと申し出る。
第8話
不滅の恋人 第8話 女真族との交渉に行ったフィだが、味方の軍が攻撃を始めてしまう。女真族の長(おさ)と裏取引をしたヤンアン大君の罠(わな)だったのだ。ヤンアン大君は、血の付いたフィの服を王と大妃に見せ、フィは戦死したと偽りの報告をする。カンからフィの死を聞かされたチャヒョンは...。
第9話
不滅の恋人 第9話 フィが北方で戦死したとされて3年が経過。都では国王が倒れ危篤だが、王の息子はまだ幼い。カンは、今こそ王座に就く絶好の機会だと宮殿に向かう。そのころ、やっとの思いで帰還したフィは宮殿へ。フィは、なんとか母である大妃に生存を伝える策を練る。
第10話
不滅の恋人 第10話 フィは、女真族と裏取引をした証拠の書状があるとカンに告げ、測位する幼い王のために尽くすならば、その件は表沙汰にしないと迫る。大妃はフィの遺言を受け、世継ぎの王への即位式を早める。やがて、フィとチャヒョンの祝言の日が決まる。
第11話
不滅の恋人 第11話 フィとチャヒョンの祝言の日に謀反が起きた。フィは幼い王の身を案じ、宮殿に向かう。刺客の1人が謀反の首謀者は王座を狙うフィだと自白するが、チャヒョンは信じられない。宮殿に着いたフィは、王の居所に煙が出ているのを発見し、すぐに王を連れ出す。だが、そこにフィを捕らえに来た兵が現れて...。
第12話
不滅の恋人 第12話 逆賊として投獄されたフィ。牢まで会いにきたチャヒョンに、望みを捨ててはならないと告げて励ます。チャヒョンはカンに会い、自分を捧げるのでフィを助けてくれるよう頼む。朝廷の重臣たちは、フィを死罪にするよう、大王大妃に訴える。カンは母である大王大妃の苦しみをくみ、流刑にとどめると決める。
第16話
不滅の恋人 第16話 フィは、カンが流刑地にいる幼い上王(サンワン)の暗殺を企てていると知り、阻止するために動き出す。チャヒョンも同志として一緒に行動すると申し出る。カンは、矢に毒を塗られた一件以来、暗殺におびえるようになる。一方、フィたちは上王を救うために、流刑地に到着する。そこに、刺客が現れ...。
第17話
不滅の恋人 第17話 カンは、宮殿に迎えた女真族の使節団の長を殺してしまう。一団の宿泊する部屋を調べ、かつて自分が王座に就くために行った裏取り引きの証拠となる密書を探す。フィはルシゲを連れ、残っている女真族の使節に面会する。チャヒョンの居場所を突き止めたカンは、彼女のいる山寺へ向かう。
第19話
不滅の恋人 第19話 フィとルシゲたちは、初代国王の墓の参拝に向かう兄カンの輿を待ち構える。その間、チャヒョンとキトゥクは上王を連れて宮殿へ。カン不在のすきに、大王大妃に上王を託し、復位させる計画だ。フィは宮殿へと急ぐ。宮殿では、上王を連れたチャヒョンの前に、そこにいるはずのないカンが現れる。
最終話
不滅の恋人 最終話 オ・ウルンの剣がルシゲに振り下ろされる。ルシゲはフィとチャヒョンが見守る中、力尽きる。オ・ウルンはカンに王宮から逃げるように伝えるがここに留まりフィを殺すと答える。カンはかつて自分の居場所であった王座に座り、かつての栄光を思う。そこにフィが現れカンは叫びながらフィに斬りかかるが...。
第13話
不滅の恋人 第13話 チャヒョンは監視の目をかいくぐり、ルシゲとともにフィのいる流刑地の島へ向かう。カンの手下オ・ウルンは、島の監督官ト・ジョングクに、「フィが逃亡を図ったのを兵が阻止した」という筋書きで暗殺する計画を明かす。その夜、すでに島からの脱出を決意していたフィたちは、オ・ウルンらの襲撃の一足先に家を抜け出していた。
第14話
不滅の恋人 第14話 ついに幼い甥(おい)から王座を奪ったカン。カンを訪ねたチャヒョンは彼を殺そうとするが、失敗し幽閉される。チャヒョンに嫉妬するナギョムは、夫カンの許可なしにチャヒョンを拷問にかける。流刑地の島に残っていたルシゲは、生きていたフィと再会。フィたちが秘密裏に都に戻ると、チャヒョンがカンの側室になったという噂が耳に入る。
第15話
不滅の恋人 第15話 フィは尼寺へ送られるチャヒョンを救い、隠れ家の山寺へ連れていく。チャヒョンは、フィが生きていたと知り喜ぶ。だが、彼女がカンの側室になろうとしたという噂をフィが信じていたことに憤り、2人の関係はぎくしゃくする。ヤンアン大君はカンの即位を明(みん)に正式に認めてもらうため、チャヒョンの父ソン・オクに上奏文を書くよう迫る。
第18話
不滅の恋人 第18話 フィは上王の名を使い、カンが不当に王座を奪った逆賊だと訴える告発文を町中に貼る。上王を復位させるために動き出したフィは、自分の生存と上王の無事を、チャヒョンを通じて母である大王大妃に知らせることにする。そしてフィは、即位した王の定例行事である初代国王の墓への参拝日に決起することに。
第7話 地球の平和を守りたい・・・ドッグランより愛を込めて?
織田シナモン信長 第7話 地球の平和を守りたい・・・ドッグランより愛を込めて? テレビを見ていたシナモン(織田信長)が、「現代は次男がメチャモテ」との情報を入手? 自分を含め、家督を継ぐ長男がメチャモテだった前世を思い出す。 その昔、次男坊以下は家督を継げず行き場がなかった。そんな彼らをまとめて仕官させるなど、次々と画期的なことをやってのけながら、“天下布武”を目指したのが織田信長!! そして今、虎視眈々と、天下統一による国の平和のもっと先、地球の平和を守るヒーローを目指す者が現れた!?
第15話 ドン・キホーテ
ピノキオ 第15話 ドン・キホーテ 13年前の事件同様、チャオクの報道がきっかけとなりチャンスが世間に批判されるようになる。ハミョンは自分のような犠牲者は作らないと誓い、チャンスが事件に無関係である証拠を探そうと奔走する。
第16話 裸の王様
ピノキオ 第16話 裸の王様 ハミョンとイナは再び付き合うようになる。そしてチャオクの報道を足止めできるブラックボックスが見つかりチャオクに見せつけるも動じず、ハミョンとイナの焦りは増す。
第17話 スカーレット・レター
ピノキオ 第17話 スカーレット・レター 携帯電話から得た証拠を持って、イナとボムジョはそれぞれ母親に会いに行く。イナはチャオクが過去に内部告発をしようとしたこと、そしてそれを諦め上層部の言いなりになったことを聞き驚くが...
第2話 みにくいアヒルの子
無料
ピノキオ 第2話 みにくいアヒルの子 ある日、クイズ番組に出演する代表を選ぶために行われた学校の試験で、いつも成績はビリだったダルポが1番になる。しかし学校内ではダルポがカンニングをしていたのではないかとの噂が。嘘をつけないピノキオ症候群のイナだけがダルポを信じる。
第4話 ロミオとジュリエット
ピノキオ 第4話 ロミオとジュリエット 報道記者の夢を諦めると話すイナに、ダルポは一緒に報道記者にチャレンジしようと説得する。ダルポの思いに心を動かされたイナは共に再チャレンジする決心をし、今まで勉強してきたことをダルポとシェアしながら試験勉強に取り組む。YGN入社試験当日、ボムジョという男がイナを眺めて不気味に笑うが...
第5話 王様の耳はロバの耳
ピノキオ 第5話 王様の耳はロバの耳 実の父の死と13年前に自分を置いて逃げたと思っていた兄の存在を知ったダルポ。一方イナは、叔父にあたるダルポが好きだという気持ちに気付いた。その自分の気持ちを否定しようと頑張れば頑張るほどしゃっくりが止まらない。そんなイナのつらい気持ちを和らげるためなら、どんな話でも聞くと伝えるボムジョだった。
第6話 15少年漂流記
ピノキオ 第6話 15少年漂流記 ダルポは、イナが母チャオクの提案を受け入れMSCの候補記者になったことを知り更にきつい態度になる。ダルポの思いを知らないイナは、ライバル局にいることから自分の気持ちを整理しようとする。一方熱い気持ちで仕事に取り組むダルポ、イナ、ボムジョ、ユレは食事もシャワーもろくにできず、24時間働き続けるハードな記者の世界に驚く。
第7話 井の中の蛙
ピノキオ 第7話 井の中の蛙 YGNのダルポとMSCのイナは取材をしていたジムでのダイエット死亡事件がお互い単独で掴んだ事件であると信じ、ニュース放送を待つ。イナはダルポと距離を置き始め、ダルポは自分を避けるイナが気になる。