「歌手」の検索結果

今すぐ視聴する

#2 チャンネツアー
【スキズ韓国カムバ記念】見つけた!STRAY KIDS #2 チャンネツアー 今回オマージュするのは「チャンネツアー」。バンチャンが生まれ故郷のオーストラリアでガイドに変身! メンバーの厳しい評価に耐えながら、シドニーの観光スポットをめぐる。バンチャンのガイドはメンバーを満足させることができるのか? そして最後に訪れる秘密のスポットとは?
#3 見よう 青春
【スキズ韓国カムバ記念】見つけた!STRAY KIDS #3 見よう 青春 シドニー公演を前に、フィリックスが「見よう 青春」ツアーを企画。海と砂漠と繁華街で3人ずつチームを組み、観光スポットをエンジョイ...と思いきや、天候に恵まれず、旅程は雨との戦いとなる。ツアーを一番満喫できるのはどのチームか? フィリックスは「花より青春」のプロデューサーにアピールできるのか?
#5 LAN線SKZ 前編
【スキズ韓国カムバ記念】見つけた!STRAY KIDS #5 LAN線SKZ 前編 “JYP西遊記”のミッション対決も何とか終了。さらにゲームで最下位を決定し、恐怖の罰ゲームへ...。そして次に挑戦するのはネット配信。ネットで有名な各界のクリエイターと一緒に、4チームに分かれネット配信に挑戦。「LAN線ライフ」ならぬ“LAN線SKZ”は成功するのか?
第12話
プロデューサー 第12話 イェジンの番組のステージで1位を取ったシンディは、思わせぶりなコメントを口にして周りを驚かせる。新しいマンションへの引っ越しを前にジュンモに引き止められたイェジンだが、ジュンモの言葉の真意を誤解して衝突してしまう。
「薬物への抵抗感乏しい」槇原被告に懲役2年猶予3年
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「薬物への抵抗感乏しい」槇原被告に懲役2年猶予3年  覚醒剤を所持していた罪などで起訴された歌手の槇原敬之被告(51)に対し、東京地裁は執行猶予3年の付いた懲役2年の有罪判決を言い渡しました。  槇原被告は東京・港区のマンションで覚醒剤や危険ドラッグを所持していた罪などで起訴され、検察側が懲役2年を求刑していました。判決で東京地裁は「被告は覚醒剤などを使用する目的で所持していたわけではないなどと供述しているが、違法薬物に対する抵抗感の乏しさを背景にした悪質な犯行で刑事責任は軽くない」と指摘しました。一方で、「反省している」などとして執行猶予3年の付いた懲役2年の有罪判決を言い渡しました。槇原被告は終始まっすぐ前を向いて聞いていました。
【夏SP1】広瀬香美 天才音楽家”冬の女王”が衝撃の苦悩激白!
しくじり先生 俺みたいになるな!! 【夏SP1】広瀬香美 天才音楽家”冬の女王”が衝撃の苦悩激白! 今回は、YouTubeチャンネルの「歌ってみた」のコーナーで話題の広瀬香美が登壇します!「ロマンスの神様」や「ゲレンデがとけるほど恋したい」など冬をテーマにした楽曲が大ヒットし、“冬の女王”と呼ばれた広瀬香美先生。しかし、本当は作曲家になりたくて歌手になる気ゼロだったという。今まで明かされることのなかった天才音楽家が抱えていた衝撃の苦悩を激白!本当にやりたいことにジレンマを抱えている人たちへ一番伝えたい言葉とは!?お楽しみに!!
エピソード6
ワシントン・ハイツ~半人前のニューヨーカー~ エピソード6 [ 海外MTV の人気番組 ]フランキーの思いとは裏腹に、真剣な関係を望んでいないラドウィンは、パーティーで見かけたバーテンダーの女の子に電話番号を渡す。ジミーは生活のために仕事を始めるが、野球との両立に苦戦する。レイナは歌手になる夢に向かって今一歩踏み出せないでいたが、JPの激励を受けレコーディングに挑む。
第12話
BLACKPINK HOUSE 第12話 音楽番組のMCを務めるジスを応援するためにロゼとリサが1日マネージャーに!出演者たちに配る栄養ドリンクも準備。ジスの宣伝をしながら先輩歌手たちに配っていく。本番がスタートするとファン達に混ざってジスを応援!一生懸命応援するロゼとリサの姿をみてジスは恥ずかしそうな様子。事務所の先輩iKONにも遭遇!
#4 JYP西遊記
【スキズ韓国カムバ記念】見つけた!STRAY KIDS #4 JYP西遊記 誰もが出演を夢見る「新西遊記」の人気コーナーをStray Kids風にオマージュした“JYP西遊記”。メンバー全員の正解で朝食にありつける“名前当てクイズ”から、罰ゲームをかけたミッション対決まで、9人の個性が際立つ抱腹絶倒の戦い。果たして9人は朝食にありつけるのか? だまし合いのミッション対決で生き残るのは誰か?
#6 LAN線SKZ 後編
【スキズ韓国カムバ記念】見つけた!STRAY KIDS #6 LAN線SKZ 後編 4チームに分かれ、ネット配信に挑戦したStray Kidsの9人。“LAN線SKZ”と称し、有名クリエイターと一緒に、料理、オモチャ体験、脱出ゲーム、メイクを体験。これまでにない体験に全力を尽くすが、各チームで「LAN線ライフ」出演権を獲得するのは1人だけ。果たして最後にクリエイターに選ばれるのは誰か?
MEMORIES
MEMORIES MEMORIES 2092年。宇宙空間のゴミ回収・破壊を請け負っている4人組は帰還途中に救難信号を受信、不思議な浮遊物を発見する。それは、巨大なバラの形をした旧型宇宙船だった。その中で彼らは、天才ソプラノ歌手が作り出した「幸せな思い出」の幻想に巻き込まれる。
第7話
プロデューサー 第7話 自分の気持ちを打ち明けたにも関わらず、翌日も態度が変わらないジュンモ。思い悩むイェジンは、スンチャンに探りを入れるよう任務を与える。ジュンモがイェジンの話を覚えていることを知ったスンチャンは、イェジンを気遣って“覚えていないようだ”と伝える。それを聞いて安心したイェジンだが...
第8話
プロデューサー 第8話 イェジンは見合いをしたとうそをつくジュンモの言動から、気持ちを伝えた事をジュンモが覚えていることに気付き言い争いに。一方、特集番組の演出を任されたイェジンはリハーサル中にシンディの危機を察して突き飛ばすが、シンディはけがを負って入院することに。心配するジュンモにイェジンは冷たく当たり...
第9話
プロデューサー 第9話 けがを負ったシンディはギプスをしたまま退院するが、ピョン社長は日本へ仕事に行けと言う。反発するシンディは病院の駐車場でイェジンとスンチャンを見かけ、こっそり2人の車に乗り込む。シンディがいなくなったことで世間では様々な憶測が飛び交い、ピョン社長は頭を抱える。
第15話
プロデューサー 第15話 ピョン社長の策略にはまり、両親に関するうそをついていたことにされバッシングを受けるシンディ。だがジュンモはシンディを番組から降板させることなくロケに連れていく。イェジンはシンディが以前のインタビューで真実を話していたという話を聞き、徹夜して過去の映像を捜すことに。
最終話
プロデューサー 最終話 ソウルに行く前に、改めてスンチャンに気持ちを打ち明けるシンディ。イェジンは過去のインタビュー映像を徹夜で見つけ出し、シンディのピンチを救う。マンションの近くの街路灯に明かりがついたことを喜ぶイェジンは、警備員から経緯を聞き、職権を乱用したとスンチャンを責めるが...
第6話 重ねた嘘
華麗なる遺産 第6話 重ねた嘘 ウンソンはソンヒから言われ、スンミの将来のためにファンの家族にはスンミたちとの関係を一切話していない。そしてピョンジュンはソンヒの前に姿を現すが、ウンソンとウヌはアメリカに行き、自分たちはもうピョンジュンとは共に住めないというソンヒの話に驚く。 一方、ファンはウンソンと些細なことでぶつかる。しかし取り違えたカバンの中身を確かめると、取られたものは何もなく、ウンソンへの誤解を反省する。
第7話 スクチャの決断
華麗なる遺産 第7話 スクチャの決断 働きもせずに日々使いたい放題のファン、妹のジョン、母のヨンナンを前に、スクチャは遂に遺産はウンソンに相続させ、三人は働かないなら家から追い出すと告げる。 一方、ウンソンへの就職祝いに自転車を送ろうと、ジュンセはレストランに招待する。しかし父の会社が倒産し態度が急変したヒョンジンがオーナーだと思っていたウンソンは、実は経営者がジュンセだったことを知り、騙されたと誤解してその場を立ち去ってしまうが...
第8話 ファンの社会人修行
華麗なる遺産 第8話 ファンの社会人修行 家業の勉強のために本店で働き始めたファン。弟ウヌを捜すこと、そしてファンを立ち直らせるために協力してほしいというスクチャの条件をのむ。しかしファンの教育係となったウンソンは、事あるごとにファンとぶつかり合う。スンミは店のまかないを食べないファンのために弁当を作って行くが、ウンソンが一緒に働いていることを知り不安がよぎる。 一方、ピョンジュンは、ウンソンがアメリカの大学を辞めていることを知って愕然とし...
第9話 ふれ合う心
華麗なる遺産 第9話 ふれ合う心 スクチャがウヌを捜しており、その手を地方にまで広げた事を知り慌てるソンヒ。娘のスンミは、ウヌがいなくなったのは母親のせいだと責める。 1日1万ウォンで過ごす努力を始めたファンは、ヘリの彼が喧嘩の仲裁をもとめてウンソンを訪ねてきた姿を見て、嫉妬を覚える。 一方ジュンセは、父親からファンの妹ジョンをレストランで雇うよう言われる。そして結婚まで勧められるが、自分の望む人と結婚したいと強く反発し...
第10話 スンミの罪悪感
華麗なる遺産 第10話 スンミの罪悪感 マンションを売ってウンソンに謝るというスンミに激怒するソンヒ。スクチャに告げ口されファンとの結婚もなくなると言い、思いとどまらせようとする。 足をくじいたウンソンを心配したジュンセは、牛乳配達を手伝うことに。そしてジュンセの店に就職したヘリに招待され、そうとは知らずジュンセの店に行くウンソン。スクチャのお陰で見違えるように美しく着飾ったウンソンに、ヘリはもちろん、ジョンもジュンセも驚き...
第11話 すれ違い
華麗なる遺産 第11話 すれ違い マンションを訪ねてきたピョンジュンに、ウンソンはアメリカにいると嘘をつくソンミの姿をみてショックを受けるスンミ。 相変わらず接客もできないファンにウンソンは怒りを爆発させ、ソウル工場への異動を受け入れる。 一方スクチャは、ジュンセの父 パク理事から2号店売却の提案を受け「不動産で儲けようとは思わない」と言い、何か裏に事情があるのではと考えるようになる。 そんなある日、遂にウヌが見つかったという知らせが...
第12話 とまどい
華麗なる遺産 第12話 とまどい ウヌを捨てたのはソンヒではないかという思いにかられ問い詰めるウンソンに、ソンヒはしらを切り通す。帰宅しても怒りがおさまらないウンソンの様子に、ファンはいてもたってもいられない。 ウンソンがウヌ捜しで牛乳配達を休んでいた間、ジュンセが代わりに配達をしてくれていた。その話を聞いたファンは、ウンソンに借りていた金を返そうとするが、ウヌが迷子になったのは携帯電話をこわしたファンのせいだと、ウンソンはの怒りは解けず...
第13話 新しい遺言状
華麗なる遺産 第13話 新しい遺言状 ウンソン、ファン、ヨンラン、ジョン、パク理事の前で、全ての遺産をウンソンに相続させるというスクチャの遺言状が明らかに。その前提条件は2号店の売上を20%増加させることで、ウンソンはスクチャの与えたチャンスを受けると宣言する。 その話を聞いたジュンセは、父親のパク理事とウンソンの板挟みに。一方ファンは挫折感に打ちひしがれ、酔って帰宅。そして偶然、スクチャがピョ執事に打ち明け話をするのを聞いてしまい...
第14話 宣戦布告
華麗なる遺産 第14話 宣戦布告 2号店の立て直しにむけスクチャが動き出した。また、このままではスクチャの遺産がウンソンに渡ってしまうと気づいたファンは、見違えるように2号店で一生懸命働き始める。そんなファンの姿に驚くウンソン。 自分たちが家出すればスクチャも考え直してくれるだろうと思ったヨンランとジョンは、結局ソンヒに説得され、家に戻ってくる。その際ウンソンに偶然会ったソンヒは、ウンソンにスクチャの遺産はあきらめろと話すが...
第15話 ジュンセの告白
華麗なる遺産 第15話 ジュンセの告白 ウンソンとスンミ、ソンヒの関係を知ってしまったファン。ウンソンに口止めされていたと話すスンミの言葉に、誰も信じられなくなってしまう。 チンソンソルロンタンに入社することを父親のパク理事に勧められたジュンセは、今の店を続けたいと断った。そのうえ、娘のジョンをジュンセと結婚させようとするヨンランに対しても「自分には好きな人がいる」と断るのだった。 そのころウヌは、偶然ピアノの実力を認められ...
第16話 ファンの変化
華麗なる遺産 第16話 ファンの変化 ウンソンに「好きな料理を作りながら二人で平凡に暮らそう」と告白するジュンセ。しかし、そんなジュンセにウンソンは弟のウヌが見つかるまでは、自分だけ幸せにはなれないと言う。 ジュンセとウンソンが交際していると誤解したヨンランたちから話を聞いたスクチャは、実の孫の幸せが奪われたような気がして、急にウンソンに冷たくなる。 そんな中、もうすぐ行われる2号店の30周年イベントの準備をウンソンとファンがすることになり...
第17話 ライバル?パートナー?
華麗なる遺産 第17話 ライバル?パートナー? 2号店30周年イベントの打ち上げの席で、ジュンセはファンが自分と同じ感情をウンソンに対して抱いていることを知ってしまう。 ファンとウンソンは団体客を取り込んで売上20%アップを目指し、新しい営業の計画を立てることに意気投合。しかし、そんな二人を見てファンと親密な振りをするスンミの言葉に、ウンソンは戸惑うのだった。 一方、友人から「いとこ」と紹介されたウヌの面倒をみることになったファンは...
第18話 よみがえった記憶
華麗なる遺産 第18話 よみがえった記憶 ソンヒの口車に乗せられ、田舎で静かに暮らそうと考えるピョンジュン。しかしどうしてもウンソンに直接会って話したいと、ソウルに残ることを決心する。そんなピョンジュンに、ソンヒとスンミは再び慌てる。 ある日、客の足に引っかかり転んでしまったファン。以前のように客に悪態をつくかと、慌てるウンソンの前で、冷静に客をあしらうファンの姿に、遂に店長や同僚たちはファンを一人前と認めるようになり...
第19話 封じられた真実
華麗なる遺産 第19話 封じられた真実 2号店で働くウンソンの前に、偶然父親ピョンジュンの友人が現れる。そしてピョンジュンがウンソンとウヌを受取人にした生命保険に入っていたことを知り、しかもそれが既にソンヒに支払われていたことを知り激怒する。 夜中まで戻らないのを心配してバス停に出迎えていたファンの言葉に、ウンソンは自分への思いを知ることに。 そんな時ジュンセはヘリの電話を偶然聞き、ウンソンとスンミの関係を偶然知ってしまい...