「歯科医師 ニュース」の検索結果

「歯科医師 ニュース」に関する情報は見つかりませんでした。
「ニュース」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

日差し戻って蒸し暑く!あすの関東、熱中症にご注意
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 日差し戻って蒸し暑く!あすの関東、熱中症にご注意  5月も半分が過ぎて、大雨への警戒が必要になってきました。16日は九州で記録的な大雨となり、鹿児島県の喜入では、1時間に71.5ミリと5月の観測史上1位の非常に激しい雨を観測しました。鹿児島県と熊本県には一時、土砂災害警戒情報も発表されました。  関東も九州ほどではありませんが、朝から雨が降っています。この後ですが、北部からやんできて都心は午後10時ごろに雨雲が抜けるでしょう。そして夜遅くにはほぼ全域で雨がやむ見込みです。  17日の関東は天気が回復します。日差しが戻りますが、暑さも戻ってきそうです。熱中症に注意してください。朝は少し霧がかかるでしょう。昼前には、各地とも晴れてくる見込みです。ただ、午後は千葉県、茨城県を中心ににわか雨があるかもしれません。洗濯物は早めに取り込んだ方が良さそうです。  日中の気温です。日差しとともに気温が上がって、17日はまた25度以上の夏日が続出します。東京は7月上旬並みの27度、湿度も60%くらいと高く、蒸し暑くなりそうです。  週間予報です。17日の晴れ間は実はかなり貴重です。18日以降は、曇りや雨の日が続く予想です。19日は雷を伴って雨が強まるかもしれません。暑さは落ち着き、日中は20度前後の日が多いでしょう。
物件案内中の女性刺傷事件 男に別の強盗傷害容疑
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 物件案内中の女性刺傷事件 男に別の強盗傷害容疑  横浜市で先月、物件を案内していた不動産会社の女性を刃物で刺して現金などを奪ったとして逮捕された男が別の女性への強盗傷害事件で再逮捕されました。  西山優希容疑者(25)は先月、横浜市中区の路上で帰宅途中の女性(24)を刃物で脅して現金を奪おうとしたうえ、逃げる際、女性を押し倒して頭に軽いけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、西山容疑者は女性を歩いて260メートルほど連れ回しましたが、女性が大声で助けを求めたため、何も奪わずに逃げました。取り調べに対して容疑を認めています。西山容疑者は先月、物件を案内していた不動産会社の女性を刃物で刺して現金などを奪ったとして逮捕されていました。
沖縄で刃物強盗 県警が米兵2人を任意で聴取
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄で刃物強盗 県警が米兵2人を任意で聴取  沖縄県北谷町の両替所で強盗事件あり、警察はアメリカ軍の兵士ら2人から任意で事情を聴いています。  12日、北谷町の両替所に男2人が押し入って従業員を刃物で脅し、現金690万円を奪って逃走しました。警察は、嘉手納基地の兵士ら2人から任意で事情を聴いています。また、奪ったとみられる現金が関係先から見つかったことが捜査関係者への取材で分かりました。在日アメリカ軍は兵士ら2人を容疑者として捜査をしていると15日に発表しています。日米地位協定では、容疑者の身柄は日本側が起訴するまで日本側には引き渡されないことになっています。
大雨で避難所設置 「3密」回避の広さと換気重視
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大雨で避難所設置 「3密」回避の広さと換気重視  激しい雨が降った熊本県では、感染症対策が施された避難所が一時、設置されました。  熊本県美里町では16日、4カ所に避難所が設置されました。それぞれ、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、換気ができて十分な広さがある場所が選ばれました。入り口には消毒薬が置かれていて、入る際に健康状態の確認を行います。この美里町の新型コロナに対応した新しい避難マニュアルによりますと、密閉、密集、密接の3密を避けるために自宅や親戚の家にいることも選択肢だとしています。
継続地域では独自基準の解除も“新しい生活”で再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 継続地域では独自基準の解除も“新しい生活”で再開  緊急事態宣言がまだ解除されていない東京です。関係者によりますと、東京都で16日、新たに分かった感染者の数は14人、11人の死亡が確認されました。直近、1週間の感染者は128人で、緊急事態宣言解除の目安となる1週間70人程度をまだ大幅に上回っています。引き続き、緊急事態宣言が出されたままの8つの特定警戒都道府県ですが独自の判断基準で経済活動の再開に動き始めました。
解除県は“越境”移動に警戒 商売と感染拡大で葛藤
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 解除県は“越境”移動に警戒 商売と感染拡大で葛藤  15日、新型コロナウイルスの新規の感染者数が約2カ月ぶりに一桁となった東京で16日、新たに14人の感染が確認されました。こうしたなか、14日、39の県で緊急事態宣言が解除されました。そして15日の各地の人出ですが、感染拡大前と比べると緊急事態宣言が続く8都道府県では4割から7割弱の減少。一方で、解除された地域では約1割から4割の減少となりました。緊急事態宣言の一部解除後、初めての週末ということで解除された地域では少しずつ人の姿が戻りつつあります。
「置き配」に狙いか 団地の廊下で荷物盗んだ疑い
最新の社会ニュース【随時更新】 「置き配」に狙いか 団地の廊下で荷物盗んだ疑い  東京・北区で団地の廊下にあった荷物を盗んだとして46歳の男が逮捕されました。現場付近では新型コロナウイルス対策として、顔を合わせず玄関先などに荷物を置いて配達するいわゆる「置き配」を狙った被害が相次いでいました。  高橋哲也容疑者は先月9日、北区の団地の廊下で衣類など約4万円相当が入った段ボール箱1箱を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、付近では3月中旬以降、新型コロナウイルス対策として配達の際に顔を合わせず玄関先などに荷物を置く、置き配の荷物が盗まれる事件が10件以上あって防犯カメラの映像から高橋容疑者が浮上しました。取り調べに対し「盗んだものはリサイクルショップで売りました」と容疑を認めているということです。
新型コロナ 都内で14人が新たに感染 死亡は11人
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 都内で14人が新たに感染 死亡は11人  関係者によりますと、16日、東京都に報告された新たな感染者は14人だということです。これで11日連続で40人を下回りました。また、11人の死亡が確認されたことも分かりました。
東京で14人の感染者 11人死亡 11日連続で40人以下
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で14人の感染者 11人死亡 11日連続で40人以下  東京都に報告された新型コロナウイルスの感染者14人の内訳が分かりました。  東京都に16日に報告があった14人のうち、6人は感染経路が分かっていない、もしくは調査中です。すでに陽性が明らかになっている人との濃厚接触者は8人で、このうち3人は集団感染が起きた江東区の特別養護老人ホーム「北砂ホーム」の入所者だということです。一日の報告数が40人を下回るのが11日続いています。これで都内の感染者数は5051人となりました。また、新たに11人の死亡が確認されて都内で亡くなった人は230人です。
休業要請解除の地域で 居酒屋など営業再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 休業要請解除の地域で 居酒屋など営業再開  札幌市周辺の一部地域を除いて休業要請が解除された北海道では居酒屋などが営業を再開しました。  旭川市の店は先月25日から休業していましたが、テーブルを減らすなどして今月16日から営業再開しました。  居酒屋店主:「うれしいですね。仕事できるって良いなと思いますね」  一方、スナックなどへの休業要請は月末まで続き、市では協力した業者に追加の支援金を独自に検討しています。また、大阪府では独自の基準「大阪モデル」で7日間連続で目標が達成されたため、居酒屋などは午後10時までの営業が可能になりました。串カツ店では普段、ソースに付けて食べていますが、今回はかけてもらう対策を取っています。  串カツ店の客:「(外食は)ずっと控えていた。(ソースを)かけて食べるのも今しかできない体験かなと思いました」  他にも客と客の間に仕切りを設置し、感染防止に努めているということです。
「#おごってやるよ」卒業生が救う思い出ラーメン
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「#おごってやるよ」卒業生が救う思い出ラーメン  今回、訪ねたのは西武池袋線江古田駅前にあるラーメン店「五十三家」さん。10年前にオープンした本格的な横浜家系ラーメンのお店です。江古田は学生の街。特にキャンパスを持つ日本大学芸術学部の学生たちのお気に入りのお店です。それもそのはず、家系のこってりした濃厚ラーメンにライスは無料。学生たちのおなかを満たすには、もってこいなんです。  五十三家店主・五十嵐恵三さん:「(Q.コロナで大打撃を受けてしまったというふうに聞いたが?)うち、学生(の客)がけっこう多いので、そこが全部休校になってしまっている状態なのでかなり厳しい」  さらに、簡単に休業できない理由がありました。  五十三家店主・五十嵐恵三さん:「1年くらい前に移転しまして、吸排気の工事があって設備投資にちょっとお金がかかってしまいまして」  去年、リニューアルオープンしたばかり。その費用の回収が重くのしかかります。「学生たちにおなかいっぱいラーメンを食べてもらいたい」その思いで続けてきた10年。このピンチを助けてくれたのは、まさにその学生たちだったのです。日大芸術学部のOBである柏原平志朗さん。五十三家に通い詰めていた常連さんでした。  発起人・柏原平志朗さん:「先輩たちが、まずこの江古田っていう街に来たら『江古田のラーメン屋で一番おいしい所連れてってやるよ』って連れてってくれるのが大体、五十三家さん。週1回以上は通っていたかな」  愛するお店を救いたいと、ある「ユニークなアイデア」を思いつきました。  発起人・柏原平志朗さ…
路上に倒れた男性発見 通報中にひき逃げされ死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 路上に倒れた男性発見 通報中にひき逃げされ死亡  千葉県八街市で路上に男性が倒れているのを通り掛かった人が見つけ、警察に通報している最中に乗用車が男性をひいて走り去りました。男性は死亡しました。  警察によりますと、16日午後11時50分ごろ、八街市沖の県道で車で通り掛かった人が道路の中央に男性が倒れているのを見つけ、110番通報しました。その通報の最中に走ってきた車が男性をひき、いったんは止まったものの、走り去ったということです。男性は近くに住む会社員の曳野慎一さん(49)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。通報した人の証言では、走り去ったのは黒い乗用車だったということです。警察は周辺の防犯カメラを調べるなどして、逃げた車の行方を追っています。
住宅火災で2人の遺体 97歳の父親と69歳の長男か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 住宅火災で2人の遺体 97歳の父親と69歳の長男か  17日未明に横浜市で住宅が全焼し、2人が遺体で見つかりました。遺体はこの家に住む2人暮らしの高齢の親子とみられています。  午前2時20分ごろ、横浜市港南区で「2階建ての建物から炎が見える」と付近の住民から119番通報がありました。警察などによりますと、木造2階建ての住宅約100平方メートルが全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。1人は玄関付近で、もう1人は寝室とみられる部屋で倒れていたということです。警察によりますと、この家には森喜八さん(97)と長男の康演さん(69)が2人で暮らしていて、2人と連絡が取れなくなっているということです。警察などが遺体の身元の確認を進めるとともに、出火の原因を調べています。
避難所のコロナ対策 室内テントに駐車場で車中泊も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 避難所のコロナ対策 室内テントに駐車場で車中泊も  大雨のシーズンを前に、災害時の避難所で新型コロナウイルスの感染が広がる恐れが指摘されています。徳島県海陽町は避難所の中でテントを張ったり、補助的な避難所を設けたりする試みを始めました。  海陽町は家族や世帯ごとに空間を遮るため、避難所の中にテントを張ることにしました。より広いスペースが必要で、これまで避難所に指定していなかった集会センターなどを新たに補助的な避難所とすることを決めました。また、推奨していなかった避難所の駐車場での車の中の宿泊も認め、その人たちにも食料などの支援対象とする方針です。町は大雨のほか、南海トラフ地震での被害が想定されていて、避難所の感染対策は緊急の課題です。  徳島・海陽町、三浦茂貴町長:「住民が(コロナを)不安に思って避難場所に来られないとか、避難行動を取れないというのが一番懸念されることでありますので、その住民の不安を払拭するために今回、対策を取った」  町は避難者のためのマスクや消毒液、体温計の備蓄を増やします。
「ナガシマスパーランド」一部再開 人の姿はまばら
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ナガシマスパーランド」一部再開 人の姿はまばら  三重県桑名市にある遊園地「ナガシマスパーランド」では感染対策を行い、17日から一部で営業を再開しました。  再開されたのは屋外のアトラクションや軽食が食べられる飲食施設などです。入園にはマスク着用が必須で、体温を計測して37.5度以上ある場合は入場ができません。  来園者:「すいているのでありがたい。予防して気を付けながら楽しみたい」  ナガシマスパーランドは、三重県外からの来園を自粛するよう呼び掛けています。屋内型アトラクションやレストランは引き続き休業します。
ドライブスルーで給付金申請「時間短縮でいい」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ドライブスルーで給付金申請「時間短縮でいい」  佐賀県大町町では、特別定額給付金の申請がいわゆる「3つの密」を避けるためにドライブスルー方式で行われています。  大町町の福祉センターに設けられたドライブスルー申請の会場には受け付け開始の前から町民らが次々と訪れ、車の窓からマスク姿の役場職員に申請書などを手渡し、本人確認書類などの添付忘れがないかなどチェックを受けました。  町民:「仕事帰り。(10万円)楽しみ。待ってます」「(役場に)入らなくていいので、時間短縮で良い」  大町町の給付対象世帯は2732世帯で、初日の16日は13%にあたる359世帯が車から申請を済ませました。町は記載漏れなどを見つけた場合には電話で確認するということです。
住宅地にクマ、女性襲う 腕と足かむなど2人重傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 住宅地にクマ、女性襲う 腕と足かむなど2人重傷  富山市の住宅地にクマが現れ、84歳の女性がかまれるなど2人が重傷です。女性を襲ったとみられるクマは近くの竹やぶで見つかり、射殺されました。  警察によりますと、17日午前9時30分ごろ、富山市の田畑に囲まれた住宅地で農作業をしていた84歳の女性がクマに襲われました。女性は右腕と右足をかまれて重傷です。この5分ほど前には、約200メートル離れた家の家庭菜園にもクマが現れ、作業をしていた92歳の女性が転倒して左足を骨折しました。警察などが足跡をたどったところ、女性がかまれた畑から約120メートル離れた竹やぶの中にツキノワグマがいたため猟友会が射殺しました。クマは体長120センチ、体重60キロの雌だということです。
北海道の総計1000人超に 東京、神奈川は新たに5人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道の総計1000人超に 東京、神奈川は新たに5人  17日も各地で新型コロナウイルスによる死者や感染者の報告が相次いでいます。  北海道では新たに1人が死亡し、7人の感染が確認されました。7人のうち6人が札幌市、1人が道内です。これで北海道の感染者は1000人を超え、1000人を超えたのは東京、大阪、神奈川と北海道の4都道府県になりました。愛媛県では集団感染が発生した「牧病院」の介護職員の50代女性の感染が確認されました。この病院に関連する感染者は23人になりました。神奈川県では横浜市で5人の感染が確認されました。いずれもこれまでに感染者が出ている3つの病院の関係者だということです。兵庫県でも30代の男性の感染が発表され、兵庫県の感染者の合計は700人になりました。
東京都で新たに5人感染 おとといに続き10人下回る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都で新たに5人感染 おとといに続き10人下回る  関係者によりますと、17日、東京都に報告された新型コロナウイルスの新たな感染者は5人でした。15日の9人に続き、再び10人を下回りました。5人以下となるのは3月22日の3人以来です。
大阪府で新たな感染者の報告は「ゼロ」 3月9日以来
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大阪府で新たな感染者の報告は「ゼロ」 3月9日以来  17日、大阪府で新型コロナウイルスの新たな感染者の報告がゼロだったことが分かりました。新たな感染者が確認されなかったのは3月9日以来になります。
東京・杉並区で火事 住宅など2棟焼け延焼中
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京・杉並区で火事 住宅など2棟焼け延焼中  東京・杉並区の住宅街で火事が起きています。東京消防庁によりますと、燃えているのは住宅など2棟で、これまでに合わせて100平方メートルを焼いて延焼中です。この火事で3人がけがをしているということです。
東北新幹線 走行中に部品落下か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東北新幹線 走行中に部品落下か  東北新幹線で部品がなくなっていたことが分かりました。走行中に落下したとみられています。  JR東日本によりますと、なくなっていた部品はやまびこ221号の車両の底に設置されているトイレタンクのカバーで、16日に仙台駅に到着した後の点検で作業員がなくなっていることに気付きました。カバーは縦50センチ、横70センチ余りで、重さは5.2キロです。走行中に落下したとみられています。カバーはまだ見つかっていませんが、新幹線の運行に影響はないということです。
ハウステンボスが一部再開 長崎県内に住む人限定で
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ハウステンボスが一部再開 長崎県内に住む人限定で  長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」は新型コロナウイルスの感染対策をして県内に住む人に限って受け入れる形で一部の営業を再開しました。  ハウステンボスは先月6日から休業していましたが、長崎県で緊急事態宣言が解除されたことを受けて、県内に住む人に限って受け入れる形で今月16日に一部の営業を再開しました。客はマスクと身分証明書を持参するほか、入場する際に体温を測って手を消毒したうえで2週間以内に県境を越えていないことを確認書に記入するなど感染対策を徹底しました。  来場者:「思ったより多いなと思って。子どもも退屈していたんで。お花きれいだったね」  ハウステンボスは今後、政府の発表などの状況を見ながら全面再開の日を決めることにしています。
東京都の新たな感染者5人 全員の感染経路たどれる
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都の新たな感染者5人 全員の感染経路たどれる  17日に東京都に報告された新型コロナウイルスの新たな感染者は5人で、その全員について感染経路がたどれているということです。  小池都知事:「(感染経路を)たどることができるというのは、一つ安心材料ではあると思う。ただ、全体として緩むことなく緊張感を持ちながら取り組みたい」  東京都によりますと、17日に報告があった5人は全員、これまでに陽性が明らかになっている人との濃厚接触者でした。このうち3人は集団感染が起きた「東京新宿メディカルセンター」の医療従事者と患者です。これで東京都内の感染者数は5056人となりました。また、新たに7人の死亡が確認され、都内で亡くなった人は237人です。
徳島県南部で震度4
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 徳島県南部で震度4  午後8時38分ごろに徳島県南部で震度4の地震がありました。  震源地は紀伊水道で、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定されます。  この地震による津波の心配はありません。
千葉・八街市 男性死亡 連続ひき逃げで男2人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉・八街市 男性死亡 連続ひき逃げで男2人逮捕  千葉県八街市で49歳の会社員の男性がひき逃げされて死亡した事件で、48歳の男ら2人が逮捕されました。  自称・トラック運転手の上村伸時容疑者と自称・会社員の林聡史容疑者(36)は16日午後11時50分ごろ、八街市沖の県道でそれぞれ軽トラックと乗用車を運転中に曳野慎一さんをはね、そのまま逃げた疑いが持たれています。警察によりますと、上村容疑者の軽トラックにはねられて路上に倒れている曳野さんを見つけた人が110番通報している最中に後ろから走ってきた林容疑者の車が曳野さんをさらにはね、そのまま走り去りました。取り調べに対し、上村容疑者は「何かにぶつかったが、人と思いたくなかった」、林容疑者は「物がいっぱい落ちている所に突っ込んだだけ」と話しているということです。
スタンガン強盗未遂に関与か 特殊詐欺容疑の男2人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 スタンガン強盗未遂に関与か 特殊詐欺容疑の男2人  埼玉県の女性からキャッシュカードをだまし取り、100万円を引き出したとして男2人が逮捕されました。2人は東京・渋谷区で起きた強盗未遂事件にも関わったとみられています。  小平健斗容疑者(24)と天願頌容疑者(30)は1月に仲間と共謀し、埼玉県の女性(71)に嘘の電話を掛けてカード1枚をだまし取り、100万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、小平容疑者は指示役とみられ、取り調べに対して容疑を認めています。天願容疑者は黙秘しています。天願容疑者は1月に渋谷区で起きたスタンガンによる強盗未遂事件に関わったとして、逮捕・起訴されています。警視庁はこの事件に小平容疑者も関わっていたとみて調べています。
「十数杯飲んだ」飲酒で逆走 小学生ら4人重軽傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「十数杯飲んだ」飲酒で逆走 小学生ら4人重軽傷  東京・江東区の明治通りで酒を飲んで車を逆走させ、4人に重軽傷を負わせたとして27歳の男が逮捕されました。  甲谷哲也容疑者は1月、江東区の明治通りで酒を飲んだ後に車を運転して約1.6キロ逆走したうえ、交差点で車2台と絡む事故を起こして小学生の女の子を含む4人に重軽傷を負わせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、甲谷容疑者は事故の後に現場を離れましたが、約40分後に自ら110番通報をしました。「事故直前に仲間とサワーなどを十数杯近く飲んだ」と供述し、逆走したことについては気付いていなかったということです。
沖縄や九州で大雨警戒 九州南部では土砂災害の恐れ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄や九州で大雨警戒 九州南部では土砂災害の恐れ  低気圧や前線の影響で18日は沖縄や九州で大雨となっていて、九州南部では土砂災害の危険度が高まっています。  台風1号から変わった低気圧や活発な前線の影響で、18日は沖縄や九州で大雨となりました。沖縄本島の糸数では1時間に50ミリを超える非常に激しい雨が降り、鹿児島県でも激しい雨が観測されました。鹿児島県には土砂災害警戒情報が発表され、土砂災害の危険度が非常に高くなっています。九州では週末の大雨ですでに地盤が緩んでいる所もあります。さらに、19日朝までの予想雨量は多い所で九州南部が180ミリ、九州北部と四国では150ミリなどの見込みです。大雨や土砂災害、低い土地への浸水、河川の増水などに厳重な警戒が必要です。
閉鎖病院を感染者専用として再オープン 50床を準備
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 閉鎖病院を感染者専用として再オープン 50床を準備  感染拡大による医療崩壊を防ぐため、神奈川県相模原市で閉鎖した病院を新型コロナ専用の病院として再活用することが分かりました。  関係者によりますと、再活用されるのは3月末に閉鎖した相模原市の「北里大学東病院」です。県や市は病院側と協議を進め、酸素吸入が必要な程度の患者の受け入れを中心に20日前後の運用開始を目指します。まずは50床を用意する予定です。神奈川県は新型コロナウイルス患者専用の病床を相模原市で最大200床確保する方針ですが、現状は4分の1にとどまっていました。新たに必要になる陰圧装置などの設備の費用は県が一部を支援するということです。