「沖縄 天気」の検索結果

今すぐ視聴する

沖縄県で新たに2人感染確認 20代と30代の女性
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄県で新たに2人感染確認 20代と30代の女性  沖縄県で新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたことが28日午前に分かりました。沖縄県での感染者は8人になりました。  沖縄県によりますと、新たに感染が確認されたのは20代と30代のいずれも女性だということです。詳しい感染の経緯などは明らかになっていません。沖縄県で感染が確認されたのは合わせて8人になりました。県はこの後、午後1時から県庁で対策会議を開く予定です。
沖縄で新たに女性2人が感染 NYから帰国後に症状も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄で新たに女性2人が感染 NYから帰国後に症状も  沖縄県で新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。沖縄県での感染者は8人になりました。  沖縄県によりますと、新たに感染が確認されたのは20代と30代のいずれも女性だということです。30代の女性は26日に感染が確認された30代男性の濃厚接触者で、症状は軽いとのことです。20代の女性は23日にニューヨークから帰国し、その後に頭痛や微熱の症状があったためPCR検査を受け、陽性が確認されました。沖縄県で感染が確認されたのは合わせて8人になりました。
菅長官 コロナ打撃の沖縄を視察
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 菅長官 コロナ打撃の沖縄を視察  菅官房長官は新型コロナウイルスの感染拡大で観光産業を中心に影響が深刻化している沖縄県を訪れ、資金繰り支援を通じて企業を支えていく考えを強調しました。  菅官房長官:「まずは沖縄の観光や産業の基盤が失われることがないように政府系金融機関や政府による助成金によって当面の資金を全面的に支援して参りたい」  さらに、菅長官は地元の民間の金融機関に対しても資金繰りの全面支援を要請しました。菅長官は地元の観光業界などから現状の説明を受けたほか、観光客が減少した那覇市の国際通り商店街を視察しました。菅長官は「事業の継続のためにできることは何でもする」と述べ、雇用継続に向けた支援など沖縄の経済界から寄せられた意見を近くまとめる政府の経済対策に反映させる考えです。
コロナ陽性 新たに広島で2人沖縄で米軍兵士1人確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ陽性 新たに広島で2人沖縄で米軍兵士1人確認  日本国内での新型コロナウイルスの感染拡大が29日も続いています。広島と沖縄で合わせて3人の感染が新たに確認されました。  広島市では30代の女性と50代の男性の2人が感染していることが新たに分かりました。詳しい内容についてはこの後、午後0時半から広島市が会見して説明する予定です。また、沖縄のアメリカ軍嘉手納基地に所属する空軍兵の感染も確認されました。12日にヨーロッパから帰国したということです。嘉手納基地での感染者は2人になりましたが、いずれも基地内で隔離されているということです。
レンタカーから女性遺体 同乗のいとこを逮捕 沖縄
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 レンタカーから女性遺体 同乗のいとこを逮捕 沖縄  沖縄県北部の大宜味村でレンタカーの車内から女性の遺体が発見された事件で、同乗していた女性のいとこの男が殺人の疑いで逮捕されました。  逮捕されたのは、大宜味村津波に住む宮城正明容疑者(59)です。宮城容疑者は21日ごろから25日午前11時ごろにかけ、大宜味村田港にある六田原展望台の駐車場でいとこにあたる平良邦子さん(59)を窒息死させた疑いが持たれています。当初、宮城容疑者は警察に対して「人を殺した」と話していましたが、取り調べでは「殺意はなかった」と容疑を否認しているということです。警察は26日に司法解剖を行う予定で、死因の特定や殺害の動機など捜査を進めていく方針です。
火災で焼失の首里城 2026年までの復元目指す
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 火災で焼失の首里城 2026年までの復元目指す  大規模な火災で焼失した沖縄県の首里城について、政府は6年後の2026年までの復元を目指す工程表を決定しました。  菅官房長官:「首里城は、沖縄の皆さんの誇りともいえる極めて重要な建造物です。引き続き国営公園事業である首里城の復元に向けて、責任をもって取り組んで参ります」  政府が取りまとめた工程表では、来月から正殿の設計に入るとしています。再来年の2022年に本体工事に着手し、6年後の2026年までの復元を目指す計画です。また、今回のような火災を繰り返さないよう、正殿内にスプリンクラーを設置することなども盛り込まれました。
きょうも感染者相次ぐ 1人死亡14人感染確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 きょうも感染者相次ぐ 1人死亡14人感染確認  国内の感染の拡大は6日も続いています。1人が死亡、新たに14人の感染が確認されています。  さいたま市では1人が死亡しました。遺族の意向で年齢や性別などは公表されていません。福井県では越前市のデイサービスに勤める50代の女性や大野市の50代の男性会社員など、合わせて6人の感染が確認されました。また、沖縄県でも20代から70代の男女6人が感染したと発表されました。沖縄県内では感染者のうち半数の11人がこの3日間で感染が確認されたことになります。富山県では40代の保育士の女性の感染が確認されました。山梨県では甲府市で90代の女性の感染が確認されています。山口県では周南市や隣の下松市で5日、30代から50代の男女4人の感染が新たに確認されています。いずれもすでに感染が確認されている男性の同僚や知人で、集団感染の疑いが高いということです。
沖縄で早くも海開き 例年のにぎやかさ無く…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄で早くも海開き 例年のにぎやかさ無く…  那覇市の波の上ビーチで一足早い海開きが行われました。  夏の訪れを告げる波の上ビーチの「海開き」、今年は新型コロナの影響で管理者など十数人だけでセレモニーを執り行い、地元の子どもたちによるエイサーを省略するなど規模が縮小されました。波の上ビーチの遊泳期間は10月末までです。
首里城北殿の撤去工事始まる 大型連休の公開控え…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 首里城北殿の撤去工事始まる 大型連休の公開控え…  5月の大型連休に合わせて沖縄県の首里城の一部が公開されるのを前に、今月31日から北殿の撤去工事が始まりました。  首里城北殿の屋根部分の撤去工事は5月の大型連休に合わせて首里城正殿の遺構などを一部公開するために始まりました。施設の撤去作業が行われるのは火災後、初めてです。工事が北殿から始まったのは焼失した施設のなかで一番損傷がひどかったことなどが理由です。取り壊し後は正殿復元に使用する木材などを置く場所になるということです。
別荘で“おこもり生活”観光地は困惑「旅行自粛を」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 別荘で“おこもり生活”観光地は困惑「旅行自粛を」  新型コロナウイルスの影響で離島やリゾート地を訪れる人が増えています。その一方で、地元からは「旅行を自粛してほしい」と困惑の声も聞こえてきます。  長野県の東部に位置する茅野市。木々に囲まれた住宅には60代の男性が住んでいます。ただ、ここは別荘。元々は東京でしたが、最近はこちらがメインだといいます。原因は新型コロナ。別荘への移動の際はウイルスを持ち込まないよう注意したといいます。「外出を控えて」という呼び掛けも苦ではないといいます。こうした気遣いがない人も増えています。  例えば、沖縄県石垣島。観光船が集まる川平湾は人もまばら。しかし、市長は…。  石垣市・中山義隆市長:「SNS等の情報で『石垣島は安全だから』とか『コロナの避難で学校休みだから来た』とかそういう情報が広がり、観光客の個人の方が増えている。『自粛してもらえませんか』と呼び掛けをしている」  解放的な気分になるのか、街中の観光客もマスクをしている人は少ないように見えます。  東京が500人を超すなか、沖縄は一桁にとどまっています。ただ、首都圏などから観光客が集中すれば急激に悪化する恐れも…。石垣島には切迫した事情もあります。  中山義隆市長のコメント(市のHPから):「感染病床が3床しかなく、二次感染等が発生し、複数の患者が出た場合、治療に支障をきたす恐れがあります」  これと対照的なのが感染者ゼロの鳥取県。鳥取砂丘はたくさんの人でにぎわっていますが、県外からの観光客も少なくはないようです。駐車場には長野や東京の…
「発送電分離」始まる 発電、小売の新規参入促す
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「発送電分離」始まる 発電、小売の新規参入促す  大手電力会社に電気を送る送配電部門の分社化を義務付ける「発送電分離」が始まりました。小売りや発電と切り分け、新規参入を促します。  1日から義務付けられたのは大手電力会社の電気を送る「送配電」部門の分社化です。発電や小売りと切り分けることにより、大手電力が所有する送配電網を他の企業も利用しやすくして新規参入を促す狙いがあります。分社化は、すでに実施している東京電力と規模が小さい沖縄電力を除いた大手電力8社で行われ、中立性を維持するため、発電・小売会社との間の人事などについて規制が導入されます。
愛媛県で0歳女児も… きょうも各地で感染相次ぐ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛媛県で0歳女児も… きょうも各地で感染相次ぐ  3日も各地で感染者が相次いでいます。愛媛県では0歳の女の子の感染が確認されました。  愛媛県では男女6人の感染が確認されました。このうち松前町の0歳の女の子は、2日に感染が分かった夫婦の子どもだということです。また、夫婦の親族の60代女性の感染も分かっています。この夫婦の家にはアメリカ在住の友人が滞在し、8人を招いてホームパーティーを開いていました。このほか、福井県では男女9人の感染が確認されました。このうち1人は10歳未満の男の子だということです。また、山口県で感染が確認された男女は、院内感染によるクラスターが発生したとみられる北九州市の病院の医療スタッフだということです。他にも沖縄県や岡山県などでも新たな感染が確認されています。
陸自 オスプレイの運用部隊を木更津駐屯地に新設へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 陸自 オスプレイの運用部隊を木更津駐屯地に新設へ  陸上自衛隊はオスプレイの運用部隊を千葉県木更津駐屯地に新設することなどを明らかにしました。6月にはオスプレイ2機が到着する予定です。  オスプレイを運用する陸上自衛隊の輸送航空隊は木更津駐屯地にパイロットや整備員ら430人規模で新設されました。木更津駐屯地は5年以内のオスプレイ暫定配備先となっていて、防衛省はその後、佐賀空港への配備を計画しています。6月にはアメリカからオスプレイ2機が到着する予定ですが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で配備計画が遅れることも予想されます。また、沖縄県の宮古島には中距離地対空ミサイルと地対艦ミサイルの部隊などが700人規模で新編されました。東シナ海などで海洋進出を強める中国に対し、南西諸島の防衛能力を強化する狙いがあります。
東京で感染拡大…北海道に学ぶ自粛中の生活態度
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で感染拡大…北海道に学ぶ自粛中の生活態度  東京は26日も47人の感染が確認され、週末は外出の自粛要請が出されています。すでに外出自粛を経験した北海道では、人々はどのように生活を送ったのでしょうか。  首都封鎖の可能性はあるのでしょうか。25日に41人の感染が確認された東京都。26日は新たに47人の感染者が出たということです。これで2日連続で40人以上の感染確認となります。小池都知事は26日午後、神奈川県など首都圏の4県の知事とテレビ会議で週末の外出自粛について確認することにしていて、安倍総理大臣とも会談する予定だということです。  各地で感染者が出ています。千葉県では30代の女性と40代の男性など3人の感染を確認。さらに、岐阜県でも2人。沖縄県や広島県などでも感染者が出ています。また、兵庫県姫路市では感染していた80代の男性が死亡しました。  やまぬ感染拡大。感染者数が全国で最も多くなった東京。感染爆発の重大局面とした小池知事は、今週末の不要不急の外出の自粛を要請しました。感染拡大を抑えるための自粛要請。先月に不要不急の外出を控えるよう要請し、専門家らが新規感染者の増加を抑えられたと評価した都道府県があります。それは北海道です。要請が出ていた約3週間を見てきた地元の北海道テレビのアナウンサーは…。  北海道テレビアナウンサー・依田英将:「外出自粛をしていた期間は正直、本当に効果があるのか半信半疑の人が大勢いた。でも、専門家会議(19日)で『北海道で一定の効果があった』との発言を聞いて、感染防止には不要不急の外出をし…