「沢城みゆき」の検索結果

今すぐ視聴する

#36 家族になれたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #36 家族になれたらイイナ! 柊兄弟は今日も仲が悪い。潤くんの部屋が汚すぎて、柊先輩が無理やり掃除してしまったのだ。潤くんは怒ってお屋敷を飛び出したのだが、行くあてもなく野宿しようとしていたところ、歌ちゃんと出会った。心配した歌ちゃんは、うちに来ない? と申し出た。その優しさに感激する潤くんだが…?
#37 ダーリンって呼ばれたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #37 ダーリンって呼ばれたらイイナ! 歌ちゃんのお家に泊まって以来、潤くんは歌ちゃんのことをますます好きになってしまった。歌ちゃんと結婚して本当の家族になりたい! まずは歌ちゃんの家族に認められようと努力を開始するが…? 一方、小暮くんも、潤くんのがんばりに触発され、ある決意をするのだが…?
#38 赤ずきんになれたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #38 赤ずきんになれたらイイナ! なかなか黒音符が集まらないことにしびれを切らしたダーちゃん。ついに自ら行動を開始した。悪い夢の力が集う“黒い森”に行き、たわわに実る黒音符をむしゃむしゃ食べると、身体中にパワーがみなぎった。実はこの“黒い森”は、ダークパワーの精・ダーちゃんが誕生した場所だったのだ!
#39 声がとどいたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #39 声がとどいたらイイナ! クリスマスが近づいたある夜、雅彦お父さんは不思議な夢を見た。プレゼントの準備をするトナカイさんたちに誘われ、不思議な家の窓をのぞきこんでみると、そこにいたのはサンタさんと…お星様になったはずのお母さん? お母さんはサンタさんに何か、お願いをしているみたいなのだが…?
#40 初笑いできたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #40 初笑いできたらイイナ! お正月は毎年恒例の大喜利と初詣! 歌ちゃんたちが神社へお参りに行くと、美紀ちゃんが巫女さんのお手伝いをしているという。おみくじ売り場は大繁盛で美紀ちゃんは休む間もない。思わず「遊びた~い!」と言ったところに、クロミちゃんが現れて、悪夢魔法をかけてしまった!
#41 ゴールできたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #41 ゴールできたらイイナ! 小暮くんに怒られて以来、なんとなく気まずくて顔を合わせられない歌ちゃん。『私のこと、まだ怒っているのかな…?』 一方、小暮くんはある決意を胸に、陸上の大会に向けて練習に励んでいた。ひさしぶりに顔を合わせた小暮くんに、大会を見にきてほしい、と言われて歌ちゃんは…?
#42 ホンキがとどけばイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #42 ホンキがとどけばイイナ! 小暮くんの勇姿を見た潤くんはちょっと複雑な気分になっていた。潤くんだって真剣に告白していたつもりだったのに…。悩んでいる潤くんを何とか元気づけようと、クロミちゃんとバクくんは、歌ちゃんへの告白を手伝おうとするが失敗ばかり…。こうなったら、得意のギターで気持ちを伝えるしかない!
#43 OKだったらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #43 OKだったらイイナ! 学校では小暮君の話題で持ちきり…と思いきや、ギターコンテストで大活躍だった潤くんの話題で盛り上がっていた! 一方、マリーランドではダークパワーの精・ダーちゃんの子分、コーちゃんが捕らえられた。尋問されるがなかなか口を割らないコーちゃん。もしや、ダーちゃんが戻ってきている!?
#44 出てきてくれたらイイナ!
無料
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #44 出てきてくれたらイイナ! ついに姿を現したダーちゃん。潤くんの心の隙をつくように、兄・柊先輩への憎しみを引き出そうと誘う。メロディ・ギターは憎しみのパワーで魔力を開放する、そうすれば、憎き兄貴をひざまずかせることも…。 ダーちゃんの誘いにもかかわらず、迷い続ける潤くん。心は歌ちゃんへの罪悪感でいっぱいで…!
#45 チュウできたらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #45 チュウできたらイイナ! メロディ・ギターを捨て、もう二度とクロミちゃんのメロディ・キーに充電しないと誓った潤くん。ところが何だか様子がおかしい。いつもの潤くんじゃないみたい。おまけにクロミちゃんのメロディ・キーがパワーアップしてしまった! もしかして柊先輩が怖くなった時と同じ…? 一方、歌ちゃんは小暮くんに告白の返事ができないままで…。
#46 チョコがもらえたらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #46 チョコがもらえたらイイナ! バレンタインデーの前夜、夢野家ではチョコ作りに余念がない。奏ちゃんは大量の義理チョコを、琴ちゃんは潤くんへのチョコを、そして歌ちゃんは…? 一方、クロミちゃんとバクくんは、チョコが貰えない寂しい負け犬となった男の子たちから、大量の黒音符が出ることを期待していた。さてさて、バレンタインデーもトラブルの予感…!?
#47 元にもどってくれたらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #47 元にもどってくれたらイイナ! 別人のように変わってしまった潤くんを、歌ちゃんたちは何とか元に戻そうと決意した! 一方、 クロミちゃんと潤くんは、以前にも増して黒音符を集めようとしていた。クロミちゃんは潤くんを元に戻すため、潤くんは柊先輩を跪かせるため、そして、潤くんの傍らに控えるダーちゃんにも、また別の狙いがあって…?
#48 正体がわかったらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #48 正体がわかったらイイナ! ある日、歌ちゃんとマイメロちゃんがお買い物をしていると、すぐそばで男の子が道に倒れてしまった。男の子の名前はサトルくん。偶然通りかかった柊先輩の車で送り届けることになった。サトルくんは眠いのに眠れないのだ。なぜかというと、それは、いつもサトルくんの夢に現れる恐ろしい怪獣・モコモコのせいだった…。
#49 ありがとうって言えたらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #49 ありがとうって言えたらイイナ! ウサミミ仮面の正体が柊先輩だったなんて! 驚いたのは歌ちゃんたちだけではない。クロミちゃんは大好きな柊サマがマイメロの味方だと知り大ショック。 いや、きっと柊サマは無理やりさせられていたに違いない! マイメロに仕返しだ! そう思っていたところにピッタリの人物が現れて…開け!夢の扉!!
#50 潤を救えたらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #50 潤を救えたらイイナ! 黒音符を横取りしたダーちゃんは滅びを願い、潤くんの身体を完全の乗っ取った! そして、メロディ・ギターを弾き滅びの雲を呼び出した。このままでは世界中の夢が吸い取られてしまう! しかもメロディ・ギターの威力はメロディ・バイオリンよりも強力! ところが世界中の人々は、マイメロちゃんが助けてくれると信じきっていて…?
#51 メロディがとどいたらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #51 メロディがとどいたらイイナ! “ウサミミレンジャーズ”に変身した歌ちゃんたちの前に、ナスビ仮面率いる“負け犬四天王”が立ちはだかる! そしてナスビ仮面の正体とは…一体なぜ!? だけど今は、闘うしかない! 兄弟を想う心を取り戻したウサミミ仮面とウサミミレンジャーズが力をあわせて潤くんを救い出し、世界を救ってみせる!!
#52 夢がかなったらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #52 夢がかなったらイイナ! マイメロちゃんをうらむ心につけこまれ、クロミちゃんはダーちゃんに乗っ取られた! しかもクロミちゃんの歌はダーク・パワーの曲よりもすごい威力! このままでは世界が滅んでしまう…ピンク音符が揃えば世界を救うことができるのに! マイメロちゃんは世界を、クロミちゃんの心を救うことができるのか!?
#01 騎空士の空
無料
GRANBLUE FANTASY The Animation Season2 #01 騎空士の空 故郷のザンクティンゼルを飛び立ったグランは、星の島を目指し騎空団の仲間と共に旅を続ける。 よろず屋シェロカルテからの依頼を受け、田舎の小さな島へ向かったグラン達。 その島では少し前から轟音が続いており、ルリアはかすかに星晶獣の気配を感じ取る。 音の正体を探る中で、グランは谷底に倒れているドラフの少女、アリーザを見つける。 助け出したアリーザから話を聞くと、アリーザは島に響く轟音について心当たりがあるという。 島の人々のためにも、グラン達がもう一度谷底へ向かうと……
#02 城砦都市アルビオン
GRANBLUE FANTASY The Animation Season2 #02 城砦都市アルビオン エルステ帝国に追われていたグラン達に、突如エルステ帝国側から和議が持ち掛けられ、一行は交渉のため城砦都市アルビオンへと向かう。 アルビオンは士官学校を中核とする学園都市であり、アルビオン士官学校はカタリナの母校でもあった。 一行は緊張の中、エルステ帝国軍少将フュリアスと対面するが、早々に赦免状を渡されあっさりと交渉は終了する。 晴れて自由の身となったグラン達は、現アルビオンの領主であり、カタリナの後輩でもあるヴィーラからもてなしを受けることになるが……
#01 「銃の世界」
無料
ソードアート・オンラインII #01 「銃の世界」 《SAO》クリアから約1年後。総務省《仮想課》の菊岡から呼び出された和人は、日本で唯一プロゲーマーが存在する人気のVRゲーム《ガンゲイル・オンライン(GGO)》にまつわる、奇妙な事件について聞かされる。《GGO》の有力プレイヤー2名が、《死銃(デス・ガン)》を名乗るプレイヤーにゲーム内で銃撃された後、いずれも謎の死をとげたというのだが……。
#03 「鮮血の記憶」
ソードアート・オンラインII #03 「鮮血の記憶」 シノンのプレイヤーは、女子高生の朝田詩乃だった。彼女は下校途中で不良少女たちに路地裏に連れ込まれる。詩乃は不良少女のリーダーである遠藤から金をよこせと迫られるが、毅然と拒否。すると遠藤は手を銃の形にして詩乃に突きつける。それを見た詩乃は突然蒼白になって震え出してしまう。詩乃は幼い頃のある事件が理由で、銃に対してトラウマを抱いていたのだ。その事件とは……?
#06 「曠野の決闘」
ソードアート・オンラインII #06 「曠野の決闘」 予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・コフィン》のタトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、姿を消した。ボロマントの男との接触で、《SAO》での死闘を思い出したキリトは、そのトラウマに苦しめられる。そんな中、互いに予選を勝ち進んだキリトとシノンが、Fブロック決勝で対戦するが……。
#07 「紅の記憶」
ソードアート・オンラインII #07 「紅の記憶」 ボロマントの男は《SAO》からの生還者で、殺し合いを繰り広げた相手かもしれない……。そんな思いにとらわれ苦悩を端々ににじませるキリトを、妹の直葉は心配する。一方、キリトへのいら立ちが収まらない詩乃は、恭二を相手にキリトの悪口をまくし立て、大会本戦で倒すことを誓う。だが、シノンのクールな戦いぶりに憧れめいた感情を抱く恭二は、いつになく熱くなっている詩乃を彼女らしくないと感じるのだった。
#09 「デス・ガン」
ソードアート・オンラインII #09 「デス・ガン」 ボロマントの男がペイルライダーを銃撃すると、まだHPが残っているにも関わらず、ベイルライダーは消滅してしまった。ボロマントの男は自らが死銃であると明かし、真の死をもたらすと宣言。ストリーム中継で《BoB》を観戦していたアスナ達は、死銃が《ラフィン・コフィン》の元幹部であることに気付き、衝撃を受ける。一方、キリトとシノンは、これ以上の被害が出る前に倒すべく、協力して死銃を追うのだが……。
#10 「死の追撃者」
ソードアート・オンラインII #10 「死の追撃者」 背後から死銃の奇襲を受け、追い詰められたシノン。死銃が使っている拳銃“黒星・五四式”は、奇しくもシノンが射殺した強盗犯が使っていた銃と同じだった。事件の記憶がフラッシュバックし茫然自失となるシノンを、キリトを本気にさせる為に死銃が殺そうとする。だが、黒星の引き金を引き絞る寸前、間一髪でキリトが駆けつけてシノンを救出。戦意喪失状態のシノンを連れて逃走を図るキリトだが、死銃の追撃を受け窮地に陥る。
#11 「強さの意味」
ソードアート・オンラインII #11 「強さの意味」 死銃から逃れたキリトとシノンは、砂漠地帯の洞窟に身を潜めていた。そこでキリトは、死銃がプレイヤーを殺害した方法を考察。死銃がキリトに反撃した際、黒星ではなくライフルに持ち替えたことから、現実世界のプレイヤーを殺害するにはなんらかの条件があると推理。さらに推理を進めたキリトは、ある恐るべき可能性に思い当たる。
#12 「幻の銃弾」
ソードアート・オンラインII #12 「幻の銃弾」 《BoB》も終盤戦を迎え、生存プレイヤーはキリトとシノン、死銃、前大会優勝者の闇風に絞られた。死銃の共犯者が複数人いて、闇風もターゲットにされている可能性を否定できないことから、キリトは死銃よりも先に闇風を倒した後、さらに死銃も倒そうと決意。自分がオトリとなって飛び出し、シノンが狙撃を担当する作戦に出る。キリトの信頼に応えたシノンの射撃で作戦は狙い通り進み、キリトはついに死銃と対峙するが……。
#1 「蒼の少女」
GRANBLUE FANTASY The Animation #1 「蒼の少女」 閉ざされた島「ザンクティンゼル」で生まれた少年・グラン。 彼は大いなる空へ飛び立つ夢を抱き、相棒のビィを連れて日々鍛錬に励んでいた。 そんなグラン達が暮らす平穏な島に、突如響き渡る轟音。 音の方向を見上げた彼らは、空に浮かぶ軍艦の姿とそこから落ちる光を目撃する。 光の落ちた方向を目指し、立ち入りが禁じられている森を進むグランとビィ。 そこで彼らは、蒼い髪の不思議な少女と出会う。 少女の名はルリア。 彼女はとある事情で、軍事国家・エルステ帝国から追われる身となっていた。 ルリアを守るため帝国に反旗を翻した騎士・カタリナとも合流し、グランはふたりを島から逃がすため、手助けを買って出る。
#5 「決戦、嵐の守護神」
GRANBLUE FANTASY The Animation #5 「決戦、嵐の守護神」 ポート・ブリーズを救いたいというラカムの覚悟を受け取ったかのように、グランサイファーは沈黙を破り飛び立った。 強風の中、数々の飛来物や乱気流を避ける見事な操舵を見せるラカム。 そうした彼の技術により、グラン達は星晶獣・ティアマトが待ち構える黒雲の塊へと辿り着く。 険しい道程の末に相対したティアマトは、エルステ帝国軍の策略により自身の意思とは反して暴走していた。 ポート・ブリーズ群島と、その守り神であるティアマトを救うため、グラン達は大空の決戦へと挑む。
#8 「ふたりの距離」
GRANBLUE FANTASY The Animation #8 「ふたりの距離」 石壁に囲まれた薄暗い遺跡。 そこではトレジャーハンターのマリーとカルバが、お宝を求めて探索を行っていた。 同じ頃、アウギュステに向かう道中で補給のためにとある島に立ち寄ったグラン達は、シェロカルテから遺跡調査の依頼を持ち掛けられる。 シェロの依頼を受け、森の奥深くに佇む遺跡に辿り着いた一行。 ところが突如足元の石畳が崩れ、彼らは遺跡の地下へと落とされてしまう。 落下の最中に二手に分断され、魔物と罠が蔓延る遺跡の内部でバラバラになったグラン達。 ラカム、イオと共に行動するグランは、ルリア、カタリナ、ビィと合流するため、遺跡の探索を始める。その先でグラン達は、魔物と交戦するマリーとカルバに遭遇するのだった。