「浦田 容疑者 人気」の検索結果

「浦田 容疑者 人気」に関する情報は見つかりませんでした。
「容疑者 人気」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

女の携帯には制止の記録なし “あおり運転暴行”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女の携帯には制止の記録なし “あおり運転暴行”  茨城県の常磐自動車道であおり運転をしたうえ、男性を殴ったなどとして男と同乗者の女が逮捕された事件で、押収された女の携帯電話に男を制止する言動が記録されていないことが分かりました。  事件では宮崎文夫容疑者(43)が傷害の疑いで、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)が宮崎容疑者をかくまったなどの疑いで逮捕されています。被害者の車のドライブレコーダーには、喜本容疑者が暴行を携帯電話で撮影する様子が映されていました。その後の捜査関係者への取材で、この携帯電話に残された映像には喜本容疑者が宮崎容疑者の暴行を止める動きや言葉がないことが分かりました。警察は、喜本容疑者が宮崎容疑者の暴行を助長させた可能性もあるとみて捜査しています。
茨城・常磐道“あおり運転” 43歳男を警察署に移送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 茨城・常磐道“あおり運転” 43歳男を警察署に移送  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で、18日に指名手配されていた43歳の男が逮捕されました。男の身柄が入った取手警察署前から報告です。  (社会部・鈴木大二朗記者報告)  宮崎文夫容疑者の身柄は、今から約1時間ほど前に取手署に入りました。その際、宮崎容疑者は後部座席に座り、両手を覆いかぶすようにして座っていて表情をうかがい知ることはできませんでした。宮崎容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔面を数回殴った疑いが持たれています。警察によりますと、宮崎容疑者は18日午前11時半ごろ、大阪市内の関係先のマンションから出てきたところを逮捕されました。宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったのは間違いない」と話していたということです。また、警察は宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)を18日夜、逮捕しました。喜本容疑者は容疑を認めたうえで、宮崎容疑者があおり運転の末、男性を殴っている様子を捉えたドライブレコーダーに自分が映っていることを認めているということです。また、先月23日に愛知県や静岡県内で発生したあおり運転でも宮崎容疑者が乗っていた車と同じ車が目撃されていて、警察が関連を調べています。
新幹線で大阪の自宅に 茨城“あおり運転暴行”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新幹線で大阪の自宅に 茨城“あおり運転暴行”  茨城県の常磐道であおり運転をしたうえ、男性を殴ったなどとして男と同乗者の女が逮捕された事件で、2人が事件後、東京駅から新幹線を使って潜伏先の大阪に移動していたことが分かりました。  この事件では宮崎文夫容疑者(43)が傷害の疑いで、喜本奈津子容疑者(51)が宮崎容疑者をかくまった疑いで逮捕されました。その後の捜査関係者への取材で、2人は事件の後、東京から新幹線を使って大阪の喜本容疑者の自宅マンションへ移動していたことが分かりました。宮崎容疑者らの供述から、2人は大阪へ移動する前に東京・品川区の喜本容疑者のアパートに立ち寄ったということです。警察は宮崎容疑者らが事件後、警察の捜査を意識して意図的に移動方法や居場所を変えていたとみて調べています。
“あおり殴打”逮捕の男 今後の捜査の焦点は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり殴打”逮捕の男 今後の捜査の焦点は?  逮捕された宮崎文夫容疑者(43)が別の高級外車でもあおり運転を行っていた可能性が出てきました。宮崎容疑者のものとみられるSNSに掲載されていた高級外車が1月と6月にトラブルになっていました。宮崎容疑者の身柄がある茨城県警取手署前から報告です。  (鈴木大二郎記者報告)  (Q.今後、警察はどう捜査を進めていく?)  警察はまず、宮崎容疑者の関係先の洗い出しを進めていきます。宮崎容疑者は不動産会社を経営しているということですが、現在までに事務所以外ではっきりとした関係先が明らかになっていないからです。警察は宮崎容疑者が所有するマンション7階の部屋が自宅兼事務所であることや喜本奈津子容疑者が6階に住んでいたことを把握していて、20日にマンション7階と6階の2人の部屋の捜索を行う方針です。また、朝には2人の身柄はそれぞれ水戸地検に送られ、そこでも検事による取り調べが行われる方針です。さらに、警察は愛知県や静岡県でのあおり運転についても宮崎容疑者が運転していたとみて、裏付け捜査を進める方針です。
宮崎容疑者を送検 “あおり運転”男性殴打の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮崎容疑者を送検 “あおり運転”男性殴打の疑い  茨城県の常磐道であおり運転をしたうえに男性を殴ってけがをさせた疑いで逮捕された宮崎文夫容疑者(43)の身柄が20日午前、水戸地方検察庁に送られました。  宮崎容疑者は10日、常磐道で24歳の男性にあおり運転をしたうえで無理やり車を止めさせ、男性の顔面を数回、殴った疑いが持たれています。これまでの調べで、宮崎容疑者はあおり運転をした理由について「運転を妨害されたから」などと話していることが分かっています。警察は20日にも宮崎容疑者が所有するマンションの部屋などを家宅捜索し、事件を起こした動機などの解明を進める方針です。また、警察は指名手配されていた宮崎容疑者をかくまった疑いで逮捕された喜本奈津子容疑者(51)についてもこの後、まもなく身柄を検察に送る方針です。
“あおり運転”逮捕の43歳男 取手署に…女も逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”逮捕の43歳男 取手署に…女も逮捕  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で、指名手配されていた43歳の男が18日に逮捕されました。  宮崎文夫容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔面を数回、殴った疑いが持たれています。警察によりますと、宮崎容疑者は18日午前11時半ごろ、大阪市内の自宅マンションから出てきたところを逮捕され、容疑を認めているということです。また、同じマンションの自分の部屋に宮崎容疑者をかくまったとして、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)も逮捕されました。喜本容疑者は宮崎容疑者があおり運転の末、男性を殴っている様子を捉えたドライブレコーダーに自分が映っていることを認めているということです。先月23日に愛知県や静岡県で発生したあおり運転でも宮崎容疑者が乗っていた車と同じ車が目撃されていて、警察が関連を調べています。
“あおり殴打”宮崎容疑者 逮捕までの足取りは
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり殴打”宮崎容疑者 逮捕までの足取りは  宮崎文夫容疑者(43)の身柄がある茨城県警取手警察署から最新情報です。  (社会部・鈴木大二朗記者報告)  宮崎容疑者が身柄を確保される前の足取りが徐々に分かってきました。宮崎容疑者は11日に犯行に使用した車を代理人に返却させましたが、その後、東京都内でアメリカ製高級車のレンタカーを借りていたことが分かりました。そのレンタカーには、宮崎容疑者をかくまったとして逮捕された喜本奈津子容疑者(51)も同乗してしていたとみられていて、警察が2人でレンタカーでどこに行ったのか、いつごろ大阪市内の喜本容疑者の自宅に戻ったのかについても調べています。  (Q.どんな様子で取り調べを受けている?自分が犯した罪について、どのくらい責任を持って自覚している?)  宮崎容疑者は現在、取手警察署で取り調べが行われていますが、大阪での確保時には警察官ともめる姿が目撃されましたが、取り調べに対しては暴れることなく、淡々と応じているということです。大阪から移送して取手警察署に到着したのが19日未明になったことから、19日の取り調べは午後から始まっていますが、今のところ、取り調べの様子や反省の言葉を口にしているとの情報は入ってきていません。
“あおり”別の高級車でも?SNSには大破した写真が
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり”別の高級車でも?SNSには大破した写真が  逮捕された宮崎文夫容疑者(43)が別の高級外車でもあおり運転を行っていた可能性が出てきました。宮崎容疑者のものとみられるSNSに掲載されていた高級外車が1月と6月にトラブルになっていました。  あおり運転後に後続車の運転手を殴った疑いで指名手配となっていた男。大阪市の自宅近くで逮捕された宮崎文夫容疑者。逃走中に、これから出頭すると電話をしたことで警察官が駆け付け、この逮捕劇となった。そして、大声を上げる女。宮崎容疑者をかくまった疑いで逮捕されたのは交際相手の喜本奈津子容疑者(51)。茨城の事件では高速に降り、携帯電話のカメラを向けていた女だ。  宮崎容疑者の逮捕容疑となった今月10日の茨城の事件の動画には被害者を殴る前、急ブレーキや蛇行運転、そして行き先をふさぐ白いSUV(スポーツ用多目的車)が映っていた。さらに先月、愛知や静岡で白いSUVが急ハンドルや急ブレーキ危険な幅寄せなどのあおり運転を行う映像が残されている。白いドイツ製SUVは横浜市のディーラーから修理の代車として宮崎容疑者に貸し出されたものだった。一方、宮崎容疑者のものとみられるSNSには別のドイツ製高級SUVの大破した写真が投稿されていた。  このSNSの主は6月8日に10トントラックに追突されたと主張している。だが、もう一方の当事者トラックの運転手をあたると、宮崎容疑者による別のあおり運転の可能性が出てきた。「追い越しの際に黒いSUVからあおりを受けた」というトラックの運転手。その際はしばらくして黒いSUVは…
静岡“あおり”で実況見分 同乗女の関係先も捜索
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 静岡“あおり”で実況見分 同乗女の関係先も捜索  あおり運転を各地で繰り返したとみられる宮崎文夫容疑者(43)への捜査が進んでいる。21日午後、静岡県の国道であおり運転を受けた男性が立ち会って実況見分が行われた。  午後3時ごろ、静岡県の東名高速清水インターチェンジ近くで行われた実況見分。この場所は、白いSUV(スポーツ用多目的車)によるあおり運転が撮影された現場だ。白いSUVが横から幅寄せ。さらに猛スピードで前に行き、同じ車線に入ったかと思うと停車、一度はかわした撮影者を超えるスピードでSUVはさらに前に割り込む。  実況見分では白いSUVからあおりを受けた男性が立ち会った。捜査関係者によると、SUVを運転していたのは常磐道の事件で逮捕された宮崎容疑者とみられる。常磐自動車道でまずSUVから降りたのは、携帯電話を構えた交際相手の喜本奈津子容疑者(51)だ。新たに分かったのは携帯には映像が残されていて、捜査関係者によると、そこに喜本容疑者が宮崎容疑者の暴行を止める動きや言葉はなかったという。捜査関係者は宮崎容疑者をけしかけている言葉があれば喜本容疑者を傷害の幇助(ほうじょ)の疑いで立件する可能性があるとしていて、幇助以外も適用できるすべてを視野に調べを行っているという。喜本容疑者については午後3時ごろ、都内の関係先のアパートの捜索が行われた。  一方、後続車の運転者を殴った傷害の疑いで逮捕された宮崎容疑者については警察はあおり運転の事実についても調べを進めていて、常磐道での運転に暴行罪を適用することも視野に入れて捜査を進め…
“あおり運転”男を取手署に移送 交際相手の女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”男を取手署に移送 交際相手の女逮捕  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で18日、指名手配されていた43歳の男が逮捕され、取手警察署に身柄が入りました。  宮崎文夫容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔面を数回殴った疑いが持たれています。警察によりますと、宮崎容疑者は18日午前11時半ごろ、大阪市内の関係先のマンションから出てきたところを捜査員に職務質問され、その場で逮捕されました。宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったのは間違いない」と話していたということです。また、警察は宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして交際相手の喜本奈津子容疑者(51)を18日夜、逮捕しました。喜本容疑者は容疑を認めたうえで、宮崎容疑者があおり運転の末、男性を殴っている様子を捉えたドライブレコーダーに自分が映っていることを認めているということです。
“あおり運転” 宮崎文夫容疑者を茨城へ移送開始
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転” 宮崎文夫容疑者を茨城へ移送開始  茨城県の常磐自動車道で男性があおり運転を受け殴られた事件で、傷害の疑いで逮捕された男が18日午後、移送のため大阪市内の警察署を出ました。  逮捕されたのは住所不詳の宮崎文夫容疑者(43)です。宮崎容疑者は守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔を数回殴った疑いで全国に指名手配されていました。午後、宮崎容疑者を乗せた警察車両が大阪市内の東住吉署を出て茨城県へ向かいました。警察は今後、身柄を茨城県の取手署に移して、動機などについて詳しく調べる方針です。警察は、宮崎容疑者のものとみられるSNSの情報などから大阪市内を中心に行方を追っていました。警察は18日正午前、大阪市内で宮崎容疑者の身柄を確保し、逮捕しました。
東京でも高級外車を借り…“あおり運転”男ら送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京でも高級外車を借り…“あおり運転”男ら送検  茨城県の常磐道であおり運転をしたうえ、男性を殴ったとして逮捕された男が事件後、東京でも別の高級外車を借りて運転していたことが分かりました。  この事件を巡っては宮崎文夫容疑者(43)が傷害の疑いで、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)が宮崎容疑者をかくまった疑いで20日朝に送検されました。宮崎容疑者は事件後、使用した車を代理人に返却させていたことが分かっています。その後の捜査関係者への取材で、宮崎容疑者がこの車を返却した後、東京のレンタカー会社で別の高級外車を借りていたことが新たに分かりました。警察は宮崎容疑者が新たに借りた車で危険な運転をしていなかったかどうかについても調べる方針です。
“あおり殴打”供述で宮崎容疑者から反省の言葉も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり殴打”供述で宮崎容疑者から反省の言葉も  あおり運転の末に男性を殴ったとして男と同乗者の女が逮捕された事件で、逮捕された2人は今、どんな様子なのでしょうか。  (社会部・鈴木大二朗記者報告)  2人の新たな供述が明らかになってきました。まず、宮崎文夫容疑者(43)は「それなりの力を入れて殴ってしまった。殴ったのはやりすぎて反省している」と運転手の男性を殴ったことについては反省の言葉を口にしていることが分かりました。また、喜本奈津子容疑者(51)について「ご飯を買いに行ってくれて助けてもらった」とも話しています。一方、喜本容疑者は指名手配については「ネットニュースを見て知った。宮崎容疑者が外に出ると捕まってしまうと思い、私が食料を買いに行った」と話しています。また、警察は21日午後に喜本容疑者が契約していた東京都内のアパートに捜索に入りました。2人はこのアパートに一緒に住んでいたこともあるとみています。宮崎容疑者が事件当時に身に着けていた衣服などを調べ、傷害容疑の裏付けを進める方針です。ある捜査関係者は2人の取り調べを進めるなかで、時に優しくお金を持っていて、強気で物事を進められる宮崎容疑者の方が主導権を握っていたのではないかと話していました。警察は今後、2人の事件後の足取りについて調べる方針です。
男「相手の運転マナー悪かった」“あおり運転暴行”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 男「相手の運転マナー悪かった」“あおり運転暴行”  茨城県の常磐道であおり運転をしたうえ、男性を殴ったとして逮捕された男が「相手の運転のマナーが悪いことを伝えたかった」と話していることが分かりました。  この事件では、宮崎文夫容疑者(43)が傷害の疑いで、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)が宮崎容疑者をかくまったなどの疑いで20日朝に送検されました。その後の捜査関係者への取材で、宮崎容疑者が「危険な運転をした認識はなかった」「相手の運転のマナーが悪いことを伝えたかった」などと話していることが分かりました。宮崎容疑者はこれまでの取り調べに対して「前を走る相手の車に運転を妨害されたと感じた」と話しています。警察は宮崎容疑者が他にも複数のあおり運転をしたとみられることから、事件前後の車の動きの確認を進めています。
G20を煙玉で妨害か 47歳の元大阪府警巡査部長を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 G20を煙玉で妨害か 47歳の元大阪府警巡査部長を逮捕  厳戒態勢のなか、犯行に及んだとして逮捕されたのは元警察官でした。  警察に連行されたのは大阪府警の元巡査部長でした。現場に残されていた3つの煙玉。6月に大阪市で開かれたG20サミットで煙玉を使い、警察官の業務を妨害したとして、大阪府警は大阪府警の元巡査部長・岩橋俊治容疑者(47)を逮捕しました。岩橋容疑者は去年9月に依願退職していました。6月28日に厳戒態勢の続くG20サミットの会場近くで警戒中の警察官が植え込みでしゃがみ込んでいる岩橋容疑者に声を掛けたところ、岩橋容疑者は3つの煙玉を放置して逃走していました。その後、大阪府警は防犯カメラの映像を解析するなどしたところ、岩橋容疑者が浮上しました。岩橋容疑者は取り調べに対して「その通り間違いありません」と容疑を認めているということです。
“あおり運転男”逮捕…でも誰もが加害者の可能性?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転男”逮捕…でも誰もが加害者の可能性?  あおり運転の末に相手ドライバーを殴って逮捕された宮崎文夫容疑者(43)。イラッとした気持ちから路上での暴力「ロードレイジ」にまで発展してしまう心理とは。  18日に傷害の疑いで逮捕された宮崎容疑者。そして、指名手配されていた宮崎容疑者をかくまったとして逮捕された交際相手の喜本奈津子容疑者(51)。宮崎容疑者は今月10日に茨城県の常磐道であおり運転を繰り返し、男性の顔面を数回、殴打した疑いが持たれています。また、宮崎容疑者の車に同乗していた喜本容疑者は携帯電話で暴行する様子などを撮影していました。  犯行の動機を「前を走る被害者の車が遅くて自分の運転を妨害されたと感じて怒ってしまった」と話しているという宮崎容疑者。皆さんも他人事だと思っていませんか。実は誰にでもあおり運転をしてしまう可能性があります。実際に街で聞いてみました。  運転歴10年・男性(28):「あおられて嫌なこともあるんですけど、自分もやっちゃう時があるんで…。急いでいる時に前の車が遅かったりとか法定速度より遅かったりすると、ちょっとイラッとするかな。あおるかも…今はやらない」  運転歴8年・男性(29):「急にスピード出したりとか、そこで追い越しする必要ある?ってところで追い越ししてきたりだとか、車と車の間をグイグイ曲がりながら入ってくるとか、そういう時はイライラしてんのかなって思いますけどね」  運転歴5年・男性(25):「下道を走っている時に法定速度より下回っている車の後ろを走っていると、ちょっとイライラ…
宮崎文夫容疑者を大阪で逮捕 “あおり運転”傷害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮崎文夫容疑者を大阪で逮捕 “あおり運転”傷害  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で、傷害の疑いで指名手配されていた男が18日午前、大阪市内で逮捕されました。  逮捕されたのは住所不詳の宮崎文夫容疑者(43)です。宮崎容疑者は守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして、その後無理やり停車させ、顔を数回殴った疑いで全国に指名手配されていました。警察は宮崎容疑者のものとみられるSNSの情報などから大阪市内を中心に行方を追っていました。警察は大阪市内で宮崎容疑者の身柄を確保し、逮捕したということです。警察は今後、身柄を茨城県に移して、動機などについて詳しく調べる方針です。
小6死亡ひき逃げ 自転車を引きずり… 飲酒運転か
最新の社会ニュース【随時更新】 小6死亡ひき逃げ 自転車を引きずり… 飲酒運転か  逮捕された男からアルコールが検出されました。  亀井龍也容疑者(34)は8日、大阪府堺市の交差点で小学6年の松田玲海さん(11)を大型トレーラーではねて死亡させ、逃走した疑いが持たれています。亀井容疑者はひき逃げを認めています。亀井容疑者は松田さんの自転車を約1キロにわたって引きずった後、トレーラーから降りて自転車を捨てたとみられています。また、亀井容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されています。
入院中の夫の首を絞める 78歳妻を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 入院中の夫の首を絞める 78歳妻を逮捕  茨城県の病院で入院中の夫を殺害しようとしたとして、妻の78歳の女が逮捕されました。  無職の三浦和子容疑者は19日、北茨城市の病院で入院中の夫(84)の首をひもで絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。警察によりますと、三浦容疑者は夫の見舞いに来ていて、病室の異変に気付いた看護師が三浦容疑者を止めに入りました。夫は命に別状はないということです。三浦容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は夫を殺害しようとした動機を調べる方針です。
「メキシコ人を標的」テキサス銃乱射事件の容疑者
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「メキシコ人を標的」テキサス銃乱射事件の容疑者  22人が死亡したアメリカ・テキサス州の銃乱射事件で、容疑者の男がメキシコ人をターゲットにしたと供述しているとアメリカのメディアが伝えました。  テキサス州エルパソで3日に起きた事件では、21歳の白人、パトリック・クルシウス容疑者がメキシコ人や中南米系の人たち22人を射殺したとされています。警察の取り調べが続くなか、アメリカのメディアは9日にクルシウス容疑者が「メキシコ人を標的にしていた」と供述していると一斉に報道しました。容疑者が犯行前にインターネットに投稿したとみられる文書にも中南米系の人たちを嫌悪する内容が記されていました。メディアの一部は、トランプ大統領が繰り返していた中南米系の人たちに対する差別的な発言が影響を与えた可能性があると指摘しています。
宮崎容疑者“殴ったこと間違いない”逮捕直後に供述
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮崎容疑者“殴ったこと間違いない”逮捕直後に供述  高速道路であおり運転をして運転手を殴るなどの暴力を振るった事件で、警察が18日昼前に大阪市内で宮崎文夫容疑者を逮捕しました。宮崎容疑者を乗せた車両は現在、大阪市内で逮捕されたその場所から茨城県に移送中です。その移送先である茨城県警取手署から報告です。  (鈴木大二郎記者報告)  宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったことは間違いない」という話をしていることが分かりました。取手警察署には順調にいけば午後11時ごろには到着する見込みです。また、捜査関係者への取材で逮捕時の様子が分かってきました。午前11時半ごろ、大阪市内にある関係先のマンションの前で捜査員が女性といる宮崎容疑者を見つけて職務質問したということです。その場で本人と確認され、宮崎容疑者は逮捕されました。また、一緒にいた女性については、大阪府警の東住吉警察署で任意で事情を聴いているということです。ドライブレコーダーの動画に映っていた女性と同一人物かどうかは分かっていません。本格的な取り調べについては19日以降に行われる予定となっています。
逃走男の身元公開 24時間警戒も…どう逃げた?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 逃走男の身元公開 24時間警戒も…どう逃げた?  容疑者の男は逃走を続けている。治療のために入院していた警察病院を18日に抜け出した男について、警察は公開捜査に乗り出して男の身元を公開した。  公開手配されたのは韓国籍で64歳のキム・ウォンギ容疑者。13日、窃盗事件で逮捕されて東京・中野区の東京警察病院に入院していたが、18日に逃走した。その際、ある乗り物を使ったという。キム容疑者は逃走の際にバス停からバスに乗った。その後、2つ先の中野駅で降りたという。逮捕の際にけがをしたキム容疑者。入院のため、いったん釈放されて手錠はしていなかった。ただ、警察官が付き添って24時間体制で警戒していたという。なのに、なぜ?  きっかけは「トイレに行く」という要求だったという。向かったのは5階の多目的トイレ。警察官1人が同行して外で待っていたという。この時、中から「ラウンジにメモ帳を忘れた。取ってきてほしい」という声が。警察官はその場を離れてしまったという。当初、車椅子に乗っていたキム容疑者は歩いて外に。キム容疑者はバスに乗る際いくらか分からないが、所持していた紙幣を使って運賃を支払ったという。身長は約180センチ。白い半袖のTシャツに青っぽいステテコのようなズボンだったという。
警察病院から逃走の男 電車以外の交通機関で逃走か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警察病院から逃走の男 電車以外の交通機関で逃走か  東京・中野区の警察病院から逃げ出した韓国籍の男は中野駅でバスを降りた後、電車を使わず、別の公共交通機関を使って逃走したとみられることが分かりました。  韓国籍の金ウォン基(キム・ウォンギ)容疑者(64)は窃盗事件で逮捕された際に骨を折り、治療のために中野区の東京警察病院に入院していました。18日に病院から逃げ出し、警視庁は公開手配をして行方を追っています。金容疑者は病院の近くからバスに乗り、中野駅で降りたことが分かっていますが、その後の捜査関係者への取材で、防犯カメラの映像などの分析から金容疑者は中野駅から電車を利用していないことが分かりました。警視庁には「金容疑者に似た人物を見た」といった情報が20件以上、寄せられていて、警視庁は金容疑者が電車ではない別の公共交通機関を使って逃走しているとみて行方を追っています。
女子中学生サッカーの合宿で盗撮カメラ?監督逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女子中学生サッカーの合宿で盗撮カメラ?監督逮捕  女子中学生のサッカーチームの着替えを盗撮しようとした疑いで監督を逮捕です。  東京・荒川区のNPO法人の代表理事で女子中学生のサッカーチームの監督・石尾潤容疑者(29)は8日午後6時ごろ、栃木県内の旅館で風呂の脱衣所に小型カメラを仕掛けた疑いが持たれています。警察によりますと、石尾容疑者は7日からこの旅館でチームの女子中学生らと合宿中でした。女子中学生がカメラを発見し、石尾容疑者が名乗り出たということです。石尾容疑者は容疑を認めています。
女性の後ろから口ふさぎ…強盗傷害の疑いで男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性の後ろから口ふさぎ…強盗傷害の疑いで男逮捕  女性は後ろから口をふさがれ、引きずり倒されました。  会社員の塩川浩司容疑者(37)は4日深夜、東京・渋谷区の路上で歩いて帰宅途中だった30代の女性の後ろから口をふさいで引きずり倒し、ショルダーバッグを奪おうとした強盗傷害の疑いが持たれています。警視庁によりますと、塩川容疑者は駅から女性の後をつけていて、路地に入ったところを狙ったとみられています。塩川容疑者は女性に抵抗されたため、何も奪わず現場から逃走しました。女性は前歯が抜けるなどの全治6カ月の重傷です。取り調べに対し、塩川容疑者は黙秘しています。
「自宅にガソリンまく」 ユーチューバーを逆恨み
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「自宅にガソリンまく」 ユーチューバーを逆恨み  「ガソリンをまく」と脅迫したとして逮捕されました。  警察によりますと、新潟市の無職・上野智也容疑者(21)は6日、宮城県警に「仙台市泉区の男性の自宅にガソリンをまく」といった趣旨のメールを送り、男性とその家族を脅迫した疑いが持たれています。上野容疑者は、その男性が「ユーチューブ」に投稿した動画を視聴していましたが、男性は就職を機に動画の投稿を休止していました。上野容疑者は、男性が就職したことを逆恨みして犯行に及んだということです。上野容疑者は「自分が仕事をしていないからねたんだ」と供述し、容疑を認めています。
身柄拘束免れようと 裁判所にうその診断書提出か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 身柄拘束免れようと 裁判所にうその診断書提出か  詐欺の罪などで実刑判決を受けた後に保釈されていた女が、身柄の拘束を免れようと嘘の診断書を裁判所に提出したなどとして、警視庁に逮捕されました。  職業、住居不詳の並木杏礼容疑者(29)は去年11月から今年2月までの間に、4回にわたって嘘の診断書を東京高裁などに提出した疑いが持たれています。警視庁などによりますと、並木容疑者は去年2月、歯科医の男性から1億2500万円をだまし取った詐欺の罪などで静岡地裁から懲役5年の判決を受けた後、控訴して保釈されていました。並木容疑者は妊娠していて、診断書や母子手帳に安静が必要などと書き換えて東京高裁などに送り、身柄の拘束を逃れようとしていました。その後、並木容疑者は最高裁で上告が棄却されて刑が確定し、東京高検が収容のため呼び出していましたが、これに応じず逃走していたということです。並木容疑者は取り調べに対して「偽造文書は作っていません」などと容疑を否認しています。
“あおり運転”男かくまった疑い 51歳女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”男かくまった疑い 51歳女逮捕  茨城県の常磐道であおり運転の末に男性を殴ったとして指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が逮捕された事件で、茨城県警は18日午後、宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして会社員の喜本奈津子容疑者(51)を逮捕しました。
自宅に放火疑い 母親ら死亡 家族間で度々トラブル
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅に放火疑い 母親ら死亡 家族間で度々トラブル  前橋市の住宅が全焼して2人が死亡し、この家に住む長男が放火の疑いで逮捕された事件で、この長男が同居する家族と度々、トラブルになっている様子が目撃されていたことが分かりました。  萩原幸広容疑者(32)は12日夜、自宅に放火した疑いで14日朝に送検されました。この火事で、萩原容疑者の母親・松代さん(68)と松代さんの兄・桜井定男さん(71)とみられる遺体が見つかりました。警察などによりますと、萩原容疑者は事件直前にも家族と激しく口論していたということです。萩原容疑者は「チラシに付けた火で和室の洋服に放火した」などと容疑を認めていて、警察は動機などを詳しく調べています。
母親殺害の疑いで51歳息子逮捕「首を絞めて…」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 母親殺害の疑いで51歳息子逮捕「首を絞めて…」  埼玉県杉戸町の住宅で85歳の母親を殺害したとして、51歳の息子が逮捕されました。  杉戸町の会社員・杉岡洋二容疑者は8日ごろ、自宅で母親の敏子さんの首を絞めて殺した疑いが持たれています。警察によりますと、13日午後1時すぎ、杉岡容疑者から「母親を殺してしまった」と通報がありました。警察官が駆け付けると、1階の居間のソファの上で敏子さんがうつぶせの状態で死亡していました。杉岡容疑者は次男で、敏子さんと2人で暮らしていました。取り調べに対し、杉岡容疑者は「首を絞めて殺した」と容疑を認めていて、警察が詳しい動機を調べています。