「浦田 容疑者 動画」の検索結果

「浦田 容疑者 動画」に関する情報は見つかりませんでした。
「容疑者 動画」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

トランプ大統領 “ビンラディン容疑者の息子殺害”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ大統領 “ビンラディン容疑者の息子殺害”  アメリカのトランプ大統領は2001年の同時多発テロを主導したオサマ・ビンラディン容疑者の息子を殺害したと発表しました。  トランプ大統領は声明で、国際テロ組織「アルカイダ」の指導者だったビンラディン容疑者の息子・ハムザ容疑者をアフガニスタンとパキスタンで行った対テロ作戦で殺害したと明らかにしました。ハムザ容疑者はアルカイダの指導者の1人として他のテロ組織との連携を担当していたとされ、最大で100万ドルの懸賞金がかけられていました。トランプ政権はアルカイダの弱体化につながると成果を強調しています。
あおり運転し“エアガン発射” 40歳の男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あおり運転し“エアガン発射” 40歳の男を逮捕  愛知県の東名高速で男があおり運転をしたうえ、エアガンのようなものを発射した事件で、逃走を続けていた40歳の男が兵庫県尼崎市内の警察署に出頭して逮捕されました。そして、男の身柄は愛知県に移送されました。  (山田寛明記者報告)  事件から1週間。容疑者の出頭という形で逮捕に至り、14日午前5時ごろに愛知県豊田警察署に身柄が移送されました。器物損壊の疑いで逮捕されたのは尼崎市の無職・佐藤竜彦容疑者です。警察によりますと、佐藤容疑者は8日の朝に東名高速上りで前を走る車にエアガンのようなものを発射して車体を傷付けた疑いが持たれています。佐藤容疑者はあおり運転を繰り返した疑いもあり、事件の後にワゴン車を岐阜県瑞浪市の中央道上りの路肩に乗り捨てて逃走していました。14日午前0時半ごろになって佐藤容疑者が尼崎市内の警察署に出頭したということです。佐藤容疑者は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めています。
警備会社から3億6000万円を…元社員を公開手配
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警備会社から3億6000万円を…元社員を公開手配  現金3億6000万円を盗んだとして公開手配です。  伊東拓輝容疑者(28)は4日、埼玉県三郷市にある警備会社の金庫から現金3億6000万円を盗んだ疑いが持たれています。伊東容疑者はこの会社の社員で、事件後に解雇されました。警察によりますと、防犯カメラには伊東容疑者が金庫に入って段ボールに現金を詰めて運び出す様子が映っていたということです。事件以降、伊東容疑者の行方は分かっておらず、警察は顔写真を公開して情報提供を呼び掛けています。
3億6000万円盗み行方不明 防犯カメラに28歳従業員
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 3億6000万円盗み行方不明 防犯カメラに28歳従業員  警備会社の28歳の従業員が勤務中に金庫から3億6000万円を盗み、現在も行方不明となっています。  6日、埼玉県三郷市にある警備会社から「社員が所在不明になっている」と警察に通報がありました。行方不明となったのは入社3年目、28歳の従業員でした。防犯カメラに映っていたのは、警備会社の従業員だった伊東拓輝容疑者が金庫に侵入して段ボールに現金を詰め込んで持ち出す様子でした。  事件が起きたのは4日。この会社は現金を回収する業務などを行っています。盗まれたのはすべて1万円札で、その総額は3億6000万円。伊東容疑者は4日に金庫に侵入した後、勤務を終えて退勤。5日も勤務予定だったのですが、姿を見せませんでした。この時、伊東容疑者は同僚に「きょうは休む」とLINEを送っています。伊東容疑者は6日も勤務予定でしたが、この日も出勤しませんでした。不審に思った会社が金庫の防犯カメラを確認すると、伊東容疑者が現金を持ち出す姿が映っていたため、警察に通報します。その後、警察と社員は伊東容疑者の自宅を訪れますが、不在。大家への連絡もなく、家具などを残して行方不明になっていることが分かりました。3億6000万円とともに姿をくらました伊東容疑者は今年8月にマネージャーに昇格したばかりでした。事件はいつから計画し、会社を出た後、どこに向かったのでしょうか。被害に遭った警備会社は警察の捜査に協力しているとしたうえで、「元従業員が指名手配されたことは遺憾であり、残念です。捜査中なので個別具体的なことについ…
池袋の路上で…一緒に酒飲んでいた女性を暴行の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 池袋の路上で…一緒に酒飲んでいた女性を暴行の疑い  東京・池袋の路上で一緒に酒を飲んでいた中国人の女性に暴行を加えて全治不明の大けがをさせたとして、中国人の男が逮捕されました。  于元波容疑者(62)は7月、豊島区西池袋の路上で中国籍の30代の女性の肩をつかんで押し倒して右ひじを骨折させるなど、全治不明の重傷を負わせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、事件直前、于容疑者と被害者の女性は4人のグループで近くのカラオケ店で一緒に酒を飲んでいました。その後、店を出た際に被害者の女性の言葉に于容疑者が腹を立てて暴行したということです。取り調べに対し、于容疑者は「当時、酒を飲みすぎてよく覚えていない」と容疑を否認しています。
「ドリフト族」不正車検か 虚偽の書類を作らせ…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ドリフト族」不正車検か 虚偽の書類を作らせ…  車が不正に改造されているにもかかわらず、自動車整備会社の役員に嘘の書類を作らせて車検を通させたとして、いわゆる「ドリフト族」の男ら5人が逮捕されました。  浅倉桂悟容疑者(26)ら5人は1月、共謀して自動車整備会社の役員の男に現金を渡し、嘘の書類を作らせて車検を通させた疑いが持たれています。自動車整備会社役員の菊地孝之容疑者(50)も現金を受け取り、車検証を得るために嘘の書類を作ったとして逮捕されました。警視庁によりますと、浅倉容疑者ら5人はいわゆる「ドリフト族」として危険な運転を繰り返していて、不正に改造した車に乗っていました。取り調べに対して全員が容疑を認めています。菊地容疑者は「5年ほど前から数十件やった」などと供述しています。
つるはし使い脅したか バイク運転者にあおり運転
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 つるはし使い脅したか バイク運転者にあおり運転  愛知県碧南市で軽ワゴン車であおり運転をしたうえ、つるはしを使ってバイクの運転手を脅したとして44歳の男が逮捕されました。  暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕されたのは愛知県武豊町の土木業・伊藤裕治容疑者です。警察によりますと、伊藤容疑者は6月、碧南市内の路上で会社員の男性(22)が運転するバイクに追い越されたことに腹を立ててあおり運転をしたうえ、バイクを置いて逃げようとした男性をつるはしで脅した疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。伊藤容疑者は「止まれと言ったのに止まらなかったので、怒りが湧いてきた」と容疑を認めています。伊藤容疑者は約7キロにわたってあおり運転をしたとみられていて、警察が当時の状況を詳しく調べています。
ホストが交際女性に暴行か「態度にカッとなり」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ホストが交際女性に暴行か「態度にカッとなり」  東京・新宿区歌舞伎町のホストクラブで交際相手の女性の顔を蹴るなどして重傷を負わせたとして、32歳のホストの男が逮捕されました。  ホストクラブの従業員・益田悠也容疑者は10日未明、勤務先の歌舞伎町のホストクラブで、同居する交際相手の20代の女性の顔を殴ったり蹴り上げるなどしてけがを負わせた疑いが持たれています。女性は顔の骨を折るなどの重傷です。警視庁によりますと、女性が益田容疑者の仕事終わりに一緒に帰るため迎えに行ったところ、益田容疑者が客である別の女性と電話していたことからその場でトラブルになったということです。取り調べに対し、益田容疑者は「彼女の態度にカッとなって暴力を振るいました」と容疑を認めています。
あおり運転し“エアガン”発射 40歳の男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あおり運転し“エアガン”発射 40歳の男を逮捕  愛知県内の東名高速で男があおり運転をしたうえ、エアガンを発射した事件で逃走していた40歳の男が警察署に出頭して逮捕されました。  自称・兵庫県尼崎市の無職、佐藤竜彦容疑者は8日、東名高速上りで前を走る車にエアガンを発射して車体を傷付けた疑いが持たれています。佐藤容疑者はあおり運転を繰り返した疑いもあり、事件の後に車を岐阜県瑞浪市の中央道の路肩に乗り捨てて逃走していました。佐藤容疑者は14日午前0時半ごろ、知人男性に付き添われて尼崎市内の警察署に出頭し、午前5時ごろに愛知県の豊田警察署に移送されました。佐藤容疑者は「ブレーキを踏まれ、ぶつかりそうになり、腹が立ってエアガンを撃った」と容疑を認めています。
袋など量販店で事前購入 ホテルで女性殺害容疑の男
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 袋など量販店で事前購入 ホテルで女性殺害容疑の男  東京・池袋のホテルで36歳の女性を殺害したとして大学生の男が逮捕された事件で、男が使用した袋やひもなどを事前に都内の量販店で購入していたことが分かりました。  私立大学4年の北島瑞樹容疑者(22)は12日夜、池袋のホテルで荒木ひろみさんの首を圧迫して殺害した疑いが持たれています。遺体は圧縮袋に入れられ、両足首を縛られていました。その後の捜査関係者への取材で、北島容疑者が事件の前に都内の量販店で袋やひもなどを購入していたことが分かりました。北島容疑者の携帯電話を解析したところ、北島容疑者が女性とのSNSでのやり取りを削除した痕跡があるということです。2人は先月ごろにSNSを通じて知り合い、事件当日に初めて会ったとみられています。警視庁は計画的な犯行とみて動機の解明などを進めています。
殺人容疑で元妻ら逮捕 焼け跡から遺体発見の火災
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 殺人容疑で元妻ら逮捕 焼け跡から遺体発見の火災  3年前に愛知県稲沢市で住宅が全焼して焼け跡から男性が遺体で見つかった火災で、この男性を刃物で刺して殺害したとして元妻と知人の男が逮捕されました。  2016年2月、稲沢市清水町で住宅が全焼する火事があり、焼け跡からこの家に住む角田幸司さん(当時60)の遺体が見つかりました。その後、角田さんの胸に4カ所、刃物で刺された傷があることが分かり、警察は事件の可能性があるとみて捜査していました。警察は18日、角田さんの元妻・菅井優子容疑者(51)と菅井容疑者の知人・浅野勉容疑者(65)が角田さんの胸を刃物のようなもので刺して殺害した疑いが強まったとして、殺人の疑いで逮捕しました。  逮捕前の浅野容疑者:「(Q.何か知っていることは?)あまり記憶にないんですけど」「そういうふうに疑われるのが心外で」  警察の調べに対して2人はいずれも容疑を否認しています。
83歳夫 妻をハンマーで殴り殺害の疑い 無理心中か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 83歳夫 妻をハンマーで殴り殺害の疑い 無理心中か  東京・品川区の住宅で83歳の夫が85歳の妻をハンマーで殴って殺害したとして逮捕されました。  木村照雄容疑者は14日午前3時ごろ、品川区の自宅で寝ていた妻の頭をハンマーで数回殴って殺害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、木村容疑者は「家内を殺してしまった。自殺できなかった」と自ら110番通報していました。木村容疑者は犯行後、包丁で自分の腹と太ももを刺していて、警視庁は無理心中を図ったとみて動機や経緯を詳しく調べています。
盗難車で田んぼを暴走 さらに車盗もうと暴行か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 盗難車で田んぼを暴走 さらに車盗もうと暴行か  男は立て続けに3回も車を盗むなどしたとみられます。  水田地帯にくっきり残るわだち。田んぼを荒らし回った揚げ句、フロント部分が壊れて走行不能になった黒い車。近くに住む農家の女性が11日朝の異変について語ってくれました。  近くに住む女性:「すごいスピードで車が通って行くのが見えた。すごい、またガーン!という音がして車が落ちていたけど…。田んぼの端っこに」  黒い車はその後、盗難車だったことが分かったのです。  午前7時すぎに撮影された動画。大学生の徳永義紀容疑者(20)が田んぼの近くを通り掛かった軽乗用車を止め、運転していた男性に暴行する様子が映っています。徳永容疑者は車を奪えず、現場から逃げていきました。しかし、その後、強盗傷害容疑で緊急逮捕。容疑者を巡ってはさらに、他にも関与した疑いが浮上しています。日時は不明ですが、山口市内で車を盗み、その車を運転中にあの黒い車と事故を起こし、そのまま奪って逃走したというものです。そして朝、田んぼで走行不能となったのも徳永容疑者の犯行とみて警察は捜査を進めています。
“あおり殴打男”再逮捕へ 罰則重い強要容疑を適用
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり殴打男”再逮捕へ 罰則重い強要容疑を適用  あおり運転の容疑者を強要容疑で再逮捕する方針を固めました。  宮崎文夫容疑者(43)は先月、茨城県の常磐道であおり運転をしたうえ、相手の車の男性を殴ったとして傷害の疑いで逮捕されています。茨城県警は宮崎容疑者が相手の車を本来は止まる必要のない高速道路の走行車線で止めさせた行為が強要罪にあたるとみて、勾留期限の8日にも再逮捕する方針を固めました。あおり運転に対しては暴行や道路交通法違反を適用することが多く、より罰則が重い強要容疑を適用するのは異例です。
漫喫放火の疑いで逮捕 40歳男「今の生活に疲れた」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 漫喫放火の疑いで逮捕 40歳男「今の生活に疲れた」  放火の疑いで逮捕された男は「今の生活に疲れた」と話しています。  千葉県市川市の無職・原子真一容疑者(40)は16日午前11時すぎ、東京・新宿区の漫画喫茶の中でトイレットペーパーなどに放火した疑いが持たれています。警視庁によりますと、原子容疑者はライターで火を付けた後に店から立ち去りましたが、約1時間後に近くの交番に出頭しました。仕切りの壁や床など約20平方メートルが焼けましたが、けが人はいなかったということです。原子容疑者は1週間前に仕事を辞めていて、取り調べに対して「今の生活に疲れた」と容疑を認めています。
あおり運転の末に暴行か 53歳の男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あおり運転の末に暴行か 53歳の男を逮捕  今年7月、東京・国立市の路上で交通トラブルになった相手の60代男性を殴ってけがをさせたとして、53歳の男が逮捕されました。  森貴志容疑者は7月27日午後5時すぎ、国立市谷保の国道で60代の男性が運転する車の前方に自分の車を止めて無理やり停車させたうえ、男性の顔を複数回、殴って全治2週間のけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、森容疑者と男性は車の運転を巡ってトラブルになっていて、森容疑者は「相手が右折レーンを直進してきてぶつかられそうになった」と話しているということです。取り調べに対して「殴ったことに間違いありません」と容疑を認めています。
偽1万円札62枚で「ロレックス」購入か 大学生逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 偽1万円札62枚で「ロレックス」購入か 大学生逮捕  インターネットの掲示板で高級腕時計「ロレックス」を購入する際に偽の1万円札を使ったとして、都内の大学生の男が逮捕されました。  東京・調布市の大学生・斉藤薫実容疑者(22)は2月、インターネットの掲示板を通じて高級腕時計のロレックスを購入した際に偽の1万円札62枚を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、斉藤容疑者は東京・港区内の図書館で出品者の50代の男性に直接、偽札を手渡して支払っていました。偽札はすべて同じ記番号でカラーコピーしていたとみられています。斉藤容疑者は「手渡したものは本物で、偽物は使っていません」と容疑を否認しています。
アポ電強盗事件の3人再逮捕 別の特殊詐欺に関与か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 アポ電強盗事件の3人再逮捕 別の特殊詐欺に関与か  アポ電強盗事件の容疑者が特殊詐欺にも関与していたとして逮捕されました。  須江拓貴容疑者(22)ら3人は1月、埼玉県越谷市にあるコンビニ店のATMで、不正に入手したキャッシュカードを使って現金20万円を引き出そうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、犯行に使われたカードは千葉県の60代の女性が特殊詐欺被害に遭って奪われたものでした。取り調べに対し、須江容疑者ら2人は黙秘しています。もう1人は容疑を認めています。3人は2月に東京・江東区などで現金が奪われたアポ電強盗事件などに関与したとして逮捕・起訴されています。
川崎・雑居ビルで男性死亡 携帯紛失めぐり口論か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 川崎・雑居ビルで男性死亡 携帯紛失めぐり口論か  川崎市で12日に頭から血を流して倒れている男性が見つかってその後に死亡した事件で、警察は飲食店従業員の男を殺人の疑いで逮捕しました。  大塚飛隆容疑者(47)は午前10時ごろ、川崎区の雑居ビルの階段の踊り場で知人の又吉宗竜さん(36)を押し倒して頭を複数回、踏み付けるなどして殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、2人は前の日の夜から一緒に酒を飲んでいて、大塚容疑者の携帯電話がなくなったことを巡って口論になったとみられています。大塚容疑者は12日夜、ニュースを見て川崎警察署に出頭しました。警察の取り調べに対して「殺意はなかったです」と容疑を一部、否認しています。
87歳女性の腹などを刺し殺害か 近所の21歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 87歳女性の腹などを刺し殺害か 近所の21歳男を逮捕  鹿児島県奄美市の住宅で87歳の女性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は近くに住む21歳の男を殺人などの疑いで逮捕しました。  この事件は6月、奄美市の住宅で瀧田得枝さんが血を吐いて倒れ死亡しているのが見つかったものです。警察は瀧田さんの家に侵入し、腹などを刃物のようなもので刺すなどして殺害したとして近くに住む渡部円治容疑者(21)を殺人などの疑いで逮捕しました。渡部容疑者は「そのようなことはやっていない」と話し、容疑を否認しているということです。渡部容疑者は1月、奄美市のコンビニエンスストアで店員を刃物のようなもので脅し、金を奪おうとしたとして強盗未遂などの疑いでも逮捕・送検されています。
他人の在留カードを使わせた疑いでベトナム人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 他人の在留カードを使わせた疑いでベトナム人逮捕  東京・新宿区の家電量販店で携帯電話の契約をするために仲間に指示して他人名義の在留カードを使わせたとして、28歳のベトナム人の男が逮捕されました。  ベトナム国籍のダン・バン・トゥイ容疑者は2月、新宿区西新宿の家電量販店で身分証明として他人名義の在留カードを別のベトナム人の男に使わせて携帯電話の契約をしようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、ダン容疑者は「うまくいったら報酬として3000円渡す」などと言って犯行を指示していました。この実行役の男はすでに逮捕・起訴されていて、「ダン容疑者から頼まれた」と供述したことなどから関与が浮上したということです。取り調べに対して「身に覚えがありません」と容疑を否認しています。
車内にBB弾2000発が…あおりエアガン発射の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車内にBB弾2000発が…あおりエアガン発射の疑い  東名高速で男が前を走る車にエアガンを発射した事件で、押収された車の中から犯行に使われたとみられるエアガンなどが見つかりました。  自称・兵庫県尼崎市の無職、佐藤竜彦容疑者(40)は8日、愛知県内の東名高速の上りで、前を走る車にエアガンを発射して車体を傷付けた疑いが持たれています。車の中からは犯行に使われたとみられるエアガン1丁とBB弾約2000発などが見つかっています。  中学時代の先輩・作家、沖田臥竜さん:「(佐藤容疑者が)20歳ぐらいの時にエアガンが流行った。佐藤容疑者自体がエアガンに興味を持っていた」  警察の取り調べに対して「前の車にブレーキを踏まれ、ぶつかりそうになって腹が立ち、エアガンを撃ちました」と容疑を認めているということです。
“あおりエアガン”のワゴン車 7月に横浜で盗難
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおりエアガン”のワゴン車 7月に横浜で盗難  愛知県の東名高速道路で乗用車がワゴン車にあおられてエアガンを発射された事件で、逮捕された40歳の男が乗っていたワゴン車は今年7月に横浜市で盗まれたものだったことが分かりました。  自称・兵庫県尼崎市の無職、佐藤竜彦容疑者は8日、東名高速の上りで前を走る車にエアガンを発射して車体を傷付けた疑いが持たれています。佐藤容疑者は容疑を認めています。捜査関係者によりますと、佐藤容疑者が乗っていたワゴン車は今年7月に横浜市で盗まれたものだったことが分かりました。神戸市や京都市でも7月から8月にかけて特徴の似た車からエアガンが発射される事件が起きていて、警察は関連を調べています。
ラグビーW杯偽商品販売か 大会ロゴ使用で初摘発
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ラグビーW杯偽商品販売か 大会ロゴ使用で初摘発  3日後に日本で開幕するラグビーワールドカップの出場国の偽物のユニホームを売ったとして、21歳の男が逮捕されました。大会のロゴを使った偽商品の摘発は全国で初めてです。  王駿之容疑者は先月、東京都内に住む男性ら6人に対して「ラグビーワールドカップ2019」に出場する国の偽物のユニホームなどを合わせて4万5000円で売った商標法違反の疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、王容疑者は中国のインターネットサイトを通じて約1000円で購入した日本代表の偽物のユニホームなどを国内のサイトで5倍から8倍の値段で転売していました。王容疑者は取り調べに対して容疑を認めています。
東京・池袋のホテル女性遺体 22歳の大学生の男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京・池袋のホテル女性遺体 22歳の大学生の男逮捕  東京・池袋のホテルで36歳の女性の遺体が見つかった事件で、警視庁は殺人の疑いで埼玉県に住む22歳の大学4年の男を逮捕しました。  私立大学4年の北島瑞樹容疑者は12日夜、池袋のホテルで東京・江東区に住む荒木ひろみさんの首を圧迫して殺害した疑いが持たれています。女性の遺体は圧縮袋に入れられ、両足首はひもで縛られていました。捜査関係者によりますと、ホテルの防犯カメラには女性が入室する前後にキャリーバッグを引き、白いマスクをした男が映っていて、北島容疑者と特徴が一致したということです。取り調べに北島容疑者は「私が殺しました」「手で首を絞めた」という趣旨の話をしていて、容疑を認めているということです。警視庁は2人の接点を調べています。
レジ係が客のカード情報を悪用か ノートに約1300件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 レジ係が客のカード情報を悪用か ノートに約1300件  東京都内の大型商業施設でレジ係をしながら不正に入手した客のクレジットカードの情報を使い、通販サイトからバッグをだまし取ったとして男が逮捕されました。  谷口祐介容疑者(34)は去年3月、不正に入手した他人名義のクレジットカードの情報を使って海外の通販サイトからバッグ2つ、27万円相当をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、谷口容疑者は都内の大型商業施設のレジ係で、客が支払いに使ったカード番号を覚えてメモに残していたということです。不正に購入した商品を転売し、現金を手に入れていたとみられています。取り調べに対し、谷口容疑者は「生活費や家賃に充てていた」と容疑を認めています。自宅から押収されたノートには約1300件のカード情報が書かれていました。警視庁は余罪についても調べています。
常磐道“あおり運転”の男 強要容疑で再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 常磐道“あおり運転”の男 強要容疑で再逮捕  茨城県の常磐道であおり運転をして相手の車の男性を殴ったとして逮捕された男が高速道路上に車を止めさせたとして強要容疑で再逮捕されました。  宮崎文夫容疑者(43)は先月、茨城県の常磐道であおり運転をしたうえ、相手の車を本来は止まる必要のない高速道路上で止めさせた強要の疑いが持たれています。取り調べに対し、宮崎容疑者は容疑を認めています。警察によりますと、あおり運転に対しては暴行罪や道路交通法違反を適用することが多く、より罰則が重い強要罪を適用することは全国初とみられるということです。一方、同乗していた女(51)は、宮崎容疑者を自分の部屋にかくまった犯人隠避の罪で水戸簡易裁判所から罰金30万円の略式命令を受けました。罰金は即日納付され、女は釈放されました。
コンビニで現金奪った疑い 現場に再び現れた男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コンビニで現金奪った疑い 現場に再び現れた男逮捕  東京・杉並区のコンビニエンスストアに拳銃のようなものを持って押し入り、現金を奪ったとして40歳の男が逮捕されました。  土方雅文容疑者は8日午前4時ごろ、杉並区阿佐ケ谷のコンビニエンスストアで店員の男性を拳銃のようなもので脅し、現金約10万円を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、10日未明に土方容疑者がこのコンビニエンスストアの前に再び現れ、これに被害に遭った店員が気付いて110番通報しました。土方容疑者は警察官に身柄を確保された際、モデルガンを持っていました。取り調べに対して容疑を否認しています。杉並区や東京・新宿区ではコンビニエンスストアや飲食店で同じような手口の事件が相次いでいて、警視庁は余罪がないか調べています。
海自納入で贈収賄 隊員が故意に40回も見過ごしか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 海自納入で贈収賄 隊員が故意に40回も見過ごしか  海上自衛隊の2等海曹の男が発注とは違う納品を見過ごす見返りに業者から接待を受けたとして逮捕された事件で、男が約40回にわたって故意に見過ごしていたことが分かりました。  横須賀基地所属の2等海曹・今井伸幸容疑者(47)は2016年から約1年半の間、発注と異なる食品の基地への納入を見過ごす見返りに発注先の業者から横浜市内の高級クラブで接待を受けた収賄の疑いで11日に送検されました。業者側の食品卸売会社「明食」の社長・吉田公一容疑者(52)も贈賄の疑いで逮捕されています。捜査関係者によりますと、当時、今井容疑者は基地への食品納入の検査担当で、約1年半の間に明食からの発注とは異なる納品を40回近く見過ごしていたということです。警察は10日に明食を家宅捜索していて、事件の全容解明を進めています。
“あおり殴打男”新東名でも業務妨害容疑で立件へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり殴打男”新東名でも業務妨害容疑で立件へ  茨城県の常磐道で起きたあおり運転暴行事件で、逮捕された宮崎文夫容疑者(43)が静岡県の新東名高速でもあおり運転をした可能性が高いとして、静岡県警が威力業務妨害の疑いで強制捜査に乗り出す方針を固めたことが分かりました。  6月、静岡県浜松市の新東名高速上り線で、宮崎容疑者が運転する乗用車にトラックが追突しました。捜査関係者によりますと、過失運転致傷の疑いでトラックの運転手が書類送検されましたが、常磐道の事件を受けて静岡県警が再捜査した結果、事故直前、トラックのドライブレコーダーに幅寄せや急な減速をする宮崎容疑者の車が映っていました。県警はこうした運転が事故につながった可能性が高いとして、危険運転致傷や威力業務妨害の疑いで本格的な捜査を進める方針です。