「浦田 容疑者 最新」の検索結果

「浦田 容疑者 最新」に関する情報は見つかりませんでした。
「浦田 最新」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

「婚活スナック」ママがおせっかい! お客を縁結び
最新の社会ニュース【随時更新】 「婚活スナック」ママがおせっかい! お客を縁結び  結婚しない男女が増えているなか、8年で60組以上の夫婦を誕生させた「婚活ができるスナック」が話題です。  12日に結婚式を挙げた工藤さん夫妻。会場にはひときわ感慨深そうに見つめる浦田みかさん(50)の姿がありました。新橋でスナックを経営している浦田さん。お客さんからウララママと慕われています。実は、このスナックは普通のお店とは違う、ある秘密がありました。  ウララママこと浦田みかさん:「出会いがテーマの婚活スナックです」  日本の50歳時の未婚率は年々上昇し、今や女性が約14%男性は約23%。そんななか、このスナックで誕生したカップルは8年間で60組以上だそうです。  もちろん、先ほどの工藤さん夫妻の出会いもこのお店。1年前の取材では…。  工藤裕一さん(50代):「(Q.第一印象は?)気付いたら目の前にいました」  友美さん:「結構、酔っぱらっていたんですよね…」  離婚をきっかけに32歳で飲食業界に飛び込み、様々な業種を経てきたウララママ。その豊富な人生経験からアドバイスを聞きたがるお客さんの声が増え、このスナックを始めました。お店では結婚を望むお客さん同士をウララママがマッチングさせ、その後の交際についてもアドバイスを行います。  工藤裕一さん:「容姿・髪形・身だしなみ、ガンガン怒られまして鍛えられました」  結婚離れが増えるなかでウララママが支持されるのは、昔ながらのお節介でした。  ウララママこと浦田みかさん:「『昔ながらの社交場』というか、飲みの場に使って頂きな…

おすすめの作品

収賄容疑で衆院議員の秋元司容疑者を再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 収賄容疑で衆院議員の秋元司容疑者を再逮捕  IR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件で、東京地検特捜部はIR担当や国土交通省の元副大臣で衆議院議員の秋元司容疑者(48)を収賄の疑いで再逮捕しました。  再逮捕されたのはIR担当や国交省の副大臣だった秋元容疑者と贈賄側の中国企業「500ドットコム」の顧問だった紺野昌彦容疑者(48)と仲里勝憲容疑者(47)、副社長だった鄭希容疑者(37)です。特捜部や関係者によりますと、秋元容疑者は2017年9月に那覇市で開かれた500ドットコム主催のシンポジウムでの講演料200万円を受け取ったほか、同じ年の12月にはプライベートジェットでマカオなどを訪れた際の旅費約150万円相当の利益供与を受けた疑いが持たれています。逮捕前の取材や弁護人によりますと、秋元容疑者はこれらの容疑も否認しています。また、特捜部は500ドットコム側から現金300万円を賄賂として受け取ったほか、おととし2月に北海道留寿都村への家族旅行の代金、約76万円相当の利益供与を受けた罪で秋元容疑者を起訴し、元政策秘書だった豊嶋晃弘被告(41)を共犯として在宅起訴しました。加えて、贈賄側の紺野容疑者ら3人を起訴し、札幌市の加森観光の会長・加森公人被告(76)を在宅起訴しました。紺野容疑者と鄭容疑者は2017年9月に海外から現金1500万円を不正に国内に持ち込んだ外為法違反の罪でも起訴されました。
青梅男性殺害 愛知に逃走“監視役”ら男2人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 青梅男性殺害 愛知に逃走“監視役”ら男2人逮捕  東京・青梅市の住宅で多額の現金を持っていると話していた67歳の男性が頭を殴られて死亡した事件で、実行役の2人とは別に新たに監視役とみられる男ら2人が逮捕されました。  簗瀬誠容疑者(23)と橘健吾容疑者(26)は去年12月、青梅市成木の住宅に金品を奪う目的で侵入し、小川和男さんの頭を殴って死亡させた疑いが持たれています。警視庁によりますと、橘容疑者は監視役だったとみられています。橘容疑者ら2人は事件の後、ミニバンで愛知県に逃走していました。取り調べに対して、簗瀬容疑者は「身に覚えがあります」と供述し、橘容疑者は容疑を否認しています。この事件では実行役の男2人がすでに逮捕・起訴されています。警視庁は共犯が他にもいるとみて捜査しています。
無届けで再生医療に関与か 大阪医大の元講師ら逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 無届けで再生医療に関与か 大阪医大の元講師ら逮捕  国に届け出をせずに再生医療の目的で脂肪幹細胞を培養した疑いで、大阪医科大学の講師だった医師の男ら2人が逮捕されました。  逮捕前の伊井正明容疑者(52):「(Q.再生医療の件でお伺いしたいのですが?)ちょっと弁護士に止められているので。(取材は)全部、断っているので、また時期が来たら」  大阪医科大学の元講師・伊井容疑者と製薬会社元従業員・浜園俊郎容疑者(62)は去年春ごろ、国に届け出をせずに大学の研究施設で知人男性(82)とその知り合いの女性(47)から脂肪幹細胞を採取して培養した疑いが持たれています。伊井容疑者は逮捕前、ANNの取材に対して「浜園容疑者から頼まれて『試験』を目的に再生医療を行ったが、届け出は必要ないと思っていた」と話していました。伊井容疑者は培養した脂肪幹細胞を女性(47)に対してアンチエイジング目的で投与したとみられ、警察は伊井容疑者の動機などを詳しく調べています。
不正アクセスで勤務先からビットコイン詐取の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 不正アクセスで勤務先からビットコイン詐取の疑い  他人のIDを使って仮想通貨取引所に不正にアクセスし、ビットコイン約7800万円分をだまし取ったとして仮想通貨運用会社の元幹部の男ら2人が逮捕されました。  「VIPSTAR」元幹部・鬼塚勇人容疑者(25)と無職・笹木拓磨容疑者(28)はおととし、仮想通貨取引所に12回にわたって不正にアクセスし、会社が所有するビットコイン約7800万円分をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、鬼塚容疑者は当時、会社の技術責任者でIDやパスワードを知り得る立場にあり、インターネット上で知り合った笹木容疑者に指示をして不正にアクセスさせました。鬼塚容疑者は「社長の経営方針が気に食わなかった」「会社を潰そうと考えた」と容疑を認めています。
学内の女子トイレ盗撮か 慶応大の元課長逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 学内の女子トイレ盗撮か 慶応大の元課長逮捕  慶応義塾大学の元課長の男が大学内の女子トイレで盗撮をしたとして逮捕されました。  石原一章容疑者(49)は慶応大学の塾長室秘書担当課長だったおととし、東京・港区の慶応大学内の女子トイレに侵入し、小型カメラを取り付けて女性を盗撮した疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性教職員がトイレ内でカメラを発見して警視庁が押収したところ、石原容疑者の姿が映っていました。石原容疑者の自宅のパソコンなどからはトイレで盗撮したとみられる動画が1000件以上、見つかったということです。石原容疑者は容疑を認めています。
介護中の母親を息子が木刀で…「意識ない」自ら通報
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 介護中の母親を息子が木刀で…「意識ない」自ら通報  介護中の82歳の母親を木刀で殴り、けがをさせた疑いです。  八木章裕容疑者(48)は21日、東京・渋谷区の都営アパートで82歳の母親を木刀で殴り、けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、八木容疑者は自ら「母親の意識がなさそうだ」と119番通報していました。母親は病院に運ばれ、命に別状はありません。八木容疑者は現在、無職で母親の介護をしながら2人で暮らしていました。八木容疑者と母親は親族との同居を巡ってトラブルになっていたということです。取り調べに対して「木刀では殴ってない」と一部容疑を否認しています。
秋元司容疑者 中国訪問で架空の旅費領収書を受領か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 秋元司容疑者 中国訪問で架空の旅費領収書を受領か  IR(統合型リゾート)事業を巡る収賄容疑で逮捕された衆議院議員の秋元司容疑者(48)が贈賄側の中国企業の本社などを訪れた際の旅費について、架空の領収書を受け取っていた疑いがあることが分かりました。  IR担当の副大臣だった秋元容疑者は「500ドットコム」側から現金300万円を賄賂として受け取ったなどの疑いで去年12月に東京地検特捜部に逮捕され、今月14日に勾留期限を迎えます。その後の関係者への取材で、2017年12月に秋元容疑者が中国の深センにある500ドットコムの本社などを訪問した際の旅費百数十万円を500ドットコム側が負担した疑いがあることが分かりました。その際、秋元容疑者側は架空の領収書を受け取っていたということです。特捜部はこれらも賄賂にあたると判断し、捜査しているとみられます。
“IR汚職”秋元容疑者の元秘書 架空の領収書依頼か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “IR汚職”秋元容疑者の元秘書 架空の領収書依頼か  IR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件で、再逮捕された衆議院議員の秋元司容疑者(48)の元政策秘書が贈賄側の中国企業に架空の領収書を発行するよう依頼していた疑いがあることが分かりました。  IR担当の副大臣だった秋元容疑者は、中国・深センの「500ドットコム」の本社などを訪れた際の旅費約150万円相当の利益供与を受けた疑いなどで再逮捕されました。関係者への取材で、秋元容疑者の元政策秘書で別の収賄罪で在宅起訴された豊嶋晃弘被告(41)が旅費について架空の領収書を発行するように依頼した疑いがあることが分かりました。依頼はメールなどで行われた模様です。豊嶋被告は「実際には旅費は支払っていない」と話しているということです。弁護人によりますと、秋元容疑者は容疑を否認しています。
東大生を逮捕 小田急線で女子高校生にわいせつか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東大生を逮捕 小田急線で女子高校生にわいせつか  東京大学の学生の男が電車の中で女子高校生の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで逮捕されました。  東京大学農学部4年の宮下岳容疑者(22)は17日午後6時ごろ、東京の下北沢駅から神奈川県の登戸駅までの間の小田急線の車内で高校3年の女子生徒(18)の下半身を触った強制わいせつの疑いが持たれています。警察によりますと、女子生徒は登戸駅に着く直前に「痴漢です」と目の前にいた乗客の男性(28)に助けを求めました。電車が駅に到着すると、宮下容疑者はホームに逃走しましたが、乗客の男性が100メートルほど追い掛けて駅の構内で宮下容疑者を取り押さえました。取り調べに対して宮下容疑者は一部、容疑を否認していますが、「痴漢をするために来た」とも話していて、警察は宮下容疑者の余罪についても調べることにしています。
長年トラブルに「殺すしかない」 真下階の男性殺害
最新の社会ニュース【随時更新】 長年トラブルに「殺すしかない」 真下階の男性殺害  アパートの真下の階に住む男性を殺害しようとしたとして、66歳の男が逮捕されました。男は男性と長年のトラブルを抱えていて、今月初めにも管理会社から注意を受けていました。  今月初旬、世の中はまだ正月気分。しかし、この男は違いました。新年早々、「もう殺すしかない」と考えて実行に移したとされるのは、川崎市のアパートで暮らしていた若葉伊三夫容疑者。12日午後1時半ごろ、真下の部屋に住んでいた65歳の日高光一さんを包丁で刺したとして逮捕されました。  きっかけはこの正月のトラブル。日高さんは管理会社にこんな苦情を入れたといいます。  亡くなった日高さん(管理会社への電話):「上の階がうるさい」  去年5月。警察には若葉容疑者からこんな通報が。  警察への通報(若葉容疑者):「下の階の方から『携帯を盗んだ』として犯人扱いされている」  騒音でももめていたといいます。そんななか起きた正月のトラブル。若葉容疑者は12日、日高さんの帰宅に合わせて部屋を出ました。日高さんのオートバイに気付いたといいますが、この時すでに包丁を持っていたとみられます。そして…。  若葉容疑者(警察での供述):「つかみ合いになって刺した」  若葉容疑者は、警察で「殺意があった」「腹を3回くらい刺した」などと供述。その一方で、こうも話しているといいます。  若葉容疑者(警察での供述):「謝ったら許した」  警察は長年のトラブルがあったとみて調べています。