「浦田 容疑者 速報」の検索結果

「浦田 容疑者 速報」に関する情報は見つかりませんでした。
「容疑者 速報」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

買収事件「妻とは共謀していない」 河井克行容疑者
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 買収事件「妻とは共謀していない」 河井克行容疑者  去年の参議院選挙を巡る買収事件で、河井克行容疑者(57)が東京地検特捜部の調べに対し、「妻とは共謀していない」などと供述していることが分かりました。  前の法務大臣・河井克行容疑者と妻の案里容疑者(46)は、参議院選挙を巡り、票の取りまとめなどを依頼し、地元・広島の県議会議員ら94人に合わせて約2570万円を配った疑いで逮捕されました。このうち、5人への170万円は河井夫妻が共謀して渡した疑いが持たれています。克行容疑者は逮捕後の調べに対し、案里容疑者に相談も指示もしていないとして、「妻とは共謀していない」と話しているということです。一方、検察当局は克行容疑者が現金の配布先を管理していたとされるリストを押収していて、そこには5人の名前も記載されていることから、2人が共謀していたとみて調べています。
克行容疑者「安倍総理から」広島・府中町議が明かす
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 克行容疑者「安倍総理から」広島・府中町議が明かす  参議院選挙直前の去年5月、当時、案里容疑者の後援会長を務めていた府中町議会の繁政秀子議員は選挙事務所で克行容疑者から30万円を受け取ったことを明らかにしました。その際に「安倍総理から」という言葉を掛けられたということです。
市長が頭を丸めて謝罪 河井容疑者から60万円認める
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 市長が頭を丸めて謝罪 河井容疑者から60万円認める  河井克行容疑者から現金を受け取ったことを認め、頭を丸めて謝罪しました。  広島県安芸高田市・児玉浩市長(57):「現金の授受については2回ございます。どちらも案里氏への参議院選挙の協力をにおわせるものでありました」  安芸高田市の児玉市長は26日、克行容疑者から2回に分けて現金60万円を受け取ったことを市議会で謝罪したうえで市長を続ける考えを示しました。児玉市長は1回目は受け取ったものの、2回目は買収にあたると考えて克行容疑者に返そうとしたものの、押し問答になったと説明しています。
女性に声かけるため2度もパンク?32歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性に声かけるため2度もパンク?32歳男を逮捕  女性(43)に声を掛けるために2度もパンクさせた可能性があります。  愛知県みよし市の会社員・原田芳人容疑者(32)は先月11日、スーパーの駐車場で女性が乗る車の右後輪タイヤをパンクさせた疑いが持たれています。原田容疑者は容疑を認めています。原田容疑者はパンクした車が走行不能になったのを確認して自ら女性にタイヤ交換を申し出ていました。しかし、女性は1年前にも同じ駐車場で同様の被害に遭い、原田容疑者から声を掛けられていたことから不審に思って警察に相談して事件が発覚しました。
業者にデータ削除依頼 河井克行容疑者が証拠隠滅か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 業者にデータ削除依頼 河井克行容疑者が証拠隠滅か  去年の参議院選挙を巡る買収事件で、河井克行容疑者側が事務所のパソコンのデータを業者に依頼して削除させていたことが分かりました。  前の法務大臣・河井克行容疑者(57)と妻の案里容疑者(46)は、参議院選挙を巡って票の取りまとめなどを依頼し、地元・広島の県議会議員ら94人に合わせて約2570万円を配った疑いで逮捕されました。その後の関係者への取材で、いわゆる「ウグイス嬢」に法定の上限を超える報酬が支払われたことが一部で報じられた後、克行容疑者側が事務所のパソコンのデータを業者に依頼して削除させていたことが分かりました。データには現金の配布先を示したとされるリストも含まれていて、検察当局は捜索で押収したパソコンからデータを復元したとみられます。検察当局は克行容疑者が証拠隠滅を図った疑いもあるとみて捜査しています。
地元・広島の議員ら 十数人が現金の授受認める
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 地元・広島の議員ら 十数人が現金の授受認める  広島県の県議会議員ら十数人がANNの取材に対し、河井容疑者からの現金の受け取りを認めました。  広島県議会・沖井純議員:「代議士に失礼じゃないですか。本来は(その場で)返すべきなんだろうけど、なかなか難しかった」  広島県議会の沖井議員によりますと、去年4月中旬、克行容疑者が自宅に来て机の上に50万円を置いて帰ったということです。現金は5日後に返却したと話しています。また、広島市議会の沖宗正明議員は克行容疑者から2回に分けて合わせて50万円を受け取ったことを認めました。さらに、広島市のベテラン市議も去年3月、克行容疑者から陣中見舞いとして30万円を受け取ったことを今月26日に明らかにしています。これまでの取材で、県内の首長や県議、市議ら十数人が克行容疑者が現金を持ってきたことを認めています。
「お墓の作りが許せなかった」約60基倒した疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「お墓の作りが許せなかった」約60基倒した疑い  群馬県藤岡市で墓石など約60基を倒して壊したとして、31歳の無職の男が逮捕されました。  藤岡市の無職・田村隼人容疑者は22日までの3日間に藤岡市の寺で墓石など約60基を倒して壊した器物損壊の疑いが持たれています。警察によりますと、23日に捜査員が墓地の近くにいる田村容疑者を見掛け、職務質問して警察署で事情を聴いていました。田村容疑者は「手で押したり足で蹴ったりして壊した」「手を抜いたお墓の作りが許せなかった」などと容疑を認めています。田村容疑者の自宅周辺では他にも墓石が倒されるなどの被害があり、警察が余罪を調べています。
19歳女子大学生殺害 同大学の男が一方的に好意か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 19歳女子大学生殺害 同大学の男が一方的に好意か  静岡県沼津市で女子大学生が殺害された事件で、容疑者の男が一方的に好意を持っていたとみられることが分かりました。  大学生の堀藍容疑者(20)は27日、沼津市の路上で同じ大学に通う山田未来さん(19)を刃物で殺害した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、堀容疑者は容疑を認めていて、山田さんに一方的に好意があったとみられています。関係者によりますと、山田さんは今年1月、自分の名前がSNSで拡散されているなどと警察に相談していたということです。堀容疑者はアルバイトから帰宅途中の山田さんを襲ったとみられ、警察は計画的な犯行とみて調べています。
郵送で爆破予告か 67歳市議逮捕 業務妨害の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 郵送で爆破予告か 67歳市議逮捕 業務妨害の疑い  爆破予告を郵送したとしてベテランの市議会議員を逮捕です。  岐阜県関市の市議会議員・太田博勝容疑者(67)は関市役所の上之保事務所宛てに爆破予告文を郵送し、先月7日に約2時間にわたって業務を妨害した疑いが持たれています。職員などが探しましたが、結局、爆発物は見つかりませんでした。警察は太田容疑者の認否を明らかにしていません。太田容疑者は市議会議員を5期務めているということです。
買収事件 別の広島県議も500万円前後受け取りか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 買収事件 別の広島県議も500万円前後受け取りか  去年の参議院選挙を巡る買収事件で、河井克行容疑者(57)らが現金を配ったとされる94人のほかに、別の県議が500万円前後の現金を受け取った可能性があることが分かりました。  克行容疑者と妻の案里容疑者(46)は、広島の県議会議員ら94人に現金を配った買収の疑いで逮捕されました。その後の関係者への取材で、この94人の他にも別の県議が克行容疑者側から総額500万円前後の現金を受け取った可能性があることが分かりました。この県議は、これまでの任意の事情聴取に対して買収の意図を受けて現金を受け取ったことを否定しているということです。一方、検察当局が克行容疑者側から押収した現金の配布先とされるリストにはこの県議の名前も含まれているとみられます。検察当局は県議の関係先をすでに家宅捜索していて、立件の可否を含めて慎重に捜査を進めています。
検察が県議らの聴取を録音録画“買収の意図感じた”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 検察が県議らの聴取を録音録画“買収の意図感じた”  参議院選挙を巡る買収事件で河井容疑者夫妻が現金を配ったとされる広島県議らの大半について、検察当局が事情聴取の様子を録音・録画していたことが分かりました。  河井克行容疑者(57)と妻の案里容疑者(46)の買収容疑を巡っては、検察当局が3月下旬ごろから県議らの任意の事情聴取を進めてきました。関係者によりますと、県議らの大半について聴取の終盤の様子が録音・録画されたということです。このなかで県議らは現金の受け取りを認め、買収の意図を感じたと話していて、供述の信用性を証明するためとみられます。検察当局はこうした供述を克行容疑者側の銀行口座の記録などと照らし合わせて裏付けし、実態解明を進めるものとみられます。
河井夫妻 地元政治家42人に総額1810万円配ったか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 河井夫妻 地元政治家42人に総額1810万円配ったか  去年の参議院選挙を巡る買収事件で、河井克行容疑者(57)らが現金を配ったとされる町長や県議などの地元の政治家は42人で、総額約1810万円に上ることが分かりました。  克行容疑者と妻の案里容疑者(46)は94人に現金を配った買収容疑で逮捕されました。関係者によりますと、このうち42人が町長や県議会議員、元議員などの地元の政治家で、配った現金の総額が約1810万円に上ることが分かりました。克行容疑者は現金を渡したことを一部認め、「地盤固めや党勢拡大のためだった」などと買収の意図を否定しているということです。一方、領収書を求めていなかったことも分かっていて、検察当局は違法性を認識していた可能性があるとみています。
84歳母親「電気コードで首を絞めた」59歳の長男死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 84歳母親「電気コードで首を絞めた」59歳の長男死亡  愛知県瀬戸市で84歳の母親が長男の首を電気コードで絞めて殺害しようとしたとして逮捕されました。長男は搬送先で死亡しました。  殺人未遂の疑いで緊急逮捕されたのは瀬戸市の無職・小林マリ子容疑者です。警察によりますと、小林容疑者は28日午後10時半ごろ、同居している長男の洋一さん(59)の首を電気コードで絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。洋一さんは搬送先の病院で死亡しました。小林容疑者は「酒を飲んで寝ている隙に延長コードで首を絞めた」と容疑を認めています。洋一さんは失業中で、酒を飲んで小林容疑者とよく口論になっていたということで、警察は容疑を殺人に切り替えて詳しい動機などを調べています。
乳児殺害疑いで母親逮捕 同居男性が警察に通報
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 乳児殺害疑いで母親逮捕 同居男性が警察に通報  広島市のアパートで先月、生まれたばかりの娘を殺害したとして24歳の母親が逮捕されました。  広島市安佐北区の無職・渡辺彩奈容疑者は、自宅のアパートで生後1カ月に満たない娘の陽葵ちゃんの首を手で絞めるなどして、殺害した疑いが持たれています。今月1日午前11時ごろ、渡辺容疑者と同居する男性が、外出先で渡辺容疑者から連絡を受けた際に不安を感じたことから、警察に通報しました。駆け付けた警察官が、寝室のベッドの上で仰向けになっている陽葵ちゃんを発見しましたがその後、死亡が確認されました。渡辺容疑者は陽葵ちゃんと男性の3人暮らしで「間違いありません」と容疑を認めています。警察が死因の特定を進めるとともに動機などを調べています。
河井克行容疑者から現金150万円受領 市長辞職表明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 河井克行容疑者から現金150万円受領 市長辞職表明  広島県三原市の天満祥典市長は去年の参議院選挙を巡り、河井克行容疑者から現金150万円を受け取ったことを認めて三原市議会議長に辞職願を提出しました。天満市長はこれまでの取材に対し、現金の受領を否定していました。
「渋谷方向を狙った」地下鉄車内で紙袋に放火か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「渋谷方向を狙った」地下鉄車内で紙袋に放火か  走行中の電車内で紙袋に火を付けた疑いです。  長沢和裕容疑者(36)は13日、東京・豊島区内を走行していた東京メトロ副都心線の電車内で紙袋に火を付けて電車を10分遅らせるなど業務を妨害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、長沢容疑者は持っていたリュックサックから紙袋を取り出してライターで火を付けたとみられています。駅員らが消火にあたり、けが人はいませんでした。長沢容疑者は要町駅で電車から降りて逃走していました。取り調べに対して「渋谷方向に向かう電車を狙った」などと容疑を認めています。
「豆柴の大群」CD予約券 コンビニコピー機で偽造か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「豆柴の大群」CD予約券 コンビニコピー機で偽造か  アイドルグループのCD予約券を偽造した疑いで大学生らを逮捕です。  私立大学4年の佐藤佑紀容疑者(24)と19歳の少年は4月、東京・渋谷の大手CD販売店で女性アイドルグループ「豆柴の大群」のCD予約券8枚を偽造してCDをだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、佐藤容疑者らは事前に購入した予約券をコンビニ店でカラーコピーして偽造したということです。取り調べに対して「転売して金を折半しようと思っていた」と容疑を認めています。警視庁は佐藤容疑者らが偽造を繰り返していたとみて捜査しています。
「ルーレット族」の男が無免許で事故、逃走の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ルーレット族」の男が無免許で事故、逃走の疑い  千葉県市川市で無免許運転で事故を起こし、その場から逃走したとして20歳の男が逮捕されました。男は9日にも首都高速で法定速度を大幅に上回るスピードで走行したとして逮捕されていました。  千葉県松戸市の並木優弥容疑者は17日午前0時半すぎ、無免許で車を運転して市川市内の国道で中央分離帯に衝突する事故を起こしたうえ、その場から逃走した疑いが持たれています。事故直後、車は炎上しましたが、警察は車内に残っていた所持品から並木容疑者を特定し、24日に逮捕しました。並木容疑者は首都高速で法定速度を大幅に上回る時速160キロで走行した疑いで9日に警視庁に逮捕され、その後に釈放されていました。この際、並木容疑者は運転免許取り消しとなっていました。取り調べに対して「無免許だから逃げた」などと容疑を認めています。
埼玉・飯能市職員 遺族会の口座から約60万円窃盗か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 埼玉・飯能市職員 遺族会の口座から約60万円窃盗か  埼玉県飯能市が管理する太平洋戦争の遺族会の預金口座から60万円余りを不正に引き出したとして、49歳の市職員の男が逮捕されました。  飯能市の地域生活福祉課の主査・勝山健一容疑者は3月、所属する課で管理する市遺族会の口座のキャッシュカードを使ってATMで現金63万8000円を引き出した窃盗の疑いが持たれています。警察などによりますと、カードは市役所内のロッカーに保管されていましたが、3月末にカードがなくなっていることに担当者が気付きました。ATMの防犯カメラの映像から勝山容疑者が浮上したということです。取り調べに対して勝山容疑者は容疑を否認しています。
ドライバーで女性の足刺した疑い 駅ですれ違いざま
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ドライバーで女性の足刺した疑い 駅ですれ違いざま  駅の構内ですれ違いざまに女性の太ももをドライバーで刺した疑いです。  野村和夫容疑者(49)は16日、都営地下鉄三田線の日比谷駅の構内で、すれ違いざまに22歳のアルバイトの女性の右の太ももをドライバーで突き刺し、けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は野村容疑者とすれ違った際に太ももに痛みを感じ、帰宅後に近くの交番に届け出ました。野村容疑者はドライバーは護身用で常に手に持っていることが多いと説明していて、取り調べに対して「女性に接触したことは認めますが、刺したりしていません」と容疑を一部、否認しています。
トランプとすり替えカード盗んだ疑い 160万円被害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 トランプとすり替えカード盗んだ疑い 160万円被害  キャッシュカードをトランプにすり替えて盗んだということです。  持田涼容疑者(22)は去年、全国銀行協会の職員を装い、横浜市に住む女性(84)からキャッシュカード3枚を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、持田容疑者は「キャッシュカードが不正に利用されている」「使用できないように封印する必要がある」などと嘘を言って女性からカードを受け取り、封筒に入れました。その後、女性が目を離した隙にトランプが入った別の封筒とすり替えて女性に返したということです。その後、別の人物が現金160万円を不正に引き出していました。持田容疑者は容疑を認めています。
「おとなしい言うてる時が華やで」元組長の男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「おとなしい言うてる時が華やで」元組長の男逮捕  金を貸していた男性に「おとなしい言うてる時が華やで」などと因縁を付けて金を脅し取ろうとしたとして、暴力団の元組長の男が逮捕されました。  指定暴力団山口組系の元組長・金政基(キム・チョンギ)容疑者(79)は4月、都内に住む74歳の男性に電話を掛けて「おとなしい言うてる時が華やで」などと言って金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、金容疑者は以前にもこの男性が孫を抱いている写真などを見せて危害を加えることをほのめかしていました。金容疑者はリーマンショックの頃に男性に金を貸しましたが、すでに返済されていました。取り調べに対して容疑を否認しているということです。
郵便配達員を逮捕 女性に荷物を渡した際に…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 郵便配達員を逮捕 女性に荷物を渡した際に…  川崎市のアパートで65歳の郵便配達員が荷物を渡した後、29歳の女性の腕をつかんで無理やりキスをしようとしたとして逮捕されました。  川崎市の宮前郵便局で郵便配達員をしている稗田庸之容疑者は先月31日、荷物を届けるために訪れたアパートの玄関先で荷物を受け取った女性の腕をつかみ、無理やりキスをしようとした強制わいせつ未遂の疑いが持たれています。女性が配達物で顔を隠して抵抗したため、稗田容疑者は配達用の車に乗って逃走しました。警察によりますと、稗田容疑者はその日、荷物を届けるために女性の部屋を訪れましたが、不在だったため不在連絡票を投函していました。その後に再び配達に訪れて犯行に及んだということですが、自分の名前と連絡先を書いた不在連絡票から逮捕に至りました。取り調べに対し、稗田容疑者は「好みの女性だった」「キスをしようとしたのは間違いない」と供述しているということです。
ボウガンで家族4人死傷 「撃つ練習を何度もした」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ボウガンで家族4人死傷 「撃つ練習を何度もした」  兵庫県宝塚市で家族4人がボウガンで撃たれた事件で、23歳の男は25日に殺人の疑いで再逮捕され、「撃つ練習を何度もした」と話していることが分かりました。  殺人の疑いで再逮捕された野津英滉容疑者は4日、宝塚市の自宅で祖母の好美さん(75)、母親のマユミさん(47)、弟の英志さん(22)の3人の頭にボウガンを撃って殺害した疑いが持たれています。野津容疑者は他に伯母の百合江さん(49)の首にもボウガンを撃っていて、「家族全員を殺すつもりでやった」と話しているということです。野津容疑者はボウガンを今年1月に国内の業者からインターネットで購入したとみられ、「複数回、家で練習をした」などと話していることが新たに分かりました。また、「祖母と弟は早朝に撃った。急所を狙った」などとも話していて、警察は容疑者が強い殺意を持って犯行に及んだとみて、家族間のトラブルがなかったか調べる方針です。
医療用AIベンチャー元取締役 さらに4億円横領か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 医療用AIベンチャー元取締役 さらに4億円横領か  医療用のAI(人工知能)を開発するベンチャー企業の元取締役が会社の金約29億円を着服したとされる事件で、他にも約4億円を横領していたとして再逮捕されました。  東京・千代田区の「エルピクセル」元取締役・志村宏明容疑者(45)は2017年、会社の口座から約4億1000万円を横領した疑いが持たれています。警視庁によりますと、志村容疑者はすでに約29億円を横領した疑いで逮捕・起訴されていて、横領した額は2年間で約34億円になるということです。志村容疑者は会社が30億円の資金調達した直後に自身が管理する会社口座のネットバンキングを勝手に開設し、億単位で自分の口座に移し替えていました。横領した金のほとんどをFX取引に充てていました。志村容疑者は取り調べに対して「会社の資産運用のためにやった」と供述していますが、詳細については黙秘しているということです。
新型コロナで仕事失い…SNSで詐欺グループに応募
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナで仕事失い…SNSで詐欺グループに応募  東京・三鷹市の女性からキャッシュカードを盗んだなどとして、30歳の男が逮捕されました。男はコロナウイルスの影響で仕事を失い、SNS上で詐欺グループの仕事を見つけて応募したということです。  内装工の藤元克也容疑者(30)は5月、三鷹市の80代女性からキャッシュカード1枚を封筒に入れさせて別の封筒とすり替える手口で盗み取ったうえ、このカードでATMから100万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、藤元容疑者はコロナの影響で収入が減り、SNS上で見つけた「高額バイト」とうたった仕事に応募していました。この仕事は詐欺グループが募集したもので、藤元容疑者はATMで引き出した金をグループのメンバーに渡し、その場で5万円の報酬を受け取っていました。取り調べに対し、「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めているということです。警視庁は、藤元容疑者が事件翌日にも同じカードで100万円を引き出したとみて、余罪について調べています。
「泣きやまないので…」布団で巻いて2歳長男殺害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「泣きやまないので…」布団で巻いて2歳長男殺害か  23日夜、東京・町田市の住宅で2歳の長男を敷布団で巻いて殺害したとして、31歳の母親が逮捕されました。  武田華佳容疑者は午後9時ごろ、自宅で長男の崇太郎ちゃんを敷布団で巻いて殺害した疑いが持たれています。  近くに住む人:「(武田容疑者の母親が)『孫が急に息しなくなった』って。本当に2歳といっても小さかった」  警視庁によりますと、武田容疑者は泣きやまない崇太郎ちゃんを重さ4.8キロの布団で巻いて約40分放置したということです。取り調べに対して「泣きやまないので巻いた」「近所に泣き声が聞こえるのを気にした」などと供述しています。当時、家には夫(37)や長女(2)もいたということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。
同じ女子高校生に何度も…山手線でわいせつ行為か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 同じ女子高校生に何度も…山手線でわいせつ行為か  通勤通学で混み合うJR山手線の車内で女子高校生にわいせつな行為をしたとして会社員の男が逮捕されました。  自動車関連会社に勤める倉富昭敏容疑者(45)は去年10月16日の午前7時すぎ、JR山手線の車内で都内の私立高校に通う女子生徒にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、倉富容疑者は当時、仕事が休みで、JR新宿駅で電車に乗る女子生徒を見つけると、背後から体を密着させるなどしたということです。取り調べに対し、「相手が嫌がっていないと勘違いしてしまった」と容疑を認めています。警視庁は倉富容疑者がこの女子生徒を狙って同様の行為を複数回、行っていたとみて余罪についても調べています。
国宝修理工事で官製談合か 滋賀県の職員逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国宝修理工事で官製談合か 滋賀県の職員逮捕  琵琶湖の島にある寺院の国宝などの修理工事を巡り、滋賀県の職員が入札情報を漏らしたとして逮捕されました。  官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されたのは、滋賀県文化財保護課の主査・尾山義高容疑者(41)です。尾山容疑者は去年7月に行われた琵琶湖の竹生島にある宝厳寺の国宝「唐門」などの保存修理工事の入札で、長浜市内の工務店に予定価格に近い金額を教え約9200万円で落札させた疑いが持たれています。工務店の社長・橋本市郎容疑者(60)も競売入札妨害の疑いで逮捕されました。滋賀県によりますと、この工務店はこれ以前にも2度宝厳寺の修理工事を落札していて、2人は以前から顔見知りだったということです。警察は2人の認否を明らかにしていません。
他人の情報で1億円買い物か 偽造カード2100枚押収
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 他人の情報で1億円買い物か 偽造カード2100枚押収  東京・豊島区でマレーシア人の男2人が偽造クレジットカードを所持していたとして逮捕されました。  タン・チュン・キット容疑者(28)ら2人は13日、豊島区内で偽造したクレジットカード1枚を所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、タン容疑者らは無地のカードに番号を印字するなどして偽造カードを作っていたとみられ、製造工場として使っていたホテルの部屋からは約2100枚が押収されたということです。タン容疑者らは去年11月から今月まで、偽造カードを仲間に渡して新幹線の乗車券や化粧品など1億円相当を購入させていたとみられています。警視庁は2人の認否を明らかにしていません。