「浦田 逮捕 最新」の検索結果

「浦田 逮捕 最新」に関する情報は見つかりませんでした。
「逮捕 最新」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

自宅に放火の疑い「自暴自棄」のきっかけは衝突事故
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅に放火の疑い「自暴自棄」のきっかけは衝突事故  自宅に放火した疑いで男が再逮捕されました。  非現住建造物等放火の疑いで22日に再逮捕されたのは、福岡県筑後市のパート従業員・西田明正容疑者(60)です。西田容疑者は9日、近所の交差点で車を運転中に軽貨物車と衝突する事故を起こし、逃走したとして逮捕されていました。西田容疑者は事故の直後に、1人で暮らしていた自宅に放火したとして再逮捕されました。西田容疑者は容疑を認め、「事故で自暴自棄になった」という趣旨の話をしているということです。
「積水」地面師ら5人逮捕 東京・新橋の土地でも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「積水」地面師ら5人逮捕 東京・新橋の土地でも  「積水ハウス」を巡る地面師事件で逮捕・起訴された男らが東京・新橋にある土地の取引を巡り、3000万円をだまし取ったとして逮捕されました。  内田マイク容疑者(66)ら5人は2015年4月、当時50代の女性が港区新橋に所有していた約160平方メートルの土地の持ち主を装い、海運会社から約3000万円をだまし取るなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、内田容疑者らは土地の所有者になりすますため、偽造されたパスポートを示して信用させていました。取り調べに対し、内田容疑者は「関わっているけど、だましていない」と容疑を否認しています。内田容疑者ら2人は、積水ハウスから金をだまし取った事件でも逮捕・起訴されています。
「俺、陽性だけど…」逮捕の男 検査は不要と診断
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「俺、陽性だけど…」逮捕の男 検査は不要と診断  成田空港の離陸前の旅客機の中で「俺、陽性だけど大丈夫」などと言って出発を遅らせたとして逮捕された男は、新型コロナウイルスの検査は不要と診断されていたことが分かりました。  児嶋典博容疑者(69)は26日、成田発松山行きの離陸前の旅客機内で客室乗務員に対して「俺、陽性だけど大丈夫」と新型コロナウイルスに感染しているようなことを言い、運航を妨害したとして逮捕されました。その後の警察への取材で、児嶋容疑者は逮捕後の医師の診察で新型コロナウイルスの検査は必要ないと診断されていたことが分かりました。児嶋容疑者は旅客機を降ろされた後に体温を測ったが、熱はなく、せきなどの症状もありませんでした。取り調べに対し、児嶋容疑者は「俺は言っていない」と容疑を否認しています。
自宅で新生児を殺害か 無職の母親(38)逮捕 静岡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅で新生児を殺害か 無職の母親(38)逮捕 静岡  自宅で新生児を殺害したとして、静岡県警は殺人の疑いで静岡県藤枝市に住む38歳の無職の母親を逮捕しました。
福岡 自転車店で“女性殺害” 34歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 福岡 自転車店で“女性殺害” 34歳男逮捕  福岡市の自転車販売店で従業員の42歳の女性が殺害された事件で、警察は34歳の男を強盗殺人などの疑いで逮捕しました。  大阪市の無職・佐々木達也容疑者は4日、福岡市博多区の自転車販売店で従業員の小森寛子さんの首を絞めて殺害し、店の金庫などから現金約10万円を奪った疑いなどが持たれています。警察は現場周辺の防犯カメラを分析するなど捜査を進め、18日に佐々木容疑者を逮捕しました。佐々木容疑者は容疑を認めているということです。警察は2人に面識はなく容疑者が金を取る目的で店を訪れたとみて事件の経緯を詳しく調べています。
車中で乱暴しようと…現金奪った疑いで消防隊員逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車中で乱暴しようと…現金奪った疑いで消防隊員逮捕  千葉市で19歳の女子大学生に車の中で乱暴しようとしたうえに現金を奪ったとして、35歳の消防隊員の男が逮捕されました。  千葉市消防局緑消防署の消防司令補・内山翔太容疑者は先月5日、千葉市中央区の駐車場に止めてあった車の中で女子大学生の首を絞めて乱暴しようとしたうえ、「金を出せ」などと脅して現金7000円を奪った疑いが持たれています。警察によりますと、女子大学生が自分の車に乗ろうと鍵を開けた際に内山容疑者は後部座席に乗り込んだということで、取り調べに対して容疑を認めています。千葉市は「消防職員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、心からおわび申し上げます」としています。
レンタカーから女性遺体 同乗のいとこを逮捕 沖縄
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 レンタカーから女性遺体 同乗のいとこを逮捕 沖縄  沖縄県北部の大宜味村でレンタカーの車内から女性の遺体が発見された事件で、同乗していた女性のいとこの男が殺人の疑いで逮捕されました。  逮捕されたのは、大宜味村津波に住む宮城正明容疑者(59)です。宮城容疑者は21日ごろから25日午前11時ごろにかけ、大宜味村田港にある六田原展望台の駐車場でいとこにあたる平良邦子さん(59)を窒息死させた疑いが持たれています。当初、宮城容疑者は警察に対して「人を殺した」と話していましたが、取り調べでは「殺意はなかった」と容疑を否認しているということです。警察は26日に司法解剖を行う予定で、死因の特定や殺害の動機など捜査を進めていく方針です。
逮捕される直前に裸足でベランダから逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 逮捕される直前に裸足でベランダから逃走  警視庁は特殊詐欺グループの指示役とみられる41歳の男を公開手配しました。男は捜査員が逮捕しようとした際、マンションのベランダから逃走していました。  天本俊介容疑者は先月、仲間と共謀して東京・町田市に住む高齢の女性に嘘の電話を掛けてキャッシュカードを盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、天本容疑者は詐欺グループの指示役とみられ、18日午前7時半ごろ、捜査員が東京・大田区のマンションにいた天本容疑者を逮捕しようとしたところ、ベランダから裸足のまま逃げたということです。天本容疑者は身長175センチくらいで白いTシャツに眼鏡を掛けていて、今も行方が分かっていません。警視庁は顔写真を公開して情報提供を呼び掛けています。
詐欺グループの“指示役”逮捕 「地味な格好を…」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 詐欺グループの“指示役”逮捕 「地味な格好を…」  東京・杉並区に住む女性に息子を装って嘘の電話を掛け、現金100万円をだまし取ろうとしたとして詐欺グループの指示役の男が逮捕されました。  沖縄県の上原翼容疑者(36)は去年3月、仲間と共謀して杉並区の女性(50代)に息子を装って「仕事の契約に必要な書類をなくした」などと嘘の電話を掛け、現金100万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、上原容疑者は詐欺グループの指示役で、すでに逮捕された受け子の男に「地味な格好をするように」などと指示をしていたということです。受け子の男から押収した携帯電話に通話履歴が残っていたことから関与が浮上しました。取り調べに対して「受け子の仕事を紹介したことに間違いない」と容疑を認めています。
女性との交際持ちかけ… 詐欺容疑で47歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性との交際持ちかけ… 詐欺容疑で47歳男を逮捕  男女交際をあっせんする会社の社員を装って「女性と交際できる」などと嘘の話を持ち掛け、保証金の名目で200万円をだまし取ったとして47歳の男が逮捕されました。  永岡正次容疑者は去年10月ごろに仲間と共謀し、京都府の30代男性に対して「保証金を支払えば女性と交際できる」「保証金は後日、戻ってくる」などと嘘を言い、現金合わせて200万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、永岡容疑者はすでに逮捕・起訴されている男2人とともに男女の交際をあっせんする会社の従業員を装って被害者と接触し、実際に女性と会わせていました。取り調べに対して「自分は電話対応していただけです」と容疑を否認しています。同様の手口による被害が約30件、4500万円に上るとみられていて、警視庁は余罪について捜査しています。
生後1カ月の娘を踏みつけ足の骨折ったか 父親逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 生後1カ月の娘を踏みつけ足の骨折ったか 父親逮捕  千葉市の自宅で生後1カ月の長女を踏み付けて大腿骨(だいたいこつ)を折ったとして、介護職員だった22歳の父親が逮捕されました。  介護職員だった尾形大輝容疑者は今年1月、千葉市稲毛区の自宅で生後1カ月の長女を足で踏み付けるなどして大腿骨を折った疑いが持たれています。長女は全治3カ月の重傷で、現在も入院しています。警察によりますと、尾形容疑者は妻と2歳の長男、そして長女と4人で暮らしていて、妻と長男が外出した際に尾形容疑者から「娘が泣きやまない」と連絡があったということです。その後、病院で長女の骨折が分かりました。尾形容疑者は今月6日、長女に揺さぶるなどの暴行を加えたとして逮捕されていました。取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。
殿堂入り名馬のたてがみを切ったか 55歳女を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 殿堂入り名馬のたてがみを切ったか 55歳女を逮捕  引退したサラブレットのたてがみを切ったとして女が逮捕されました。  埼玉県の無職・田中和世容疑者(55)は去年9月、北海道日高町のヴェルサイユファームで「JRAの競馬の殿堂」にも選ばれた名馬「タイキシャトル」のたてがみを刃物で切った器物損壊の疑いが持たれています。警察は認否を明らかにしていません。また、この牧場では他にも競走馬1頭が被害に遭ったほか、同じ時期に別の牧場でも馬のたてがみが切られる被害が起きていて、警察は関連を詳しく調べています。
酔った女性を連れ去り車に監禁し乱暴 22歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 酔った女性を連れ去り車に監禁し乱暴 22歳男を逮捕  東京・新宿区で酒に酔った女性をわいせつ目的で連れ去り、車に監禁したうえで乱暴したとして、22歳の男が逮捕されました。  栗林一平容疑者はおととし11月、新宿区の路上で酒に酔った20代の女性を車で連れ去って監禁したうえ、乱暴した疑いが持たれています。警視庁によりますと、栗林容疑者は「こんな所で寝てたら危ないよ」などと女性に声を掛け、無理やり車に連れ込んだということです。女性は約3時間後に区内の別の場所で解放されました。取り調べに対して容疑を一部、否認しています。周辺の防犯カメラには共犯者とみられる人物も映っていて、警視庁が行方を追っています。
自宅で新生児殺害か…38歳の母親逮捕 静岡・藤枝市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅で新生児殺害か…38歳の母親逮捕 静岡・藤枝市  静岡県藤枝市の自宅で生まれたばかりの子どもを殺害したとして、無職の母親が逮捕されました。  警察によりますと、粟野亜希子容疑者(38)は去年12月、自宅で女の子を出産した後に殺害した疑いが持たれています。粟野容疑者は藤枝市の夫の実家に2年ほど前に引っ越してきて、夫と夫の両親、4人の子どもの8人で住んでいました。事件当日、夫も自宅にいたということです。粟野容疑者は当初、「自宅2階のトイレで赤ちゃんを出産した。赤ちゃんは冷たくなっている」と消防に自ら通報していました。警察は粟野容疑者が容疑を認めているかは明らかにしていません。
親戚に刃物見せ「覚えていろ」 恐喝未遂疑いで逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 親戚に刃物見せ「覚えていろ」 恐喝未遂疑いで逮捕  福島県浅川町で刃物を見せて親戚の男性から現金20万円を脅し取ろうとした疑いで、78歳の男が逮捕されました。  福島県白河市関辺の無職・渡辺栄治容疑者は26日、浅川町で親戚の60代の男性から現金20万円を脅し取ろうとした疑いが持たれています。警察によりますと、男性が拒否したため渡辺容疑者は現金を受け取れませんでしたが、立ち去る前に「覚えていろよ」などと話して刃物を見せたということです。警察の調べに対して渡辺容疑者は「金は要求した」と供述し、容疑を認めているということです。渡辺容疑者と男性には香典に関する金銭トラブルがあったとみられていて、警察が詳しい動機を調べています。
家電量販店で「俺コロナだよ」 42歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 家電量販店で「俺コロナだよ」 42歳男を逮捕  名古屋駅前にある家電量販店の店内で「俺コロナだよ」などと叫び、業務を妨害したとして42歳の男が逮捕されました。  警察によりますと、名古屋市中村区の岸野尚史容疑者は29日午前11時すぎ、名古屋駅前にある家電量販店の店内で店員らに対して「俺コロナだよ、コロナだよ」などと叫び、店の除菌作業を余儀なくさせるなど業務を妨害した疑いが持たれています。店側は警察に通報し、一時、営業を中断したということです。岸野容疑者は発熱などの症状はなく、当時、酒に酔っていたとみられるということです。取り調べに対し、岸野容疑者は「弁護士と相談する」と話しているということです。
「こんな所で寝てたら危ないよ」車で連れ去り乱暴か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「こんな所で寝てたら危ないよ」車で連れ去り乱暴か  東京・新宿区で酒に酔った女性をわいせつ目的で連れ去って車に監禁したうえ、乱暴したとして22歳の男が逮捕されました。  田村隼容疑者はおととし11月、新宿区の路上で酒に酔った20代の女性を車で連れ去って監禁したうえ、乱暴した疑いが持たれています。この事件では知人の栗林一平容疑者(22)がすでに逮捕されていて、栗林容疑者の供述などから関与が浮上しました。警視庁によりますと、田村容疑者らは路上にいた女性に「こんな所で寝てたら危ないよ」などと声を掛けて無理やり車に連れ込んでいました。取り調べに対し、「自分もわいせつな行為をした」と容疑を認めています。
女性に抱きつくなどわいせつ行為 36歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性に抱きつくなどわいせつ行為 36歳男逮捕  東京・葛飾区のマンションの廊下で10代の女性に抱きつくなどわいせつな行為をしたとして、36歳の警備員の男が逮捕されました。  佐藤裕一郎容疑者(36)は1月、葛飾区のマンションの廊下で10代の女性に後ろから抱きつくなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、佐藤容疑者は近くの駅から約500メートルにわたって帰宅途中の女性の後を付け、マンションのエレベーターに一緒に乗り込んだ後、犯行に及んだということです。駅の防犯カメラには他にも女性の後を付けては戻ってくる佐藤容疑者の姿が映っていたということです。佐藤容疑者は「触っていないし、声も掛けていない」と容疑を否認しています。
整体師の男 睡眠薬飲ませ女性客にわいせつ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 整体師の男 睡眠薬飲ませ女性客にわいせつ  東京・目黒区で、整体師の男が施術前に睡眠薬の入った飲み物を客の女性に飲ませて眠らせ、わいせつな行為をしたとして再逮捕されました。  整体師の篠塚和秀容疑者(43)は去年11月、目黒区の自らが経営する整体院で、24歳の女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。篠塚容疑者は別の女性にわいせつな行為をした疑いで先月に逮捕され、その後に起訴されています。警視庁によりますと、篠塚容疑者は睡眠薬が入った飲み物を施術前に飲ませて女性を眠らせ、胸などをはだけさせて写真を複数枚、撮影していたということです。取り調べに対して「どんな写真を撮ったかは覚えてない」と容疑を一部、否認しています。警視庁は家宅捜索で十数枚の画像を押収していて、余罪についても調べています。
警視庁人事1課の男性巡査部長 ひったくりで逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警視庁人事1課の男性巡査部長 ひったくりで逮捕  警視庁の人事1課に所属する29歳の巡査部長の男が東京・府中市の路上で70代の女性からかばんをひったくったとして逮捕されました。  警視庁人事1課の巡査部長・池田賢司容疑者は先月4日、府中市の路上を歩いていた70代の女性に自転車で後ろから近付き、現金約4万円などが入ったバッグをひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、池田容疑者は事件当日に警視庁で勤務し、府中市の自宅に帰った後に再び外出して犯行に及んだということです。池田容疑者は人事1課の監察係で、職員の不祥事などを扱う業務を担当していました。警視庁は「言語道断の行為であり、誠に遺憾です」とコメントしています。
現場防カメで特定…トラック“ひき逃げ”運転手逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 現場防カメで特定…トラック“ひき逃げ”運転手逮捕  東京・足立区の路上で自転車に乗っていた男性をひき逃げしたとして、トラックを運転していた60歳の男が逮捕されました。男性は意識不明の重体です。  トラック運転手の杉本哲男容疑者は17日午後11時前、足立区の路上で小学校教師の男性(33)をトラックではねて逃走した疑いが持たれています。男性は頭の骨を折るなどし、意識不明の重体です。警視庁によりますと、杉本容疑者は同じ方向に走っていた男性の自転車が右に曲がろうとしたところ、後ろからはねたということです。現場周辺の防犯カメラの映像などから杉本容疑者のトラックが特定されました。取り調べに対して「頭が真っ白になり、事故現場から立ち去った」と容疑を認めています。
4歳男児暴行で母親逮捕 意識不明…日常的に虐待か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 4歳男児暴行で母親逮捕 意識不明…日常的に虐待か  「おねしょをしたことを注意しても謝らず、怒りが抑えられなかった」と供述しています。  高橋冴季容疑者(27)は2017年9月、埼玉県草加市の自宅で当時4歳の長男の背中を両手で突き飛ばして壁に頭をぶつけさせるなどの暴行を加え、重傷を負わせた疑いが持たれています。長男は急性硬膜下血腫と診断され、現在も意識不明の重体です。取り調べに対して「おねしょをしたことを注意しても話を聞かず、謝らない態度に怒りが抑えられなかった」と容疑を認めています。高橋容疑者はこの事件の7カ月前にも長男を突き飛ばして転倒させたとして、今年1月に暴行容疑で逮捕されていました。警察は、日常的に虐待が行われていた可能性があるとみて捜査しています。
「俺コロナだけど」マスク品切れに腹立て営業妨害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「俺コロナだけど」マスク品切れに腹立て営業妨害か  名古屋市のドラッグストアで「俺、コロナなんだけど」などと叫んでせきなどをし、店の営業を妨害したとして男が逮捕されました。マスクが売り切れていることに腹を立てたということです。  威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは名古屋市のアルバイト・中山浩一容疑者(49)です。中山容疑者は25日午後1時ごろ、名古屋市天白区のドラッグストアでマスクが売っていないことに腹を立て、「俺、コロナなんだけど」「陽性だから」などと叫んだりせきをしたりして店の営業を妨害した疑いが持たれています。店は一時、営業を中断しました。中山容疑者は容疑を認めています。中山容疑者は名古屋市が把握している新型コロナウイルスの感染者ではなく、熱などの症状はないということです。
バイク引きずり逃走…ダンプカー運転手 酒気帯びか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 バイク引きずり逃走…ダンプカー運転手 酒気帯びか  20日夜、東京・中央区の路上で原付きバイクに乗っていた男性がダンプカーにはねられて死亡しました。警視庁はダンプカーの運転手を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕し、ひき逃げの容疑でも捜査しています。  警視庁によりますと、午後11時40分ごろ、中央区築地の都道で原付きバイクを運転していた22歳の男性がダンプカーにはねられ、その後に死亡しました。ダンプカーは原付きバイクを引きずったまま逃走し、500メートルほど先の路上で警察官から職務質問を受けました。運転手の青木敬太容疑者(53)は呼気から基準値を上回るアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。青木容疑者は「バイクをはねたことに間違いない」と話していて、警視庁はひき逃げ容疑についても捜査しています。
外務省職員がみだらな行為か 女子高校生に現金約束
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 外務省職員がみだらな行為か 女子高校生に現金約束  外務省に勤める45歳の職員の男が16歳の女子高校生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をしたとして逮捕されました。  外務省中東アフリカ局の主査・丹沢裕容疑者(45)は去年4月、東京・豊島区のホテルで、都内に住む当時16歳の女子高校生に18歳未満であることを知りながら現金2万5000円を渡す約束をしてみだらな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、丹沢容疑者は女子高校生とSNSを通じて知り合っていました。捜査員がSNS上の書き込みから女子高校生を補導したことで事件が発覚しました。丹沢容疑者は「私がやったことだろうと思います」と容疑を認めています。外務省は職員の逮捕について「極めて遺憾であり、厳粛に受け止めている」としています。
「俺、陽性だけど大丈夫」旅客機遅延で69歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「俺、陽性だけど大丈夫」旅客機遅延で69歳男逮捕  26日、成田空港の離陸前の旅客機で客室乗務員に対して「俺、陽性だけど大丈夫」と新型コロナウイルスに感染しているように装い、旅客機の出発を遅らせたなどとして69歳の男が逮捕されました。  児嶋典博容疑者は夕方、ジェットスター・ジャパン成田発松山行きの機内で客室乗務員の女性に対して「俺、陽性だけど大丈夫」と新型コロナウイルスに感染しているような発言をして運航を妨害した疑いが持たれています。警察によりますと、旅客機は離陸前だったため、引き返して児嶋容疑者を降ろし、約1時間遅れで出発しました。児嶋容疑者は取り調べに対して「言っていない」などと容疑を否認しています。児嶋容疑者にせきなどの症状はなかったということですが、警察は検査の必要があるかどうか医師に確認しています。
ぼったくりバー元店長ら 客を暴行し現金奪ったか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ぼったくりバー元店長ら 客を暴行し現金奪ったか  ぼったくりバーの元店長の男らが逮捕されました。  庄司雅志容疑者(34)と大場将貴容疑者(28)は去年12月、池袋のバーで客の40代の男性を暴行し、20代の男性を脅して現金5万5000円などを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、男性らは路上の客引きに「1時間5000円」と言われて店に入りましたが、会計時に7万円を請求され、拒否したところ、殴られるなどしたということです。取り調べに対して庄司容疑者は黙秘し、大場容疑者は容疑を否認しています。
男児虐待事件 容疑の母親、児相の面会4回拒否
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 男児虐待事件 容疑の母親、児相の面会4回拒否  子どもとの面会は4回、断られていました。  2017年9月、埼玉県草加市で長男に暴行を加えたとして母親の高橋冴季容疑者(27)が22日に逮捕された事件では、事件の4カ月前に児童相談所が長男の顔などに複数の傷があったことから一時保護していました。児相によりますと、月に1度の家庭訪問で長男に面会することを条件に自宅に帰しましたが、高橋容疑者は体調不良などを理由に事件前までに4回、訪問を断っていました。児相は「できる支援をしてきたが、検証が必要だ」としています。
「年金に不満あった」70代男が厚労省看板に赤い墨汁
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「年金に不満あった」70代男が厚労省看板に赤い墨汁  男は「年金に不満があった」と話していたということです。  警視庁によりますと、24日午後1時半すぎ、厚生労働省の関係者から「看板に液体を掛けられた」などと110番通報がありました。70代の男が突然、正面玄関付近にある看板に赤い墨汁を掛けたということです。男は駆け付けた警察官に軽犯罪法違反の疑いで逮捕されました。「年金に不満があった」などと話していたということです。20日にも厚労省と総務省に黒い墨汁が掛けられる事件が起きていて、警視庁はこの男の犯行とみて調べています。
車のドアミラーが邪魔…暴行か 配達員は全治5カ月
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車のドアミラーが邪魔…暴行か 配達員は全治5カ月  東京・日野市で路上に止まっていた配達のトラックを巡って口論になり、配達員に全治5カ月の大けがをさせたとして54歳の警備員の男が逮捕されました。  池田英教容疑者は去年10月、日野市の路上で配達員の30代の男性に殴る蹴るの暴行を加えて全治5カ月の大けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、歩いていた池田容疑者が路上に止まっていたトラックの横を通る際、出ていたドアミラーが邪魔だと押し込んだために車内にいた配達員の男性と口論になったということです。当時、池田容疑者は酒を飲んでいたとみられています。「暴行を加えたことに間違いありません」と容疑を認めています。