「浪川大輔 結婚」の検索結果

今すぐ視聴する

第21話 「無職で結婚…!?」
グラゼニ 第21話 「無職で結婚…!?」 解説者の徳永は婚約し、来季の希望に燃えていた。ところがラジオ局の事情で、徳永は解説をクビになることに。そのことを徳永に知らせる役目を押しつけられた松本アナだったが、当の徳永がなかなかつかまらない。このままだと徳永は無職で結婚することになる…。松本アナと夏之介は、その事実を伝えるために、一刻も早く徳永と連絡を取ろうと奔走する。しかし、何も知らない徳永は婚約者とグアム行きの飛行機へと乗り込んでいた。
第14話 「甘チャン」
グラゼニ 第14話 「甘チャン」 夏之介と一緒に一軍にあがった選手がいた。樹六破だ。夏之介と同い年で大卒4年目の外野手。年棒は650万。樹は典型的な草野球のオッサンタイプで、和菓子屋チェーン店の社長のひとり娘と結婚して、引退後は社長を継ぐことが決まっていた。樹の妻は妊娠9ヵ月で、樹は生まれてくる子供のために張り切っているが、試合でいい当たりを連発してもヒットにならない。樹には肝心のプロ意識が欠けていた。
第1話 追憶の呼び声
無料
魔術士オーフェンはぐれ旅 第1話 追憶の呼び声 かつてはドラゴン種族が棲息し、現在は人間種族が繁栄する地、キエサルヒマ大陸。 魔術士養成機関≪牙の塔≫で暮らしていた少年・キリランシェロは、異形の姿となって失踪した義姉・アザリーを探すために旅に出る。 それから五年。男はオーフェンと名乗り、モグリの金貸し業を営んでいた。 ある日オーフェンは、地人種族のボルカン・ドーチンとともに、エバーラスティン家の令嬢への結婚詐欺をするはめになる。

おすすめの作品

第9話 その1「偏見先輩」/その2「追試先輩」/その3「アイス先輩」/その4「水着先輩」
手品先輩 第9話 その1「偏見先輩」/その2「追試先輩」/その3「アイス先輩」/その4「水着先輩」 その1「偏見先輩」みんなのヒ・ミ・ツ♡/その2「追試先輩」策士!策に溺れる!/その3「アイス先輩」アイスはおあずけ?/その4「水着先輩」助手とまーくんの露出水着大作戦!
第10話 その1「海と先輩」/その2「カニ先輩」/その3「スイカ先輩」/その4「花火先輩」
手品先輩 第10話 その1「海と先輩」/その2「カニ先輩」/その3「スイカ先輩」/その4「花火先輩」 その1「海と先輩」海だ!水着だ!夏合宿!/その2「カニ先輩」砂浜で斑さんと添い寝♡/その3「スイカ先輩」先輩はスイカ割り王者。/その4「花火先輩」先輩は火気厳禁!
第11話 その1「四つ玉先輩」/その2「腹話術先輩」/その3「尾行先輩」
手品先輩 第11話 その1「四つ玉先輩」/その2「腹話術先輩」/その3「尾行先輩」 その1「四つ玉先輩」いただきマジック!ごちそうさマジック!/その2「腹話術先輩」口を閉じずに「マンゴー」って言ってみよう。/その3「尾行先輩」先輩の彼氏!登場?
第6話 その1「知らない先輩」/その2「ギャルパン先輩」/その3「はかる先輩」/その4「胡散臭い先輩」
手品先輩 第6話 その1「知らない先輩」/その2「ギャルパン先輩」/その3「はかる先輩」/その4「胡散臭い先輩」 その1「知らない先輩」大道芸ギャルとデブ襲来!/その2「ギャルパン先輩」大道芸って…素晴らしい!!/その3「はかる先輩」先輩は2kg越え♡/その4「胡散臭い先輩」まどろみの中の大魔術師先輩!
第7話 その1「作る先輩」/その2「カンパ先輩」/その3「プール先輩」/その4「乗り越える先輩」/
手品先輩 第7話 その1「作る先輩」/その2「カンパ先輩」/その3「プール先輩」/その4「乗り越える先輩」/ その1「作る先輩」咲ちゃんは、そんなに大きくない。/その2「カンパ先輩」働かざる者、奇術部にあらず!/その3「プール先輩」スクール水着で大脱出!!/その4「乗り越える先輩」ハンサム助手ならアガらない先輩。/
#11 男の意地と女のプライド
あひるの空 #11 男の意地と女のプライド クズ高バスケ部の練習を見学していた奈緒は、「このチームで試合に勝てるとは思えない」と言い放つ。奈緒の分析が正しいかを検証するために、女子バスケ部と試合をすることになった。女子が負けたら円が裸になると奈緒が勝手に約束したため、俄然やる気になった空たちは順調に得点を重ねていくが、奈緒が「作戦」を円たちに実行させると、試合状況が少しずつ変わっていく。
#12 TEAM
あひるの空 #12 TEAM 男子バスケ部と女子バスケ部の試合は続いていた。千秋は奈緒の作戦に穴があることに気づいているようで、奈緒自身もそれを察知する。トビは試合の様子を見ながら、勝てる様子がないことに愚痴るが、そんなトビに奈緒はこのチームには勝つために足りないものがあるのだと話す。勝敗が決し、やる気をそがれてしまった様子の男子バスケ部を見て奈緒は落ち込んでしまうが……。
#13 温度の違い
あひるの空 #13 温度の違い インターハイの予選まで1か月と迫ったある日、奈緒の提案でバスケ部は合宿をすることになった。クズ高がインターハイに出場できると信じる奈緒は、部員たちにハードなトレーニングを課し、部員たちもそれに必死についていこうとする。しかし、安原が真面目に自主練習をしようとする一方、奈緒のアドバイスを聞かず、鍋島と茶木が練習後に遊んでいる姿を見て、トビは辛辣なひと言を放つ。
#14 勝利に向かって
あひるの空 #14 勝利に向かって 鍋島と茶木が合宿から逃げ出し、空は二人を探しに出かけた。中学生とのバスケ対決に手も足も出ず、すっかり落ち込んでいた二人だが、その中学生が女の子からバスケを褒められたところを見た途端やる気になり、合宿に復帰する。合宿初日に食あたりで倒れた百春も復調したところで、奈緒が練習試合を提案。奈緒のいとこの蒲地太郎属する北住吉高校との練習試合が始まる。
#15 男の心意気
あひるの空 #15 男の心意気 北住吉高校との練習試合が始まった。たまたま通りがかり、練習試合を見学に来た丸高の常盤から、北住吉高校のフォワード・蒲地太郎の実力を教えられた空は気を引き締める。試合の最中に、空が弱点を克服していることに気づいた常盤は、クズ高の実力が上がっていると確信。一方、北住吉高校もクズ高の実力に気づき、“戦闘態勢”に入っていく。