「消費税増税」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#43 ゲストにひろゆき氏を迎え情報収集力が低い日本についてほろ酔いトーク
無料
NewsBAR橋下 #43 ゲストにひろゆき氏を迎え情報収集力が低い日本についてほろ酔いトーク 今回のゲストは2ちゃんねる開設者のひろゆきさん!ニューヨークで行われた国連気候行動サミットについて16歳の少女が怒りの演説や小泉進次郎環境大臣の外交デビューなど2人が思う事とは?また消費税増加に伴ってのキャッシュレス化や情報収集力が低い日本についてIT事業をしているひろゆきさんだからこそ話せる見解とは?!『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
消費税|Sparkle College -MONEY-
無料
Sparkle Sparkler 消費税|Sparkle College -MONEY- 【Sparkle Sparkler 毎週月〜木曜日 13:00 〜 16:00 生放送!】AIR-G Sparkle Sparklerで放送中のコーナー『Sparkle College』。聴くと役立つ!ためになる!情報を、その道のスペシャリストがわかりやすく解説。「MONEY」では、知っていると得するマネー術や気になっているけど実はわからない!という言葉など、ファイナンシャルプランナーが伝授!
参院選に向けた各政党の「年金と消費税」についてのマニフェストを読解!|Sparkle College -MONEY-
無料
Sparkle Sparkler 参院選に向けた各政党の「年金と消費税」についてのマニフェストを読解!|Sparkle College -MONEY- 【Sparkle Sparkler 毎週月〜木曜日 13:00 〜 16:00 生放送!】AIR-G Sparkle Sparklerで放送中のコーナー『Sparkle College』。聴くと役立つ!ためになる!情報を、その道のスペシャリストがわかりやすく解説。「MONEY」では、知っていると得するマネー術や気になっているけど実はわからない!という言葉など、ファイナンシャルプランナーが伝授!
企業倒産11年ぶり増加 人手不足や消費増税も影響
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 企業倒産11年ぶり増加 人手不足や消費増税も影響  消費増税などの影響で企業の倒産件数が11年ぶりに増加しました。  東京商工リサーチの調査によりますと、2019年に国内で倒産した企業の数は前の年より1.8%多い8383件で、リーマン・ショックが起きた2008年以来、11年ぶりに増加しました。去年10月の消費増税で消費者の節約志向が高まるなか、小売業や飲食業で倒産が増えたということです。また、「人手不足」による廃業は過去最多となりました。特に中小・零細企業で経営環境が厳しく、企業の倒産は増える可能性が高いとしています。
外国人観光客の消費相談 最も多いのは宿泊関連
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 外国人観光客の消費相談 最も多いのは宿泊関連  日本を訪れた外国人観光客の消費トラブルは宿泊に関することが最も多いことが分かりました。  国民生活センターは外国人観光客向けの消費相談窓口を設けて1年が経過したことを受け、相談の実態を初めて明らかにしました。年間相談件数は283件で、このうち最も多かったのは中国語での相談で、約6割でした。具体的には「予約した民泊に行ったが、オーナーが不在で宿泊できず野宿した」などといった宿泊に関する相談が最も多く、次いで「レストランで高額なお通し代の請求を受けた」など外食に関することが多かったということです。国民生活センターでは英語と中国語のほか、韓国語やタイ語、ベトナム語など6カ国語で電話相談を受け付けています。
期間限定の“お得キャンペーン”常態化…景表法違反
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 期間限定の“お得キャンペーン”常態化…景表法違反  期間限定のはずがずっと割引が続いていました。  トランクルームなどの収納スペースを運営する株式会社「キュラーズ」は、東京・勝どき月島店のホームページ上で「3カ月間30%オフ」とするキャンペーンを期間限定として行っていました。しかし、実際には期間は限定されず、去年2月から10月までキャンペーンが続けられ、さらに多くの店舗で常態化していた可能性もあるということです。消費者庁は消費者のお得感を不当にあおる景品表示法違反にあたるとして、キュラーズに再発防止などを命じました。キュラーズは「命令を真摯に受け止め、管理体制の強化に努める」とコメントしています。
視界不良 ~揺れる商業捕鯨再開~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 視界不良 ~揺れる商業捕鯨再開~ 去年12月、日本は国際捕鯨委員会からの脱退を表明し、今年7月からの商業捕鯨再開を決めた。 南極海捕鯨の基地として発展してきた山口県下関市。悲願の再開に歓迎の声が上がる一方、戸惑いが広がった。漁場が日本の領海と排他的経済水域内に限定されたのだ。 南極海にはもう行けない。新たな漁場でクジラは捕れるのか。鯨肉消費が低迷する中、商業捕鯨は成立するのか。視界不良の中、捕鯨船団は下関を出港した。
訪日外国人の消費相談『宿泊関連』最多
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 訪日外国人の消費相談『宿泊関連』最多 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
ポイント還元は想定以上 900億円超えで予算追加へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ポイント還元は想定以上 900億円超えで予算追加へ  キャッシュレス決済のポイント還元は想定以上で、すでに900億円を超えました。  経済産業省は消費増税に合わせたキャッシュレス決済のポイント還元事業で、去年10月から先月2日までの還元額が総額900億円に上ると公表しました。1日平均で14億円以上が還元されています。このペースで還元が続くと当初の予算1786億円では不足する見通しのため、政府は今年度の補正予算案に1497億円を追加で計上し、6月末まで還元事業を継続する方針です。
解約しにくい契約で販売 意図的に説明せず業務停止
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 解約しにくい契約で販売 意図的に説明せず業務停止  一度、契約してしまうとなかなか解約できない仕組みになっていました。  大阪府茨木市の「Rarahira」は「電話1本で解約可能」などとうたって化粧品や健康食品を販売していました。しかし、いったん定期購入の契約をすると解約の際の返金条件が厳しく、解約を申し出る期間も次の商品が届く前の特定の5日間しか設けられていませんでした。Rarahiraは勧誘の際、この仕組みについて意図的に説明をしなかったということです。消費者庁はこれらの行為が特定商取引法違反にあたるとして、Rarahiraに6カ月間の業務停止を命じました。