「淳夫」の検索結果

「淳夫」に関する情報は見つかりませんでした。
人気の「田中 圭」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

アフロ田中
アフロ田中 アフロ田中 まだ見ぬ彼女を探し求める妄想男子、間違えまくりの奮闘記。 強烈な天然パーマでこの世に産まれ落ちた田中広(松田翔太)。24歳になった今も彼女は出来ず、日々をなんとなく過ごしていた 。 そんな時、学生時代からのダメ仲間大沢(堤下敦)、岡本(田中圭)、村田(遠藤要)、井上(駒木根隆介)のうち、井上が結婚するとの知 らせが舞い込む。 驚きと共に田中が思い出した“誰かが結婚する時、それぞれの彼女を連れていこう”というモテない男ならではの悲しい約束。 「やばい…、これは早急に彼女を作らねば!」そんな田中の前に、お隣に引越してきた加藤亜矢(佐々木希)が現れた! 「あんなのどうこうできるはずないだろ!」激しくあふれ出す好意(と性欲)をおさえられない田中。 果たしてXデー(ただの友達の結婚式)までに彼女を作ることができるのか!?
第十一夜/告白前夜、ちょっと強引で甘いキス
かぐや姫と7人の王子たち 第十一夜/告白前夜、ちょっと強引で甘いキス ■次回、運命の王子と結ばれる… かぐや姫の心を掴むラストチャンスの日。 7人の王子たちは次々とかぐや姫を誘い出し、気持ちを伝える。 そんな中、あの王子がかぐや姫にキスを迫り…!?
第七夜/第一章、完結。かぐや姫と番狂わせの決断
かぐや姫と7人の王子たち 第七夜/第一章、完結。かぐや姫と番狂わせの決断 ■第一章最終回 「第二章へ進める王子は『6名のみ』」 衝撃のルールが告げられた翌日。 王子たちはそれぞれの想いを手紙に託し、一章最後のムーンジャッジメントへ臨む。 かぐや姫の涙の決断で第二章へ進める”6人の王子”と 今回で脱落となってしまう王子とは…
最終夜/王子たちの最高の贈り物
かぐや姫と7人の王子たち 最終夜/王子たちの最高の贈り物 ■最終回、愛の告白 イケメン王子たちのかぐや姫をかけた恋の物語がついに完結。 想いを伝える言葉とともに、 かぐや姫への愛の証として、思い思いの贈り物をプレゼントする王子たち。 7人の王子たちの愛に、そして友情にかぐや姫の目はうるむ。 そして満月の光の中、たった一人の王子が、かぐや姫に選ばれる。
第八夜/『キス、マジ無理』ラップ王子 怒りの辞退宣言
かぐや姫と7人の王子たち 第八夜/『キス、マジ無理』ラップ王子 怒りの辞退宣言 ■第二章、幕開け 久しぶりの再開を果たした、かぐや姫と7人の王子たち。 会えなかった時間だけ、かぐや姫への愛が募る王子たちは、 改めて“敵同士”であると再確認せざるを得ない事件が勃発する。 その事件を受けて、ゆまが「辞退したい」と発言し…一体何が? 時は過ぎ、鳴り響く執事のベル。 そして早速ワイルド系イケメンな新王子が登場し…? 初日から急展開だらけの第二章の幕が上がる。
第九夜/あの王子がまさかの脱落!嵐を呼ぶキスとハグ
かぐや姫と7人の王子たち 第九夜/あの王子がまさかの脱落!嵐を呼ぶキスとハグ ■あの王子がまさかの脱落!?大波乱が王子たちを襲う! 加速する王子たちのアピール戦争。 そんな中、かぐや姫が「付き合ったの想像したときに、ちょっといいかもと思った」 姫の心を動かしたのは年下王子・よしあきで…? かぐや姫の指名で3人の王子たちがグループデートへ。 そこで辞退宣言をした王子・ゆまがデイビッドとのキスの真相を追求し覚醒!? そしてまさかのW新王子が参戦で王子たちは大混乱。 脱落する王子は一体、誰だ!?
MEMORIES
MEMORIES MEMORIES 2092年。宇宙空間のゴミ回収・破壊を請け負っている4人組は帰還途中に救難信号を受信、不思議な浮遊物を発見する。それは、巨大なバラの形をした旧型宇宙船だった。その中で彼らは、天才ソプラノ歌手が作り出した「幸せな思い出」の幻想に巻き込まれる。
第十夜/“残酷な”お願いとナイトプールの秘め事
かぐや姫と7人の王子たち 第十夜/“残酷な”お願いとナイトプールの秘め事 1人の完璧な女性“かぐや姫” “我こそは”と名乗りを上げた7人の王子たち。 ジュノンボーイ、華道家、日本一ダンサー、ミスターコングランプリ、 選りすぐりのイケメン王子たちが、容姿端麗、正真正銘のお嬢様であるかぐや姫を奪い合う。 このイケメン・バトルロワイヤルには1つだけルールが。 かぐや姫の館には毎夜、鈴の音と共に新王子が現れる。 すると王子が1人去らなければならない。 「運命の恋はどこにある?」 そう願うかぐや姫の心を奪うのはどの王子なのか? AbemaTVが贈るイケメン・バトルロワイヤルの幕が切って落とされる!
第111話 あいつはいつ目覚めるのか‥‥!?
北斗の拳2 第111話 あいつはいつ目覚めるのか‥‥!? ハルに助けられた『流れ者』は、ハルが働くバーで身体を休めていた。そこへやって来る天帝軍の死刑官ゲルド。奴はかつて天帝に反旗を翻した『赤龍党』の残党狩りを楽しんでいた。自爆してでもゲルドを倒そうとするハルの前でマントを取る『流れ者』。彼こそ「北斗神拳伝承者ケンシロウ」だったのだ!
第113話 謎の賞金稼ぎアイン! 俺がケンシロウの首をとる!!
北斗の拳2 第113話 謎の賞金稼ぎアイン! 俺がケンシロウの首をとる!! ケンシロウがようやく北斗の軍に合流したことで、リンやバットはもちろん軍の誰もが心強く思っていた。そんな中、ケンシロウの存在はエリア司令官ゲイラにも報告されていた。賞金首を届に来た賞金稼ぎのアインは、ゲイラから最高の賞金首ケンシロウのことを聞かされ「自分が倒す」と鼻息を荒くする。
第114話 また一つ暗殺拳! その名は元斗皇拳!!
北斗の拳2 第114話 また一つ暗殺拳! その名は元斗皇拳!! かつてケンシロウと共に戦った南斗水鳥拳のレイは、とある豊かな村に葬られていた。だが、マミヤ、アイリもいるその村は天帝軍の将、元斗皇拳・紫光のソリアによって襲撃されてしまう。エリア攻略のため活動をしていた北斗の軍は、ちょうどその付近を行軍中。村の異変を目撃しケンシロウが助けに走る!
第118話 元斗の猛将ファルコ! そこにはラオウの影が…
北斗の拳2 第118話 元斗の猛将ファルコ! そこにはラオウの影が… 元賞金稼ぎのアイン、老将リハクを加えた北斗の軍は、中央帝都を目前にしていた。リハクにより語られるファルコの過去。ラオウと対峙したファルコは、村を守るために自らの足を差し出した過去を持つという。一方、帝都内部では、赤光将軍ショウキがジャコウに反旗を翻す。
第124話 何が待つ暗黒大陸!そこは伝説の修羅の国!!
北斗の拳2 第124話 何が待つ暗黒大陸!そこは伝説の修羅の国!! 名も無き修羅に敗北したファルコ。闘いの中はずれた義足がその敗因だった。名誉のために再び修羅に挑むファルコ。土に潜る修羅に対し、地面を凍らせる滅凍黄色凄陣で修羅が飛び出すのを待ち構えるファルコ。死を覚悟しながら繰り出すファルコの元斗皇拳は、修羅を捉えるか…!?
第125話 善か悪か? 謎の北斗琉拳現わる!!
北斗の拳2 第125話 善か悪か? 謎の北斗琉拳現わる!! 名を許された修羅・砂時計のアルフ。リンをめぐっての修羅同士の闘いに勝利した彼は、ケンシロウの抹殺を命じられる。毒のマントを被せ、自由を奪ってからケンシロウに攻撃を浴びせるアルフだが、2分内で散ったのはアルフの方だった。その頃、リンは北斗琉拳を使うシャチに連れ出されていた。
第127話 羅将ハン! お前は白き雪も紅に染める男!!
北斗の拳2 第127話 羅将ハン! お前は白き雪も紅に染める男!! シャチは、ケンシロウを羅将ハンにぶつけてハンの体力を消耗させようと、リンを連れたままハンの居城を目指していた。ボロとしてリンをハンに差し出す芝居をしながらハンに近づくシャチ。変装を見破られると、早くもハンと戦闘状態に入る。が、ハンの実力を確かめ、逃げを打つ。一方ケンシロウは、すでにハンの居城に…。
第132話 問答無用の男達! 遂に荒野の七人がケンを襲う!!
北斗の拳2 第132話 問答無用の男達! 遂に荒野の七人がケンを襲う!! 第三の羅将になろうと、サソリの修羅ギャモンとその一味は、人質を取ってロックたちをけしかけ、ケンシロウを襲撃。ロックの瞳の奥に宿る哀しみを見抜いていたケンシロウは、あえて罠にかかることで黒幕のギャモンを引っ張り出そうとしていた。
第133話 ロック死の伝達! ケンシロウ友の命を受けとめよ!!
北斗の拳2 第133話 ロック死の伝達! ケンシロウ友の命を受けとめよ!! 第三の羅将ハンが殺されたとあり、第二の羅将ヒョウはケンシロウ討伐のため自ら軍を率いて出陣した。だが、事の経緯を知った北斗琉拳の老師ジュウケイは言う「ケンシロウはヒョウに勝てぬ」と。そして語られる驚くべき事実。ケンシロウはヒョウの実の弟であり、さらにヒョウには隠された秘密が……!
第134話 新世紀創造主宣言! 俺の名は魔神カイオウ!!
北斗の拳2 第134話 新世紀創造主宣言! 俺の名は魔神カイオウ!! ケンシロウを探し求めるヒョウを、北斗琉拳のジュウケイ老師が待ち受けていた。ケンシロウがヒョウに勝てないと信じたジュウケイは、命をかけてヒョウの記憶を蘇らせようとしたのである。一方シャチは、おのれの野望のために、リンを第一の羅将カイオウに引き渡した。カイオウは宣言する。「新世紀の王となる」と。
第135話 悪魔の封印! それが北斗宗家二千年の悲劇を語る!!
北斗の拳2 第135話 悪魔の封印! それが北斗宗家二千年の悲劇を語る!! ヒョウの封じられた記憶を蘇らせ、ケンシロウがカイオウに勝利できる唯一の要因である「北斗琉拳を滅ぼす「鍵」」を引き出そうとするジュウケイ。北斗の源流「北斗宗家」の人間で、ヒョウがその「秘拳」を知る唯一の人物だった。しかし真実を告白しても、どんな術をかけようとも記憶の封印はなかなか解けない……。
第137話 処刑台のケンシロウ! 遂に天は海神を走らせた!!
北斗の拳2 第137話 処刑台のケンシロウ! 遂に天は海神を走らせた!! カイオウに敗れたケンシロウは無残にも磔にされていた。その様子を見守っていたシャチが、北斗琉拳を振るってカイオウとの直接対決に挑んだが、全く歯が立たず、とどめを刺そうとするカイオウ。そこに現われた赤シャチは、濃硫酸でカイオウの動きを封じ、ケンシロウとシャチの救出を成功させる!
第138話 カイオウつかの間の勝利宣言! 北斗の幻が彼を襲う!!
北斗の拳2 第138話 カイオウつかの間の勝利宣言! 北斗の幻が彼を襲う!! シャチは赤シャチを海葬にすると、ケンシロウを回復させるために引き上げようとした。だがそれを妨げるようにカイオウが復活し襲い掛かってくる! だが水路を下り始めたシャチたちの前に再びカイオウが立ちふさがった! もはやここまでか!
第141話 ケンシロウの挑戦状! オレには2度の敗北はない!!
北斗の拳2 第141話 ケンシロウの挑戦状! オレには2度の敗北はない!! 自ら妹・サヤカを殺したカイオウは、犯人がケンシロウであると偽ることでヒョウに強い憎しみを抱かせた。北斗宗家を途絶えさせるための策略である。カイオウの居城でサヤカの葬儀の最中に、ギョウコという修羅の戦闘汽車が突っ込み、ケンシロウからのメッセージ「オレに二度の敗北はない! 」を伝える。
第142話 暴君ヒョウと悲しき側近! 誰が彼を止めるのか!!
北斗の拳2 第142話 暴君ヒョウと悲しき側近! 誰が彼を止めるのか!! 魔界の領域に足を踏み入れたことで、ヒョウの人格は凶悪なものに変貌していた。その変わり様に、これまで彼を慕い、尽くして来た忠臣ナガトはやり切れない想いを抱く。そんなナガトが遭遇したのは、カイオウとの激闘で大ダメージを負ったシャチと、ケンシロウだった。
第147話 愛の戦士シャチ死す! 友よ、愛こそすべてと知れ!!
北斗の拳2 第147話 愛の戦士シャチ死す! 友よ、愛こそすべてと知れ!! レイアを守るためにカイオウと闘い、すでに命尽きたと思われたシャチ。しかし泰聖殿の女人像が謎の共鳴現象を起こしたかと思うと、涙を流しシャチを再び立たせた。これまで圧倒されていたシャチが、カイオウでも驚愕するような猛反撃を見せていた。それはすべて「愛」の力がそうさせているのだという……。
第148話 悲しき愛の犠牲者! これがカイオウ悪の原点だ!!
北斗の拳2 第148話 悲しき愛の犠牲者! これがカイオウ悪の原点だ!! カイオウが決戦に選んだ場所は魔闘気が渦巻く「魔性の沼」だった。ケンシロウは、レイアからシャチのプロテクターを形見に受け、ひとり沼へと足を踏み入れた。そこで明かされる、カイオウ兄弟とケンシロウ兄弟母の悲劇の過去! そして、闘いの直前に、カイオウはリンの破孔を突く! その恐るべき作用とは……!
第150話 最終章 残り3回! これが北斗宗家2000年の血の歴史!!
北斗の拳2 第150話 最終章 残り3回! これが北斗宗家2000年の血の歴史!! なおも続くケンシロウとカイオウの死闘。だが、ケンシロウは、魔性の沼の地下空洞に充満するガスによって身体の自由を奪われピンチに立たされてしまう。一方、破孔のことを知られ、修羅たちに狙われるリン。意識を取り戻しかけるリンに危機が迫る。果たしてヒョウは間に合うのか!
最終話 さらば ケンシロウ!! さらば 北斗神拳!!
北斗の拳2 最終話 さらば ケンシロウ!! さらば 北斗神拳!! リンとヒョウを救出した北斗の軍は、激闘を展開するケンシロウとカイオウの元へと急いだ。鎧を脱ぎ捨て魔闘気で必死に戦うカイオウと、すでに彼を凌駕し余裕さえ見せるケンシロウ。しかしカイオウは、母の力を借りて最後の一撃に撃って出る! 空から襲い掛かったカイオウに、ケンシロウの拳が食い込んだ!
第110話 時は流れ また時代が動いた‥‥!!
無料
北斗の拳2 第110話 時は流れ また時代が動いた‥‥!! 勇敢な青年になったバットと美しく成長したリンは、ジャコウと天帝の圧制に苦しむ人々を助けようと『北斗の軍』を結成。だが、戦いなれぬ人々を率いて、苦戦を続けていた。彼らは、伝説の救世主ケンシロウの出現を待ち続けるていた。一部の人間にはケンの死亡説さえ流れていた。一方、場末の貧しい村にひとりの『流れ者』が姿を現していた。すっかり憔悴しきった彼を救ったのは、貧しさにあえぐ村で正義感と優しさを失っていなかった少年・ハルだった。
第112話 救世主、北より来たる!!
北斗の拳2 第112話 救世主、北より来たる!! 隠密行動をとっていたリンとバット。だが、エリア司令官バスクの手下によって、何の関係もないただの若い男女がリンとバットとして捕らえられてしまう。しかも非情なバスクは、その女を見せしめに処刑しようとする。死を覚悟して名乗りをあげようとするリンとバット。そこに、突然現れた『男』…それは、ラオウの愛馬「黒王号」を従えたケンシロウだった!
第115話 天帝怒る! ファルコ、北斗を地上より根絶やしにせよ!!
北斗の拳2 第115話 天帝怒る! ファルコ、北斗を地上より根絶やしにせよ!! 北斗の軍を待ち受ける、天帝軍の将にして元斗皇拳・最強の男、金色のファルコ。ファルコたったひとりに敗北を喫した北斗の軍。全員の命と引き換えに、リーダーを抹殺を要求するファルコ。リーダーを名乗り、リンを守ろうとするバットだが、ファルコはリンこそが本当のリーダーであると見抜く。ファルコとリンとの間の因縁とは!?