「清水」の検索結果

今すぐ視聴する

#4:「隣りに居たい」一途な想いは届く?
今日、好きになりました。-第9弾 #4:「隣りに居たい」一途な想いは届く? ▼今日好き 告白まで残り数時間。9人の恋は最終局面へ...。 猛アタックをかける男子。いちご狩りの「あ〜ん」の応酬に胸キュン炸裂! 「泣きで始まって、泣きで終わった...」 交錯する想いがたどり着いた答えとは...!? ▼スピンオフ!もう好き 別れの瞬間まで笑顔が止まらない2人。最後は記念ハグ...♡
#30 山内鈴蘭,斉藤真木子,西村歩乃果が参戦!
無料
アベマde週末ボートレース #30 山内鈴蘭,斉藤真木子,西村歩乃果が参戦! 遂にAbemaTVでボートレースが観れる! この番組では、ボートレース大好き芸能人と様々なジャンルの人気勝負師がプライドを賭けてボートレース予想で対決! 毎週金曜、土曜に全国で開催されているレースの中から勝負の3~6レースをピックアップしガチンコバトルを行います! 提供:BOATRACE振興会
そんなにピュアじゃない #2 カワハギ釣り大会で失われた御神体を探し出せ!
無料
そんなにピュアじゃない そんなにピュアじゃない #2 カワハギ釣り大会で失われた御神体を探し出せ! 不作に悩むある村、御神体として奉っていたカワハギ様が消えた! 新たな御神体を探すべく、河辺裕和、小森嗣彦、ハンター塩津を始めとするチームPFJに白羽の矢が立つ!横須賀で繰り広げられるカワハギゲーム、果たして目的を達成することは出来るのか!?
第1話 ふたたび
無料
メジャー 第5シリーズ 第1話 ふたたび 吾郎が日本に帰ってきた!この1年間、日本のプロ野球での寿也や眉村の活躍を知った吾郎は、翌日、ウォリアーズの寿也のもとへ。そこで吾郎は、来年の春アメリカで、野球の世界一を決めるワールド・カップが開かれることを知る。そのころ、友人からコンサートのチケットを譲られた清水は、勇気を出して吾郎を誘うが…。
第8話 それぞれの思い
メジャー 第5シリーズ 第8話 それぞれの思い 突然の招集を受けた吾郎に置いてかれた清水。吾郎からの連絡を受け、急いでロスへと向かう。そのころ、吾郎が代表チームに参加するというニュースは、日本にも伝わっていた。大河、藤井、田代、小森…各人が、それぞれの思いでこのニュースを受けとめる。そして、いよいよワールド・カップの二次リーグが開幕する!
第12話 呪縛
メジャー 第5シリーズ 第12話 呪縛 ドミニカ対ベネズエラ戦を観にきた吾郎たちだったが、ドミニカのスタメンには主力選手がほとんどいなかった!体調不良の選手をベネズエラ戦で休ませ、日本戦に勝つほうが簡単と考えたらしい。日本は、ドミニカ戦に負けると、決勝リーグに進めない可能性がある。一方その翌日、清水は日本人少女の和香と知り合うが…。
第14話 大丈夫!
メジャー 第5シリーズ 第14話 大丈夫! 自分は寿也の妹であること、そして、アメリカに来た本当の理由を清水に告げた美穂。だが「まだ兄に会うことはできない」という。一方吾郎は、決勝トーナメント応援のためにアメリカにやってきた桃子と真吾を迎えに行く。もっとも、真吾がついてきた目的は、どうやらほかにあるらしく…。
第24話 死闘の果て
メジャー 第5シリーズ 第24話 死闘の果て 決着したワールド・カップ決勝戦。試合後、ギブソンが運ばれた病院へ向かう吾郎。ギブソンの手術成功を寿也に告げた吾郎は、日本代表チームの解散式を欠席。寿也のもとには、美穂が訪ねてきた。再会を果たした兄と妹…それを陰から見守る清水。翌朝、日本へ帰国する寿也たち。そして吾郎は…。
第25話 未来へ
メジャー 第6シリーズ 第25話 未来へ ソフィアの厳しい管理のもとでリハビリを続けた吾郎に、ようやく日本への帰国許可が出た。来年こそワールドチャンピオンになると誓い、アメリカを去る吾郎。 帰国当日、さっそく吾郎に会いたいと自宅を訪ねた清水であったが、吾郎にも隠して日本へやって来たソフィアの姿を目の前にして動転してしまい…。
第10話 無理じゃねえ
メジャー 第4シリーズ 第10話 無理じゃねえ オープン戦の終盤、快調に登板を重ねていく吾郎。英語もずいぶん上達している。そのころ日本では、高校の卒業式が…。海堂高校では、寿也たちプロへ進んだ選手がマスコミの注目を浴びる一方、吾郎不在の聖秀高校では、清水がソフト部の後輩たちに送られ、野球部では大河が田代や藤井たちを送り出しそれぞれの道へ…。
第16話 ムカつく!
メジャー 第4シリーズ 第16話 ムカつく! 夏の高校野球大会の季節。キャプテン・清水大河がひきいる聖秀高校野球部は、1回戦を突破していた。 2回戦の相手は、かつて吾郎たちが練習試合を戦った、強豪・帝仁高校。だが、試合はあさってだというのに、エース・渋谷をはじめとする1年生部員たちが、ランニングから戻ってこない…。
第17話 目指すべきもの
メジャー 第4シリーズ 第17話 目指すべきもの サンチェスから言われた「力」を身につけるため、ずっと練習を続けてきた吾郎。だが、なかなか成果はあがらず、特に最近は、救援に失敗してばかり。夜遅くまで練習を続けている吾郎を見て、気分転換にと、ドライブに誘うロイとケロッグ。そのころ日本では、ソフトボールひと筋の生活を送っていた清水を友人が誘い出し…。
第5話 合宿
咲-Saki- 第5話 合宿 県予選突破を目指すために始まった強化合宿。気持ちいい露天風呂とおいしい料理を楽しみつつ、特訓に励む咲と優希。そして和に与えられた特訓は、久のちょっとした思いつきから始まる。それは、恥ずかしい格好で麻雀を打つことだった。
第6話 開幕
咲-Saki- 第6話 開幕 ついに始まった県予選!風越女子などの優勝候補が現れ、徐々にヒートアップしてゆく会場で、咲だけがみんなとはぐれてしまう。ひとりぼっちで涙ぐむ咲の前に現れたのは、昨年の団体戦で優勝した龍門渕高校のメンバーだった。
第10話 初心者
咲-Saki- 第10話 初心者 次峰戦開始直後、まこは早々とメガネを外す。裸眼となった視界には、過去に記憶した膨大な観戦記録がイメージとなって浮かび上がっていた。これらのイメージ(記憶した観戦内容)が、大事な局面で手助けとなり有利に闘いを進めていくハズだったのだが…。
第11話 悪戯
咲-Saki- 第11話 悪戯 中堅戦に挑む久は、自らを不利な状況に追い込む打ち方を続けていた。しかし、これこそが勝負時に魅せる彼女のスタイルだった。勢いに乗った久は、他校を圧倒し首位に躍り出る。対して最下位に落ちた龍門渕高校の一(はじめ)は、自分を戒める鎖に「うずき」を感じていた…。
第12話 目醒め
咲-Saki- 第12話 目醒め 中堅戦の前半が終了し、4校の点差は横並び状態に陥った。リードを守れなかった風越女子の文堂は、駆けつけたキャプテン・福路の姿を見た途端、情けない気持ちから涙をこぼす。そんな傷心の彼女を福路は優しく抱きしめるのだった。
第13話 微熱
咲-Saki- 第13話 微熱 副将戦は小さな和了と流局が交差する、静かな戦いとなっていた。緊張感あふれる対局が続く中、和の身体に「異変」が起こる。こらえきれず徐々にこみ上げてくる高揚感。頬を赤らめ、柔らかくなってゆく表情。艶やかになってゆく和を見た龍門渕透華は、念願の宿敵に出会えた喜びを感じるのだった。
第17話 悪夢
咲-Saki- 第17話 悪夢 天江衣の圧倒的な強さで前半戦が終了。他校を寄せ付けない点差を稼ぎ、独走状態となった。ショックを隠すことができない対局者たちの前に各校の仲間が駆けつける。池田には福路が寄り添い、加治木を桃子が激励し、咲は和と手を取り合い二人で誓い合った「約束」を思い出す。そして、後半戦が始まろうとしていた。
第24話 夏祭り
咲-Saki- 第24話 夏祭り みんなで夏祭りに行こうと楽しみにしていた矢先、期末試験で優希が赤点を取ってしまった!追試に向けて優希の勉強を手伝う咲と和だったが、優希がなかなか勉強に集中してくれない…。同じ頃、龍門渕、風越、鶴賀の麻雀部宛に一通の手紙が届く。差出人は久で、清澄を含めた4校合同合宿の誘いだった。
第303話 どーして? ボクたち臨時の八百八屋さん
キテレツ大百科 第303話 どーして? ボクたち臨時の八百八屋さん 八百八一家が東北へ家族旅行に出掛けた。ところがトンガリに「鍵をかけ忘れたので確認してくれ」とブタゴリラから電話が。やむなく今夜は熊田家に泊まることになる。翌朝、野菜を卸している農家・清水がやって来た。旅行の件を連絡し忘れた為、いつも通りに野菜を持ってきてしまったのだ。急遽、皆でこの野菜を売る羽目に・・・!
#6:【最終回】やっぱり、本当に、大好き。
今日、好きになりました。 冬休み編 #6:【最終回】やっぱり、本当に、大好き。 告白の日。 『本当にゆずのこと本気で好き』 ゆずはのことを一途に思い続けたかいと。 遠距離への不安で、自分の気持ちに素直になれないゆずは。 ゆずははかいとの前に現れる…? そしてイケメン王子が最後の猛アピールでももなの心を奪う!? MC陣も思わずメロメロ♡ 一体何をしたの...!?
スーツケースが“道案内” AIが“空気も読む”!?
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 スーツケースが“道案内” AIが“空気も読む”!?  空港や駅などの人通りの多い場所でも目的地まで人を先導する国内初の「AI(人工知能)スーツケース」の開発が発表されました。  視覚障害者向けのAIスーツケースは口頭で行き先を伝えるとAIが音声を認識し、その目的地まで段差や階段などがない最適なルートを選択します。さらに、カメラやセンサーで捉えた情報から周囲の障害物を避けるほか、電車やエスカレーターの乗り降りなどは音声や振動で案内するということです。清水建設や三菱自動車、IBMなど5社が共同で開発を進めていて、人の行動まで認識して「行列に並ぶ」といった“空気を読む”機能も付けて2022年の実用化を目指すとしています。
第7話 がん細胞
無料
はたらく細胞 第7話 がん細胞 一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。敵の名はがん細胞。白血球(好中球)とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界(体)を守るため、迫りくるがん細胞と対峙する。
#2 『神様の鉛筆』
GA 芸術科アートデザインクラス #2 『神様の鉛筆』 如月がデッサンの授業中に使っている、少し古ぼけた鉛筆。いつも学校で使っている物と違う事に気づいたノダミキは、その理由を尋ねます。如月が「神様の鉛筆」と信じるこの鉛筆。そこには、ある特別な想い出が込められているのでした。 ところ変わって、休み時間に奇妙な夢を見るトモカネ。荒野と化した学校で行われるのは美術バトル? 次々と勝負を挑まれたトモカネが、戦いの果てに知った意外な事実とは?
#5 『生活デザイン部長小屋』
GA 芸術科アートデザインクラス #5 『生活デザイン部長小屋』 「身近な生活品のデザイン」の課題を提出に、職員室へやってきた如月たち。けれど、課題の評価は今ひとつ。挽回に躍起になるトモカネとナミコさんですが、商品部のプレゼン風に外間先生に迫る? 一方、如月は疲れ果てた外間先生を癒すような作品を提出。 後半は、芦原たち美術部員が登場。水渕の提案で部室の大掃除を開始! そこで美術室の秘密や、芦原の昔話などが出るわ、出るわ!?
#7 『トロンプ・ルイユ』
GA 芸術科アートデザインクラス #7 『トロンプ・ルイユ』 コンクールに入賞した作品を受け取りに、美術館へ行くことになった如月たち。巨大な絵画や裸婦画を見て大騒ぎしたり、作品に触ろうとして呪われかけたり……静かな美術館でもついつい大騒ぎ。そんな中、一人静かに芸術に情熱を燃やす如月の姿も……。 一方、美術品の価値や歴史を見抜けるようになりたいノダミキ。でも、やっぱりわき道に反れてしまい……果たして、ちゃんと見抜ける人になれるでしょうか?
#9 『強風空想』
GA 芸術科アートデザインクラス #9 『強風空想』 台風の接近が近いのか、今日の天気は曇りで強風。髪はボサボサ、歩くだけでも一苦労です。そんな天気でも如月たちは元気いっぱい。逆に台風で遊んだり、教室でお菓子を食べて楽しく過ごします。一方、芦原と魚住の間に、この天候が原因で何が起こったのか?  また、今回はアニメオリジナルのお話が登場。原作では見られない、トモカネのお兄さんやノダミキのお姉さんのエピソード。そして、あのヒーロー(?)が再び登場します!
#10 『お題は「生と死の境」』
GA 芸術科アートデザインクラス #10 『お題は「生と死の境」』 今日のデザインの課題は『献血のPRマスコット』を考える事。けれど、献血と聞いて思い付くのは、どれも似たり寄ったり。困った如月たちは、発想を得ようと連想ゲーム式に案を挙げていきます。ところが何故か、おかしな方向に!? 話変わって、月曜日のお話。憂鬱な週の始まりに刺激を与えようと、ノダミキが思いついた妙案とは……果たして、死亡フラグの立ったジョン(?)の運命はいかに?
#11 『しあわせな結末』
GA 芸術科アートデザインクラス #11 『しあわせな結末』 ひょんな事から、近所の幼稚園の子供たちに、紙芝居を作る事になった美術部。葦原の考えた『色』にまつわるお話を中心に、保村とトモカネのお兄さんも協力して、作品を作り上げていきます。そんな中、水渕の紹介で登場する、意外な助っ人(?)とは? 放課後は、駅近くの文具屋でお買い物。いろいろな画材を物色する中、如月はあの手この手のやりくり術でみんなを驚かせます。実はそれにはある目的があって……。