「激 レア さん を 連れ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第16巻:本家「ドラゴン桜」チームが作る、的中連発の激レア『東大予想問題』を特別入手!二次試験に向け猛勉強。
ドラゴン堀江 第16巻:本家「ドラゴン桜」チームが作る、的中連発の激レア『東大予想問題』を特別入手!二次試験に向け猛勉強。 =第16巻「TAWASHI猛勉強327時間」= ついに、東京大学二次試験を終えた堀江とTAWASHI。 その7日前、本家・漫画「ドラゴン桜」チームから、 的中連発の超貴重な“東大予想問題”が届く。 堀江とTAWASHIが、その激レアな予想問題に挑む。 番組視聴者にも、その問題の一部を特別に公開。 更に、猛勉強中のTAWASHIに完全密着。 とにかく勉強し続ける努力の天才。 そんなTAWASHIの元に、ある助っ人も登場。 勉強面・メンタル面で強力サポートしていく。 だが、数学に自信の持てないTAWASHIは、ある場所へと向かった... 東大合格発表まで、あと12日。 原作/三田紀房「ドラゴン桜」 ©︎三田紀房/コルク
第32話 リョウ死なないで!! ハードボイルドマグナム
シティーハンター 第32話 リョウ死なないで!! ハードボイルドマグナム キルレア共和国の大統領暗殺のため来日した世界一の殺し屋・ガーラントを逮捕するため、警察は冴子を囮にする。その冴子の護衛をリョウが引き受けたと知ったガーラントは、リョウに決闘を申し込む。廃墟となったビルを舞台に激突する二人。熾烈を極める戦いを見守っていた香は……。
第19話 死の崖へつっ走れ
ジョジョの奇妙な冒険 第19話 死の崖へつっ走れ 「赤石」の送り先には、サンタナ戦で木端微塵になったはずのドイツ軍人シュトロハイムの姿があった。全身を機械化したシュトロハイムは、「エイジャの赤石」を求めて現れたカーズと戦闘を開始する。超人的な戦いを繰り広げるものの、「光の流法」を操るカーズはシュトロハイムを圧倒。死闘を見守るジョセフは、カーズが落とした「赤石」が雪面を滑りながら崖に向かうのを目撃すると「赤石」を回収すべく雪上を一気に駆けだした…!
第17話 深く罠をはれ!
ジョジョの奇妙な冒険 第17話 深く罠をはれ! ジョセフに課せられた最終試練、それは師範代・ロギンズとの戦いに勝利すること。だが彼が向かった先の試練場に待っていたのは、ロギンズではなく「柱の男」、エシディシだった。エシディシは彼らが求めていた「エイジャの赤石」の持ち主がリサリサであることを知り、襲撃を仕掛けてきたのだ。予想外の展開に動揺しながらも、ジョセフはエシディシを阻止するため反撃を開始。成長したジョセフの波紋は、エシディシに通じるのか…!?
第5話 こはん
けものフレンズ 第5話 こはん 快調にバスで進む一行。しかし調子に乗ってビーバーの家に激突!!…責任を感じたサーバルらは、再建の手伝いをする事に。そこにオグロプレーリードッグも現れて…
第37話 リョーマ印のテニスボール
テニスの王子様 第37話 リョーマ印のテニスボール せっかくの休日だというのに、父・南次郎に起こされ、ある場所へ連れて行かれたリョーマ。そこで待っていたのは、桜乃と朋香だった。南次郎は彼女たちのテニスコーチを竜崎先生に頼まれていたのだが、リョーマに押しつけてとっとと帰ってしまう。  突然コーチにさせられてしまったリョーマだったが、ひょんなことから都大会準決勝の対戦相手、銀華中と対戦するハメになってしまい…。
第六幕 狼と無言の別れ
狼と香辛料 第六幕 狼と無言の別れ メディオ商会から逃れようと、奪還したホロを連れて狭い地下水道を進むロレンス。しかし、ホロの感を持ってしても入り組んだ地下水道の出口を見つけることは出来なかった。まるで行動を察知されているかのように追っ手が迫り、次第に逃げ場を失ってゆく二人。その時、背後から影が迫り、激しい衝撃がロレンスの背中を襲う。非力なホロはなす術が無く、その様子に立ち竦むしかなかった・・・。
第18話 激写!京都旅行再現
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第18話 激写!京都旅行再現 大原に現像を頼まれた両津だが、現像を失敗する。同じ写真をとるために中川のロケ隊を連れて京都に向うが。
第41話 魔界シバラクの罠!
魔神英雄伝ワタル2 第41話 魔界シバラクの罠! ドワルダーに暗黒魔神の邪戦角を与えられたシバラクは、「犠牲の塔」でワタルを仕留めるよう命じられた。もとに戻ったフリをしてワタルたちに接近するシバラク。そして、虎王、ヒミコ、海火子がデス・ゴンドールによって捕らわれていく中、シバラクはワタルを「犠牲の塔」に連れ出し、亡き者にしようと企むが…。
第45話
朱蒙 第45話 チュモンは流民たちを先導し、長安へ送ると称して出発する。チュモンを気遣うクムワは護衛兵部隊のナロたちをひきつけて時間稼ぎをしようと、ユファとともにわざと遠方へ湯治に出かける。チュモンは同行の軍官たちに事実を告げて追い払い、喜びにわく流民たちを連れて新たな砦を目指す。テソはチュモンの逃亡を知って激怒し、自ら兵を率いて追跡し山中で激しく戦うが、それは追跡軍を足止めし、その間に流民を舟に乗せて対岸へ渡そうというチュモンの作戦だった。 逃げたチュモンは間一髪で川を渡り、歯噛みするテソの目の前で対岸へと消えていく。一方、宮殿を抜け出そうとしたイェソヤは動きを察知され、捕らわれてしまう。モパルモとムソンからその報告を受けたチュモンは、イェソヤを連れていくことを諦めて流民たちと先を急ぐことにする。テソはクムワが背後でチュモンに協力していたことを察知し関与を問いただすが、クムワはあくまで白を切り通す。チュモンの行動を聞いたヨミウルはケルを去り、新たな主人となるチュモンの元へ向かう。 ソソノはコサン国の塩を盾にテソを脅し、商団との取引を迫る。クムワとともに宮殿に戻ったユファは、プヨから出られず投獄されたイェソヤのもとへ駆けつけ、彼女の懐妊を知って驚く。そしてチュモンは、ついに新たな砦となる山中の一角にたどりつき、新生タムル軍の結成を力強く宣言する。