「激動の時代」の検索結果

「激動の時代」に関する情報は見つかりませんでした。
「激動の」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

カメラが追った激動の半年~五輪延期に揺れた東京
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 カメラが追った激動の半年~五輪延期に揺れた東京 東京オリンピックが開幕するはずだった2020年7月24日。 “史上初”の五輪延期に揺れ、新型コロナウイルスに翻弄され続けた東京の風景と、1年後を目指し再び動き始めた人々の姿を、テレビ朝日の報道カメラマンが記録しました。年明けからその日まで、歴史に残る「激動の半年」を映像で捉えたドキュメントです。
【アベマ限定】#6:アユ、お前は勝ち続けろ!未公開シーン
無料
M 愛すべき人がいて 【アベマ限定】#6:アユ、お前は勝ち続けろ!未公開シーン アベマ限定!6話未公開シーンをお届け 話題沸騰!毎週世界トレンド入りの大反響の新ドラマ「M 愛すべき人がいて」。 最終回直前、6話の未公開シーンをアベマ限定でお届けします。
#1:俺の作った虹を渡れ!
無料
M 愛すべき人がいて #1:俺の作った虹を渡れ! 「アユ、俺の作った虹を渡れ!」福岡から上京したアユは、高校に通いながら細々とエキストラをこなす日々。 ある日、ディスコ・ベルファインで、カリスマプロデューサー、マックス・マサが次のスターを探していると聞く。運良くマサに出会えたアユだったが、勢いで反抗してしまい...。歌姫誕生に隠された愛と真実の物語、いよいよ開幕。
#2:いいダイヤの原石だ
無料
M 愛すべき人がいて #2:いいダイヤの原石だ 「いいダイヤの原石だ。」アユを引き抜こうとするマサは、アユの事務所の社長の中谷に「アユを譲ってください」と許しを請う。土下座までするマサに心を動かされ中谷は移籍を認める。歌手を目指すアユは、3カ月間ニューヨークへ渡り、そこで鬼講師・天馬まゆみにしごかれることに...3カ月後、帰国したアユを待ち受けていたのは想像を絶する嫉妬渦巻く合宿だった...
#4:限界なんて超えろ!
M 愛すべき人がいて #4:限界なんて超えろ! マサはアユのプロモーションに命を懸け、マネージャーの野島美香をはじめ「チーム・アユ」全員に鬼のように立ち向かっていく。なんとかしてマサを叩き潰したい大浜は、流川を呼び出し、アユに勝つためならAxelsに大量のプロモーション費を投入してやると告げるが...。一方、秘書の姫野礼香(田中みな実)は、「会ってほしい人がいるの」と、離婚したマサを強引に呼び出し...。ついに礼香の愛が常軌を逸した暴走を始める――。
#6:アユ、お前は勝ち続けろ!
M 愛すべき人がいて #6:アユ、お前は勝ち続けろ! アルバムが大ヒットし、アーティストとしてもブレイクを果たしたアユとマサは、おおっぴらにはできないながらも着実に愛を育んでいた。そんな二人を横目に、嫉妬に狂ったマサの秘書・姫野礼香は、社長・大浜に、ホテルから出てきた二人の決定的な瞬間の写真をチラつかせて、一気に叩き潰す作戦を持ち掛ける。ある夜、アユとマサが帰宅すると...誰もいないはずの家になぜか礼香が!結託した礼香と大浜によって窮地に追い込まれていくアユとマサ、二人の運命は――?
#3:お前はアーティストになるんだ!
無料
M 愛すべき人がいて #3:お前はアーティストになるんだ! 「お前はアーティストになるんだ!」社長・大浜は、4人組ガールズグループにアユを追加して5人組でデビューさせるとマサに告げる。反論するマサだが、決定事項だと一蹴される。翌日マサは会議にアユを連れて行き、役員たちの前でソロデビューさせると告げ、アユが売れなかったら会社を辞めると宣言する。彼女の紡ぐ言葉が人々の心に響くと考えたマサは、アユに歌詞を書いてみるよう指示。アユが初めての作詞に四苦八苦する中、心の支えでもある幸子が倒れてしまう...。
#5:これが神様の答えだ!
M 愛すべき人がいて #5:これが神様の答えだ! マサは、FAXで届いたアユからのラブレターを読んでいた。ふと気配を感じ、振り向くと...そこにはウエディングドレスを着た秘書の姫野礼香が!キスを迫る礼香を押しのけ、「結婚できない」と静かに告げる。すると、礼香から笑顔が消えた...。アユからの愛の告白で自分の気持ちに気づいたマサは、アユを呼び出しお互いの気持ちを確かめ合い...。一方、社長の大浜は、マサをたたき潰すため、Axelsに莫大な予算を投入。尊敬していたマサに反旗をひるがえした流川とアユを憎む礼香に、とんでもない提案をする。そしてついに、アユとAxelsは運命のデビュー日を迎える――。
#7:神様に選ばれたアユの運命だ(未公開映像付きオリジナル版)
M 愛すべき人がいて #7:神様に選ばれたアユの運命だ(未公開映像付きオリジナル版) 社長の大浜は、本来ならマサは即解雇だが、解雇しない代わりに会社で3つのビッグプロジェクトを成功させるよう指示する。マサはアユのことを会社全体で守ることを条件に、引き受けることを決意する。いざプロジェクトが始動すると、分刻みのスケジュールに、連日の接待...と、マサは酒を飲んで朝帰りする日々。一方アユは、流川のサポートで、次々とヒットを飛ばしていく。“仕事”のために、少しずつ引き離されていく2人――。そんなある日、礼香の「アユはマサがいない方がいい歌を作る」というセリフが胸に突き刺さったマサは、悲しいシナリオを描き始める。アユとマサ、2人が下す決断は...?そして神に選ばれた歌姫・アユの運命は――?
〔月曜〕#168:村西とおる監督生誕祭、その激動の人生
The NIGHT 〔月曜〕#168:村西とおる監督生誕祭、その激動の人生 ・スピードワゴン 全裸監督の感想を語る。 ・スピードワゴン 「顔面シャワー」に憧れ!? ・全裸監督に出演!相沢みなみが撮影裏側を語る ・ぱいぱいでか美、村西とおるを予習!? ・村西とおるの幼少時代 エロとの出会い ・村西とおる MAX年商100億円時代を語る ・村西とおると井戸田潤 パートナーに浮気されたエピソードを語る ・借金50億あったのにも結婚!妻・乃木真梨子とのエピソード ・村西とおる 伝説のAV女優 黒木香を語る ・村西とおるが語る 「エロティシズム」とは? ・あの“ほら貝”が登場!相沢みなみがあのシーンを再現! ・なぜ“ほら貝”を使った? 当時の撮影秘話を語る ・村西とおる “駅弁”との出会い  ・歴史を変えた!「顔面シャワー」の誕生秘話を語る。 ・歴史を変えた!「ハメ撮り」の誕生秘話を語る。 ・村西とおる 拳銃を突きつけられた回数3回 ・屈辱的なアメリカの刑務所生活を語る。 ・村西監督がカメラを担いだ!相沢みなみを生撮影! ・村西とおるが「AV強要問題」について語る!
ROAD.1 フェイズ49
無料
弱虫ペダル GRANDE ROAD ROAD.1 フェイズ49 インターハイ2日目もゴールまで残り4㎞。先頭を走るのは、箱根学園と京都伏見、そして坂道の活躍によりチーム全員が合流を果たした総北高校。3校の先頭争いが繰り広げられる中、追い込まれた御堂筋は〝フェイズ49〟を発動。箱根学園のアシスト、荒北に迫る!激動のロードレース後半戦、優勝を賭けた戦いが遂に始まる!