「爆発 ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

経済再開も“感染爆発”の恐れ 1000万人にPCR検査
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 経済再開も“感染爆発”の恐れ 1000万人にPCR検査  特派員の日常を通して各国の「今」を伝えるシリーズ、25日はロサンゼルスからの報告です。経済活動が少しずつ再開されるなか、感染爆発の恐れがある場所があり、大きな問題となっています。  ロサンゼルス支局の国吉伸洋支局長。PCR検査を受けるため、現在も休業が続く大型ショッピングセンターの駐車場へと向かいます。ロサンゼルス市を含むロサンゼルス郡ではすべての住民、約1000万人を対象に無料でPCR検査を行っています。自分で唾液を採取する方法で車に乗ったまま受けられるドライブスルー方式。1日から2日程度で結果が判明。住民全員を対象に行うことで、感染状況を正確に把握し、外出禁止令を緩和する際の判断材料にするという狙いがあります。  人口約1000万人のロサンゼルス郡で感染が確認されているのは、4万5000人ほど。当局は制限の緩和には慎重な姿勢を取りつつ、ビーチやゴルフ場ではマスク着用などの条件付きで再開を認めました。  一方で十分な対策が取られていない場所があります。ホームレスが集まるエリアです。感染の実態がつかめておらず、感染拡大を抑えつつあるロサンゼルスにとって最大の問題となっています。
習近平主席 湖北省の幹部らに「警鐘は早く的確に」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 習近平主席 湖北省の幹部らに「警鐘は早く的確に」  中国の習近平国家主席は新型コロナウイルスの感染が爆発的に広がった湖北省の幹部らを前に、ウイルスの発生を覚知して警鐘を鳴らすシステムを向上させる必要があると強調しました。  中国の習主席は全人代で開催された湖北省の会議に出席して「湖北省と武漢の人民は英雄だ」とたたえました。そのうえで、新たなウイルスが発生した場合、「早く、的確に警鐘を鳴らすことが重要だ」と述べ、覚知システムを向上させる必要性を強調しました。ただ、武漢では新型コロナウイルスの発生初期に警鐘を鳴らした医師が地元当局に処分されていて、システムだけでは解決できない問題が浮き彫りとなっていました。
“K防疫”で成果自慢も一転…韓国で感染再爆発か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “K防疫”で成果自慢も一転…韓国で感染再爆発か  新型コロナウイルスを抑え込んだ「K防疫」をアピールしていた韓国の状況が一転です。28日に政府が再び、外出などを自粛するよう勧告しました。  韓国の保健当局が新型コロナウイルスの新たな感染者が27日の一日で79人確認されたと発表しました。ソウル近郊の物流センターで発生した集団感染。これまでに従業員ら82人の感染を確認したほか、約4000人についてPCR検査を進めています。韓国は新型コロナウイルスの感染者が一時、収束したことで外出自粛要請を解除していました。  文在寅(ムン・ジェイン)大統領は韓国独自の感染症対策をK防疫と呼んで自画自賛。しかし、ソウル市のナイトクラブで集団感染が起こるなど感染者数が再び増加傾向に…。このナイトクラブでの集団感染だけでも現在、7次感染まで確認され、感染者は260人を超えています。  感染拡大に対して警戒が強まる韓国ではこんなお店が…。回転しているのはチキンです。ロボットのアームが容器ごと持ち上げて移動すると大量の粉が…。そして、再び回転させます。1台170万円以上するというロボット。油で揚げる姿もまるで人間がやっているかのようです。人の手が一切かからない完璧な感染対策かと思いきや微妙な調整が必要なのか、最後の味付けはなぜか店員自らが。感染者が再び増加している韓国。首都圏を対象に今後2週間にわたって外出や行事を自粛するよう政府が勧告しました。
Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」~令和のキング・オブ・オッサン~
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」~令和のキング・オブ・オッサン~ 日本がダメなのはオッサンのせい?今年も謎の生物オッサンの生態に迫る。 令和になっても迷惑全開!キレる...いまだにバブル...燃えないゴミみたいなオッサンに「オッサン被害者の会」とSHELLY・りゅうちぇる怒り爆発。 Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」は男子も女子もオッサンも見て結構!
第11話 過去の亡霊
THE FLASH / フラッシュ(吹替) 第11話 過去の亡霊 以前STARラボの研究員だったハートリー・ラサウェイが、復讐のためウェルズ博士の前に現れる。ラサウェイは、粒子加速器の爆発により被害を被ったが、音波を操るメタヒューマンとなった現在、ウェルズとフラッシュにとって大きな脅威だ。一方、アイリスはピクチャー・ニュースという新聞社に記者として採用され喜んでいたが、ベテラン記者メイソンと組まされたため、出番が少なくがっかりする。そんな中、シスコはSTARラボへ初出勤した日のことを思い出していた。
第11話 過去の亡霊
THE FLASH / フラッシュ(字幕) 第11話 過去の亡霊 以前STARラボの研究員だったハートリー・ラサウェイが、復讐のためウェルズ博士の前に現れる。ラサウェイは、粒子加速器の爆発により被害を被ったが、音波を操るメタヒューマンとなった現在、ウェルズとフラッシュにとって大きな脅威だ。一方、アイリスはピクチャー・ニュースという新聞社に記者として採用され喜んでいたが、ベテラン記者メイソンと組まされたため、出番が少なくがっかりする。そんな中、シスコはSTARラボへ初出勤した日のことを思い出していた。
動画ウォーズ
無料
朝日新聞コラボ企画 ABEMA News×GLOBE【毎月更新】 動画ウォーズ テレビが君臨した時代は一変し、インターネットを飛び交う動画は爆発的に増えている。しかし...1日は24時間しかない。限られた「時間」というパイの奪い合い=動画ウォーズが激化している。19世紀、エジソンによるキネトスコープの発明から130年。動画はどのように進化してきたのか。アメリカではNetflix、YouTubeといった動画ビジネスの最前線を、またフランスでは動画を文化財として未来へと引き継ごうとする取り組みを取材。動画はなぜ人々を魅了するのか―動画の持つ“力”を考える。
#54 ゲストにしみけん・はあちゅうご夫妻を迎え夫の育児についてほろ酔いトーク!
無料
NewsBAR橋下 #54 ゲストにしみけん・はあちゅうご夫妻を迎え夫の育児についてほろ酔いトーク! 今回のゲストはしみけん・はあちゅう夫妻のお二人! 出産を終えたはあちゅうさんが語る夫の育児について! また二人だからこそ考える子どもへの性教育の方法とは? そしてここでしか聞けないしみけんさんのAV業界裏話も炸裂?! さらに子どもへのSNSの関わらせ方についても激論! 橋下さんの奥さんへの愛も大爆発です! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
パンデミックが目の前に!?東京五輪 強行開催で感染爆発のリスクも
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 パンデミックが目の前に!?東京五輪 強行開催で感染爆発のリスクも 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい
医療崩壊を防ぐ切り札に!? "オンライン診療"初診解禁でコロナ感染爆発は防げる?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 医療崩壊を防ぐ切り札に!? "オンライン診療"初診解禁でコロナ感染爆発は防げる? 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい
週末の外出自粛は厳格に? "感染爆発の瀬戸際"国民の行動は変わるのか?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 週末の外出自粛は厳格に? "感染爆発の瀬戸際"国民の行動は変わるのか? 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい
8割接触カットには近距離会話は「おはよう」が限界 "週5出社なら週1に" 新型コロナ感染爆発を防ぐために必要な行動とは?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 8割接触カットには近距離会話は「おはよう」が限界 "週5出社なら週1に" 新型コロナ感染爆発を防ぐために必要な行動とは? 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい