「片桐仁」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 君はヘレネス
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第1話 君はヘレネス ギリシャのとある海辺の村トリトニアの青年デメトリオスは運動神経抜群だが気弱な壷絵師。 お金と名誉大好きな村長にオリンピックに出ろとしつこく詰め寄られ、古代の殺伐としたオリンピックには出たくないデメトリオスは悩むが、、、
第2話 ZENRA
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第2話 ZENRA 1964年の東京にタイムスリップしたデメトリオスは、巌谷教授たちと出会い当時の運動会に参加することになる。行われている運動会はダサい神殿、負けた人も楽しそうな様子、奇妙な競技とギリシャとは全く違う世界が広がっていた。そこで運動の楽しさを学ぶが…?
第3話 男のアレーテー
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第3話 男のアレーテー ギリシャに戻ったデメトリオスは自分が恋をしている、村長の娘アポロニアが隣村の男と結婚させられそうになっていることを知り止めに入るが、屈強な隣村の村長と運動で勝負をすることになってしまい…?
第4話 始まりはいつもゼウス
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第4話 始まりはいつもゼウス 隣村の村長に勝利したデメトリオスに村長が目をつける。「トリトニアオリンピック」を行うという村長は運営をデメトリオスに無理やり任せ、オリジナル競技を100個考えろという無理難題を押し付ける。困ったデメトリオスはやけくそで競技を考えるが…
第5話 涙のエーゲ海
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第5話 涙のエーゲ海 のどかに壺絵制作に励むデメトリオス。しかしそこにまたもや村長がやってきて無茶振りをする。デメトリオスはふてくされて海でイルカと泳ぐ。古代ギリシャでは泳ぐことは遊びと同じと言われていたため村長は嫌がらせをする。そこで東京にタイムスリップするデメトリオス。そこでは競技化された水泳が!それをみてアイデアが浮かぶが…?
第6話
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第6話 古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。 絵師を目指して日々精進する彼には、持って生まれた類稀なる運動能力があった。 そんなある日、村の争いに巻き込まれ、自分の無力さに思い悩むデメトリオスは雷に打たれてしまう! そして気がついたとき、そこは自分が暮らしているギリシャではなく、言葉も通じず、風貌も違う人々が暮らす地・・・・ そう、1964年の東京だったのだ! もちろん日本という概念を知らないデメトリオス。 果たして彼の運命は・・・!?
第7話
無料
別冊オリンピア・キュクロス 第7話 古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。 絵師を目指して日々精進する彼には、持って生まれた類稀なる運動能力があった。 そんなある日、村の争いに巻き込まれ、自分の無力さに思い悩むデメトリオスは雷に打たれてしまう! そして気がついたとき、そこは自分が暮らしているギリシャではなく、言葉も通じず、風貌も違う人々が暮らす地・・・・ そう、1964年の東京だったのだ! もちろん日本という概念を知らないデメトリオス。 果たして彼の運命は・・・!?

おすすめの作品

最終戦 プロレスに愛をこめて!出るかシャイニングウィザード!?
焼肉プロレス 最終戦 プロレスに愛をこめて!出るかシャイニングウィザード!? 片桐琢磨(芦野祥太郎)と戦うため、プロレスの練習にいやいや取り組む慧太(加藤諒)。七瀬(樋口日奈)は強敵と戦う慧太が心配で、なかなか後押しすることができない。そんな時、宝條竜司(武藤敬司)が残したメッセージ動画で二人は決意新たに前を向くことに。今まで逃げてばかりのダメダメな人生を変えようと慧太は意気込み、店の存続をかけて片桐と戦うことを決意する。そしてついに、運命のゴングが鳴り響く!
第146話 涙の交換日記! ブタゴリラはKくんナリ
キテレツ大百科 第146話 涙の交換日記! ブタゴリラはKくんナリ ある日、自分の下駄箱に手紙が入っているのを見つけたブタゴリラ。交換日記を申し込むその手紙を書いたのは、隣のクラスの片桐麻衣。歯医者さんの娘で可愛い彼女を見たブタゴリラは舞い上がる。ところが、麻衣が交換日記を申し込んだ相手は実は英一だったことがわかる。麻衣はブタゴリラの下駄箱と間違えたのだった…。
第十一戦 どうなる無双苑!どうなる焼肉プロレス!?
焼肉プロレス 第十一戦 どうなる無双苑!どうなる焼肉プロレス!? がんによって突然死んでしまった宝條竜司(武藤敬司)。無双苑で働くみんなが落ち込む中、借金取りが店にやってくる。宝條が伊達(ぶっちゃあ)の保証人になっていて、伊達が逃げたというのだ。金額は1千万円。途方に暮れているところ、最恐格闘家の片桐琢磨(芦野祥太郎)が現れ、「宝條竜司の一番弟子と試合がしたい。勝てば賞金1千万円を出す。」と言い出す。指名されたのは慧太(加藤諒)。店の存続をかけて慧太は戦うことになり...。
トランプ氏が「日本脅せ」…ボルトン前補佐官が暴露
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏が「日本脅せ」…ボルトン前補佐官が暴露  アメリカのトランプ大統領が日本を「脅せ」と話していたと暴露しました。  ボルトン前大統領補佐官のトランプ政権の内幕を描いた本が発売され、トランプ大統領が日本に駐留するアメリカ軍の経費について、現状の4倍にあたる年間約8600億円の負担を求めていたことを明らかにしました。トランプ大統領は政権内の協議で「すべてのアメリカ軍を撤退させるよう脅せば、非常に強い交渉の立場を得られる」と話したということです。トランプ大統領はボルトン前大統領補佐官について「法を犯した」とツイッターに投稿し、機密情報を流出させたと批判しています。
トランプ氏ゴルフ楽しむ 感染再拡大の中…批判も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏ゴルフ楽しむ 感染再拡大の中…批判も  アメリカのトランプ大統領はワシントン近郊でゴルフを楽しみましたが、抗議する人たちの姿も見られました。  トランプ大統領は27日、ワシントン近郊にあるバージニア州でゴルフを行いました。この際にゴルフ場へと向かう大統領の車列に対し、反トランプの人たちが新型コロナウイルスへの対応を批判する内容などの抗議のプラカードを掲げる一幕もありました。全米では新型コロナウイルスが再拡大し、ペンス副大統領は来週に予定していたフロリダ州での遊説を取りやめています。感染の再拡大により、トランプ大統領が急ぐ経済の再開は見直しを迫る声が高まりそうです。
トランプ氏が“拉致”見送る判断 ボルトン氏回顧録
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏が“拉致”見送る判断 ボルトン氏回顧録  アメリカのトランプ大統領の元側近・ボルトン前補佐官は出版した回顧録のなかでおととしの米朝首脳会談の際、アメリカが日本の拉致問題を合意文書に盛り込もうとしたものの、トランプ大統領が見送る判断をしていたと明らかにしました。  ボルトン前大統領補佐官の回顧録によりますと、おととしにシンガポールで開かれた初の米朝首脳会談の際、アメリカ側は北朝鮮との合意文書に非核化に加え、日本人の拉致問題を盛り込むよう求めていたということです。しかし、北朝鮮との協議が難航し、最終的にはトランプ大統領が拉致問題の記載を見送る判断をしたとしています。また、トランプ大統領は北朝鮮問題を具体的にどのように解決するかについては、あまり関心がなかったと指摘しています。
トランプ氏を批判「コロナ初期兆候を見て見ぬふり」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏を批判「コロナ初期兆候を見て見ぬふり」  トランプ大統領の元側近で政権の内幕を描いた回顧録で注目されるボルトン前補佐官が、トランプ大統領の新型コロナウイルスの初期対応について「見て見ぬふりをした」と批判しました。  ボルトン前補佐官:「(トランプ大統領は)初期の兆候すべてに見て見ぬふりをして、アメリカの対応能力を妨害し、それを続けている」  ボルトン氏はCNNテレビのインタビューでトランプ大統領が当初、中国で発生した新型コロナウイルスを問題視することで中国との貿易問題に悪影響を与える恐れを懸念し、適切な対応をしなかったと主張しました。一方、トランプ大統領はホワイトハウスでポーランドのドゥダ大統領と会談し、「新型コロナウイルス以降、ホワイトハウスでの首脳会談は初めてだ」として外交の再開をアピールしました。
ローリングストーンズ トランプ陣営の楽曲使用拒む
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローリングストーンズ トランプ陣営の楽曲使用拒む  世界的なロックバンド「ローリング・ストーンズ」がアメリカのトランプ大統領に対し、選挙集会で自身の曲を使い続ければ法的措置を取ると警告しました。  11月の大統領選挙で再選を目指すトランプ大統領は20日に開かれた選挙集会でローリング・ストーンズの「無情の世界」を流しました。イギリスメディアによりますと、ローリング・ストーンズの代理人はアメリカの著作権管理団体「BMI」に対し、無許可での使用をやめさせるよう求めました。これを受け、BMIはトランプ陣営に対して「無断での使用は契約違反だ」と通告し、楽曲の使用を続けた場合、法的措置を講じると警告しています。トランプ大統領は2016年の大統領選でもローリング・ストーンズの曲を無断で集会で流し、バンド側は使用しないよう要請していました。
白人至上主義の動画にトランプ氏「素晴らしい人々」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 白人至上主義の動画にトランプ氏「素晴らしい人々」  アメリカのトランプ大統領が自らの支持者が白人至上主義を訴える動画をツイッターで引用したことから、国内で批判を浴びています。  トランプ大統領支持者:「ホワイト・パワー!ホワイト・パワー!」  トランプ大統領を支持する男性が言う「ホワイト・パワー」とは、白人が他の人種よりも優れているという意味です。トランプ大統領はこの動画を引用して「素晴らしい人々よ、ありがとう」と投稿しました。アメリカのメディアはこの投稿を問題視して報じたほか、共和党唯一の黒人の上院議員、ティム・スコット議員が「引用すべきではなかった。動画は不快なものだった」と批判しました。その後、この投稿は削除されました。ホワイトハウスは声明で「大統領は動画での発言を聞いていなかった。大統領が動画で目にしたのは多くの支持者からの熱意だった」と釈明しています。
トランプ氏「国境の壁」視察 対抗馬批判も忘れず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏「国境の壁」視察 対抗馬批判も忘れず  トランプ大統領は、前回の大統領選挙の公約だったメキシコの国境の壁の建設現場を視察しました。  トランプ大統領は、完成した壁の長さが200マイル(約322キロ)にわたると強調しました。壁はコンクリートではなく、鉄製のフェンスで造られていて、大部分は古いものを置き換えたもので、新たに建設された部分は約5キロ分だということです。視察したアリゾナ州は大統領選挙での激戦が予想されることから、トランプ大統領は民主党のバイデン前副大統領が「国境を開け放とうとしている」と批判しました。一方、新型コロナウイルスの感染を防ぐためにメキシコとの国境の移動が制限されたため、不法移民の検挙は去年に比べて大幅に減っています。