「特命 係長 只野 仁 2」の検索結果

「特命 係長 只野 仁 2」に関する情報は見つかりませんでした。
「特命 2」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

新型コロナ第2波に備え…急ピッチで治療薬研究進む
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ第2波に備え…急ピッチで治療薬研究進む  新型コロナウイルス感染の第2波への懸念が強まるなか、治療薬の承認に向けて急ピッチで研究が進められている東京大学の施設にカメラが入りました。  東京大学・井上純一郎特命教授:「ここは私たちが治療薬を開発するための基礎研究をする所」  井上教授の研究チームは膵炎(すいえん)などの治療薬「フサン」が新型コロナウイルスに効果がある可能性を発見しました。5月からは病院で、実際にフサンが効くかどうかを調べる臨床研究が始まっています。  東京大学・井上純一郎特命教授:「第2波の場合にできるだけ早く効果をエビデンスをもって示すことが大事」  既存の薬の研究とともに、新しい治療薬の開発も急がれています。井上教授のチームはウイルスが体の中でどう増えるのか、ヒトの細胞で実験して新たな治療方法を見つけようとしています。  東京大学・井上純一郎特命教授:「人の腎臓の細胞で、実際に私たちが薬を見つけてくる時に使った細胞。ウイルスがこういう細胞にくっついて中に入っていく」  国内では現在、この他に6つの薬で承認に向けた臨床研究が進められています。
劇場版 幼女戦記
無料
劇場版 幼女戦記 劇場版 幼女戦記 統一暦1926年。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。凱旋休暇を期待していた彼らだが、本国で待ち受けていたのは、参謀本部の特命であった。曰く、『連邦国境付近にて、大規模動員の兆しあり』。新たな巨人の目覚めを前に、なりふり構わぬ帝国軍は、自ずと戦火を拡大してゆく……時を同じく、連邦内部に連合王国主導の多国籍義勇軍が足を踏み入れる。敵の敵は、親愛なる友。国家理性に導かれ、数奇な運命をたどる彼らの中には、一人の少女がいた。メアリー・スー准尉。父を殺した帝国に対する正義を求め、彼女は銃を取る。
第27話 『飛信隊誕生』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第27話 『飛信隊誕生』 馬陽へと到着した秦軍と迎え撃つ趙軍。両軍の陣形が完成するや突撃の号令が下された。そんな中、待機を続けていた信の部隊に王騎より、大乱戦となっている秦左軍の戦場に突入、敵将・馮忌の首をとってこいという特命が!?あまりにも無謀で不可能とも見える任務に声を失う兵たち。だが、信に臆するところはなく不敵に笑う。
第8話 火の試練
幼女戦記 第8話 火の試練 統一暦1925年。ライン戦線へ転属となったターニャに、元共和国領のアレーヌ市でパルチザンが蜂起したとの一報が入る。司令部はターニャの大隊に「アレーヌ市の叛徒および敵魔導部隊を排除せよ」との特命を発令。だが市街戦で民兵と非戦闘員の区別が出来るはずもない。グランツを始めとする大隊各員は非情な任務に動揺を隠せなかった。
“コロナ治療薬”承認いつ?研究現場の最前線に密着
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “コロナ治療薬”承認いつ?研究現場の最前線に密着  感染が再び拡大するなか、気になるのは治療薬の進捗(しんちょく)状況です。あるチームでは承認に向けた研究が急ピッチで進められています。  来る恐れのある第2波にどう対抗するのか…。いまだ確定的な治療薬がないなか、研究現場の最前線に密着しました。新型コロナウイルスの治療薬候補として期待が集まっているのはすでにある様々な薬です。例えば、抗インフルエンザ薬の「アビガン」やエボラ出血熱の治療薬として開発された「レムデシビル」など。東京大学の研究チームが着目したのは国内ですでに30年以上、膵炎(すいえん)などの治療に使われてきた「フサン」です。どういう効果が期待されるのでしょうか。そもそもウイルスは自ら単独で増殖することはできません。そのため、ヒトなどの細胞に侵入して細胞を乗っ取る形で数を増やし、それがまた放出されて別の細胞に侵入したり、飛沫(ひまつ)として飛散したりします。アビガンやレムデシビルはこの増殖を抑えるためのもの。対してフサンは最初のステップである細胞に侵入することを防げる可能性があるのです。新型コロナウイルスにまだまだ分かっていない部分が多くあります。ウイルスが体の中でどう増えるのかも井上教授の研究チームはヒトの細胞で実験して解明しようとしています。  一方、フサンの臨床研究も5月から病院で始まっています。では、早期に治療薬として認められることになるのでしょうか。  東京大学・井上純一郎特命教授:「皆さんが予想されている第2波というのが、本当にあるかどうか難しいところです…

おすすめの作品

第8話
あやしいパートナー ~Destiny Lovers~ 第8話 ジウクは弁護士事務所を去り独立。養父でもあるピョン、パン係長、そしてボンヒを迎えるもウニョクを歓迎できずにいた。ウニョクはジウクに、関係がこじれた原因でもある、ユジョンについて弁解しようとするが...。
第11話
あやしいパートナー ~Destiny Lovers~ 第11話 ジウクは、連絡がとれたカップルから事件当日の映像を見せてもらい、ヒョンスに対して不信感を募らせる。こっそりパン係長に、彼について調べるように話すが、ボンヒに対してはこの件を話すことができない。
第21話
無料
あやしいパートナー ~Destiny Lovers~ 第21話 パン係長も回復し、ウニョクは火災事件で有罪となった男を再び担当することになる。ジウクやボンヒに協力を仰ぐが、2人とも気が向かずにいた。ジウクとボンヒはデートをするが途中でそれぞれの母と会い...。
第19話
無料
あやしいパートナー ~Destiny Lovers~ 第19話 パン係長が刺され、病院へ運ばれる。ジウクら事務所の人々は、それぞれ後悔と自責の念にかられていた。ジウクは、ヒョンスを呼び出し殴りかかり、2人は拘留されてしまうが、ジウクにはある思惑があり...。
第18話
無料
あやしいパートナー ~Destiny Lovers~ 第18話 友人のため、48時間以内に凶器を見つけるため奔走するジウクとボンヒ。ウニョクはSNSを使い、目撃者を探すことに。そんな中、パン係長はジウクの指示を聞かず、ヒョンス周辺の調べを進めていた。
第5話
シグナル 第5話 ヘヨンは15年前に失踪したジェハンについて調べ始める。そんなヘヨンを見て当時ジェハンと強行班で一緒だった局長と係長は警戒する。当時、ジェハンは賄賂事件を起こし失踪した事になっているが、捏造だと思うヘヨンは内部の仕業だと考える。一方、1995年のジェハンは「大盗事件」と呼ばれる窃盗事件を捜査していた。
第9話
シグナル 第9話 ヘヨンは、係長チスとジェハンが1999年の「インジュ市女子高生集団暴行事件」で出会ったと知る。ヘヨンの兄は事件の犯人とされて自殺していた。その頃、袋を被せられて絞殺された白骨死体が山で発見される。1997年に同様の手口で殺されそうになった経験があるスヒョンは山狩りを提言。すると複数の死体が見つかる。
【Krush.73 -67kgタイトルマッチ】王者・塚越仁志 vs 挑戦者 モハン・ドラゴン
9.18 K-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメント特集 【Krush.73 -67kgタイトルマッチ】王者・塚越仁志 vs 挑戦者 モハン・ドラゴン 2017年2月18日(土) 東京・後楽園ホール「Krush.73」 Krush -67kgタイトルマッチ 王者・塚越仁志 vs 挑戦者 モハン・ドラゴン
【Krush.60 -67kg次期挑戦者決定戦】渡部太基 vs 塚越仁志
9.18 K-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメント特集 【Krush.60 -67kg次期挑戦者決定戦】渡部太基 vs 塚越仁志 2015年11月14日(土) 東京・後楽園ホール「Krush.60」Krush -67kg次期挑戦者決定戦 渡部太基 vs 塚越仁志
第四番 ダチ高の五人目
火ノ丸相撲 第四番 ダチ高の五人目 早朝のワカメ漁など、次々と奇妙な特訓を命じる桐仁。それは不安定な船上でバランスを鍛えるための特訓だった。部員達は桐仁の指導に感心しつつも、経歴と実力が不明なため不信感を抱え、ついには不満を爆発させてしまう。監督としての実力を示すため、桐仁は全くの素人である1年生の三ツ橋蛍(みつはしけい)を使って他の部員達を倒すと宣言をする。