「王位戦 藤井 大橋」の検索結果

「王位戦 藤井 大橋」に関する情報は見つかりませんでした。
「王位戦 藤井」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第60期 王位戦 七番勝負 第五局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第五局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2 豊島2-2木村で迎えた五局目!豊島王位は初の防衛に向けて2連勝したが三、四局を落とし現在タイの状態。豊島王位先手で本局はどうなるか大注目!対するは史上最年長タイトル獲得の46才を目指す木村一基九段!全国の中年の星!2連勝中でファンは大歓喜していることだろう。ここからの更なる木村九段の進撃に期待が高まる。本局は絶対見逃せない! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。

おすすめの作品

予選Aブロック<前編>
第2回AbemaTVトーナメント 予選Aブロック<前編> 将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 ※段位は収録当時のものになります
予選Aブロック<後編>
第2回AbemaTVトーナメント 予選Aブロック<後編> 将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 ※段位は収録当時のものになります
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 最終戦 谷川浩司九段 対 羽生善治九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 最終戦 谷川浩司九段 対 羽生善治九段 1/2 羽生善治九段登場!王位戦リーグでトップの4勝1敗で勝ち進んでいる最終戦!対するは谷川浩司九段!この対局は全国の将棋ファン大必見の組み合わせ!羽生善治九段はタイトル通算100期がかかっている中、この王位戦で挑戦する可能性が高い。谷川浩司九段VS羽生善治九段は絶対に見逃せない一局! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年5月23日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 最終戦 谷川浩司九段 対 羽生善治九段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 最終戦 谷川浩司九段 対 羽生善治九段 2/2 羽生善治九段登場!王位戦リーグでトップの4勝1敗で勝ち進んでいる最終戦!対するは谷川浩司九段!この対局は全国の将棋ファン大必見の組み合わせ!羽生善治九段はタイトル通算100期がかかっている中、この王位戦で挑戦する可能性が高い。谷川浩司九段VS羽生善治九段は絶対に見逃せない一局! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年5月23日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 1/2 羽生善治九段、前人未到の1434勝なるか!?対戦相手はタイトルホルダーとなった永瀬拓矢叡王!本局の勝者は王位戦挑戦者決定リーグの白組優勝となり、紅組リーグの優勝者とタイトル挑戦をかけて対決する。羽生善治九段はタイトル通算100期に王手をかけている状態で、この王位戦が最も近く達成する可能性がある棋戦となり更に注目が高まる!全世界中が注目する大一戦。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年6月4日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 2/2 羽生善治九段、前人未到の1434勝なるか!?対戦相手はタイトルホルダーとなった永瀬拓矢叡王!本局の勝者は王位戦挑戦者決定リーグの白組優勝となり、紅組リーグの優勝者とタイトル挑戦をかけて対決する。羽生善治九段はタイトル通算100期に王手をかけている状態で、この王位戦が最も近く達成する可能性がある棋戦となり更に注目が高まる!全世界中が注目する大一戦。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年6月4日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 1/2 羽生善治九段登場!王位戦挑戦者決定リーグ白組1回戦が始まった。豊島将之王位と対決するのは誰か!?羽生善治九段は第59期では挑戦者決定戦で惜しくも豊島将之八段(当時)に破れたが、王位奪還に向け永瀬拓矢七段と対決!リーグ白組は他、澤田真吾六段、千田翔太六段、谷川浩司九段、中村太地七段の合計6名で行われる。紅組は菅井竜也七段、木村一基九段、阿久津主税八段、佐々木大地五段、稲葉陽八段、長谷部浩平四段の合計6名となっている。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行う<3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる)。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決める。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行う。 ※この番組は2019年3月22日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 2/2 羽生善治九段登場!王位戦挑戦者決定リーグ白組1回戦が始まった。豊島将之王位と対決するのは誰か!?羽生善治九段は第59期では挑戦者決定戦で惜しくも豊島将之八段(当時)に破れたが、王位奪還に向け永瀬拓矢七段と対決!リーグ白組は他、澤田真吾六段、千田翔太六段、谷川浩司九段、中村太地七段の合計6名で行われる。紅組は菅井竜也七段、木村一基九段、阿久津主税八段、佐々木大地五段、稲葉陽八段、長谷部浩平四段の合計6名となっている。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行う<3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる)。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決める。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行う。 ※この番組は2019年3月22日に放送されたものです
第60期 王位戦 七番勝負 第一局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第一局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2 現在の将棋界に燦然と輝く三冠を持つ豊島将之王位。名人位を獲得してこの度王位戦の初防衛に挑む。対するは羽生善治九段を破って挑戦者となった木村一基九段登場!木村一基九段、プロデビュー23歳と遅咲きながらタイトル挑戦過去6回。の大器晩成の大活躍、そして46歳にしてこのタイトル戦の舞台に登場したことは日本全国の木村一基九段ファンは熱狂していることだろう。現役最強の豊島将之王位と大器晩成の星の木村一基九段の対決!一瞬たりとも見逃せない七番勝負開幕! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
第60期 王位戦 七番勝負 第一局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第一局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 2/2 現在の将棋界に燦然と輝く三冠を持つ豊島将之王位。名人位を獲得してこの度王位戦の初防衛に挑む。対するは羽生善治九段を破って挑戦者となった木村一基九段登場!木村一基九段、プロデビュー23歳と遅咲きながらタイトル挑戦過去6回。の大器晩成の大活躍、そして46歳にしてこのタイトル戦の舞台に登場したことは日本全国の木村一基九段ファンは熱狂していることだろう。現役最強の豊島将之王位と大器晩成の星の木村一基九段の対決!一瞬たりとも見逃せない七番勝負開幕! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。