「王都」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 黒き夢の始まり
七つの大罪 聖戦の予兆 第1話 黒き夢の始まり 王都奪還の戦いから数日後、復興作業が進むリオネス王都。〈豚の帽子〉亭にも平穏な日常が戻ってきたが、ひょんなことから、ホークが飛び出して行ってしまう。メリオダスたちはギルサンダー達も巻き込んで、ホークを捜索することに。
第12話 再来の王都
Re:ゼロから始める異世界生活 第12話 再来の王都 亡き王にかわりルグニカ王国を運営する賢人会の命により、ロズワールの屋敷に使者としてヴィルヘルムとフェリスがやってくる。急遽王都に行くことになったエミリアに対し、自分も一緒に連れていって欲しいと頼むスバル。遊びではないと反対するエミリアだったが、レムやロズワールの後押しもあり、スバルと共に王都へと向かう。ルグニカ王国の新たな国王となる資格を持った候補者たちが一堂に会し、ついに王選が幕を開ける。
09 メルティ
盾の勇者の成り上がり 09 メルティ 東方の村で、尚文はメルティと名乗る少女に出会う。フィーロとすぐに打ち解けた彼女は、一緒に王都に行きたいという。どうやら護衛とはぐれてしまったらしい。しぶしぶ同行させるのだが、王都で待っていたのは……!?
第4話 しがらみって、それはないでしょう!
八男って、それはないでしょう! 第4話 しがらみって、それはないでしょう! 五男・エーリッヒの結婚式に出席するため、魔導飛行船で王都へ向かうヴェル一行。しかし道中まさかの古代竜のアンデッドに遭遇する。アルフレッドの師・ブランタークのアシストを受け、辛くも勝利したヴェルは、到着した王都で「竜殺しの英雄」として称えられ、国王から準男爵の爵位を授かる事になる。
#8 王都ウェネーフィクス
無料
異世界チート魔術師 #8 王都ウェネーフィクス 魔物の襲撃を乗り切った太一たちのもとに、王家からの遣いがやってきた。エリステイン魔法王国国王ジルマールの使者としてやってきたアルセナは、太一たちに力を借りたいと申し出る。王都・ウェネーフィクスは現在、外交に力を入れる国王派とそれに反発する王弟派に分かれ、内乱の危機にあるというのだった。
ページ21 王都騒乱
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ21 王都騒乱 自分たちより実績の劣る“特別ゲスト”のアスタたちを見下すような言葉を繰り返す騎士団員たちにアスタの堪忍袋の緒が切れた! 不穏な空気の中、ついにアスタと一部の騎士団員たちの争いが始まるが、それを止めたのは“紅蓮の獅子王団(ぐれん の ししおう だん)”団長フエゴレオン・ヴァーミリオンだった。これに“銀翼の大鷲団(ぎんよく の おおわし だん)”団長でノエルの兄、ノゼルが反発。一発触発の状況に。そんな中、何者かによる王都襲撃の報せが入る!
ページ3 クローバー王国、王都へ!
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ3 クローバー王国、王都へ! “魔法騎士団”―― 魔法帝直属の九つの騎士団から成る戦闘に特化した魔道士軍団であり、国中の人々が尊敬し憧れる、国を護る英雄たちである。 魔法帝になるための第一歩として、まずは魔法騎士団の入団試験を目指すことにしたアスタとユノ。グリモワールを手にしたものの相変わらず魔法が使えないアスタは、手にした大剣を使いこなそうとさらなる厳しい特訓に励む。一方ユノは、四つ葉のグリモワールを使い、風魔法の腕をいっそう磨いていた。 ――いよいよアスタとユノが入団試験に挑むときがやってきた。 家族のように過ごしてきた教会の人々に見送られ、ふたりの少年は、魔法帝になる夢を胸に、王都へと旅立つ!
第1話 冒険の始まり ~夕焼け空にきのこのソテー~
無料
プリンセスコネクト!Re:Dive 第1話 冒険の始まり ~夕焼け空にきのこのソテー~ 記憶を失った少年・ユウキは見知らぬ世界で目を覚ました。彼の従者となるべく現われた小さなガイド役・コッコロとともに、2人は美しき大地「アストライア大陸」を旅していく。王都「ランドソル」に到着した彼らは宿代を稼ぐため、ギルド管理協会の仕事を引き受けてキノコ狩りのクエストに出かけるのだが……。
episode16 駆り立てられる伝説たち
七つの大罪 episode16 駆り立てられる伝説たち エリザベスの言葉で戦う決意をしたメリオダス。ゴウセルが仲間に加わり、10年前の事件でメリオダスの意識を奪った人物が明らかになる。王都ではドレファスがヘンドリクセンを警戒する中、ヘンドリクセンたちが魔神復活のための儀式を始め──。
episode17 最初の犠牲
七つの大罪 episode17 最初の犠牲 連れ去られたエリザベスを追いかけリオネス王都に突撃するメリオダス、バン、ゴウセル。迎え撃つ聖騎士たち。時を同じくして、リオネス王国に大量の兵を率いて、キャメロットの王・アーサーが現れる。ヘンドリクセンと対峙するが──!?
episode9 暗黒の脈動
七つの大罪 episode9 暗黒の脈動 ギーラに追い詰められたメリオダスたちを救ったのは、エレインの説得を受けたキングだった。 神器・シャスティフォルを使い、圧倒的な強さを見せつける。 一方、二人の聖騎士長ドレファスとヘンドリクセンが実権を握る王都では、一部の聖騎士たちによる不穏な動きが始まっていた。
#9 戦のはじまり
無料
異世界チート魔術師 #9 戦のはじまり ついに王弟軍が侵攻の兵を整えたとの情報が王都にもたらされた。刻一刻と戦いが近づく中、太一は凛を戦争から遠ざけようとするも、逆に一緒に戦う強い意志を彼女に示されてしまう。凛の決意を知った太一は、凛のことを必ず守ると誓うのだった。
第5話 国家騎士
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術~マジ魔王Ver~ 第5話 国家騎士 ファルトラ市に対し、王女シェラの引き渡しを要求してきたグリーンウッド王国。拒否の場合は開戦となる事態に、ディアヴロはファルトラ市の領主ガルフォードと会い、戦争を未然に防ぐクエストを受ける。王都から派遣された国家騎士アリシアも合流し、街で装備や道具を調達する一行。しかし、懸賞金をかけられたシェラに危険が迫る…。
#12 異世界チート魔術師
無料
異世界チート魔術師 #12 異世界チート魔術師 かつて「血みどろの狂詩曲」と呼ばれた史上最悪の戦闘、その悲劇が、いま再び繰り返されようとしていた。闇の妖術により狂戦士と化した兵士たちは敵味方の区別もなく、王都へさらにその先へと殺戮の行軍を始める。無数の狂戦士たちを前に、決断を迫られる太一。大切な人を守るため“人を越えた力”を使う覚悟を遂に決めるが…。
第9話 『いざ咸陽へ』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第9話 『いざ咸陽へ』 楊端和の心を動かし、信たちが山の民と共に昌文君らの元へ戻ってきた。勢いにのり、早速王都・咸陽へと攻め込む作戦会議を始める一同。しかし政側の勢力はおよそ三千。対する敵・竭氏の軍は八万。兵力差があると喚く信だが、政は「悪くない」と言う。その頃王宮では、自分に従う大軍勢を前に笑みを浮かべる王弟・成蟜がいた
第10話 『王都突入』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第10話 『王都突入』 咸陽に到着した信たちは政の発案で全員山の民に扮装。いざ王宮へ。策が功をなし城門を潜り抜けた一行は王宮へと通じる門の前へとやってくる。そこで立ち止まった政は王宮をまっすぐ見つめ、「全ての始まりはここだった」と語りだす。政と漂が出会い、信と政が出会った運命の始まりの場所。今ここに、決着の戦いが始まる!
第25話 『任命』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第25話 『任命』 信が修業をしている頃、王都・咸陽に激震が走る!かつて長平の戦いで四十万の兵を生き埋めにされ、秦国に強い憎しみを抱く大国・趙が突如攻め込み、馬央一帯では趙兵が大虐殺を行っていた。ところが秦国では、別の国を攻めるため軍の大半を割いており、一般兵に緊急徴兵が!同時にこの戦を託せる唯一の将軍・王騎が動き出す
第二十二話 〈罪〉の帰還
七つの大罪 戒めの復活 第二十二話 〈罪〉の帰還 〈豚の帽子〉亭へ現れた聖騎士ザラトラスによって、目を覚ますことのないメリオダスの記憶の中へ入ったエリザベス。そこには幼いエリザベスに必ず生きて戻ると約束を交わすメリオダスの姿があった。一方、〈十戒〉の襲撃を受ける王都リオネスでは、エスタロッサとその戒禁に囚われないエスカノールが激しい戦いを繰り広げていた!
第二十三話 英雄、立つ!
七つの大罪 戒めの復活 第二十三話 英雄、立つ! エスカノールによってエスタロッサとゼルドリスの脅威は免れたものの、いまだ王都リオネスへの魔神族による襲撃は止まず、陥落はもはや時間の問題となっていた……。リオネスへ向かうエリザベスたちだが、そこに〈十戒〉のデリエリが現れる。襲われるエリザベスを救ったのは目を覚ましたメリオダスだった!
第9話 聖騎士譚
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術~マジ魔王Ver~ 第9話 聖騎士譚 ファルトラとグリーンウッド王国の一件の報告のため王都に帰還したアリシアは聖騎士サドラーと対面する。サドラーは魔王を崇拝する者に容赦をしない人間であり、ファルトラへ調査へ向かうと言う。一方ディアヴロ達は召喚魔法の練習の最中に水浴びをしていると、エデルガルトが現れた。戦う意志のない彼女。そして意外な相談が持ちかけられた…。
第四話 〈十戒〉始動
無料
七つの大罪 戒めの復活 第四話 〈十戒〉始動 王都キャメロットに出現した魔人族に作られた古の兵器、巨獣アルビオン。空飛ぶホークママから飛び出し、メリオダスは神器ロストヴェインを振るいアルビオンを粉砕する。だがアルビオンが現れたのはキャメロットだけではなかった。 妖精王の森に現れた、その大樹をしのぐ大きさのアルビオン。妖精たちから裏切り者と言われてしまったキングは、それでも大切な故郷を守るためアルビオンへ立ち向かう。
ページ20 王都集結
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ20 王都集結 ダンジョン攻略任務の報告のため、ノエルとふたりで騎士団本部がある“王貴界(おうきかい)”に行くことになったアスタは、途中で出会ったユノ、クラウス、ミモザとともに本部に向かう。そんな一同を出迎えたのは、現・魔法帝であるユリウス・ノヴァクロノだった。実はその日は戦功叙勲式の当日。ユリウスは叙勲を受ける騎士団員たちとは別に、アスタたちを“特別ゲスト”として招いたのだった。 ユリウスに案内され、会場に入った一同の目の前に、多くの“星”を取得した魔法騎士団の精鋭たちが立ち並ぶ。
ページ22 魔法乱舞
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ22 魔法乱舞 王都襲撃の報せを受けて真っ先に飛び出したアスタ。そして、アスタを追って出て行った、フエゴレオン団長の弟レオポルドに続き、騎士団員たちも現地に駆けつけた。その目の前に屍霊魔法(しりょうまほう)を使う魔道士ラデスが屍体(したい)を操り、立ちふさがる。何度でも立ち上がる不気味な屍体に騎士団員たちが魔法で応戦する中、アスタは術者であるラデスと戦うことになる。だが、逃げ遅れた少女を護りながらの戦いに苦戦する。そこにアスタたちを追ってきたノエルとフエゴレオン団長が到着する。
ページ26 手負いの獣
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ26 手負いの獣 アスタたちの前に、さらなる敵が現れた。キズだらけになりながらも闘志を失わず、新たな敵に戦いを挑むアスタとレオポルド。だがふたりの闘争本能の強さを危険視する敵は、この場でふたりを殺そうと激しい攻撃を仕掛けてくる。ノエルの援護も空しくついにアスタとレオポルドは立ち上がることもできなくなってしまうが、そのとき、空間魔法によって遠隔地に送られた魔法騎士団が、協力して王都に戻ってきた。心強い援軍の到着に安堵するノエルだったが、それもつかの間、敵にアスタが連れ去られてしまう。
ページ102 2つのキセキ
無料
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ102 2つのキセキ エルフの民によって窮地に陥った故郷、ハージ村に、アスタとユノが帰ってきた。ふたりは浮遊魔宮(ふゆうダンジョン)から脱出したノゼル団長やノエルらとともに王都に向かう途中でハージ村の惨状を目にし、彼らの許しを得て故郷に立ち寄ったのだ。 村人たちを護るため、強大な魔力を持つエルフの民に立ち向かうアスタとユノ。ふたりを育てた神父のオルジ・オーファイは、立派に成長して帰ってきたアスタとユノを誇らしげに見つめるが……。
episode18 小さな人間の傲慢な掌
無料
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode18 小さな人間の傲慢な掌 ロイの命令で、セントラルにアルを残し、アームストロングと共にリゼンブールへ向かったエド。ところが到着早々、ブレダの手引きでなんと秘密裏に伝説の王都・クセルクセス遺跡へと旅立つことに。大砂漠を越えなんとか到着した遺跡にてエドはフーとも再会、彼の案内で遺跡奥深くに向かったエドたちは、そこで思いがけない人物と遭遇する。
第6話 拾う者、拾われる者
オーバーロードⅡ 第6話 拾う者、拾われる者 リ・エスティーゼ王国の王都に滞在し、情報収集を行っているセバスとソリュシャン。ある日、スクロールを購入した帰りに街中を探索していたセバスは裏路地に入り込む。そこで、人目をはばかるように奇妙な布袋が捨てられるのを目にする。その中に詰められていたのは、痛々しい姿の女性だった。救いを求める声に応えたセバスは彼女を屋敷に連れ帰り、ソリュシャンに治療を命ずる。
第10話 王都動乱序章
オーバーロードⅡ 第10話 王都動乱序章 ソリュシャンの報告を受け、アインズと守護者たちがセバスの屋敷に姿を現す。守護者たちが警戒して見守る中、セバスはツアレに関する報告を上げなかった責を問われる。さらに、ツアレがアインズの前に引き出された。アインズはセバスに対して寛容な態度を見せるが、失態を行動で償うよう告げる。死を悟ったツアレは覚悟を決めて目を閉じる。そしてセバスは――。
第11話 ヤルダバオト
オーバーロードⅡ 第11話 ヤルダバオト アインズ・ウール・ゴウンに盾突く行動をした《八本指》を誅殺すべく、ナザリックの精鋭部隊が王都に集結した。指揮官のデミウルゴスの指示のもと、《八本指》の拠点を襲撃する。時を同じくして、ラナーたちも動きはじめていた。レエブン候やザナックの協力も受け、集められた冒険者や兵士たちを編成し、《八本指》の拠点を制圧しようとする。ブレインや冒険者たちとともにそのひとつに向かったクライムは、セバスと遭遇。再びセバスと共闘することに。
ページ4 魔法騎士団入団試験
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ4 魔法騎士団入団試験 初めて訪れた王都の賑わいに目を輝かせながら、アスタとユノは魔法騎士団入団試験を受けるため、試験が行われるコロシアムへと向かっていた。 訪れたコロシアムには、ふたりと同じように魔法騎士団への入団を夢見る大勢のライバルが集まっていたが、最果て出身のアスタとユノは、彼らの冷たい視線にさらされる。その中には、少しでも注目を集め、より有力な団に入ろうと考えるセッケ・ブロンザッザもいた。 そんな中、筋骨隆々で眼光鋭いひとりの男に因縁をつけられるアスタ。 身体能力には自信があるアスタでさえも威圧感と力で押さえつけるその男は、魔法騎士団のひとつ“黒の暴牛団(くろ の ぼうぎゅうだん)”団長ヤミ・スケヒロで……!?