「琉球」の検索結果

今すぐ視聴する

#3:残り1日。高校最後の恋は振り出しへ【今日好き部第16弾#3】
今日、好きになりました。-第16弾 #3:残り1日。高校最後の恋は振り出しへ【今日好き部第16弾#3】 ★2チームでのグループ行動で加速する恋★ 新メンバー・しおりが合流し、男4女5に。 そして、花くじで決まったチームでグループ行動! ”ひゅうが・かずき・はるか・りさ”の青チームはカフェでブレスレット作り、 ”ひろと・かいと・あすみ・さくら・しおり”の黄チームは琉球村でジェルキャンドル作り♡ そんな中、気になる相手を2ショットに誘い出したのは・・・? ★今回からリアタイで♡もう好き第8弾★ 今日好き特別編『もう1度好きになってもいいですか?』第8弾! 豆柴CAFEで癒されデート。 さらに、オタがひかるに胸キュンすぎるバックハグ♡ ★アベマビデオだけ!#今日好き部 第6弾もスタート★ 今回は、学校内で青春スクールフォト対決☆ 超参考になる自撮りテクも必見! ※番組では街中で声をかけることは一切行っておりません ※番組を語った悪質な怪しい声かけには一切応じないでください
#4:女子も男子も大胆で・・・急激に縮まるそれぞれの距離【今日好き部第16弾#4】
今日、好きになりました。-第16弾 #4:女子も男子も大胆で・・・急激に縮まるそれぞれの距離【今日好き部第16弾#4】 ★最終章突入!夜の水族館で、気になる人に猛アタック★ 琉球村で沖縄アイスを楽しむメンバーたち☆ そんな中、「話しにいかん?」とあすみんを誘うひろと。 さらに、さくらも勇気を出してかいとを呼び出して・・・ 果たして、それぞれの距離は縮まるの?♡ そのあと、2チームが美ら海水族館で合流。 そこで、あるメンバーたちが動く! 女子も男子も積極的な16弾、最後までお見逃しなく☆ ★今回からリアタイで♡もう好き第8弾★ 相手をイメージしたアクセサリーを作るオタひか。 完成後、付け合いっこで手が重なって・・・♡ ★アベマビデオだけ!#今日好き部 第6弾もスタート★ 今回のテーマは、「体育館でおもいっきり遊ぶ」! フリースロー対決の罰ゲームで、あのメンバーたちが「卒業したから言える秘密」を大告白! ※番組では街中で声をかけることは一切行っておりません ※番組を語った悪質な怪しい声かけには一切応じないでください
#26:クロちゃんがHカップグラドル清水あいりのおっぱいビンタを狙う!?
無料
買えるバトルクラブ #26:クロちゃんがHカップグラドル清水あいりのおっぱいビンタを狙う!? 性欲怪獣クロちゃんが再びバトルクラブのリングでグラビアアイドルに襲い掛かる! 昨年12月に恵比寿マスカッツのグラドル神崎紗衣の”おっぱいを触る”公約を掲げて対決するも惨敗! しかしクロちゃんのグラドルに対する欲情は収まらず、次に狙いを定めたのが人気グラドル清水あいり! 清水あいりはグラドル界”最胸”といわれるHカップバストの持ち主で、その愛くるしいキャラクターと男心をくすぐる関西弁で大人気のグラドル! そんな清水あいりとの対決でクロちゃんが勝ったらHカップバストでの”おっぱいビンタ”を要求! それに対し清水は要求を受け入れる代わりに、自分が勝ったらクロちゃんのお尻を”ケツキック”することを要求! 琉球空手黒帯にして近畿大会3連覇の実力者、さらにキックボクシングで鍛え上げた美脚でクロちゃんを成敗することができるのか? 果たして清水はバトルに勝っておっぱいを守ることができるのか?それともクロちゃんがおっぱいビンタを勝ち取るのか? 意地とプライドを懸けた絶対に負けられないバトルがついに始まる!!

おすすめの作品

第1章 変化
無料
D's STYLE-青木大介アメリカへの挑戦- 第1章 変化 国内主要タイトルを全て獲得した日本最強トーナメンター青木大介。 2017年末、青木は衝撃の発表をした。 「青木大介、2019年より米国B.A.S.S.オープンへの参戦」 なぜ青木は国内で手に入れた名声や安定した生活を捨ててまで アメリカ挑戦という厳しい道を選択したのか。 そこには、競技者としての想いが込められていた。 2013年からの密着秘蔵映像を交え、青木がB.A.S.S.セントラルオープンに 参戦するまでの模様を全3章で完全密着! 第1章では2013年の初渡米から参戦を決めるまでの4年間で揺れ動く青木の「変化」を追った。
第2章 出会い
無料
D's STYLE-青木大介アメリカへの挑戦- 第2章 出会い 国内主要タイトルを全て獲得した日本最強トーナメンター青木大介。 2017年末、青木は衝撃の発表をした。 「青木大介、2019年より米国B.A.S.S.オープンへの参戦」 なぜ青木は国内で手に入れた名声や安定した生活を捨ててまで アメリカ挑戦という厳しい道を選択したのか。 そこには、競技者としての想いが込められていた。 2013年からの密着秘蔵映像を交え、青木がB.A.S.S.セントラルオープンに 参戦するまでの模様を全3章で完全密着! 第2章では2018年夏、青木の米国トーナメント参戦への想いを更に熱いものへと昇華させたある「出会い」を中心に描く。
最終章 始動
無料
D's STYLE-青木大介アメリカへの挑戦- 最終章 始動 バスマスターオープン戦に向けて、日本とアメリカで準備を始める青木。そしてついにアメリカ初舞台を迎える。青木は初戦にどのような気持ちで臨んだのか。現地から最速の映像を交えお届け!
LIMIT MAKE #9
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #9 青木自身、2度目の訪問となる岐阜県・五三川。厳冬期の1月に釣りをするのは初めて。しかもロケ当日は記録的な寒波が!完璧に不利なこの状況を青木はどう打開するのか?
LIMIT MAKE #2
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #2 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。その第2回目の戦いの舞台は、青木の地元である西湖、河口湖、山中湖という富士三湖だ。ただし、いつもはボートがメインで、岸釣りの経験はほとんどないという青木。地元とはいえ油断できない戦いである。
LIMIT MAKE #11
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #11 「青木大介が千葉県のリザーバーへ!」 酷暑が続く2018年の夏。青木は、岸釣りでは訪れたことの無い、亀山湖・三島湖へ。ボートの釣りとは違うアプローチ。減水の続く両湖。タフコンディションの中、4500gの目標を達成することができるか?
LIMIT MAKE #13
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #13 「青木、厳冬期の霞ヶ浦水系へ」 2019年1月、厳冬期の霞ヶ浦水系。青木はボートで3500gの目標達成を目指す。 朝の水温は4度。魚の活性は明らかに低い状況。シャッドをメインにゲームを組み立てていく。 数少ないバイトをモノにできるか?
LIMIT MAKE #14
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #14 「青木、初夏の大江川・五三川へ」 2017年1月、大江川。2018年1月、五三川。いずれもノーフィッシュで終わった青木。2019年5月、リベンジを果たすべく現地へと向かう。目標設定は4kg。決して簡単な数字ではない。まさに背水の陣を敷いて挑む今回のリミットメイク、見逃せない!
LIMIT MAKE #1
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #1 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。
LIMIT MAKE #4
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #4 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し己と戦う様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。