「琥珀うた?」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#8 老いたコヨーテと星降る庭
真夜中のオカルト公務員 #8 老いたコヨーテと星降る庭 さらわれた当時の17歳のまま戻ってきた榊の姉の詩織。特殊な社会復帰となるが、榊は姉孝行ができることを素直に喜んでいた。一方、新はアザゼルの悪行を看過していた琥珀に怒る。けれど、琥珀は「トモダチのためっていうかー」と目を逸らし、新とユキを抱き上げて街に繰り出した。すると、立ち寄った文京区や台東区のアナザーたちが災いの神ウェウェコヨトルである琥珀の来訪に驚愕。スカイツリーでは晴明と縁のある八咫烏のクロに出会うが……。
#3 琥珀の瞳のトリックスター
真夜中のオカルト公務員 #3 琥珀の瞳のトリックスター 近ごろ続いたオカルト的事象は、あるアナザーによって引き起こされたものだった。アナザーの目的は僵尸の儀式のための素材集め。アナザーは新のことを安倍晴明と呼ぶと「ぼくを楽しませて♪」と大量の僵尸で新を囲むのだった。榊とセオに打開策を尋ねながらとり乱す新。自分を晴明と呼び続けるアナザーに怒るも、晴明でないなら殺すとアナザーがいいだしてしまう。新を晴明と呼ぶアナザーの正体は災いの神ウェウェコヨトル。かつて安倍晴明が「琥珀」と名づけた存在だった。
第10話 『洗脳探偵ロリ返り』
カーニバル・ファンタズム 第10話 『洗脳探偵ロリ返り』 琥珀の薬で心だけ幼児化してしまった秋葉。すがりつく秋葉を置き去りに出来ず一緒に登校した志貴だったが、当然ながらそこには数々のトラブルが待受けているのだった。
#4 歌舞伎町の定点観測
真夜中のオカルト公務員 #4 歌舞伎町の定点観測 新の家にカジュアルな装いに変身した琥珀が居付いてしまい、戸惑う新。そんな中、夜間地域交流課では伝統行事、春期特殊事案定点観測が行われた。新宿の街を見回る新たちが出会ったのは、酒盛りする猿のアナザーの猩々、超絶美形全裸の小豆洗い、ハイエナの姿のブルドゥンギンなど多種なアナザー。アナザーたちは口々に新の砂の耳のことを噂していた。そして、交番の警官が歌舞伎町の守護神・鬼王権現に連れ去られようとしているのを目撃して……。
#7 喪失感と絶望の証明
真夜中のオカルト公務員 #7 喪失感と絶望の証明 女性たちをさらっているアナザーはアザゼルという悪魔だった。アザゼルは伴侶だった「少女」の死を受け入れられず、女性たちから身体のパーツを集めて、蘇らせようとしていた。事件の主たる発生場所は女子校。新、榊、セオが都内の学校を捜索していると、琥珀が現れて、彼らを異空間の回廊へ誘うのだった。しかし、回廊内のアザゼルは、泉美や榊の姉の詩織の身体を使って、少女蘇生の最後の仕上げにはいってしまう。
第2話 『ドキッ!メルティブラッド』
カーニバル・ファンタズム 第2話 『ドキッ!メルティブラッド』 遠野家のプライベートビーチに集った「メルブラ」御一行。楽しいバカンスのはずが琥珀の甘言により急遽志貴との甘~い一夜を賭けたビーチボール対決に!? 人外たちの戦いの行く末やいかに!?
第6話 まじょ
女子高生の無駄づかい 第6話 まじょ ファミレスで、いつものようにバカのすごい話を聞いていたヲタとロボ。そんな三人に久条琥珀という見知らぬ少女が話しかけてくる。琥珀の話によると、双子の姉である翡翠が、バカたちと同じさいのたま女子高校に通っているのだが、とある事情で数えるほどしか学校に行っていないらしい。このままでは出席日数が足りずに、退学処分になってしまうかもしれない。翡翠にどうにか学校に通ってもらうため、バカたちに翡翠と友達になって欲しいという。話を聞いたバカたちは、快く友達になることを引き受けるのだが……。
#94:菅田将暉は来るのか!?高校生スター誕生!フォークソングGP!
日村がゆく #94:菅田将暉は来るのか!?高校生スター誕生!フォークソングGP! 菅田将暉に今回もオファー…高校生フォークソングGPチャンピオン大会 ♫変わらないもの/いちたになな ♫琥珀糖の記憶/Streptocarpus ♫マル秘/床櫻なつ美 ♫INTENTION/MUJICA in true ♫ぱっぱとさっさとちょっとまって/リッキー ♫funny&burning/勇征
霜花店(サンファジョム) 運命、その愛
霜花店(サンファジョム) 運命、その愛 霜花店(サンファジョム) 運命、その愛 高麗末期、元の政治干渉に苦しむ恭愍王(チュ・ジンモ)。そんな王に仕えてきた近衛部隊の隊長ホンニム(チョ・インソン)は、王が最も信頼する部下であり寵愛の対象だった。元は、後継者がいないことを理由に王権を脅かすが、王は女性を愛することができない。そこで、王はホンニムに王妃を身ごもらせるように命ずるが...。
Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」~オッサンって一体何?~
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜【隔週土曜よる11時放送】 Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」~オッサンって一体何?~ 日本がダメなのはオッサンのせい?「謎の生物」オッサンの生態にSHELLY・りゅうちぇるが迫る2時間。セクハラ&パワハラ加害者が出演して若者・女性被害者と対決!熟年離婚されたオッサンは、離婚に踏み切った妻たちのキツイ言葉に思わずフリーズ... Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」は男子も女子もオッサンも見て結構!