「瑠璃子」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第171話 犬龍、咲き乱れる紅の華
BLEACH 第171話 犬龍、咲き乱れる紅の華 用心棒を引き受けた一護とルキアはさっそく瑠璃千代の護衛を始める。初めて現世に来た瑠璃千代は見るもの全てが珍しいらしく、いちいち一緒に歩く一護に解説を求めてくる。そんな瑠璃千代を思い切って遊びに連れ出すルキア。一護たちのおかげで現世を楽しんでいる瑠璃千代の姿を見た犬龍と猿龍は涙を流して喜ぶのだった。そんな二人に、一護はこれからどうするつもりなのか尋ねる。しかし犬龍の答えは歯切れが悪い。その日の晩、一護の妹「遊子(ゆず)」が瑠璃千代を黒崎家の夕食に誘う。
第204話 一護の切腹説得大作戦☆
BLEACH 第204話 一護の切腹説得大作戦☆ 「天貝繍助(あまがい しゅうすけ)」との戦いに決着がつき、「尸魂界(ソウル・ソサエティ)」の上級貴族「霞大路(かすみおおじ)家」は再び平穏を取り戻していた。だが、当主となったはずの「瑠璃千代(るりちよ)」がある日、従者の「犬龍(けんりゅう)」と喧嘩をして、ひとりで現世へとやってくる。聞きたいことがあるのだと言う瑠璃千代に、一護は「もっと当主としての自覚を持て」と尸魂界に帰るよう諭す。そのそっけない態度に拗ねた瑠璃千代は、そのままどこかへと姿を消してしまう。日が暮れても姿を見せない瑠璃千代に心配になった一護たちは、瑠璃千代の捜索をはじめる。
第173話 巨悪の登場!霞大路家の闇
BLEACH 第173話 巨悪の登場!霞大路家の闇 ある朝、瑠璃千代が突然姿を消してしまう。「霞大路家専用穿界門」を使用した形跡を発見した犬龍は、「尸魂界(ソウル・ソサエティ)」に戻ったと判断し、一護・ルキアと共に瑠璃千代の後を追ってソウル・ソサエティへ向かう。その頃、瑠璃千代は、屋敷で家臣の「雲井尭覚(くもい ぎょうかく)」に見つかりながらもなんとかごまかしてどこかに出かけてしまっていた。瑠璃千代が出かけた直後にソウル・ソサエティに到着した一護たちは、手分けして瑠璃千代を探すことに。その最中、ルキアは十一番隊隊長「更木剣八(ざらき けんぱち)」と会ってしまう。一護が来ているとを知った剣八はルキアに一護の元につれていけと迫る。
第205話 ドキ!虚だらけの蹴鞠大会
BLEACH 第205話 ドキ!虚だらけの蹴鞠大会 瑠璃千代が犬龍と喧嘩をしたのは、ふたりともが霞大路家を復興させようとするが故の意見の対立だった。元気のない民を案じ、蹴球大会を開催しようとする瑠璃千代と、まずは他の貴族や実力者との関係修復が先決だという犬龍。ふたりの喧嘩は一向に終わらず、ついには一護たちを巻き込んで、蹴球勝負で決着をつけることに。一護、織姫、茶渡、猿龍(えんりゅう)、そして瑠璃千代の瑠璃千代チームとルキア、石田、コン、犬龍、更にはなぜか夜一まで加わった犬龍チーム。果たして、勝負の行方は!?
第175話 復讐の刺客、狙われた一護
BLEACH 第175話 復讐の刺客、狙われた一護 一護たちの実力を見誤って瑠璃千代暗殺に失敗した霞大路家・暗殺部隊の隊長である貫井は、強力な魔刀『獏爻刀(ばっこうとう)』を持つ刺客の部隊を編成して再び現世に向かう準備をしていた。その頃、現世では、雲井たちの襲撃に備えて犬龍たちが屋敷に結界を張り、一護たちも交代で瑠璃千代の警護に当たっていた。物々しい警備体制に、状況を知らない瑠璃千代は戸惑いを隠せない。その晩、瑠璃千代は、「自分は無意識に他人に迷惑をかけているのではないか?」と一護に問うのだった。その時、貫井たちの霊圧が現世に現れる。
第181話 二番隊出撃!包囲された一護
BLEACH 第181話 二番隊出撃!包囲された一護 霞大路家を取り戻す為にソウル・ソサエティへ一人で戻った瑠璃千代を追って穿界門をくぐった一護とルキア、犬龍、猿龍は、霞大路の屋敷で行われていた瑠璃千代と愁の祝言に乱入する。しかしそこには「砕蜂(ソイフォン)」率いる二番隊の死神たちが待ち構えていた。一護たちの襲来を予見していた雲井があらかじめ罠を張っていたのだ。囲まれる一護たち。その時、一護が瑠璃千代に向かって呼びかける。その気迫に押される砕蜂たち。しかし、一護の説得を聞いた瑠璃千代から意外な言葉が発せられる。
第170話 月夜の死闘!謎の刺客と斬魄刀
BLEACH 第170話 月夜の死闘!謎の刺客と斬魄刀 一護のクラスに転入してきた謎の三人は、「霞大路瑠璃千代(かすみおおじ るりちよ)」、「犬龍(けんりゅう)」、「猿龍(えんりゅう)」と名乗った。まるでお姫様のような振る舞いの瑠璃千代とむやみにあたりを警戒する犬龍・猿龍。あからさまに怪しい三人を不審に思う一護だったが、クラスメイトたちはあっさりと受け入れてしまう。その日の深夜、静まり返った街に謎の霊圧が現れる。その気配に気付いた一護が外に出ると、瑠璃千代たちが住む、裏の屋敷の屋根の上に犬龍が立っていた。
第101話 「私は人気脚本家、近松門左衛門!」
ねこねこ日本史 第4期 第101話 「私は人気脚本家、近松門左衛門!」 江戸時代、人形を使ったお芝居の人形浄瑠璃(にんぎょうじょうるり)が猫たちに流行していた。近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)は、浄瑠璃の脚本家としてみんなの心にうったえかけるストーリーを書き上げるのだが、果たして人気は出るのだろうか!? 【ゲスト声優】 近松門左衛門 役:石田彰
第7話 手繰る乙女
戦×恋(ヴァルラヴ) 第7話 手繰る乙女 連日悪魔との戦いが続いた拓真と9姉妹。疲れた心身をケアしようと九瑠璃が全自動お医者さんスーツを開発する。拓真がこのスーツを装着し戦恋「お医者さんごっこ」をすることに!!姉妹の診察を無事やり遂げることができるのか!?
第4章 悦楽の代償
まりあ†ほりっく 第4章 悦楽の代償 ああ…わたしのアイデンティティ否定された…。そっ…そうかもしれないけど…なんかがっかりしたというか、得心がいかない…というか、なにかしらね、この状況…。うぅ…やだなもう視線が痛いや…とりわけ、あのかたの視線が…。せっかくつちかわれようとしていた友情が…。仲直りできたと思ったのにまた勘違いされてる…?そ…それは、嬉しいような、正直ウザイようなアレですが!ああ!突き刺すだけでは飽き足らず!…やっぱりちょっと迷惑な…。今日はすごく疲れたな…早く寮に帰りたい…ってなにを話しているのかな…?隠れてちょっとだけ聞き耳を……ちがう!たしかに道理は通っているかもしれないけど、違う。何がどういうふうにとは言えないけど…。あぁ、そうか。守ろうとしているのはわたしだけじゃなくて!?