「田中圭 24」の検索結果

今すぐ視聴する

ドラマ『くちびるWANTED』完全版
田中圭24時間テレビ ドラマ『くちびるWANTED』完全版 「AbemaTV」史上初となる田中圭が本人役として出演し24時間の生放送の間に総勢30名以上のゲストを迎えて出来たドラマ『くちびるWANTED』。 生放送中に完成したドラマを視聴者のみなさまに、もっとお楽しみ頂けるよう監督たちによる編集を改めて追加した『くちびるWANTED”完全版”」です。
ドラマ『くちびるWANTED』
田中圭24時間テレビ ドラマ『くちびるWANTED』 田中圭が24時間生放送に挑戦。俳優 田中圭に出された指令、それは『24時間でドラマを作る!』 田中圭が、年の瀬迫る12月15日、AbemaTVに登場。様々な特別ゲストと共に1本のドラマを作り上げる「24時間耐久ドラマ製作」に挑戦。 いままでのテレビでは決して見ることのできなかった数々の田中圭を、24時間生放送でお届けする。 ドラマの脚本は『芸人交換日記』『僕だってヒーローになりたかった』で田中圭主演の舞台を共に作り上げてきた放送作家・鈴木おさむと、漫画家・東村アキコが、共同脚本という形で担当する。さらに「踊る大捜査線」シリーズや映画「亜人」で知られる本広克行が監督を務めることに。3人が生み出す珠玉のストーリーとキャラクターを、田中圭はどう演じるのか。そして特別ゲストとは? 果たして田中圭は、24時間で1本のドラマを作ることができるのか!?︎
〔土曜〕#45:ベロベロ忘年会SP!田中圭24時間にも潜入
The NIGHT 〔土曜〕#45:ベロベロ忘年会SP!田中圭24時間にも潜入 今夜は忘年会SP! 今年番組内でお世話になったゲストを招いて、居酒屋でぶっちゃけトーク。 さらに番組後半には田中圭24時間特番とのコラボも! カンニング竹山が世の中に蔓延る大人の理不尽を、土曜の深夜に堂々と生放送! くだらない、納得いかない、でもそこに一緒に参加したい! と思う大人の空間をお届けします。 この番組、マジメにみるなよ!! 番組への意見、質問は takeyama-thenight@abema.tv まで! ご自身の電話番号を載せていただければこちらからお電話差し上げることもございます。 番組中に竹山の携帯番号を発表しているので、直接お話したい方はそちらに掛けていただければ つながるかもしれません。

おすすめの作品

Final episode HAPPY HAPPY WEDDING!?
おっさんずラブ Final episode HAPPY HAPPY WEDDING!? 物語は1年後。春田創一(田中圭)と黒澤武蔵(吉田鋼太郎)はなぜか同棲生活を送っていた。 そんなある日、本社から黒澤のもとに「上海を拠点とした新規プロジェクトのメンバーに、春田を指名したい」との打診が舞い込む。驚きながらも、転勤を決意する春田。ところが直後、そんな春田がさらにふっ飛ぶ、驚きの展開が起こる。なんと黒澤が、一世一代のフラッシュモブ作戦で春田にプロポーズ!?
10月16日よる10時からドラマCHで放送開始!
無料
おっさんずラブ 10月16日よる10時からドラマCHで放送開始! 結婚したいのに全然モテない33歳の独身男・春田創一(田中圭)は通勤中、痴漢に間違われたところを、尊敬する敏腕上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)に助けられる。ところがホッとしたのも束の間、春田の目には“見てはいけないもの”が飛び込んでくる。それは...黒澤の携帯のロック画面に映し出された、春田のキメ顔写真! え、え、え? 何? いまの何!?―――動揺する春田だが、さらに仕事中、黒澤のパソコンでとんでもないものを発見。なんと“spring”と名付けられたフォルダに、春田の隠し撮り写真が大量に保存されていたのだ! まさか部長...俺のことを...いやいや、確かに運命の恋にいつか巡り合えると信じて生きてきたけれど...こ、これは...
第01話
ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~ 第01話 1983年、15歳の渡辺礼治(田中圭)は父・雅史(佐藤二朗)が営むゲームセンターで店番をしていた。同級生の木戸(浜野謙太)は店の常連で、壁に張られた各ゲームの1位は木戸のゲーム名「KID」で占められていた。一方ゲームにはあまり興味のない礼治だったが、美少女・高野(波瑠)がゲームをする姿に一目惚れしゲームに手を伸ばす。その後高野に「KID」のことを尋ねられた礼治は、つい自分が「KID」だと嘘をついてしまう。
第02話
ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~ 第02話 1984年。16歳の礼治(田中圭)が木戸(浜野謙太)の部屋にいると木戸の父・秀雄(みのすけ)がやってくる。ドイツで事業をすることになった秀雄は共に移住しようと言うが木戸はゲームセンターでプレイがしたいとそれを拒否。ゲームセンターに対して否定的な秀雄に、礼治を送る口実で木戸は礼治の店に誘導。そこで生き生きとプレイする木戸を見て、秀雄はゲームの勝負で決めようと提案する。だがそれは唯一木戸が苦手なゲームで...。
第03話
ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~ 第03話 1985年。17歳の礼治(田中圭)は、憧れの高野(波瑠)がゲームの達人・鬼塚(永岡佑)と“ゲーセンわたなべ”にいる姿を目撃。いい雰囲気の二人が気になって仕方がない礼治は、木戸(浜野謙太)に相談を持ちかける。一方、思いを寄せている鬼塚が、自分の姉・京子(芳賀優里亜)を好きだという事実に耐え切れなくなった高野は、「私がこのゲームに勝ったら私と付き合ってください!」と鬼塚に勝負を挑むが...。
第04話
ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~ 第04話 1987年11月。一浪の礼治(田中圭)は受験勉強に励み、木戸(浜野謙太)も予備校で追い込みをかけていた。そんな中、礼治は街で高野(波瑠)に出会う。すっかりあか抜けまさに女子大生そのものの高野は、金持ち風の男の車に乗り走り去っていく。ショックで全てを投げ出したくなっていると、窓の外からファミコンのソフトが投げ込まれる。それは今日発売されたばかりのゲームだった。礼治はそのゲームを始めてみるのだが...。
第05話
ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~ 第05話 1990年。大学4年の礼治(田中圭)は木戸(浜野謙太)に「こんな彼女が欲しい」と雑誌を指さす。それは偶然にも読者モデルの高野(波瑠)だった。数日後、礼治はひょんなことから女子大生の朱理(藤本泉)と知り合う。共通点の多い朱理と付き合いたい礼治だったが、元カレの裕介(南圭介)が完璧な男だったことを知り絶望的に。木戸から「何か一つでも上回っていればいい」と励まされた礼治は裕介にゲームで勝負を持ちかけるが...。
第06話
ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~ 第06話 ゲームプログラミング会社を立ち上げた木戸(浜野謙太)。一方、礼治(田中圭)は就職活動は惨敗、目標もなくさえない日々を送っていた。ファッション雑誌の編集者になった高野(波瑠)はオリジナリティーがないことで企画が通らず悩むが、木戸の言葉をきっかけに発案したゲームとのコラボ企画がついに採用!だがイベント当日、高野をねたむ同僚に大事なゲームソフトを隠されてしまう。高野を心配した木戸は礼治に助けを求めるが...
【衝撃】9,24 K-1 KOハイライト!
K-1 WORLD GP 2018 JAPAN 〜初代クルーザー級王座決定トーナメント 【衝撃】9,24 K-1 KOハイライト! 2018年9月24日に開催されたK-1 WORLD GP 2018 JAPAN 〜初代クルーザー級王座決定トーナメントのハイライトをAbemaTVが厳選してお届け!
【第2試合】ワールドワイドマッチ マイク・ベイリー vs サミー・ゲバラ
2018.6.24DDT「What are you doing 2018」ハイライト特集 【第2試合】ワールドワイドマッチ マイク・ベイリー vs サミー・ゲバラ 2018年6月24日に東京・後楽園ホールで開催された「What are you doing 2018」 のハイライトシーンをAbemaTVが厳選してお届け!