「田中理恵 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

16.PHASE-17 カガリ再び
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 16.PHASE-17 カガリ再び ストライクの危機を救ったのは、ヘリオポリスで出会った少女・カガリだった。明けの砂漠は砂漠の虎に対してレジスタンスを展開しており、アークエンジェルに協力することになる。その夜、彼らの拠点タッシルが業火に包まれた。砂漠の虎が報復の牙を剥いたのだ。
18.PHASE-19 宿敵の牙
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 18.PHASE-19 宿敵の牙 武器弾薬、生活物資の補給のために、キラはカガリと共にバナディーヤの街に出た。買い物の後、ドネル・ケバブにありついた2人は、ソースの味で不審な男ともめる。彼こそが敵将、バルトフェルドだった。彼は問う。戦争とは何か?「キミも死んだ方がマシなクチかね?」
23.PHASE-24 二人だけの戦争
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 23.PHASE-24 二人だけの戦争 漂着した無人島で対峙するカガリとアスラン。小競り合いの後、2人は救援を待つために一夜を共に明かすことになる。地球軍とザフト軍の戦争に対し、互いの言い分をぶつけ合う2人。やがて疲れて寝てしまったアスランから銃を奪ったカガリだったが……。
35.PHASE-37 神のいかずち
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 35.PHASE-37 神のいかずち アラスカを脱したアークエンジェルは、オーブに匿われた。ウズミは彼らを受け入れ、「着ている軍服の意味を考えてみろ」と再度、この戦争の意味を考えるように言い渡す。一方ザフト残存兵力は、アラスカの弔い合戦とばかりに、連合軍パナマ基地侵攻を開始した……!
44.PHASE-46 たましいの場所
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 44.PHASE-46 たましいの場所 「最後の扉の鍵」となるディスクと共にポッドで宇宙空間に放たれたフレイ。三つ巴の戦闘が続く宙域に響いたフレイの声は、ラウの言葉から受けた衝撃を引きずりながら戦うキラにも届いた。「鍵を持ってるわ、私!戦争を終わらせる為の鍵……!」キラはポッドを追うが……。
46.PHASE-48 怒りの日
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 46.PHASE-48 怒りの日 ザフトの最終兵器「ジェネシス」が光を放った。連合軍の半数以上をのみ込み、圧倒的な破壊力を見せつける。連合・ザフト両軍が最終決戦の火蓋を切って落とす中、核、ジェネシス双方を阻止するためキラたちも行動を開始。様々な想いが交錯する戦場に、ガンダムが出撃する……!
AMON デビルマン黙示録
AMON デビルマン黙示録 AMON デビルマン黙示録 原作コミックの「牧村美樹惨殺」から「最終章・デビルマン軍団VSデーモン軍団」の間の時間軸を基にしたオリジナルストーリー。牧村美樹を惨殺され、人類に絶望する不動明。その内面に勇者アモンの意識が復活、明の意識と肉体を乗っ取ってしまう…。※内容の一部に過激な描写・表現があります。ご了承下さい。
10.PHASE-10 分かたれた道
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 10.PHASE-10 分かたれた道 ラクスを人質に当面の戦闘を回避したアークエンジェル。キラはフレイに、父を守れなかったことを非難され落ち込む。キラがコーディネイターであるということが、いっそう2人の溝を深くしていた。そしてキラは胸の内をラクスに打ち明け、彼女を逃すため単身出撃しようとする。
11.PHASE-11 目覚める刃
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 11.PHASE-11 目覚める刃 アスランがキラの友人であるということを知ってしまうフレイ。父を守ると言って果たせなかったキラに対して、邪悪な感情が芽生え始める。一方、第8艦隊合流を目前にしたアークエンジェルに、イザークらの3機のGが襲いかかった。絶体絶命のそのとき、キラに異変が起きる。
12.PHASE-12 フレイの選択
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 12.PHASE-12 フレイの選択 ハルバートン率いる第8艦隊に合流したアークエンジェル。ヘリオポリスの学生達には除隊許可証が手渡され、ようやく安堵の表情が。しかしフレイは父を殺されたことを理由に軍に志願し、トールたちも結局軍に残ることになった。ザフト軍が迫る中、キラの選んだ道とは……。
13.PHASE-13 宇宙(そら)に降る星
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 13.PHASE-13 宇宙(そら)に降る星 アークエンジェルの地球降下が始まった。猛追するクルーゼ隊と戦端を開く第8艦隊だが、智将ハルバートンと言えども、彼我の戦力差は如何ともしがたかった。地球降下を援護するため、キラもストライクで出撃する。大気圏ぎりぎりでの戦闘は、最悪の展開を用意していた……。
14.PHASE-15+ それぞれの孤独
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 14.PHASE-15+ それぞれの孤独 クルーゼ隊の決死の追撃を振り切り、第8艦隊を犠牲にして地球に降下したアークエンジェル。ストライクに搭乗したまま大気圏に突入したキラは、熱を出して倒れてしまう。少女の残した折り紙の花に、守れなかった悔しさの嗚咽を漏らすキラに、フレイが妖しく微笑みかける。
15.PHASE-16 燃える砂塵
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 15.PHASE-16 燃える砂塵 ザフト勢力圏内の砂漠に降下したアークエンジェルに、砂漠の虎の異名を持つ猛将バルトフェルドが襲いかかった。キラは「もう誰も死なせない」と意気込んで出撃するが、慣れない重力と砂漠に満足な戦闘を行えない。戦闘中、瞬時にそれらを修正したキラの反撃が始まるが……。
17.PHASE-18 ペイバック
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 17.PHASE-18 ペイバック タッシルに対して報復攻撃を敢行した砂漠の虎。死者は出なかったものの街と食料・弾薬を焼かれ、苛立つ男たち。一矢報いようと追いすがるが、バクゥの前に為す術なく倒れてゆく。「気持ちだけで何が守れるっていうんだ」救援に駆けつけたキラの掌がカガリの頬を打った。
19.PHASE-20 おだやかな日に
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 19.PHASE-20 おだやかな日に 休暇のため帰還したアスランは、婚約者のラクスの元を訪ねる。キラの話題で辛そうな表情を見せるアスランに、ラクスはアークエンジェルでのことを話して聞かせる。穏やかな時間が流れる中、ザラはオペレーション・スピットブレイクを議会に持ち込み、全面戦争の気運を高まらせていた。
20.PHASE-21 砂塵の果て
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 20.PHASE-21 砂塵の果て 紅海へと抜けるため、砂漠の虎に戦いを仕掛けるアークエンジェル。機動力を持ってバクゥを圧倒するキラのストライクだが、ラゴゥで襲いかかるバルトフェルドに苦戦を強いられる。そんな中、窮地に陥るアークエンジェルを救うため、カガリがスカイグラスパー2号機で出撃した。
21.PHASE-22 紅に染まる海
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 21.PHASE-22 紅に染まる海 多くの犠牲と引き替えに、明けの砂漠は勝利した。彼らと別れたアークエンジェルは紅海からインド洋を抜け、太平洋へと向かう航路をとる。一時の休息に穏やかな空気が流れるが、キラの苦悩は消えなかった。そんなキラをカガリは「大丈夫だから……」と優しく抱きしめる。
22.PHASE-23 運命の出会い
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 22.PHASE-23 運命の出会い 大規模作戦に参戦するためにアスランらも地球に降下、ジブラルタルでアスランを隊長とする、アークエンジェル追撃部隊が結成されることになる。一方、アークエンジェルは襲いくるモラシム隊に苦戦。撃退するもカガリのスカイグラスパーが被弾し、行方不明になってしまう。
24.PHASE-25 平和の国へ
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 24.PHASE-25 平和の国へ 中立国オーブの近海で戦闘を繰り広げるアークエンジェルとザラ隊。激しい戦闘で次第に追いつめられるアークエンジェルに、領海侵犯でオーブ軍から警告が発せられる。カガリの説得がむなしく響く中、遂にアークエンジェルはエンジンに被弾、操舵不能で領海に入り込んでしまう。
25.PHASE-27 果てなき輪舞(ロンド)
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 25.PHASE-27 果てなき輪舞(ロンド) オーブの秘密ドックでアークエンジェルの修理が進む中、オーブの技術主任エリカは、ストライクの戦闘記録を分析する。モルゲンレーテに連れてこられたキラは、MS「M1アストレイ」のサポートOSの開発を要求される。カガリはオーブの態度に苛立ちをぶつけるが……。
26.PHASE-28 キラ
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 26.PHASE-28 キラ マリューの計らいにより、ミリアリアらは両親と面会することができた。無事を確認しあう親子たち。面会者のいないフレイはキラの部屋を訪れるが、キラの優しさに戸惑い、怒りをぶつけてしまう。その頃、オーブに潜入したアスランたちはモルゲンレーテの様子を伺っていた。
27.PHASE-29 さだめの楔(くさび)
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 27.PHASE-29 さだめの楔(くさび) 修理と補給が終わったアークエンジェルは、オーブから出航した。動向を探っていたアスランらはオーブ領海を出たところで攻撃を開始。キラ、ムウに続き、トールも出撃する。敵味方入り乱れる激戦の中、イージスとストライクの戦いは熾烈を極め、やがてひとつの悲劇を招く……。
28.PHASE-30 閃光の刻(とき)
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 28.PHASE-30 閃光の刻(とき) ニコルを失い、自分がキラと本気で戦えていなかったことを悔やむアスラン。次こそはこの手で必ず……とキラを討つことを決意する。再び開かれるザラ隊とアークエンジェルとの戦い。迎え撃つキラのストライクとイージスの戦いはさらに激化し、そしてついに決着の刻がきた……!
29.PHASE-31 慟哭の空
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 29.PHASE-31 慟哭の空 トール、キラともに交信が途絶し、アークエンジェル艦内は騒然とする。満身創痍の彼らに容赦なく迫る新たな敵影。マリューはオーブに救援信号を発し、戦闘空域を離脱した。捜索に来たオーブ救助部隊は、無惨に破壊されたストライクの近くに、ザフト兵の姿を発見するが……。
30.PHASE-32 約束の地に
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 30.PHASE-32 約束の地に ようやくアラスカに辿り着いたアークエンジェルだったが、クルーに喜びの色はなかった。ザフトのカーペンタリア基地では、アスランがクルーゼ隊からの転属命令を受ける。そんな中、キラはプラントのクライン邸で目を覚ます。彼に優しく微笑みかけたのは、あのラクスだった。
31.PHASE-33 闇の胎動
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 31.PHASE-33 闇の胎動 トールを失ったミリアリアは、捕虜のディアッカに襲いかかる。しかし「コーディネイターなんか死んじゃえばいい」と叫ぶフレイの銃口から彼を庇ったのも、ミリアリアだった。一方、マリューはサザーランド大佐の査問で、キラにストライクを任せていたことを厳しく叱責される。
32.PHASE-34 まなざしの先
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 32.PHASE-34 まなざしの先 ナタル、ムウ、フレイに転属命令が下され、クルーの間に動揺が広がる。そんな中、続々と集結を完了するザフト軍は、戦争早期終結のための「オペレーション・スピットブレイク」を発動。アラスカ基地への総攻撃が始まった。キラは仲間を守るために、地球へ戻ることを決意する。
33.PHASE-35 舞い降りる剣(つるぎ)
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 33.PHASE-35 舞い降りる剣(つるぎ) 攻め寄せるザフト軍に苦戦する連合軍。しかし首脳部と主力は既にアラスカ基地を脱出していた。基地が意図的に放棄されたことを知ったムウは、戦闘機に乗り込みアークエンジェルに急を告げる。アークエンジェルの絶体絶命の瞬間、見たことのないガンダムが翼を広げ舞い降りた!
34.PHASE-36 正義の名のもとに
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 34.PHASE-36 正義の名のもとに 「サイクロプス」の起動により攻撃軍の8割を失い、オペレーション・スピットブレイクは失敗した。混乱するザフト国防委員会。アスランはフリーダム奪取にラクスが荷担していたことを知らされる。一方アラスカでは、キラがアークエンジェルのクルーたちと喜びの再会を果たす。
36.PHASE-38 決意の砲火
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 36.PHASE-38 決意の砲火 EMP兵器によりマス・ドライバーを破壊された連合軍は、オーブのそれを狙う。その背後にはブルーコスモス総帥アズラエルの姿があった。オーブを護るため戦う決意したマリューは、アークエンジェルのクルーに、共に戦うか退艦かの選択を呼びかける。そして戦端が開かれた!!