「真魚」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

「夜10時以降はゲーム禁止」中国政府の規制に賛否
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「夜10時以降はゲーム禁止」中国政府の規制に賛否  政府が18歳未満の午後10時以降のオンラインゲームを禁止です。  中国の新聞出版省は、すべてのオンラインゲーム会社を対象に通達を出しました。それによりますと、まず、顧客に身分証の提示を求めて実名での登録を義務付けます。そのうえで、中国では未成年者にあたる18歳未満に対して午後10時から翌朝の午前8時までゲームのサービスを提供してはならないとしました。また、未成年者がゲームで遊べるのは一日あたり1時間半までと規制しています。中国メディアはオンラインゲームのやり過ぎやお金の使い過ぎを防ぐためとしていますが、ネット上では賛否が入りまじっています。
#15『お金との向き合い方を変えた!オンライン家計簿アプリ』Zaim・閑歳孝子(かんさい・たかこ)
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #15『お金との向き合い方を変えた!オンライン家計簿アプリ』Zaim・閑歳孝子(かんさい・たかこ) 開発したのは閑歳孝子さん。きっかけは、パートナーのお金に対するある考えに衝撃を受けたことでした。早速会社を立ち上げ、信頼できる仲間とともにサービスの運営に乗り出しました。オンライン家計簿アプリは、いくつもの苦難を乗り越え、スタートから8年で800万ダウンロードを超え、幅広い層から支持されるまでに成長します。そこから見えてきたのは、貯蓄・節約目的だけではない、新たな家計簿の可能性でした。今回は閑歳さんに、「オンライン家計簿アプリ」がもたらす未来について伺いました。
FILE 06:死者からの電話
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 06:死者からの電話 【FILE 06】 <バックモニター> 友人同士でドライブしていると… <青鬼オンライン> 青鬼オンラインに都市伝説の名前を入れると… <ホラーハウス> 罰ゲームの肝試しで廃墟にいくと… <たこ焼きパーティー> 友人同士のパーティー中、家に届いたものとは…
#01 「剣の世界」
無料
ソードアート・オンライン #01 「剣の世界」 2022年、次世代ゲーム《ナーヴギア》が開発され、仮想空間へのフルダイブが実現した。《ナーヴギア》初の本格的なVRMMORPG「ソードアート・オンライン(SAO)」は世界の注目を浴び、「SAO」正式サービス開始日、プレイヤーのひとりであるキリトは仮想世界を満喫する。だが「SAO」の開発者・茅場明彦は、全てのプレイヤーたちにこう宣言する。このゲームはクリアするまで脱出不能、そしてゲームオーバーは現実での死を意味する、と。
#16 「妖精たちの国」
ソードアート・オンライン #16 「妖精たちの国」 エギルの店に呼び出された和人は、エギルが差し出したVRMMORPG「アルヴヘイム・オンライン(ALO)」のキャプチャ画像に目を奪われる。その画像にはアスナと思しき女性が映っていたのだ。さらに《ALO》の開発会社は須郷が所属するレクトだと知り、和人はアスナがゲームの中に囚われていると確信。早速、キリトの名で《ALO》にログインしたところ、新しく作成したキャラクターはなぜか《SAO》のデータを引き継いでいた。
オンライン取引の規制強化 GAFAの一部から懸念の声
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 オンライン取引の規制強化 GAFAの一部から懸念の声  「GAFA」と呼ばれるアメリカの巨大IT企業4社が政府の規制強化策への意見聴取に出席し、一部からは規制の対象とされることに懸念の声が上がりました。  政府の「デジタル市場競争会議」で意見を述べたのはGAFAと呼ばれるアメリカの巨大IT企業、グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの4社です。政府は、これらの企業を対象に出店者との取引条件の開示など規制強化を盛り込んだ法案を提出する方針ですが、4社は「取引の透明性向上には賛同する」など法案の方向性について理解を示しました。ただ、アマゾンからは「オンラインショップはオフラインの店舗とも競合関係にある」として、巨大IT企業だけを規制の対象とすることへの懸念も示されました。
#01 スクワッド・ジャム
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #01 スクワッド・ジャム 銃器による対人型VRゲーム《ガンゲイル・オンライン》で、新たな大会が開催されようとしていた。《スクワッド・ジャム》――最大6名のプレイヤーで構成されたチームが生き残りをかけて、ひとつのフィールドで戦うチーム対抗バトルロイヤル戦だ。 「がんばろうね、ピーちゃん!」 全身をピンクの装備で統一した女性プレイヤーのレンは、巨漢のスナイパー・エムとともにその大会に挑んでいた。森林エリアにひとり潜むレンのもとに、敵チームが迫る。
#03 ファンレター
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #03 ファンレター チーム対抗のバトルロイヤル戦《スクワッド・ジャム》が、《ガンゲイル・オンライン》の日本サーバーで開催されることになった。 その大会への出場をピトフーイに打診されたレンの心は揺れる。大会には出たいと思うけれど、その日はあこがれのアーティスト・神崎エルザのライブの日だった。 結局、チケットを入手できなかった彼女は、大会へ思いをぶつけることに。 「あ……暴れてやる……!」 ピトフーイが紹介した巨漢のエムとともに彼女は戦場へ向かう。
#07 セカンド・スクワッド・ジャム
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #07 セカンド・スクワッド・ジャム 《セカンド・スクワッド・ジャム》が開催される。今回は小比類巻香蓮の友人、篠原美優も参戦。彼女は別のVRMMORPGからキャラクターをコンバートし、フカ次郎というアバターで《ガンゲイル・オンライン》を始める。レンは、フカ次郎を連れて、武器を購入しに行くが……。 「と、その前にSJ2の参加登録しなきゃ!」  レンの《セカンド・スクワッド・ジャム》参加が公表されると、第1回《スクワッド・ジャム》のライバルたちが打倒レンに向けて動き始める。
#10 「紅の殺意」
ソードアート・オンライン #10 「紅の殺意」 しばらくの間、血盟騎士団から距離を置きたいというアスナ。キリトはアスナの自由を賭け、アインクラッド最強の男と名高い血盟騎士団団長・ヒースクリフとデュエルで決着をつけることに。団長の強さを知るアスナはキリトの身を案じるが、簡単に負ける気はないと、キリトは笑ってみせる。そして大観衆の中、ユニークスキル≪神聖剣≫の使い手・ヒースクリフと≪二刀流≫使い・キリトの一騎打ちが幕を開ける。